オーストラリア ラム フレンチラック VP

オーストラリア ラム フレンチラック VP

オーストラリア ラム フレンチラック VP
購入時価格 198円/100g

前回のスプリングフレッシュフェアで、コストコの割引クーポンの対象になっていたオーストラリア産ラムフレンチラックです。

ラム肉はあまり馴染みがないので、気にはなりつつもUSAビーフの方が価格も安いしーなんて思ってなかなか積極的に買ってみようという気にはなれなかったのですが、割引を機に購入してみることにしました。

コストコは、ラム肉の取り扱いも多くてスゴイですよねー。お肉屋さんでもなかなかラム肉を売ってる所なんて少ないですし、あっても種類は少なめで価格も高いですもんね。

コストコには自分で好きにカットできる塊肉や使いやすそうな切り落としなどもありますから、ラム肉が好き!という方にとっては、それだけでもコストコの会員になっておく価値があるのではないでしょうか。

九州生まれの私にとってはやはりラム肉というのはあまり家庭で食べるというイメージが無く、どちらかといえば敬遠がちでした。ラム肉と言えばもっぱら「高級レストランで食べる料理」か、「ジンギスカン」かといった感じだったんですよね。

もう終了してしまいましたが、フジテレビの日曜ドラマで「dinner」という江口洋介さん主演のイタリアンレストランを舞台にしたお話がありまして、そちらでも子羊のなんてろ~みたいな感じで、ラムチョップのメニューがよく出されていたんです。

それはそれは美味しそうなお料理ばかりで、食べてみたいけどこういう高級なお店じゃないとダメよねーなんて言いながら、毎回ヨダレを口に戻しながらめっちゃハマって観ていました。

また、ジンギスカンは先入観かもしれませんが「臭いが強い」「硬い」というイメージが強く、正直あまり好むものではありませんでした。美味しいジンギスカンを知らないだけかもしれないのですが。。

・・・そんなわけで「高くて手が届かない」もしくは「臭いとクセがある」みたいな両極端のイメージがあり、それが気軽に手を出せない最もな理由だったと思います。

今回購入した商品は100グラム198円と、お試しで買うには絶好の商品でした。正味量0.7キログラムということでしたので販売価格は1,386円

ちなみに、すでに切り分けられていたラムチョップも隣に並んでいたのですが、チョップだと100グラム256円とだいぶ価格が違いましたので、今回は真空パックであるこちらを購入。

内容量は真空パックの方が多かったので結果こちらの方が高くはついたのですが、本来のお試しという意味ではチョップの方が量が少なめだったので、まずは味を確かめたいという方は、チョップの方から試してみても良いかもしれませんね。

名称:めん羊肉
産地:オーストラリア
賞味期限:購入日含め9日まで
用途:ローストラム、バーベキュー、ソテーなど、ラムチョップの原料です。ロースのまわりについた余分な肉や脂を除去しております。

ラムチョップは、子羊(ラム)の、あばら骨のついた背肉の事を呼びます。今回購入した塊肉は、あばら骨が8本付いていました。

羊のお肉は月齢によって呼び方が違うらしく、生後1年未満をラム、それ以上をマトンと呼ぶそうです、一般的には月齢が低めであればあるほど、肉質が柔らかくクセが少ないそうです。

また、ラム肉は牛肉よりもコレステロール値が低く、ヘルシーな食材としても認知されているようです。

オーストラリア ラム フレンチラック VP カット

パッケージは2重の袋になっていて、内側の袋が真空パックになっていました。袋を外し、USAポークバックリブ塊を切り分けた時と同じ容量で、骨と骨の間に包丁を入れて切り分けたらこんな感じです。

ちなみにこの1塊で80グラム(お肉50グラム+骨20グラム)なので、1人前は2~3塊といったところだと思います。

ラム肉を自分で料理するのは初めてだったのですが、パッケージの袋にオーブン調理、BBQグリル、フライパンでの調理方法が書かれていたので見てみますと、基本的には調味料を摺りこんで焼くだけという単純な方法でした。

これを参考にしつつ、ひとつはシンプルに塩コショウ。もうひとつは以前コメントで教えていただいたソースで頂くことにしました。

常温に戻したラムチョップにオリーブオイルを刷り込み、しっかりめに塩コショウで味付け。一方はクレイジーソルトとローズマリーを一緒に刷り込みました。それをフライパンでじっくり焼きます。(レシピには、片面あたり中火で4分程度と書かれていました。)

