ハロウィンパンプキン

ハロウィンパンプキン

ハロウィンパンプキン(観賞用)
購入時価格 328円
参考価格 198円(2016年10月)

ハロウィン用の生カボチャがコストコに売ってたー!なにこれ可愛いー!本物のカボチャやんー!!(´∀`)

ハロウィンといえば、やっぱりオレンジ色のかぼちゃのお化け「ジャックランタン」というイメージがありまして、この時期はどこへ行ってもハロウィン用のジャックランタンの飾り付けを見かけるのですが、基本どこもオモチャみたいな、オレンジかぼちゃを模したプラスチック製のものばかりですよねー。

日本では、ここ近年ハロウィンの習慣が定着してきている印象ですが、まだまだクリスマスほど認知されているわけではありませんし、なかなか手に入れようと思ってもハロウィン用の生かぼちゃを売っているところはありませんよね。

コストコでは、まるで普通に野菜が販売されているかの如く、大きなダンボールにゴロゴロと山積みで販売されていましたよ!食用ではないということで、もちろん野菜売り場ではなく他のハロウィン関連の商品が置いてあったシーズナルエリアでしたけども。

こういった、海外では定番でも日本では珍しいという商品が無造作に置かれているのって、コストコだなーって感じがします。

我が家ではクリスマスほど重点を置いているわけではないハロウィンなので、そこまでハロウィン飾りには興味がなかったのですが、このかぼちゃは一目見ただけですっごく欲しくなってしまいました!

まず、価格がめっちゃ安いんですよ。生かぼちゃなのでもちろん観賞用として使用するにしてもワンシーズンということになるのですが、328円なら全然アリですよね。

最もハロウィンらしいシンボルだからこれ一つでめっちゃハロウィン気分になれますし、時期が過ぎたら躊躇なくお役御免にすることができます。サイズは直径15cm程度と子供の頭の大きさ位なのも手頃で良いです。あまり大きすぎると普通の一般家庭では飾りにくいですし。

生のかぼちゃということなので当たり前なのですが、一つ一つ微妙に形や模様が違いましたので、1個ずつ品定めをして形が良いものを選びました!

ちなみに、海外で使用されるハロウィン飾り用のカボチャは主に「ペポカボチャ」と呼ばれる品種が多いのだそうです。ハロウィンは、オレンジと黒がテーマカラーになっているお祭りなので、外皮がオレンジ色のカボチャであれば特にかぼちゃの品種に厳密な決まりがあるわけではないらしいのですが、少なくとも普段八百屋さんなどで見慣れている西洋かぼちゃじゃダメってことですね。

ちなみにこの品種のかぼちゃは、食べようと思えば食べられるらしいのですが全然美味しくないんですって。日本でよく食べられるかぼちゃのようなホクホク感は全く無く、海外ではほとんどが家畜の餌として処理されているとのこと。コストコで販売されていたこちらの商品も「観賞用」と書かれていました。

ハロウィン用のかぼちゃを購入してきたら、もちろん次はジャックランタン作り!もちろん生かぼちゃでジャックランタンを作るのは初めてです!わくわく!

本当は、購入して帰ってきたその日にすぐジャックランタンを作るぞー!と意気込んでいたのですが、作り方等を色々調べてはじめて知ったのが「中身をくりぬいてしまうと寿命は2日~長くても1週間。くりぬかずにそのままの状態なら1か月程度」とのことらしいんですよね。

まぁよく考えたら当たり前の話なのですが、生野菜なので普通に常温で放置していると当然少しずつ腐ってくるそうなんです。

ランタン作りをするのに外皮に傷を付けることで傷む速度は急速に早くなるので、あまり早くに作りすぎると肝心のハロウィン当日(10月31日)には残念な姿になってしまうとか。。

もちろん食用ではないので傷むこと自体は問題ないのですが、カビが発生したり臭ったりと、とても飾ってあげられなくなるらしいんですよ。というわけで、購入してからしばらくは黒マジックで顔を書いたものを玄関に飾っておりました・・・まぁこれだけでも可愛いんですけど。。

そしていよいよハロウィンが近づいてきましたので、満を持してジャックランタン作りです!作り方は検索したら詳しいサイトが色々と出てきますのでこちらでは省略。簡単に言えば、底に穴を開けて中身をくり抜き、お化けの顔を彫るだけです。

ハロウィンパンプキン ジャックランタン

完成ー!すごいー!上手にできたー!!ジャックランタン作りまで日が空いたので、作り方の研究に時間をかけたかいがありました!自画自賛ですが、まるで売り物のようなジャックランタンじゃないですか??1,980円とかで売れるんじゃ!?笑

作る時はキッチンで、ペティナイフ1本でゴリゴリ掘りながら黙々と作業していった感じです。はじめはカッターナイフとかで削って作ろうと思っていたのですが、外皮が意外と硬くてですね、柔らかい刃だとすぐに折れてしまいそうな雰囲気で思ったより力がいる作業でしたね。

