焼肉屋さんの包み野菜セット

焼肉屋さんの包み野菜セット

焼肉屋さんの包み野菜セット 398円

コストコのウォークインクーラーの中には、産地直送の新鮮な野菜や果物が並んでいるのですが、一般のスーパーではなかなか見当たらない野菜や果物も見かけます。

これは包み野菜セットという、韓国焼肉でお馴染みの、サンチュなどの葉物の詰め合わせなのですが、15cm×20cm×5cm強の大きめなプラスチックの容器に、1枚ずつ剥がされた包み野菜がモリモリ入っています。

包み野菜、と言っても、入っている野菜は全部で5種類あり、赤サンチュ、紫サンチュ、パオ、ロログリーン、えごまが、それぞれ10枚ずつ、全部で50枚入っています。大きめの葉っぱなのでなかなかの量です。

お肉を包み野菜で巻きながら、大人二人が、お腹いっぱい焼肉を食べても全然余りました。1セットで2回、焼肉ができたので、我が家の焼肉での使い方だと、大人4人分の量が1パックに入っているということになります。

サンチュは最近では一般のスーパーでみかけるようになりましたので、すぐに手に入りますし、もし無くても柔らかめのグリーンレタスとかで代用することができそうなので、わざわざコストコで買う必要ないんじゃない?とか思うところなのですが

えごまなんですよねーなかなか手に入らない野菜は・・・

えごま、というのは見た目は大きいシソみたいな植物なんですけど、独特の香りと味で、韓国では、色々な料理でごく一般的に使われています。えごまが使われていたら、なんかそれだけで韓国な感じになるんですよね。我が家で韓国風の焼肉をするにはかかせない材料の一つなんですよ。

エゴマの葉(楽天にも売ってました。)

見た目は、シソにそっくりなんですけど、味は全然違います。

よくいえば個性的、悪く言えば癖がある野菜なので、なかなか他の野菜で代用する、というわけにはいかないんだな。でも、えごまがあるのと無いのじゃ、韓国料理の完成度が全く変わるほど、存在感があります。

んで、近所のスーパーでえごまを探すんですけど、なかなか見当たらないんですよねー。サンチュはすぐ見つかるんですけどね、なぜえごまが横に並んでいないのか。。残念で仕方がありません。

それでコストコでたまたま見つけたのがこの焼肉屋さんの包み野菜セット。思い切りえごまと書いてありましたので嬉しくなって、即購入しました。産地は山口県下関市です。

野菜の状態もよかったし、大きい葉っぱばかりでしたので、かなりお得感がありましたね。包み野菜と書かれていて、切れっ端みたいな小さな葉だったらどうしようと思っていたのですが、全然問題ありませんでした。買って大正解です。

まぁこの商品に限ったことではないのですが、コストコの生鮮売り場には、時々見たことのないような食材が置かれていることがありますので、物色すると思わずお宝に出会えることがあります。

特にクーラーの中は期間限定のものも多いですので、要チェックですよ!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    二コッペ says:

    いつも参考にさせていただいています、
    この包み野菜もよく購入するのですが、いつも洗うべきなのか悩みます。
    普通のスーパーで買ったサンチュは洗うのですが、、

コメントを投稿