サンタンドレ

サンタンドレ

サンタンドレ 200グラム
購入時価格 968円

前回、赤ワインに合うようなおつまみチーズが欲しくて選んだピエダングロアというチーズがとっても美味しくて当たりだったのに気を良くしまして、同じような分量・価格帯のチーズを選びました。サンタンドレというチーズです。

雑誌でこのチーズが紹介されているのを見て気になっていたんですよねー。今までなかなか購入する機会がなかったのですが、コストコのおかげでいつになく我が家にワインブームが押し寄せておりまして、いいチャンスだったので購入してみました。

前回購入したチーズと比べると、直径は狭く、縦に長い感じのチーズです。200グラム968円のチーズ・・・購入した際はあまり気にしなかったのですが、冷静になってみると結構いいお値段・・・

カークランドシグネチャーのナチュラルチーズならば同じ位の金額で900グラム程度の塊チーズが購入できるというのに。。( ゚д゚)

とは言っても、このサンタンドレというチーズは品揃えの良いスーパーなどでも購入できるらしく、価格はおおよそ100グラム700~900円という感じらしいんですよね。

同じ商品を購入すると思えば断然コストコに軍配が上がります。スーパーの価格だと興味があってもとても気軽に試せる値段じゃないなぁ・・・ちょっとお値段が張る輸入チーズも、コストコで発見できたらラッキーですよね。

商品名:サンタンドレ
種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、クリーム、食塩
内容量:200グラム
賞味期限:購入日より1ヶ月先まで
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
原産国名:フランス

バターのようなコクがあり非常に滑らかでクリーミィです。ふんわりと真っ白なカビで包まれた姿はケーキのよう。ジャムとあわせてテーブルチーズに最適です。(チェスコ株式会社のサイトより)

「トリプルクリーム製法」という、チーズに生クリームを加えた製法で作られているとのことで、通常カマンベールチーズは脂肪分が全体の40~50%で作られているのに対し、サンタンドレは75%と高脂肪なんですって。それによってバターのような濃厚なコクがあるチーズとして人気が高いとのこと。

サンタンドレ 開封

上の蓋を開いてパッケージを外してみました。カップケーキのような紙に覆われており、真っ白でとても綺麗なチーズです。直径7センチ、高さはおおよそ5センチほどあります。

上の方はまるで綿菓子のような白カビがふわっさ~~と茂っていましてパッと見、白カビ部分がよくわからなくて指でつついたら、微妙に指の跡が残ってしまった・・・写真を撮る前だったのに(^^;

サンタンドレ カット

カットしてみました。チーズの表面はやや硬めですが、中の方は柔らかくナイフで簡単にカットできます。冷蔵庫から出したての時は、少しやわらかくなったバター程度の硬さだったのですが、室温でどんどんトロトロになっていく感じでした。

食べてみた!トロトロとして舌触りが滑らか!「バターのようなコク」と言われて納得のクリーミーなコクがあるのに、わりとチーズのクセは少なめで食べやすいです。

時々、少ーし舌をピリピリさせる刺激があるのですが、そのピリピリの原因がどこにあるのかがよくわからなかったんですよねぇ。。外側の白カビの部分ですかね?

クセが無いので食べやすく、このレポをするために今も少しずつチーズを削って食べているのですが・・・後から尋常じゃないほど口の中がコッテリしてしまいました。さすがに高脂肪って感じ。

ワインのお供にぴったりですが、何かと合わせて食べるのも良いです。ディナーロールを半分にカットしてトーストしたものに乗せると予熱だけでトロトロに溶けて風味が出てとっても美味しかったです!