かぼちゃの厚みはおおよそ3cm位で、中身は空洞なのですがそうめんかぼちゃみたいに細かい繊維が沢山入り組んでいました。底の部分を丸くくりぬいた後は種とこの繊維をナイフの他、キッチンハサミを使って剪定し、大きめのスプーンを使ってゴリゴリと削り落として中身を取り除きました。生のかぼちゃの匂い、結構青臭いです・・・ようやく中がツルッとした感じになってここまででおおよそ20分。

ジャックランタンの顔は、黒マジックで書いていたものをそのまま掘っていった感じです。上手に作ったつもりなのですが、よーく見てみると時々ナイフがザックリ入りすぎて若干歯が欠けてしまったり、所々に切りすぎちゃった跡が残っています。

まぁこれも手作りの味ということで。この作業まで全て終わって全工程おおよそ40分といったところでした。あとはしっかり乾燥させて終了!

玄関に飾ったジャックランタン

中にアロマ用の小さなキャンドルを入れたらこんな感じになりました!めっちゃハロウィンっぽい!

ハロウィンをお祝いする所は、ジャックランタンを玄関や家の戸口に置いて悪い霊を怖がらせて追い払うとのことですので、我が家も現在、こんな感じで玄関に飾っております。

お昼間は普通の置物として、夜はキャンドルを灯してランタンとして使用。時折ゆらめくキャンドルの炎がオドロオドロしい影となりまして、なんとも可愛く、またなんとも不気味な雰囲気となっております。大成功ですねー!満足な仕上がりとなったので、誰かに見せたくなります~!

というわけで、個人的には大満足でした。価格も安かったし、かぼちゃそのものも可愛いし、ジャックランタンを作る作業もいつに無い作業でとっても楽しかったです。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    あず says:

    すごく上手ですね
    欲しくなってしまったけど、こんなに素敵に作れるかなぁ

    • コス子 says:

      あずさん
      私が参考にしたサイトには「初めてでも15分程度でかぼちゃランタンが作れちゃいます」と書かれていました。40分かけた私って・・・( ゚д゚)

  2. 2
    子コス says:

    good
    とっても素晴らしい出来です。
    コス子さんん作っている過程の動画アップを希望したいです。

    Happy Halloween!!

    • コス子 says:

      子コスさん
      ありがとうございます!動画・・・考えなくもないですが、今回のジャック作りはかなり手際悪かったのでイライラするかもです^^;

  3. 3
    シーズナルエリア says:

    かぼちゃのお化け…?誤認識

  4. 4
    emy says:

    すご~い!!
    初めて作られたとは思えません?!
    1980円で買いたいです(笑)

  5. 5
    千葉在住です! says:

    上手にできてますねぇー!
    売り物の様ですね〜

    千葉ニューでだいぶ前に見ましたが、まだ早いと思っているうちに無くなった模様…やはり一期一会ですね。

    手頃サイズと飾りやすさいいですね!
    来年はコス子さんの記事をふまえてランタン作りまーす!

  6. 6
    ノラ says:

    コス子さん、すごーーーい!!!売ってください!(笑)
    ジャックの顔の作りが見本のようです。

    ダンボールに入れて売られているのは見かけたんですけど、ジャックランタンを作ろうとは思わなかった(^_^;)
    来年は真似っこして挑戦してみます♪

  7. 7
    りっくんかぁさん says:

    素敵すぎる!楽しすぎる!
    我が家もそこまでハロウィンに力を入れているわけではないのですが、そのままと切ってからの寿命、そして328円が1980円になるお得感(笑)を今回知ることができたので、来年はぜひ挑戦したいと思います。ありがとうございました。
    それまでに我が家の、おばけビビリの3歳坊主が逞しくなっていますように(^o^;)

    • コス子 says:

      りっくんかぁさんさん
      ちなみに、うちのおちびはこのジャックランタンのことを「かぼちゃのハロウィン」と言っています^^; お化け嫌いのビビリですが、こちらはお化けのジャンルに入っていない模様。。

  8. 8
    蟻のママ says:

    わぁ〜!この道のプロがいるのかわかりませんが、プロ⁈と思わせる程の出来前ですね☆
    我が家は今年から子供のリクエストでハロウィンっぽく飾り付けを始めました。
    と、言っても100均で買ったカボチャの切り抜きをペタペタ貼っただけ(^^;;
    こんな本格的なランタンあったら子供大興奮だろうな〜

  9. 9
    マジョマジョ★ says:

    すごーーーい!コスコさん、これ売れますよー!買いますー\(^o^)/
    うちのおちびも街中でハロウィンの飾りを見つけては、カボチャおばけー!と喜んでいるので、作ってあげたいですー♡今年は100均で買ったカボチャおばけを飾ってますが、来年はコストコでカボチャ買って挑戦しよう!

