活じめ黒瀬ぶり 丸物(一本)

活じめ黒瀬ぶり 丸物

宮崎県産 活〆黒瀬ぶり 丸物 生・養殖
購入時価格 6,380円

年末に親戚家族みんな集まって、美味しいものを食べながら年越しをするのが我が家の恒例行事なのですが、今年は初めて「活じめ黒瀬ぶりの丸物(丸々一匹)」に挑戦してみました!

コストコの黒瀬ぶりは活じめ黒瀬ぶり切身ぶりかまなどコストコでも人気の定番商品なのですが、私がお世話になっている久山倉庫店では、毎年年末近くになると「活締め黒瀬ぶりの丸物(丸々一匹)」が年末限定で予約販売されるんです。

これって地域限定なんですかね?他のコストコでもやってるのかな??

タラバガニロードショーと比べると、あまり積極的に宣伝されている印象はなく、シーフード売り場の片隅にブリ1本の写真が印刷された注文書がしれっと置かれているんですよね。

期間限定とのことで前々から気にはなっていたのですが、巨大タラバガニがある手前、なかなかこっちもというわけにはいかず、いつもスルーしていました。

我が家では年末になると毎年恒例のように「アラスカ産タラバガニ」によるカニパーティーを行ってきたのですが、これまで3年連続開催となり、毎年集まるメンバーが同じということもあってか、巨大過ぎるカニに微妙に慣れてきている感じがあったんですよね・・・。

当たり前ですが、初めて見て食べた時ほどの感動と興奮は薄れてしまい、美味しさは毎年変わらないのですが、皆があまりリアクションしてくれなくなってしまったんですよ。全くもって贅沢な話ではあるのですが、それじゃなんだかつまらないなぁーと思いましてね。

というわけで今回は初の試みとして、以前から気になっていた「ブリ1本」に挑戦してみよう!となったのです(゚∀゚) 正直、魚を捌くのは苦手なのですが、まぁ皆で協力してがんばればなんとかなるんじゃない??と、ノリで大決定!

コストコのブリは美味しくて大好きだし、味は知っているので安心です!これで刺身とかぶり大根とかあら煮とか照り焼きとかいっぱい作るんだ〜!!

これを買ったら食卓がブリだらけになってしまって飽きるかもー?とも思ったのですが、それもまた良し!1年に1度位はこういう面白い日があっても良いじゃないですか。年末はど〜ん!とビジュアル重視なのです!

予約した朝に受け取りに行くと、丸物のぶりは店頭には置かれておらず、コストコのシーフード売場の奥の方から、魚屋さんでしかお目にかかれないであろう大きな発泡スチロール製のトロ箱を持ってきてくれました。それが冒頭の写真です。

トロ箱に冷凍食品や練り物加工品などでお馴染み「ニッスイ」のマークが書いてあります。コストコでは今までパック詰めされた切身しか買ったことがなかったので知らなかったのですが、コストコで販売されているぶりはニッスイグループでぶりの養殖・加工を専門としている黒瀬水産の製品だったみたいです。

宮崎県沖合の、波や直射日光の影響が少ない沈下式いけすの中で快適に成長し、また黒潮の影響を受けることで養殖ながらも身の締りが良いぶりが1年中食べごろに育っているとのこと。水揚げされたら船の上ですぐに活じめし、鮮度を保った状態で加工し、生のまま販売店へ直送するんですって。

こちら、販売期間は12月28〜12月31日の4日間限定の商品でして、予約ができるのは12月上旬から12月22日までと大変短い期間でした。店頭販売されているわけではない様子なので、もしかするとこの商品自体を知らない、という方も多いかもしれませんね。

商品名:活締め黒瀬ぶり丸・生(養殖)
保存方法:要冷蔵4℃以下
消費期限:加工年月日含め3日

タラバガニの場合は冷凍で販売されているため、解凍に丸2日かかるので食べる2日前にコストコに取りに行く、というパターンでした。つまり我が家では31日の夜に食べるのが恒例となっていたため、毎年29日にカニを取りに行ってコストコ納めという感じ。

一方、このブリの場合は冷凍ではなく「生」で、その日の早朝に水揚げされたものが店に届くということだったので、鮮魚売り場の担当の方いわく「食べる日に受け取りに来てください!」とのことでした。

せっかくの生のお魚なので、やっぱり新鮮なうちに食べたい!ということで、31日の朝、年末年始のお買い物客でごった返しているコストコへ行き受け取って来ました!