よいお値段ではありましたが、実際はチマチマとカットしながら少しづつ食べたので思ったよりは長持ちしましたね。日にちが立てば立つほど、どんどん風味が豊かになってくるような気がしました。

このチーズ自体は普通に美味しいですが・・・個人的には、前回購入したピエダングロアを食べた時の方がテンションが上がったかなー。

あっちの方がもっとわかりやすく濃厚!って感じで好きでした。先にサンタンドレを食べていればまた印象は違ったかもしれませんが、どうしてもピエダングロアの印象が強すぎちゃいましてあまりピンとこない、というのが正直なところです。

ただ、ピエダングロアはウォッシュチーズ特有の臭みがありますので、あちらはあちらで好みが分かれそうではあります・・・やはりチーズは食べてみないとわからないですね。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    まっちん says:

    我が家では、上部の白カビをカットして
    白カビの器として中身をほじくってクラッカーに塗ってたべます♪

    ピリピリは多分白カビかと。

  2. 2
    Hiro says:

    少しピリピリするのは、熟成が進んでいるからだと思います。
    (発酵しすぎとまでは言えませんが)
    同じチーズでも熟成の期間によって味は当然異なります。
    期間が短い物はあっさり目、熟成が進むとピリピリ感が感じられる様になって来ます。
    好みですが、室温でトロトロ、且つピリピリ感がある様なら早めに賞味する方がいいかも知れませんね。

  3. 3
    vet@つくば says:

    このチーズ、めちゃめちゃコクがありますよね.あわせるワインは辛口の白や甘口のフルーティーな白・赤がいいそうです。ボジョレー・ヌーヴォーでもいいのかも.
     ドライフルーツより、甘酸っぱいフレッシュフルーツと一緒に食べるのもオススメです、個人的に...

     ちなみにこのチーズ、アメリカへの輸出向けに開発されたんですって!だからコストコで取り扱われているのかな?

  4. 4
    こりん says:

    はじめてコメントします。いつも楽しく拝見しています。

    このチーズ大好きです。
    我が家でも上のふわふわ部分はカットしています。
    クラッカーやフランスパン&レーズン、チーズで、ワインが止まらなくなります~。

    • コス子 says:

      まっちんさん こりんさん
      私が以前雑誌でこの商品をみかけた時は、確かに上部が切り取られていてクラッカーなどで中身をすくいながら食べる感じだった気がします。チーズの器なんてオシャレですねー!

  5. 5
    オリゴトウ says:

    アメリカ人の友達にコストコで必ず買うものは?と聞いたら、サンタンドレ、ハマるよ~!と言っていました。確かに濃厚でおいしいけど、私もピリピリ感が気になって…残り半分はパンにのせてトーストしちゃいました。油がじゅわ~っとにじんで、おいしかったです。

  6. 6
    ナースカフェ says:

    癖が苦手の方は、回りの白カビを取り除いて
    中だけを食べれば、ピリピリ感も無いと思います。
    それとこのチーズはウォッシュタイプでは無く、白カビタイプになります。

  7. 7
    フロマージュ子 says:

    いつも楽しく読ませていただいております。
    私もこれの白カビは食べないで残しますが、コス子さんそこが食べられたならおそらく青カビチーズもいけますよ!ロックフォールも、コストコでは普通のスーパーに出回ってるピリピリするものではなく、パピヨンというブランドを置いてるから素晴らしいんです!独特なまろやかさのなかに深みがありワインのお供にぴったり♡
    お値段は高いけど一度に食べるものではないので…調理にもアクセントとして使えますしね。
    あとおつまみには冷凍のエスカルゴが激オススメ!
    いずれも今現在取り扱いがなかったらごめんなさい…

    • コス子 says:

      フロマージュ子さん
      青カビ系は見た目がアレであまり食べたことがないのですが食べやすいなら試してみようかなぁ。。
      本当、みなさんチーズに詳しいですね。とっても勉強になります!