その後、まかあゆさんに教えて頂いたラム肉に合うというソースを作りました。お肉を焼いたそのままのフライパンに、粒マスタード・蜂蜜・バルサミコ酢を1:1:1/2で入れて温め、焼いたラム肉にかけて頂きます。(ちなみに旦那氏が蜂蜜ダメな人なので、今回は蜂蜜の代わりにマーマレードを入れました。また赤ワイン・ブルーベリージャム・バルサミコ酢を1:1:1/2でも美味しいよ!とのこと)

これがまた美味しいのなんのって!こんな料理が家で作れるんだー!と夫婦で感激したものです。

気になっていた臭いに関してですが、確かに鼻から抜けるような独特の香りがあります。いつも食べているお肉とは違う風味がありました。

一般的にこれをクセと呼ぶのかもしれませんが、決してイヤな感じじゃないです。むしろこの風味が無いとラム肉って感じがしない気がしますね。

というか、教えて頂いたソースがめちゃくちゃ美味しくて感動でしたよ・・・旦那氏は、甘いソースよりも塩コショウの方が好きだと言っていましたが、私にとってはミラクルなソースでした。

前回紹介したラズベリースプレッドなどもお肉のソースに使えそうだし、色々応用もできそうです。まかあゆさん、ありがとう!

残った分は翌日オーブン調理にしました。同じように下味を付けたラム肉にオリーブオイルをふりかけ、パン粉をまぶし、200度に温めたオーブンで20分ほど焼いたら完成。

美味しい!ラム肉を使った料理が自宅でこんなに簡単に美味しく食べられるなんて!ちょっと贅沢な気分を味わいたい時にピッタリかも。

結論。ずーっとコストコに通っているのに、何でもっと早く試さなかったんだー!と大変後悔しています。チャレンジは大事です。

おかげですっかりラム肉に対する印象も変わり、私の中で新たな扉が開いたような気がします。ラム肉をおすすめしてくださった皆様、ありがとうございました!またリピしまーす!

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    きよまママ says:

    おはようございます。

    ラム肉はすごく苦手なんですがコス子さんのブログを読んでたら大丈夫かも…買ってみようかなと思いました。まさにコストコ通マジックですね (笑)
    試食に出会えたら良いのですが★4つはすごく気になります。

    • コス子 says:

      きよまママさん
      私の母がラム肉のにおいがダメなんですよ。でも今度このお肉を食べさせてみて反応を見たいと思います。

  2. 2
    えりにゃんこタン♪ says:

    私は北海道人なのでラム肉がスーパーで売られているのは一般的でした(^^;)そうですよねぇー、コス子さんの記事を見ていたらラム肉を食べる文化はやっばり日本では北海道ならでは!なんですよね(*^^*)うちは父が好きなので割と食卓にも出ていたし、短大時代のひとり暮らしでもときどき買ってサッと焼いて食べてましたね(^o^)そのころはもっぱら切り落としの薄切りでしたが、私もラム肉が好きなのでこのかたまり気になっていました☆
    ただ旦那があまりラムを食べたがらないのと、近ごろ近所のスーパーでラム肉を見かけないので食べる機会を逃しちゃってましたね(>。<)
    お肉類はコストコで買おう!(^^)!と決めたので、次回からは牛、豚、鶏以外にもラム肉もメニューの候補に入れて見てこようとおもいます(o^^o)
    ちなみにわたしもdinnerみてましたよ(^^)/コス子さんのおうちでも見られていたなんて、なんだか勝手に親近感です♪
    あっ、長くなってしまいましたがラム肉がスーパーなどであまり見かけないとなると、ジンギスカンのタレなども気軽に販売されていないのでしょうか?北海道はあたりまえに売られていて、実家では常備してありました( ´艸`)

    • コス子 says:

      えりにゃんこタン♪さん
      ジンギスカンのタレなどまったく馴染みが無いですね・・・習慣の違いですかねー。面白いですね。

  3. 3
    さりゅ says:

    コストコデビューの日に買いました!
    くせがなくて食べやすいし、ごちそう感あります!
    ほかに魅力的なお肉がたくさんあるのでリピはしてませんが、
    機会があればまた買いたいと思ってます。

  4. 4
    美音 says:

    ラム肉、大好きです!!
    薄切り肉は何度もリピしていますが、塊はまだ購入してませんねぇ。

    うちは新婚旅行で北海道に行ったとき、食べたジンギスカンが忘れられず、何度かスーパーで購入したものの、いつの間にかなくなってて((T_T))
    コストコ見つけたとき、ニンマリでした(笑)
    牛肉の代わりによく使っています♪

  5. 5
    りこかな says:

    私は先日、クーポン対象だったのでこれを購入してみました。真空パックがなかなか剥がれずに四苦八苦…。
    でも、ただフライパンで焼いただけなのにめっちゃうまい!鮮度がいいのか、臭みもあまりなく、肉の旨味を堪能できました。4歳の娘もガツガツ食べていましたよ。
    普段使いはできませんが、夫婦でラム好きなので、お祝い事には是非使いたいと思います!

