USAビーフ 肩ロース焼肉用

USAビーフ 肩ロース焼肉用

USAビーフ 肩ロース焼肉 
購入時価格 125円/100g

以前紹介した、USAビーフ肩ロースかたまりの薄切りバージョンです。

お肉自体は切り分けてあるか無いかというだけであり、かたまり肉と同じものなのですが、やはり焼肉用に切り分けてある方がグラム単価が高くなります。

かたまり肉を切り分ける方法を駆使し、自分で準備してもよかったのですが、今回はバーベキュー用ということで急ぎ必要になりましたのでこちらを購入です。(BBQは去年のお話です。)

USAビーフ肩ロースに関してはステーキ用のカットも販売されているのですが、そちらは今回の焼肉用のお肉よりさらに割高になります。というのも以前にもお話したように肩ロースはステーキ用の柔らかい部分と筋が多い部分のふたつに分かれているんですよね。

ステーキ用のお肉は筋が少なめの柔らかい部分のみを切り分けて販売されているのに対し、今回の焼肉用についてはかたまり肉をそのまま横に輪切りされたような状態の面積が広ーいお肉です。厚さはおよそ3~5mm程度でしょうか。なので部位的には、柔らかい部分と筋張った部分が混在している感じです。

まぁステーキなどの厚切りと違って焼肉用は薄切りですので、多少筋張っていてもあまり変わりません。しかも今回はバーベキュー用だし、網に乗せて焼けば柔らかいも固いも関係ない・・・ってかむしろ若干硬めのほうがバーベキューではウケが良かったりもするし。。

大分見慣れては来たけど、やっぱりコストコのお肉ってボリュームがすごい!今回購入したものは正味量1,373gで1,716円でした。しかもカットされている分、表面積が広いのである意味かたまり肉よりも大きく見える・・・。

もともと切り分けてあるのはやっぱり使いやすいです。自力でかたまり肉から横に輪切りに薄くスライスするには固い筋を断ち切らなければならないので結構大変です。広いサイズのお肉が必要な場合は本当に便利だと思います。

今回はワインと焼肉のたれでしばらく漬け込んだお肉を、どーん!とそのままのサイズで網に投入。

BBQ

すごい迫力!!ワインの色素がお肉に付いててビジュアルはあまりよくありませんが・・・・ほどよく火が入ったら、網の上で切り分けていただきます。味も変わりません、いつもの肩ロースの味です。

ただし、火が入り過ぎると一気に固くなりがちなので、本来であればBBQというよりはフライパンで火加減を調整しながら調理したほうが美味しく焼けると思いますので、網焼きという意味ではあまりオススメできません。安さには敵わないけど。。

かたまり肉よりは既に切り分けてある方が小分け保存も楽ですし、何かと使いやすいので便利です。調理の手間を省きたい時や急ぎお肉が必要な時、自分でかたまり肉を切り分ける自信が無い時などは、こちらをうまく利用すればOKだと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    れん says:

    このお肉、軽く焼いてすぐに食べられるし、赤身の美味しさが味わえるので好きです。
    薄いですが面積が大きいので1枚200グラム以上あり、ちょっとしたステーキ気分です(笑)

    そのまま焼くとボコボコするので豚肉のように筋切り必要だなぁとは感じていましたが固い部分とやわらかい部分があるのは気づきませんでした。
    一枚が大きくて残りを保存する際はラップで包みづらいので2つに切って冷凍してましたが、そのときにやわらかい部分と筋の部分に分けておくと使いやすそうですね。

    USAビーフフラップミート(かいのみ)が価格のわりに柔らかくて美味しいと聞きました。私はなかなか出会えず入手してないのですが、コス子さんは試したことありますか?

  2. 2
    コス子 says:

    れんさん
    おっしゃるとおり、そのまま焼くと筋を隔ててボコボコになりますね。お肉の硬さが気になるほどの厚みじゃないけど、筋切り処理をして調理したほうが確かに食べやすい気がしました。

    USAかいのみは聞いたことありますが私も試したことはありません。今度注意してみてみますね!

  3. 3
    はなママ says:

    コストコの牛肉を初めて購入してみました。

    基本的に私と子どもたちは鶏肉→豚肉→牛肉の順に好きで、ハンバーグですら豚肉を使うんです。

    ですが、夫と曾祖父は牛肉大好き。
    私が牛肉をあまり使わないのでブーブーです。

    今日前橋店に行き、子どもたちと長蛇の列に
    なにかわからず並んだのがこのお肉でした。

    これ試食?
    ってくらい大きな肉を食べたら、うまい!
    子どもたちも大喜び(*^^*)
    しかも今日まで100g98円の安売りでしたので
    2パック購入してきました!

    帰宅したらプレスンシールしなきゃっ!

  4. 4
    のら says:

    今日、神戸店でg148円で安売りされてました。初めて買いましたが、大きさに驚きました。まさにコス子さんの写真通り。
    フライパンで軽く塩コショウして焼きましたが、ちょっと硬い。我が家の幼稚園児にはなかなか飲み込めませんでした。
    みなさん、どうやって召し上がってますか?子どもにも食べやすくするにはどうしたらいいですか?

