アルバコア ツナ水煮缶

アルバコア ツナ缶

カークランドシグネチャー アルバコア ツナ水煮缶 198g×8缶 
購入時価格 1,998円

ツナ缶と言えば、どこのご家庭でも必ずと言って良いほどストックがある困った時のお助け食材ですよね。

一言で「ツナ缶」と言っても、原料や形状、調理の違いで様々ありまして、カロリーが低いノンオイルタイプの水煮缶や、油入り水煮という油が控えめなタイプもありますよね。

美味しさだけで言うと私はやっぱり油漬けが一番美味しいし好きです。漬けられていた油にまで味が浸透し、どんな食材と合せても相性が良く使い勝手抜群!

コストコではマルハニチロの16缶入りツナフレーク缶が比較的安くて味が良いのでよく買っていました。

が、最近の我が家はヘルシーブームが到来中でして、例えばお肉だったら赤身!とか、スイーツは午前中に!とか、ビールは糖質0!とか・・・まぁ単純にダイエットしたいだけなのですが、極力油を使わないで作れるご飯を用意するようにしています。

というわけでマルハニチロのツナ缶が切れそうだったので次に購入したのがこちらのアルバコア「水煮缶」です。

この商品、カークランドブランドなんですよねー。それまではツナ缶と言えば油漬けじゃないと!と思っていましたので買ったことがなかったのですが、ずーっと前からコストコで販売されているような気がします。ロングセラー商品なのかな?

名称:まぐろ水煮(ソリッド)
原材料名:びんながまぐろ、食塩、ピロリン酸Na、
固形量:138g
内容総量:198g×8缶
賞味期限:購入日より1年3ヶ月先まで
保存方法:直射日光を避けて保存してください。
原産国名:アメリカ

アルバコアというのは、ビンナガマグロの英名なのだとか。一般的なツナ缶は、原料がびんながまぐろ、きはだまぐろ、めばちまぐろ、かつおのいずれかで作られることが多いらしいのですが

ホワイトミートと呼ばれる白い身を持ち、高級なツナ缶詰の原料として使用されるのがビンナガマグロで、他の原料のツナ缶はライトミート(ライトツナ)と呼ばれていて身の色が黄色っぽいのだそうです。

アルバコアツナ缶とマルハニチロ缶の比較

はい、こちらが今回購入したアルバコアと今までストックしていたマルハニチロ缶です。大きさが全然違いますよねー。マルハニチロ缶は1缶80g入りなのに対し、アルバコアは1缶198gですからね。内容量は倍以上です( ゚д゚)

8缶入りで1,998円ということは、1缶249円だから結構高いわぁ・・と思ったりもしたのですが、この量の違いならまぁ納得かも。ただ、この量だと我が家では絶対に一回では使いきれないので、私としてはマルハニチロ缶の80g入りの方が丁度良くて使いやすいんですけどねぇ。。

アルバコア ツナ缶 開封

開封したらこんな感じ。確かに身の色が白っぽい!マルハニチロ缶は褐色がかっていたので、なるほど原料が違うんだなぁという感じがします。

「ソリッド」という塊のままパックされた状態になっていました。ツナがまるで木の木目のような模様をしていて、隙間なくビッシリと詰まっていました。当たり前ですがこうやって塊の状態で見ると、ツナ缶もしっかりと魚なんだなぁと思えたり。

食べてみました!

基本的には、これといった味付けがあるわけではなく、ほんのり塩味で自然な魚の味がします。特に臭みなどはなく、魚そのものの味がしっかりしていて美味しかった!

肉厚で、缶詰の形に合わせてギュッと詰められている感じなので、はじめの方は取り出すのが少し大変でしたねー。ツナ缶というよりはなんだか、切り身の一部を食べているかのような食べごたえがあります。

フォークで少しほぐしてフレークにすると、どんどん量が増えていくような感じでした。

水煮なので、オイル漬けに比べるとパサッとした感じはありますが、基本このまま食べるのではなく料理の材料として使用することがほとんどなので特に支障はないかなぁーと。逆にこのあっさりした感じとシンプルな味付けであることによって、色々な料理に合わせやすいです。