  6. 6
    ヨチママ says:

    いつも楽しく読ませて頂いています。
    私もメルマガ登録をしようと思っているのですが、ローマ字入力をしてメールマガジンを登録するっていう所を押しても ローマ字の所で 引っ掛かり、登録出来ません。何が原因なのでしょうか?全て正しく入力しています。

    • もこす says:

      半角大文字で入力しても弾かれる、すべて正しく入力しているのに弾かれるのでしたら「ご意見・問い合わせ」からメールを送ってみてはいかがでしょうか?

  7. 7
    きーちゃん says:

    わぁ、こないだクーポン対象になってて、お肉の前ですごーく悩んでブロック切り分けれるかなあ、と思い結局買わなかったんですけど。
    買えばよかった〜簡単だしものすごく美味しそうじゃないですか!
    次は、少し高めだけど、ラムチョップからチャレンジしてみます。
    久山のあのショーケースから、コス子さんがラムの塊を選んでる姿を想像しちゃいましたよ〜
    買えばよかった(u_u)

  8. 8
    ヨチママ says:

    もこすさん

    半角大文字になっていなかったようです。
    無事に登録出来ました。
    ご丁寧にありがとうございました。

  9. 9
    ouiu says:

    わぁ~読んでたら試してみたくなってきたぁ!
    私も関西なので、ラム肉って食べたことないです。売ってるのもコストコでみたのが初めてかもしれません。百貨店のお肉屋さんとかではあるのかもしれませんが。。。
    えりにゃんこタン♪さん、ジンギスカンのタレも見かけないです~。焼肉のタレみたいな感じの味なのかなぁ。
    コス子さんみたいにチャレンジ精神も大事ですね!

  10. 10
    もこす says:

    ジンギスカンのタレ、なかなか売ってないですし、たまにあってもちょっと…だったり。
    ソラチのタレも都内百貨店や北海道物産展でしかお目にかかったことがなく、我が家ではプルコギのタレとモランボンの焼肉のタレを混ぜて使っています。

    ラムチョップはカークランドのマリナラソースとケチャップで煮込んじゃうことが多いです。完全なる手抜きでごめんなさいw

    • コス子 says:

      もこすさん
      カークランドのマリナラソースとケチャップで煮込むというのは簡単ですね。チキンと同じ要領での調理で良いのかな?次回買った時に挑戦してみたいと思います。

  11. 11
    らっち says:

    わ〜い(。•̀◡-)✧
    ラム初登場で嬉しいです。
    ダイエットにも最適なラム肉大好きです。コストコラムは新鮮で安い! バルサミコのソースやってみます。切り落としもスンドゥブチゲスープやキムチ鍋鍋の具にすると、最高に美味しく脂肪もメラメラ燃えますょ〜!書いてるうちに食べたくなっちゃいました。

  12. 12
    ハル says:

    ラム肉美味しいですよね。
    我が家でもリピ商品の一つです。
    うちはバター、みりん、醤油、バルサミコでソースにしてます。
    ブルーベリーも美味しそうなので今度やってみようと思います。

    オーブン焼きは固まりですか?切り分けたものですか?
    オーブン使うのが面倒な気がしてやったことないのですが、
    コスコさんのブログみてやってみたいと思いました。
    オーブン焼きにも挑戦してみます。

    • コス子 says:

      ハルさん
      オーブン焼きは、写真で切り分けたものに一つずつ味をつけて焼きました。骨が焦げたので、焼く時にホイルなどで巻いた方が良さそうでした。

  13. 13
    ゲスト says:

    私の中では、ジンギスカンのタレと焼き肉のタレは別物です。
    ジンギスカンのタレは、粘度が少なくサラッとしていて、すりおろしリンゴなどのスッキリした甘みがあり、万能です。

