トラウト定塩切身・甘口

トラウト定塩切身・甘口

トラウト定塩切身・甘口
購入時価格 129円/100g

先日のクーポンで、スペシャルプライスとして販売されていたトラウト定塩切身・甘口を購入してみましたー!冷凍保存していた紅鮭定塩フィレを食べ終わったところだったので丁度良かったです!

コストコの鮭で言えばやっぱり私は脂がのった銀鮭が好きなんですけどね。今回はクーポン対象ということでこちらの商品が沢山並んでいました。通常より割引になっているということだったので、試しに購入することにしました。

トラウトというのは、「トラウトサーモン」の通称でして、日本名で言うとサケ科サケ属のニジマスの事なのだそうです。日本でトラウトとして販売されているものは、ほとんどがノルウェーかチリで養殖されたニジマスなんですって。

ニジマスといえば・・・管理釣り堀に遊びに行った際に釣った20cm弱位の大きさの魚しか知らなかったので、今回購入したこちらが私が知っているニジマスと同じ種類の魚だと言われても、にわかに信じがたいといいますか、なんだかピンとこないですね・・・。

ニジマスって名前の通り身体に赤っぽい線が入っていたり、全体に黒い斑点みたいなものがあったりして、身体の模様が独特な印象だったんです。でもこちら、コストコで販売されているトラウトは、私が知っているニジマスとは違い、銀鮭と見た目がほとんど変わらないような気がしました。

ただ、日本語だと「鮭:サケ」と「鱒:マス」という風に全く別の魚のような感じに区分されていますが、厳密に言えば生物としては鮭も鱒も同じ個体なのだそうです。英語では「サーモン」と「トラウト」と区別されていて、海で生活するものをサーモン、川など淡水で生活するものをトラウトとしているのだとか。

ということは味も鮭に似ているということなのかな?チリのトラウト養殖はサーモンと同様ほとんど海洋で行われているとのことなので、きっと生活環境も食べているものも、養殖サーモンとそんなに変わらないですよね??同じ養殖である銀鮭とどう味が違うのかが気になるところです。

原材料名:サーモントラウト(養殖)食塩
消費期限:加工日含め3日
正味量:1200g
購入時価格:1,548円

胸びれから尾びれの前位までの半身がカットされていまして、カットの大きさや数は並んでいるものによって微妙に違うようでした。

今回はコストコの切身にしてはやや薄めのカット?と思えるような11枚入りのものを選びました。切身1枚おおよそ100gといったところですね。すでに甘口で塩気がつけられているものなので、そのまま焼いて食べることができます。

さっそくいつものようにグリルで焼いてみました!

うーん、普通!普通に美味しく食べました。コストコで初めて銀鮭や紅鮭を買ったときのような美味しい〜(どーん!)みたいなものは特に無かったかな。

フカフカした身の感じや、ほどほどに乗っている脂は良いのですが、私の感覚としては全体的に身の味が薄い感じがしました。淡白な味というか。。

決して美味しくないわけではないんですけども、銀鮭や紅鮭は身の味が濃く、とっても美味しくて大好きなので、それらと比べるとちょっと物足りないかなーという感じです。逆に言えば、トラウトはあっさりしていて、魚独特のクセも少なく食べやすいです。

あと思っていたより塩気が弱い気がしました。同じ甘口でも味付けの濃さは他に売られている鮭類とは随分と違う印象です。私にとっては銀鮭が普通、紅鮭がちょっと塩気が強い、という印象なので、銀鮭を塩辛く感じる人にとっては丁度良い塩加減なのかもしれません。

まぁ塩気は後から足せば良い話なので、よっぽど塩辛くて食べられないものよりは足りない位の方が丁度良いんですけどね。

というわけで、銀鮭や紅鮭はグリルで焼いて食べることが多いのに対し、こちらは料理の材料としても使っています。控えめの塩気なので他の調味料で味付けをしても馴染みが良いんですよね。

こちらは最近作ったトラウトとじゃがいものグラタンです。

トラウトとじゃがいものグラタン

骨と皮を取ってぶつ切りにしたトラウトと、炒めたじゃがいもやマッシュルームをホワイトソースで和えてオーブンで焼きました。

とっても美味しかったですよ〜。あっさりとした味わいの身なので、普通に塩胡椒だけでの味付けではなく、何らかソースに和えたりと味付けをして食べた方が好きかも♪

他にも、フライやムニエルなどにしてもきっと美味しいだろうなーと思います。

ただ、やっぱり私は銀鮭の方が好きなので・・・次はいつものように、銀鮭フィレを買って自分で切り分けて保存する予定にしています。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ゲスト says:

    はじめまして、コス子さん。
    この商品、グリルで焼くよりもフライパンで焼く方がオススメですよ!
    ものすごくジューシーになります!私は、おにぎりに使うので塩を少し足してます。

  2. 2
    ゲスト says:

    私が定番で買ってる『鮭』と思ってたのはこれなのかな?
    いつも、『鮭』とサバを常備してるつもりなんですが、よく分からなくなってきました(^^;
    我が家ではいつも、【おいしぃ!】と喜んで食べてるので問題ないのですが、買う度に違う種類を買ってる可能性もあったのかもと思えてきました(^^;

    今度はちゃんと違いを認識して買ってみようと思います。

  3. 3
    メアリー says:

    塩鮭や紅鮭は身の味が濃く…
    のところは、塩鮭じゃなく銀鮭ではないですか??