  5. 5
    らっち says:

    のらさん
    私も今まで2回買って同感です(^^;;
    焼くと硬いと思います。1回目はハズレ?と思ってもう一度リピしましたが、2回目も硬くて。焼きすぎてる事もないはずが(^^;;
    なので、2回共残りのお肉はシャトルシェフで煮込みました。
    ちなみに肩ロースステーキ肉もかみごたえありでビーフカレーにしてしまいまして(^^;;
    それからは牛肩ロースステーキ&焼肉はリピしてません。

  6. 6
    のら says:

    らっちさん
    コメントありがとうございます。わたしもハズレのパックを選んでしまったのかって反省してたんです。焼くと硬いお肉なんですねぇ…
    ネットでコーラや玉ねぎのすりおろしにつける方法を見たので、ちょっと試して、ダメだったらわたしも煮込もうと思います。

  7. 7
    にんこ says:

    2回目リピしました。
    試食をしていたので、焼き方を教えてもらい実践しています。
    まだまだ満足できていませんが、おいしくいただけていますので書きますね。
    こちらのお肉をおいしくいただくためには、火の温度が重要だそうです。
    焼くときは終始中火です。
    中火といってもIHやガス等でちがうので、まずは鍋を用意してお湯を沸かし、グツグツしたら少しずつ火を弱めていき、泡が落ち着いたところが中火だそうです。
    中火がわかったら、その温度でフライパンを熱します。油はいらないといっていました。
    フライパンが温まったら、お肉を入れます。
    表面がしっとり?水っぽく?潤う?(←中の水分が表面に浮いてきます)なったら裏返して5秒くらいサッと焼きます。
    中はまだ赤いですが、後からまた焼くのでOK。
    温度を保つため、火は消さない。
    別のお皿に取り、小さく切り分け塩コショウなどの味付けをします。
    そのとき赤い汁が出ますが、これはうまみだそうなので捨てません。
    フライパンにお肉を戻します。赤い汁も一緒に。
    5~10秒くらい炒めておしまい。
    説明が下手ですみません。

  8. 8
    ブラックベリー says:

    にんこさん

    ありがとうございます。私も、このお肉試食の時は美味しかったので、買いました。でも、自分で焼いたら、硬くなってしまって・・・
    どーしよー…(^^;;だったので…
    真似して作ってみます!

  9. 9
    彩ママ says:

    今日の昼間ホットプレートで焼いたのを試食しました。適度に厚く食べごたえあったケドにんこさんが聞いてくれた方法で焼きかたなのか不明だったけど、筋ばっててゴムの様とは言いませんが柔くなかった(^^;

    ミートカッターとかで筋切りした後、パインorキウイの果汁で少し浸けるor炭酸ジュースに浸けあ後に焼くなどの工夫が少し必要?。
    いづれにしても冷凍庫の空きスペース0で暫く購入は延期です(-o-;

  10. 10
    ゲスト says:

    ひたちなか倉庫に行って来ました。近所なのですがオープン以来久しぶりに、、、牛肩ロース焼肉用が特価だったので購入。ホットプレートで焼き肉パーティしました。思った以上に柔らかくて大満足でした。特価最終日にまたリピします。

  11. 11
    ゅ汰 says:

    匿名さん

    ひたちなか倉庫店 グラムおいくらでしたか?
    教えて下さい(^^)

  12. 12
    らっち says:

    にんこさん

    焼き方詳しくありがとうございました。
    また購入する機会がありましたら、気を付けて焼いてみます(๑′ᴗ‵๑)

  13. 13
    ノラ says:

    *にんこ様

    焼き方の詳しい説明ありがとうございます!
    試食した時脂ののり具合もほどよく柔かかったので買ったのですが、筋切りしたり肉叩きを使ったにも関わらず上手く焼けませんでした。

    うまみの赤い汁、ペーパータオルで取ってしまってました。(^_^;)
    もう一度トライしてみます。

  14. 14
    にんこ says:

    ブラックベリー様
    らっち様
    のら様

    少しでもお役に立ててよかったです。
    ちなみに、ホットプレートで調理する場合は煙が出るくらい熱する or 水を数滴落とし、水玉がころころと転がれば焼いてOKだそうです。
    あと、お肉を選ぶときはなるべく脂ののったものを選んでいます。ロース肉なので、もともとあっさりしているし、脂ののったもののほうが焼いたときちょうどよくなると言っていましたよ。

  15. 15
    きよ says:

    たまに食べると美味しいので、何度か買っています。カレーライスやハヤシライスに使うと、美味しいですよ。材料を炒めた時に、赤ワインをひと回し入れるのがコツだと思います。

    フライパンで焼く時は、肉の下にオリーブオイルとニンニクを挟んで蓋をして焼いて、周辺の色まで変わってきたらひっくり返し、後は余熱で焼いてます。

  16. 16
    ゆきんこ says:

    試食をして美味しかったので即購入しました。
    焼くときにフライパンに直接置かずにフライパン用のホイルをひきました。
    中火で軽く焼きました。
    と~ってもやわらかくて美味しかったです!
    リピします。

  17. 17
    ミトン says:

    ハズレを引いてしまったかも(´•̥̥̥д•̥̥̥`̀๑)
    今100g208円です。
    フライパンでサッと焼いてもちょっと硬いですねぇ
    肩ロースのブロックの方がやわらかかったです。
    100g209円そっちを買えば良かったかな(笑)

  18. 18
    ゲスト says:

    このお肉はあれば必ず買ってます~!!
    カレー、焼肉、ちょっとしたステーキ風etc…無難に使える厚さで気に入ってます。
    もし固そうな部位があった場合は、細切りにして、青椒肉絲にするのがオススメです!
    粉をまぶすからか普通に焼くより全然気になりませんよ。
    それと我が家の場合は、焼くだけ調理の場合
    両面をさっと焼いたらすぐホイルで包み、しばらく置いています。そうすると肉汁も逃げにくく、中まで優しく火が通るため柔らかく食べれますよ~(*^^*)

コメントを投稿