活じめ黒瀬ぶり 丸物 開封

箱を開けたらこんな感じ!どーん!とぶりです!ちょっと分かりづらいですか・・・?

実はですね、こちら注文する際に希望すれば「二枚おろし」まではお店の方でやってくれるんです!二枚おろしですと内臓の処理まで済ませてくれるとのことだったのでお願いしておいたのです。これはありがたい!

魚を捌くのって何が苦手かってやっぱり内蔵の取り扱いなんですよねー。シンクが汚れるし、生臭い、大きい魚だと中身の見た目もちょっと・・・なので、あまり触りたくない場所でして、それがこのぶりを購入するにあたっての一番のネックだったのですが、あっさりと問題解決でした。

しかも、ブリの頭を中心から真っ二つに兜割りまでしてくれていたのがとっても助かった!これならば、このまま大きいお鍋に入れてあら炊きができる〜!ヒレもある程度取り除いてくれているので調理しやすい!ありがたいです〜!!

もちろん、二枚おろしを希望されない方は水揚げされたままの状態のぶりがトロ箱に入れられて受け取れます。その際、箱は完全に密閉された状態なのだそうです。これならば贈答用としても安心だと思います。

九州北部の方では、「よか嫁ぶり」という結婚して初めて正月を迎える新郎の家から、新婦の実家に「ぶり」を用意して、新郎の親ともども新婦の実家に正月の挨拶に行く、という習慣があるのですが、そういったケースでは丸一本の方が見栄えが良かったりしますからね。

活じめ黒瀬ぶり 丸物 魚の形に並べた

元の形に並べてみました!全体を見るとこんな感じですね。本当〜に大きいです!写真で伝わりますかねー??実物はすっごい迫力です!!

測ってみたら体長おおよそ60cm。身体の長さもさることながら、丸々としたお腹まわりがすばらしい肉付きをしていらっしゃいます。ピカピカキラキラの綺麗な肌です。さすが、今朝方まで元気に泳いでいただけのことはあります。

重さを量ってみると5.3kgでした!注文書には「サイズ5.5〜6.0kg」と書いてあったのですが、尾を落として内蔵を全て除いた状態での重量なので、まぁこんなところでしょうね。

というわけで、年末はこの魚1本を持込み、皆で解体ショーをしながら全て美味しく頂くという「ブリ祭り」を開催しました!大人5人とおちびを含めた小学生〜幼児4人で総勢9人です。はたして皆、お腹いっぱいになれたのでしょうか??

なかなかこんな大きな魚、丸のまま調理をする機会なんてほぼ無いですからちょっとしたイベント感がありますよねー。

子どもたちは、魚と言えばお寿司や切身やフィレ位しか知りませんので、こうやって魚の形から身を切り出し、余すことなく最後まで美味しく食べるというプロセスを辿ってもらうのはきっと良い経験になると思います。命の尊さや食べ物の大切さを学んでもらえる良い機会です!

長くなってきましたのですみませんが一旦切りますね!

明日は、ブリ祭り開催!実食編です〜!!

おすすめ度:★★★★★

コメント

  1. 1
    ダヤン より:

    おお!立派なブリだあ!
    お魚さばく時は、まな板の上に新聞紙敷くといいですよ。
    内臓とか新聞紙でクルクルして捨てられるし生臭くならないし。
    お試しください~。

  2. 2
    アツシ より:

    和泉でもぶりの予約販売してました(・∀・)

  3. 3
    コストも子 より:

    わー、鰤ですか❗️どんな料理にコスト子さんが調理してくれるのか、明日からワクワク^_^
    楽しみです。新三郷店でもあったのかな?カニ一直線だったもんで。

  4. 4
    さくらねこ より:

    毎年実家でブリを捌くのは私の役目でしたが、今年は弟夫婦がいないので消費しきれない!ということで親は半身を購入したもよう。
    元旦のお雑煮に必ず焼きブリを入れる旦那と協議し、我が家も半身を購入しました。
    隣に一本物がドン!と置いてあり散々悩みましたが、冷凍庫に切り身のストックもあるので、今回は生のまま美味しく食べ切れる量で。
    脂たっぷりトロントロンでした(^ ^)

  5. 5
    K@中部 より:

    なるほど、ぶり祭だったんですね~(*´∇`*)
    中部には…あったのかな…??見てない気もしますが一本まるっとのぶりなんて到底購入しないので(食べきれない)見えてなかったのかな(^-^;
    しかし立派なぶりですね~!!解体ショー楽しそう(*´∀`)♪あ、でも私は魚の目が苦手なので解体する方は無理かも(((^_^;)頭が無ければ平気なんですがね…何か見られてる気がして…旦那がアラ好きなのでたまに購入するんですが、恐々調理してます。

    実食編も楽しみです(o^-^o)

  6. 6
    emy より:

    ブリしゃぶ食べたい!
    と思ってもブリって結構お高いですよね(泣)
    これなら思う存分、堪能できますね♪

    主人が鮮魚で働いているので、解体は大丈夫そうです。
    今年の年末にチャレンジしてみようと思います!
    ・・・座間倉庫でもやってるのかな?

  7. 7
    たすたす より:

    立派な鰤ですね〜美味しそう♪
    私も今の職場で習って 鰤の皮引きから出来るようになったので是非 買ってみたいです( ^ω^ )
    入間にも売ってるかな〜σ(^_^;)

  8. 8
    ナカ より:

    広島にもありましたー‼︎

    来年はあったら買ってみたいです。

  9. 9
    A子@久山 より:

    福岡では雑煮に必ずブリは入れるので、当然買いに行きましたが、片身の半分の1/4尾のを買いました。
    というかそれしか目に入らなかった(⌒o⌒;A
    ・・・横に片身のはあったかも・・・。
    皮むきの刺身用の片身はあったけど。
    来年は見てみよう。

  10. 10
    れりるmam より:

    コストコのブリ美味しくて大好き!
    それにしても、60センチ…大きいですね。笑
    今腕に抱いてる息子とほぼ同じサイズだと思うと迫力ありすぎます。笑

  11. 11
    ひとちゃん より:

    熊本県北です。よか嫁ぶりあります。
    懐かしい〜。
    結婚して最初のお正月、実家に届けたのを思いだします。

    私の所では、お雑煮にぶりを入れる事はありませんが、大晦日にぶりを頂きます。

    今年は、12月にコストコに行った時、切り身のぶりを購入し、冷凍しておいた物を頂きました。生臭くなくて、肉厚で美味しかったです。

  12. 12
    ヨーコ より:

    石川県では結婚初の年末に新婦実家→新郎実家にブリを届けます。コス子さんとこと真逆でおもしろいです!!

    こちらはブリはわりとポピュラーな魚ですが、私も1尾あったらどうやって食べよう…と想像してみました。明日のコス子さんの実食報告が楽しみです!!

  13. 13
    まき より:

    神戸店ではなかったのかなァ~?見かけなかったです!毎年じいが炭火でぶりと鯛丸焼きしてくれます!鯛は毎年弟が釣って来るのですが…ブリはある時無いときなんで今年はコストコで30日に切り身買いました!切り身でも凄く身が厚くプリプリでしたよォ~けど四家族で子どもたちも中学以上15人なんで丸一本のが安い!今年は鯛が大量でじいは大変だったのでブリは私がヘルシオで焼きその後照り焼きにしましたがコストコのブリは本当に凄く中はフワフワ外は旨味がギユットで誉めたことのない母がこのブリはムチャ美味しいと言ってビックリでしたよォ~我が次男も何時もブリは食べないのにおかわりしておまけに他の人のもいらんかったら食べるなァ~まで言ってました!来年は丸一本探しますね~

  14. 14
    コストコっ子 より:

    わ!毎年ぶりさばいてました!
    お正月用の刺身、照り焼きように冷凍、あらはぶり大根、頭はかぶと焼、捨てるとこないですよー!コストコにあるんですねー三十日はまたブリ祭再開しよーかなー

コメントを投稿