  10. 10
    もふもふ says:

    うわ〜かわゆすぅ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆コス子サンお上手!!我が家の息子ちん、不器用だけど、工作好き♪作ってもらおっかな〜♪今月焼肉パーティしたりスーツ買ったりでコストコでお金使いすぎなんだけど(汗)このお値段なら、OKッス(#^.^#)

  11. 11
    たいっちゃんママ says:

    かっ!かわいーー!買う!絶対買います私!
    イベントを楽しまなくっちゃ!

  12. 12
    ぴよ丸 says:

    私も買いました〜‼︎私も初ランタン作りだったんですが上手に出来て満足★が、しかし‥早々と作ってしまったのですでにシワシワに(ー ー;)調べればよかった‥ちなみに21日作りました。
    カボチャの中をスプーンでキレイにするのってけっこう疲れますよね〜3才の息子はすぐに飽きてしまって‥でも出来上がった後は可愛い〜って言ってずっと持ってました★
    来年は2個買って日にちずらして作ります♬

  13. 13
    かごめ says:

    うちの子はもうみんな社会人なので、ハロウィンがまったく浸透してない世代で、ハロウィンの仮装とかパーティとか経験がなくて、正直助かったーって思ってました。なんじゃ?ハロウィン?面倒なものが増えるだけみたいな…
    でもこちらのコス子さんの手作りランタンを見た途端、ハロウィン最高、ハッピーハロウィン、ハロウィン身近、めちゃ楽しい気分になりました。私も作ってみたいです。家の玄関に飾りたいです!!

  14. 14
    如月 says:

    コス子さま、
    記事とは直接関係ない書き込みで申し訳ありません。
    ジャックオーランタンだとずっと思っていたのですが「オー」は要らなかったんでしょうか(^-^;
    それとも日本に導入されたときに省略されちゃったんでしょうか(;´д`)

    • ちゃま虎 says:

      正しくは
      「ジャック・オー・ランタン」
      流ちょうに発音すると
      「ク」と「オー」がリエゾンして、
      「コー」になります。
      「ジャコーランタン」ですね。
      それが言いやすく転じて
      「ジャコランタン」になりました。
      さらに変化したのかもしれませんね。

  15. 15
    Ann says:

    コス子さん、ほんとに器用ですね!!

    カボチャってすごく硬いのに、キレイに顔ができてますね。キャンドルをともすと、良い雰囲気ですね。

    こんなのが玄関に飾られてたら、ワクワクしますね。

    普通のお宅にもこんなのがいっぱい飾られたら、楽しいだろうなぁ~

  16. 16
    ポテトひめ says:

    如月さん
    私も、ジャコランタン(ジャックオーランタン)って習ったので、コスコさんの記事がということではないですが違和感ありました(笑)でも町でもジャックランタンって書いてますよねー日本式の言い方なのかもですね!

  17. 17
    コスファン says:

    私も、去年と今年はコストコのかぼちゃでジャロウランタンを作りました。
    かぼちゃの痛みを防ぐために、彫ったものを塩素系漂白剤を薄めた液(割合は衣類の時の倍くらいの濃さかな?)に丸1日くらいつけておくと、とっても長持ちしますよ。今現在(ハロウイン終わりましたが、まだ飾ってます)2週間くらい飾ってますが、ほぼ痛みはありません。

  18. 18
    Imyme says:

    コレ、今年出てないですよね!??
    コストコではまだ終わってもないのにハロウィン<クリスマスだからもう入荷しないのかな(◞‸◟;)

  19. 19
    ノラ says:

    9日、久山倉庫にもありましたー。
    今年は果物やジャガイモがある所に置いてあります。
    見つけたとき「あれ、ちっちゃくない?」と思って、コス子さんの記事を開いて読み返しました(笑)
    ひとつ、399円なり。

    • ゲスト says:

      去年と同じ値段で半分ぐらいの大きさですね。このレビューも15cmと書いてあるので元々こんなもん?ジャック・オー・ランタンを作るには無理があります。。。

  20. 20
    びらこ@多摩境 says:

    ハロウィン終わりましたねー
    この記事を読んでジャックランタンに挑戦しました。
    コスコさんの言ってるように、簡単に売り物みたく上手く出来て大満足。
    どなたかのコメントにあるように漂白剤に一晩浸けたら、10日程キレイなままで飾れてました。二週間くらいもいけるかも?
    子供にも好評だったので毎年作りたいです。

  21. 21
    ノラ says:

    ワタクシもハロウィンランタンを作りましたー( ´ ▽ ` )ノコス子さんの教え?を守り2週間ほどそのままで飾ってから。

    灯りを落とした部屋でキャンドルに火を点すと思った以上の出来映えで、一緒に作った姪っ子とはしゃぎました。
    が、昨日ランタンの中を覗いたらモワモワとしたカビが!(>_<)漂白剤の濃度が悪かったのか漬け過ぎか、乾燥が足りなかったのか。。。

    また来年も作りまーす(*^^*)
    次は半値になってから2、3個買うのもいいかな。

コメントを投稿