  8. 8
    多摩っこ says:

    私はピエダングロアよりこっちの方が好みでした。バターとチーズのいいとこどりって感じで、パンにたっぷり塗って朝からシアワセです。
    カビの部分はちょっと抵抗あって食べないのですが、中身だけだとピリピリ感は感じたことないですよ。

    横ですが…
    ナースカフェさん
    コス子さんはこのチーズ、ウォッシュチーズとは書かれてないですよ。

    • ナースカフェ says:

      あっ、間違えました
      説明文にはサンタンドレでは無く、ピエダングロアがウォッシュ特有の臭みと書いてあったんですね・・
      勘違いしてしまいました。
      多摩っこさん、ご指摘有り難うございましたm(_ _)m
      それとコス子さん、今度そちらで利用されている倉庫店で白カビチーズの「カプリス・ デ・ デュー」を見かけたら、是非試して見て下さい。
      癖がとても少なくて食べ易いチーズです。

    • コス子 says:

      ナースカフェさん
      カプリス・ デ・ デュー、調べてみました!コストコで見かけた気がします。ぜひ試してみたいですー!おすすめありがとうございました!

  9. 9
    多摩っこ says:

    ナースカフェさん
    コス子さんではないですが、私もそのチーズ試してみます!!
    コストコには置いてあるのでしょうか?
    私のおすすめ白カビチーズはデリス・デ・ クレミエです。
    コストコでは残念ながら取り扱いがなさそうなんですが…
    サンタンドレを買ったのもクレミエに似てると言われたからなんです。
    サンタンドレもおいしいですが、クレミエのほうがよりクリーミーでバターっぽい感じで濃厚で、私のナンバーワンチーズです(^-^)

    • ナースカフェ says:

      多摩っこさん
      私は川崎倉庫店を利用しているのですが、
      こちらではカプリス・デ・デューは何時も置いてあります。
      でも、店舗に拠っては置いていない所もあるかもしれません。
      天使の絵が書かれている、とても可愛らしいパッケージのチーズなので、一目で分かると思います。
      デリス・デ・クレミエ調べて見ました。
      木枠に入ったチーズなのですね。
      コストコでは取り扱いが無さそうとの事ですが、今度、チーズ専門店に行って探して見たいと思います。

  10. 10
    多摩っこ says:

    ナースカフェさん
    普段は多摩境、たまに川崎利用です、がカプリス・デ・デュー、今日デパートで買ってしまいました。チーズ売り場で発見して我慢できず(;´д`)
    1200円弱だったんですが、コストコではいくらくらいなんでしょう。
    デリス・デ・クレミエは紀伊国屋でしかみたことがなく、ネットでも売り切ればかりです。
    今日はチーズ売り場の方にクレミエが好きなんですが…と伝えたところキャステロホワイトというデンマークのチーズを薦められ、これも買ってしまいました(^_^;)
    コストコで取り扱いあるか今度見てみますね。
    明日の朝が楽しみです☆

    • ナースカフェ says:

      多摩っこさん
      デパートで買われたのですね。
      コストコで売られているカプリスも、確か
      300グラムの量で、1200円位だったと記憶しています。
      ネットでクレミエが売り切ればかりとの事ですが、それを聞いたら余計食べたくなりました(笑)
      でも、紀伊国屋って近場に無いんですよね・・
      成城石井とかで扱ってないかしら・・
      キャステロって言うと、以前キャステロブルーが安かったので試しに買って、手頃な赤ワインと一緒に食べたのですが、
      私には青カビの癖がとてもキツ過ぎて蜂蜜をかけても食べられなかったと言うニガい思い出があります・・
      でも、ホワイトを調べて見たら、初心者でも食べ易いチーズとの事で
      こちらも興味が沸きました。
      こちらも今度探して見ますね。
      また近い内にコストコに行くので、こちらでもチーズのまとめ買いをして来ます(笑)

  11. 11
    なおまむ。 says:

    昨日、成城石井の広告に同じ品物が1099円で出ていましたよー♪
    量もコストコと同じ200gです。
    コストコの方が少し安いですね☆
    さすがコストコ、広告の品にも負けない!

  12. 12
    旅人なぽこ@野々市 says:

    昨日、野々市で477円になってました。
    思わず予定外に購入しちゃいました。

コメントを投稿