インスタントドライイースト

インスタントドライイースト

デルタインターナショナル インスタント ドライイースト 3g×40袋 
購入時価格 899円

コストコで購入した強力粉の紹介をした際にお話した手ごねパン作り・・・相変わらず飽きずに続いております。

パンをふっくらおいしく焼き上げるために重要な強力粉ですが、同じくらい欠かせないのが「イースト」です。

イーストとは、酵母菌の一種の微生物。水分と糖分、適度な温度という条件が整うことで発酵し、パンをふっくらと膨らませる役目の炭酸ガスと、パンのふくよかな香りや風味を出すアルコールを生み出す、パン作りには欠かせない重要な役割を担っています。

家庭用としては基本、生のイーストを保存しやすく、かつ扱いやすいように改良したドライイーストというものを使うことが多く、どこのスーパーでも製菓コーナーに行けば販売されています。

はじめてホームベーカリーを手に入れ、材料を買い集めていた時は「イースト=生き物」という事がよくわかっていなかったので、とりあえずスーパーに並んでいて1番単価が安い大袋のドライイーストを買っちゃったんですよ。

でも、そんなにパン作りにハマっていたわけでもなく、扱い方もよくわかっていなかったので、当然最後まで使い切れずにダメにしてしまったんですよね。まとめ買いして安い方が良いじゃーんと思っていたのがまんまと裏目に出ました。

レシピ通りに発酵させるのに時間をかけても一向に生地が膨らむ気配が無く・・・なんでかなーおかしいなーと思っていたのですが、見た目には何も変わらないイーストが、まさか全滅しているなんて考えもしなかったのです。

ドライイーストが原因だということに気が付いたのはずっと後の話・・・。そして、市販で1回分ずつ(3g)に小分けされているタイプが売ってあることに気がついたのも、その後の話。。

私が当時、パン作りが嫌になってしまったのはひとえにドライイーストにも原因があったのだろうなと今更ながら思ったりします。┓(´д`;)┏

この頃になって急にパン作りに目覚めた私は、どこのお店でも購入できる日清スーパーカメリア ドライイーストの小分けタイプ10袋入りを使っていました。おおよそ1箱300円位だったかな。1包おおよそ30円ということですね。

こちらも何度か買い足すようになったのでコストコでまとめ買いできたらいいなーと思い、探してみたところ、調味料売り場で発見したのがこちらのインスタントドライイースト、というわけです。内容量120g。

なんと分包タイプのみが販売されているんですよ。コストコなのに!!これ初心者の私としてはめっちゃ助かる!ありがたいー!

40袋入りなので1包(3g)22.5円と価格も安いというのは嬉しいです。

自宅でパン作りをされる方はイーストにもこだわるという話をよく聞くので、価格が安いこのドライイーストをどう評価されているのかが気になっていたのですが、前回の小麦粉の記事でこちらのドライイーストをオススメするコメントが多くよせらましたので、皆同じものを使っているんだなーとちょっと安心しました。

名称:パン酵母
原材料名:パン酵母、乳化剤、V,C
内容量:120g(3g×40袋)
賞味期限:購入日より8ヶ月先まで
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
原産国名:フランス

【5大特徴】
・自動製パン機に最適
・すばらしい風味と焼き色のパン
・どんな種類のパンにも適合
・粉への直接混合使用
・優れた保存性

ドライイーストの中には、粉に混ぜる前にお湯や糖分に合わせる予備発酵という作業が必要なものがあるのですが、インスタントドライイーストは予備発酵を必要とせず、直接生地に混ぜ込んで使うことができます。

こちらは、生イーストをそのまま特殊な製法で顆粒状にしたインスタントドライイーストなので、小麦粉に直接混ぜて使用するホームベーカリー用としても最適というわけですね。

インスタントドライイースト 1包3g

こちらが1包3g入り。ずらっと40袋が立てて入っていました。中には顆粒状のインスタントドライイーストが入っています。小袋には特に何も書かれておらず、一見カップメンに入っている調味料入れみたいな雰囲気です。

今まで使ったことがある他社のドライイーストは、大袋も小分け袋も全て真空パックで包装されていたので、こちらを見て真空パックじゃなくて大丈夫なのかなーなんてちょっと心配になったりして。。

価格が価格なので仕方ないとは思うのですがなんだか安いっぽい印象というか、ちゃんと膨らんでくれるのかなーみたいな。

インスタントドライイースト 食パン

問題なく膨らみましたー!心配無用でしたね!こちらは、ドライイーストの外箱に書かれていた《食パンの作り方》のレシピで作った1斤用パンです。

ちなみにこの写真は、初めて1斤用の型を使って成功した記念すべき1枚です。この後も何度か同じレシピで作っておりますが、特に問題なくしっかりふくらみ、サンドイッチ用に適した食パンが焼けております。

初めての慣れない手つきで作った食パンでもそれなりに焼くことができたのを見て、とっても安心しました!1パック3g入りというのも、1斤のパンを焼くのに丁度使いきれる良い量で、とても気に入りました!