    ラムチョップはジンギスカンにせず、骨付き料理にしています。
    最近コストコでも取り扱いが始まったマスコットフーズのハーブミックス「エルブ・ド・プロヴァンス」を擦りこむのがお勧めです。

  14. 14
    がちゃ says:

    コス子さんこんにちは(o^^o)
    なんというタイムリー!!コストコのラムは何年も前からリピしているお気に入りで、今日も美味しくいただきました(o^^o)
    いつも塩、にんにく、オレガノ、ローズマリーをすり込んで下味してます。
    そしてこれに合う、いつも作るソースがあります!!
    熱したフライパンなどに赤ワイン2、しょうゆ1、バター1の割合で投入まぜまぜし、アルコール飛んだら出来上がり(^^)
    平たく言うと、洋風バター醤油ですね(笑)
    赤ワインは安いのでも何でも大丈夫です♬
    割合も、好みで調整しちゃってください♬
    もし良かったら、甘みが苦手な旦那さまでも美味しくいただけると思いますのでお試し下さい(^^)
    コス子さんのマスタードのソースもすごく美味しそう(≧∀≦)
    次回試してみます♬

    • コス子 says:

      がちゃさん
      覚書にしますー!ありがとうございます!

  15. 15
    えりにゃんこタン♪ says:

    ouiuさん、もこすさん
    レスありがとうございます(^o^)
    一般的なスーパーではジンギスカンのタレも道外ではなかなかお目にかかれないんですね☆
    そういえばタレに漬け込んであるジンギスカンでさえ、関東に住む兄夫婦は友人たちを招いてみんなで食べるって聞きました。ラム肉ってそう考えるとけっこう希少なんですかねぇ?
    ちなみにジンギスカンのタレは焼き肉のタレのように油などが入っていなくて、色も味も濃いです。そんなに美味しい~って思える味ではないんですが自宅で食べるにはクセになるというかラム肉とはやっぱりこの組み合わせじゃないと!(^^)!って思います。
    地元の情報いただけておもしろかったです♪
    ありがとうございました

  16. 16
    まみりん says:

    このラムも切り分けられたラムもどちらも購入経験ありです。ラム肉にはなじみがなかったですが、臭みもなく、脂身も少なく、お肉自体も柔らかく、とてもおいしかったです。骨からお肉も外れやすいです。
    塩、胡椒でシンプルにいただくのも好きです。
    一人で数本はペロリでした。

  17. 17
    ニンニン says:

    この記事を読んで昨日買ってみました!
    塩こしょうだけで簡単焼きでしたが、大変美味しかったです。
    表面しっかり、中レア気味で柔らかく油なしで焼いてもジンギスカンから風味ある油が出てきて香ばしく美味でした。オススメありがとうございました。

  18. 18
    mico says:

    ラム肉はLカルニチンが豊富に含まれていますので、
    工夫して食卓に上げたい食材ですね☆
    私は、ニンニクとマーマレードと醤油のソースで照り焼きにします。

  19. 19
    tama says:

    この記事を読んで、食べたくなって今日買ってきました
    柔らかくて美味しい〜♪
    クレージーソルトで下味つけて、ソテー
    で、たまたま買ってあった『FAUCHONリッチソースバジル』を付けて食べてみたら、とても良くあって美味しかった〜
    甘くなくて、海外の味(笑)になりました
    教えていただいて、感謝♪です

  20. 20
    レイラニ says:

    かなり評判が良かったので、今日コストコに行ったついでに買ってみました!
    本当に美味しいですね☆
    そこらへんで売られている牛肉のステーキ買うより断然美味しいです。
    一度はみなさん買ってみるべきですよ。
    私はコストコ行く度に買ってしまいそうです(*^^*)

  21. 21
    ウメ子 says:

    ラム肉は一晩赤ワインにつけておいてから焼くと匂い消えますよ。
    うちも骨毎に切り分けて、コストコのバルサミコ酢でいただきました。
    (残りは冷凍)

  22. 22
    セイラ says:

    すごく柔らかくて1人で3本頂き、満腹です。
    多分、子どもやお年よりも食べられる柔らかさだと思います(^^)
    我が家のお年よりは、見た目で食べませんでしたが(笑)
    2000円程の塊を切り分けたら9本取り分け出来たので、女3人で紹介しているソースで食べました!!1人3本、贅沢でした♪また購入したいです!!

  23. 23
    ママさん says:

    ラム肉の切り落としが、以前はあったのに、チルドの塊と、チョップしかなかったわ。

    切り落とし、復活してほしい!

コメントを投稿