水気を切ってマヨネーズで和えてみたり、パスタの具材にしたり、大きめにカットしてグラタンやドリアの具としてソースで和えてオーブンで焼いたりなど・・・

フレークタイプだと、どうしても具材としての存在感や食べごたえが少ないので、その点はソリッドタイプの方が良いですね。必要ならばフォークで潰してフレークにもできますしね。

ただやはり、一缶の量が我が家には多すぎます。開封したら別容器にうつしてから、何日かかけて消費する感じです。できれば小さい容量の方が、残っている分を早く食べなきゃ!という衝動に駆られることがないので気軽に使用できるんですけどね。

一度で使い切るには家族が多いご家庭であったり、ツナ缶の使用頻度が高い、大量に使うなどの条件が合わないとちょっと難しいかも。

あと、ちょっとしたことなのですが、この缶詰はプルトップ缶ではないので開封する際は缶切りが必要です。カークランドシグネチャーの缶詰で、プルトップが付いているタイプってありましたっけ?

もはや最近の缶詰系の商品は、缶切り不要で開封できるタイプの方が主流ですので、これを見た時は今どきー!?と思ってしまいました。

コストを下げる為にプルトップにしていないのかなぁ・・・まぁ缶切りを使えば普通に開けられるので別に良いんだけど、やっぱりちょっと面倒ですね。

ツナ缶はやっぱり油漬けじゃないと!と思っていましたが、食べてみれば水煮缶も良いですねー!ヘルシーだし、想像していたよりずっと食べやすかったです。

できればこのタイプで80g位の少量サイズがあったら、なお使い勝手が良さそうなんですけどね・・・まぁカークランドブランドに少量という概念は無さそうだから無理かなー^^;

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    バニラ says:

    こちらのお品我が家では大人気で大根おろし+ゆずポン酢かけてとかコンソメゼリー寄せとかあっさりしているからとにかく応用が効きます♪
    外れのツナかんにある油の臭みがなくてとにかくなくてはならないお品です♪

    たまににゃんこへの御褒美としてこちらあげるとうっとりしながら食べてます

    • さーしゃ。 says:

      おぉ、なるほどー!
      野菜エキスが入ってないから少しぐらい犬猫さんにあげても大丈夫なんですね♪
      オイル漬けをうちの猫さんが食べてしまい、あわてて病院に連れて行ったことがあります。。
      ねぎや玉ねぎなどのエキスは盲点なので気をつけねばですね!

  2. 2
    ゅ汰 says:

    まさにコス子さんと同じく私も油漬けタイプ派なので
    気になりつつも毎回スルーでした(^o^;)

    ツナの油漬けタイプがあればいいんですけどねー。

  3. 3
    JUN says:

    アメリカのこの手の商品ってよくイルカが入ってる事が多いんですが、この商品には入ってませんね。
    缶の横のラベルにイルカの絵が書いてて×マークみたいなのが書いてます。
    イルカが入ってるのって美味しくないんですよ。
    だから安心して食べれます。

    • mico says:

      JUNさん、もしかしてそれは”Dolphin Safe”のツナ缶でしょうか?
      マグロ漁のときにイルカが一緒に獲れてしまうことが多いので、
      イルカのマークが入っているものは、
      「イルカに危害を加えないで漁をして獲ったマグロですよー」って意味ですよ。

  4. 4
    はいさい says:

    我が家でもマルハニチロのツナ缶、ストックしていますい。
    コス子さんのお宅とは逆に80gでは足りなくて、いつも2缶使っています。
    オイル漬けは、お弁当作りなどの急いでる時に手にオイルがつくと、面倒でした。
    無知な私ツナに水煮缶があるとわ知りませんでした。
    この商品ホント我が家向きです。
    教えていくれてありがとうございます。
    この商品今までなんで、気ずかなかったんだろう(つд⊂)

  5. 5
    ぃくちぃ says:

    我が家はコレを買いたくてコストコの会員になりました!!

    スープの具材にしたパスタにしたりカレーに入れたりゴロゴロしてるのであえて存在感たっぷりにしたまま使うことが多いです!

    水菜とツナを顆粒コンソメで味付けしてパスタと絡めたら美味しいですよー!!