    • コス子 says:

      メアリーさん
      仰るとおりです^^; ご指摘ありがとうございましたー訂正しました!

  4. 4
    えみこ says:

    そうなんです、やっぱり鮭に比べてそこまで美味しくなかったです。
    まだ8切れ冷凍されてますが、単品で食べるより、ちゃんちゃん焼きやグラタンなどで消費していこうと思います!

  5. 5
    ぴん says:

    私も。こないだのクーポンの時に買いましたー。
    まだ食べてないのですが汗。
    これ、いままでの定塩銀鮭切身と同じだと勘違いしてたことに今気づきました(笑)
    ちょっと前、とゆうかだいぶ前?に、トラウトと鮭で、食品偽装表示問題がニュースになってたので、その絡みで、あえて表示名を変えたのかと思ってました。

  6. 6
    鈴木さん says:

    こどもがいるので
    塩気が強くなくて、身もほぐれやすく、
    骨も取りやすい。
    ジューシーで気に入っています。
    もう一品って時に助かります。

  7. 7
    Yuki says:

    私もこれは、そのまま焼いて食べるより、鍋に入れたり、お野菜といっしょにホイル焼きにしたり、グラタンにしたりしていただいてます。
    酒粕と味噌(少し)を混ぜたものを塗り、数日おいてから焼いたり、粕汁に入れたりしても、大人の味で美味しいですよ!

  8. 8
    いぶっき says:

    Yukiさん
    教えてください 。
    酒粕とお味噌は何かで少しのばしますか?
    また冷蔵庫でどれ位保存できますか?

  9. 9
    ゅ汰 says:

    うちも 甘口だと物足りなく感じてしまいます f(^^;

    逆に、コス子さんが次回リピ予定の銀鮭フィレを買ってみたいと思います♪前回は、ニッスイの天然紅鮭と悩んた末 銀鮭フィレを見送ってしまったので レポ情報 凄く参考になり助かります(*^^*)

    ありがとうございます(^^)

  10. 10
    Yuki says:

    いぶっきさん、
    我が家は酒粕は固めのを常備してるので、水をいれてレンジで温めて溶かし使ってます。
    冷蔵庫でどの位保存できるかはわかりませんが、
    酒粕を塗ったあとは、数日中(2〜3日)に食べる分は冷蔵庫で保存し、残りは冷凍しています。

  11. 11
    奈々瀬 says:

    他の方のコメントにもありますが、私もこちらの商品はグリル焼きには向かないと思います。
    我が家ではフライパン用グッキングシートで焼きます。
    その際、鮭から沢山脂が出てくるのでグリルだとこの脂の中に旨味が一緒に流れ出てしまうと
    思います。
    フライパン焼きおすすめですよ。

  12. 12
    あお says:

    フライパン調理であまりの脂の量におどろきました(*_*)
    美味しかったです☆

  13. 13
    いぶっき says:

    yukiさん
    お返事有難うございました。
    今日お昼に早速頂きました。
    家族に大好評で、
    冷凍する必要は無さそうです。ww
    明日のお昼にも焼いてとのリクエストでした

  14. 14
    ミラ says:

    うちは、沸騰しない程度のお湯で茹でて、ネギとポン酢でいただきます。簡単だし美味しいですよ。

  15. 15
    はるこ says:

    定塩銀鮭フィレの冷凍を買いに行ったら、そちらもトラウトの表記に変わっていました。
    でも真空パックの包装の模様は同じで…

    もしかして今迄食べていた銀鮭とトラウトは、表記が違うだけの同じものなのでしょうか?

    どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか⁇

  16. 16
    おぐ says:

    私も鮭といえばコストコの銀鮭!なので最近見かけず買えずにいました。
    今日しらすの試食をしていた店員さんに聞いたところ、年末年始のこの時期は養殖の銀鮭から養殖のトラウトの販売になるそうです。
    来月あたりに銀鮭に戻るかもですが、念のため買いに来るときに電話で問い合わせてみてくださいとのことです。

    しばらくはスーパーで我慢します(;_;)

  17. 17
    小夏 says:

    ずっと気になっていて、やっと購入しました。
    塩加減が絶妙!
    身もふっくらとして美味しいです。
    また購入します。

  18. 18
    リコ@幕張 says:

    こちらのコメントを見てて銀鮭フィレにチャレンジしてみたくなり幕張倉庫へ行きました。

    魚担当の方に質問すると、売場スペースが無くて並べてないだけなんです!
    って答えが返ってきたので喜んでたら。。

    いま用意できるのはトラウト(いわゆる鱒)のフィレだけなんです。
    どのくらい持ってきましょうか?
    と言われました。

    上のかたが仰ってるように、季節がら銀鮭は無いんですかね。

    ちなみに単価は切り身で買うよりフィレだとグラム20円くらい安かったです。

コメントを投稿