信州戸隠 生そば 5人前

信州戸隠 生そば 5人前

信州戸隠 生そば 5人前
購入時価格 588円

コストコで年末に購入した商品。長野県長野市戸隠の名産、戸隠そばを自宅で気軽に食べられるというものになります。生そばが1人前ずつまとめられており、5人分入っています。希釈用のそばつゆも5人前が1袋ずつ入っています。

この商品は、年末専用というわけではなかったような気がします。時々この商品が陳列されているのをコストコで見かけたことがありますし、何度か試食を出していた所に遭遇したことがあります。

小さな紙コップみたいなもので、1人前ずつ試食を渡していました。つゆも入ってますし、ゆでるだけで食べられるならお手軽で良いかと。

正直に言いますと、福岡県民である私は蕎麦に対してそこまでパッションは無くてですね、いやもちろん嫌いなわけじゃないのですが、蕎麦よりはうどんの方が好きなんだな。

なのでそば好きの方にとっては、私の評価はあまり参考にならないかと思います。・・・と先に言い訳しておきます。

まず、戸隠そばという商品価値が私にはよくわかりませんが、おそらく有名なおそばですよね?味に疎い私がしっかり評価できるとは思えませんが、とりあえず感想を先入観無しに正直に書いていきます。

まず気がついたことは、賞味期限が圧倒的に短いということ。

賞味期限は購入日より3日後まででした。記載されている通り生めん(なまもの)であることと、原材料を見てみると、そば粉、小麦粉、小麦たんぱく、食酢、食塩と保存料的なものが一切含まれていない為だと思われます。ストック用としては使えませんね。購入したらすぐに食べる必要があるようです。鮮度を落とさない為か脱気パックされていました。

私は知りませんでしたが、生そばというのはゆで方一つでその美味しさが全然違うようですね。パッケージの裏にも生そばのゆで方は詳しく記載されているのですが、「生そばの茹で方」という項目で検索をしたらすごい沢山の情報が出てきました・・・よっぽど大事なことだということが伺えます。

ポイントは主に3つで、①たっぷりの熱湯で短時間茹でる②流水でもみ洗いしぬめりを取る③氷水でしめる といったところのようです。つけつゆ、かけつゆどちらでも良さそうですが、圧倒的にざるそばとしての紹介が多かったように思います。

大根おろしなどの薬味をご用意くださいと書かれていたのも不思議だと思っていたのですが、戸隠そばの特徴として、信州の伝統野菜に認定されている戸隠大根という辛味大根を使う風習があるからのようです。そばに大根を入れるというのは結構一般的な事なのですね。

えーと、私の感覚よりも、ずいぶんと細麺なそばでした。色も私が知っているようなそばよりも随分と白っぽいというか明るめであり、そばのザラザラ感はみられず、どちらかと言えばひやむぎっぽい感覚ね。非常に上品なそばだと思いました。

表記通りの調理で氷水でしめた後、ざるそば用とかけそば用で2通り食してみたのですが、麺の表面も幾分ツルツルしています。このそばがどれほどの割合で小麦粉と混ぜられているのかは謎ですが・・・。

そばの風味などはそこまで強く感じられませんでしたが、まぁ普通に食べれる程度でした。どちらかといえば冷やしてざるそばにした方が美味しく感じましたね。まぁ、ざるそばにしちゃうと年越しそばっぽくなくなっちゃうんですけどね。

ちなみに、そばの茹で汁は食べ終わったあとのそば湯にも使えますので、すぐに捨ててしまわないようにしましょう。せっかくの生そばなので、余すことなく食べたいものですよね。

あと、もうこれは完全に好みだと思うのですが、私はいかにもそばなザラザラした太めの田舎くさい麺の食感が好きなので、ちょっと違うかなーという感想です。

ただ、年末にお腹いっぱいご馳走を食べた後の年越しそば用としては、別腹というかさらっと胃に入ってきて丁度良かったかな。そばを作るのも時間がかからなくてお手軽な感じもしましたしね。

【参考価格】
2015年12月 598円

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    sanae says:

    はじめまして、戸隠は有名なそばの産地です。
    成分表示はたくさん入っている物から表示されます。そば粉、小麦粉の表示順でしたらそば粉の割合の方が多いということになります。
    スーパーなどで売っている一般のゆでそばなどはそば粉から表示されている物はほとんどありません。
    小麦粉の割合が多いというのは私からしたらおそばでは無いような気さえします。
    私もどちらかというと殻などを全部すりつぶしていれてあるようなざらざらの田舎そばの方がタイプです。
    そばの実の中身だけを使った白いそばはさらしなといいます。そちらもお上品で喉越しがよく美味しいです。
    機会がありましたらいろいろなおそばを体験していただけたらと思います。
    私は関東出身でどちらかというとおそばが身近でした。でも現在は関西の薄味おだしの効いたおうどんを一番好んで食べますね。
    長々と失礼いたしました。

    • コス子 says:

      sanaeさん
      なるほどー勉強になりました!ありがとうございます!成分表示の見方とか全然知らなかったなぁ。。蕎麦をよく食べる地域の方にとっては常識なのですかね。今回食べた蕎麦も確かに更科っぽい感じがします。すごい上品でツルツルでした。

  2. 2
    ままこ says:

    これ、試してみたいです!
    私はあまり味覚が敏感な方ではなく、違いとか良くわからないのですが(汗)

    でも原材料の表示順で、そば粉が一番なら重量に占める割合がそば粉がトップという事になるはずです。
    いつも年末に買う時には、そば粉が最初に表示されてるものを選ぶようにしてるのですが割高なんですよ。
    小麦粉がトップに表示されてるのは、そば風のうどんだと食通の友人が言ってました。つなぎが多いという事でしょうね。
    なので、価格的にはお得だと!

    色の白さはそば粉の中心に近い部分だからという事かも。
    風味や栄養は色の濃い外側の方が強いみたいですが、のど越しは良いのでは?

    鈍感な私は田舎そばみたいな方がソバを食べてる感がわかっていいんですが(笑)
    わりと味覚が繊細な長女は年末に白めなソバを気にいってましたよ。

    札幌店にもあるかな♪(^O^)

    • コス子 says:

      ままこさん
      味覚に疎かっただけで、すごい良いおそばだったんですねー。。それで5人前588円って安いですよね。もっとしっかり味わって食べればよかった。。

  3. 3
    いちご飴 says:

    初めてコメントさせてもらいます^^
    コストコにはまだ行ったことありませんが
    知り合いがコストコに行くときは
    こちらのブログを参考に欲しい物を選んでます^^
    これからも楽しいブログお願いします^^

    早くコストコに行って買い物がした~い!

    • コス子 says:

      いちご飴さん
      コメントありがとうございます!嬉しいなー読んでくださる方がお近くにいらっしゃるんですねー。何かオススメな商品があったら教えてくださいね!

  4. 4
    ゲスト says:

    これって2・8そばじゃないですかね。小麦粉を2割ばかりつなぎにつかってるんで、そば粉10割に比べて白っぽいんじゃないんですかね。2・8そばのほうが口当たりもやわらかくて食べやすいと思いますよ。戸隠そば置いてるんですね。この週末に買ってみます。ありがとうございます。本当に参考になります。今後もブログ楽しみにさせていただきますね。

    • コス子 says:

      匿名さん
      そば粉の割合などは特別書いてありませんでした。無知な私は麺が白いから小麦粉がめっちゃ多いんじゃないかとか勝手に思ってたのですが、そうじゃないんですねー。。むしろ白いお蕎麦のほうが希少価値が高いようで、今回のレポは読み返しても恥ずかしいです。。汗

  5. 5
    ポン母 says:

    実は昨日、例のコストコ海老天とこの生そばだけダッシュで買いに行ったんです( *´艸)
    自分コストコ史上、最短最少購入記録(笑)と、小姑とシェアしたのは良いのですが、小姑に外袋を渡してしまい、茹で時間がわからない、けど、こんな事で電話出来ない!Σ(×_×;)!と、チョッと焦ってました。
    コス子さんのレポが詳細で助かりました。
    一年の最後の最後までお世話になり、ありがとうございますm(__)m

コメントを投稿