    お気に入り商品過ぎて興奮して初コメです(笑)

  6. 6
    ココみるく says:

    こちらのツナでは試した事ありませんが私は小分け冷凍しています。サラダやツナパン おにぎり用に大さじ1杯くらいをラップして冷凍。そのままクシュクシュしてパラパラって使えますしオムレツなどで加熱しても味も食感もそのまんまですので便利です。

  7. 7
    まゆみ says:

    ツナは残り冷凍出来ますよ!私はいつも使いきることが多いですけど。

    • コス子 says:

      ココみるくさん まゆみさん
      ツナ缶が冷凍できるなんてビックリです〜( ゚д゚)それならば我が家でも問題なく使えそうなので安心しました!早速試したいと思いますー!

  8. 8
    イルカ says:

    イルカのマークは「イルカに無害な方法で獲られた」という意味ですよ。欧米ではイルカの保護活動が盛んなので、海外のツナ缶にはこのマークがついてることが多いです。

  9. 9
    メープルママ says:

    大型犬のごはんを、手作りしています。猫ちゃんもうっとりならメープルも歓びそう!動物好きなのでイルカ肉入り(・・;)はちょっとひきましたが、安心しました。

  10. 10
    みのちん says:

    2年位前までは小さいスープ煮缶が売っていたんですけど無くなっちゃったんですよね・・・これだと大きくて冷凍しないとなので^^;

  11. 11
    penko says:

    これいつも気になってるけど予算の関係で棚に戻したりして結局買わずじまいの商品なんです~( ;∀;)
    やっぱり量が多いから若干割高に感じるんですよね…。

    でも我が家は油漬け派から水煮派に代わったので中身がフレークじゃない水煮は物凄く魅力的です。

    でも野菜エキスとか入ってる訳じゃないんですね。普通にスーパーで売ってるツナの水煮缶はスープ煮なので汁ごと全部使えてとっても美味しいですよ(*≧∀≦*)

    今、夫婦で筋トレ中で、ツナの水煮は良質なたんぱく質がとれてベストフードなので今度こそGETしたいと思います。

  12. 12
    あんち says:

    残ってしまったら、ほぐして あつあつご飯の上に乗せて、醤油とマヨネーズを掛けて食べたら 手抜きの朝御飯になりますよ~(^o^)

    フレークではないので、大根と一緒に煮物にしてもいいですよ。フレークでもいいんですが、見た目が。。。 コンソメ味でも、醤油味でも美味しいです(^q^)

  13. 13
    オルカ says:

    メタボな旦那は、油漬けのツナ缶丸々一缶(油切らずに)とマヨネーズを混ぜたのをおかずにしていて、カルチャーショックでした。
    そしてだから太るんだ!と感じた事から、なるべく旦那の為にも水煮缶を買うようになりました。

    でも安売りするのはだいたい油漬けばっかりで水煮は割と高めな印象なので、この商品はいいかも!
    旦那に相談すると却下されそうなのでこっそり買いたいなぁ(笑)

    困った時のお助け食材でもあるし、逆にどうしてもツナが食べたい!って時もあるので大容量でもいいですね!

  14. 14
    岐阜っ子 says:

    まさにこのツナ缶!
    来週初めて買おうと思い、買い物リストに入れた商品です!!
    でも~~、コス子さんの説明を読んで…
    スーパーで売ってるツナ缶の倍の大きさ!?
    プルトップ缶ではない!?
    ちょっと…買うのを保留になってしまいましたぁ~Σ(ノд<)

  15. 15
    あやはる says:

    毎日楽しみにしています。
    ひとつ質問なのですが、この水煮の汁はそのまま料理にも使えるのでしょうか?
    例えば、スープにツナと一緒に入れる、、、など。魚の臭み(?)が出てしまいますか?
    油漬けのツナは油を絞って使っているので、水煮の汁も捨ててしまうものなのかと。
    コーン缶の汁も悩みながら結局捨ててしまっていて。
    お料理上手なコス子さんや皆さんはどうされていますか?

  16. 16
    ぱらりん says:

    あー!!これ!すっごく気になっていた商品です~!
    中身までみれて感激です!良さそうなので次回行ったらカートインしよう!

  17. 17
    ako says:

    アメリカ在住のものです。
    こちらではプルトップのものは皆無といっていいほどです(泣)。缶切りがずいぶんうまくなってしまいましたw。。。
    いつも日本で売られているコストコの商品を指をくわえて読んでいます!

コメントを投稿