ドライイーストと生イーストでは、膨らみ方や風味の違いなどがあるらしく、やはり生イーストの方が良いパンが作れるとの話なのですが、生イーストは生きた菌なので日持ちがせず、冷蔵庫で1週間程度しか持たないそうです。

その点、ドライイーストは使用期限が長いし、常温で保管することができる為、パン作り初心者の私が使うにはピッタリでした。しばらくはこちらを使い続けたいと思っております。

しかしもっとパン作りにこだわりだしたら、こんな私でも天然酵母とかが気になってくるのかしら・・・いやいや、ヨーグルトの種菌とかも全滅させてしまう私なので、この手の育てる系はきっと無理(´ε`)

とりあえず、40包使ってみてパン作りに全然飽きてなかったら次を考えたいと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ポン母@尼崎 より:

    おはようございます
    コス子さん失敗の大袋入りお徳用イースト菌、半分ガラス瓶に入れて冷蔵庫、残りは袋ごとラップしてからビニール袋に入れただけで冷凍庫に入れてます。
    自分がザツな性格なので膨らみ具合も、消費期限も何も気にせず、5年以上使い続けてます。
    小袋で分けられてる方が使いやすそうですね、次はコッチにしたいけど、まだまだあるし自分的には全然使えるんだよね~(^。^;)

    • コス子 より:

      ポン母@尼崎さん
      ガラス瓶に入れて冷蔵庫に入れておけば大丈夫なんですねー。私は普通にゴムでクルクルととめて常温放置していましたからね^^; いつかまた大袋入りを購入した時は参考にさせていただきます!

  2. 2
    のしのし より:

    初めてコメントします。いつもレビュー参考にさせてもらってます。
    写真のパン、手ごねでですよね。初心者とおっしゃっていましたが、そうは思えない焼き上がり。おいしそうですね。私も時々焼くのですが、こねはHBまかせで…。すごいなあと思いました。これからのレビューも楽しみにしています。

    • コス子 より:

      のしのしさん
      いえいえ、これの前に作った時は、焼きあがった型にパンが張り付いて取れずにボロボロになってしまいました・・・まだまだ勉強中です

  3. 3
    ブラックベリー より:

    コレです。コレ。前回、強力粉の時に、オススメしたの。コス子さん、やっぱりご存じだったんですね。毎日のようにパンを焼く人には、物足りないし、割り高だと思いますが。
    私のように気がむいた時に作る人には、丁度良いです。金サフや、銀サフを冷凍しながら、使ってた時もあるんですが、途中で菌が弱くなってしまうんですよね。

  4. 4
    コスるん より:

    私も最近パン作りを始めようと準備しているところです。
    強力粉の記事もイーストの記事もとっても参考になりました。
    どちらもグラム単価はスーパーよりもお得ですけど、途中で挫折や飽きて。。となると結局勿体無いので、コストコの強力粉やイーストまで使えるようになるにはまだまだです。
    が、上手くできるようになってきたら
    ちゃれしてみますー。

  5. 5
    み&あん より:

    私もパン作り準備中。安い粉と少しのイーストで練習して、次回コストコで購入したいと思っています。コス子さん、皆さんのコメントでヤル気になりました。

  6. 6
    さとみ より:

    今週末に、コストコに行く予定なので、こちらを覗きに来ました。そして昨日ムック本を購入しました。後は、強力粉とドライイーストをコストコで購入して、楽しみです♪

  7. 7
    たぬきのしっぽ より:

    コス子さんのパン、すごく美味しそう!!
    私も時々気が向くとパンを作りますが(HBでこねてオーブンで焼く)、こんなにきれいに焼けないです(泣)まぁ雑な性格のせいですけど…(笑)

    ドライイースト、大容量のを買って、使った残りは、テープで密封して冷凍庫で保管しています。いつも最後まで膨らむから、イースト菌の死滅は今のところ免れてはいますが(笑)

    でも、個包装はいいですね。保管に気を使う必要が無いなんて♪
    もうすぐ冷凍庫のドライイーストが無くなるから、今度コストコ行ったら買ってこようっと(^^)

  8. 8
    鈴木さん より:

    これ、せっかく小分けされてるので、更に真空パックになっていたらなぁと思います。
    以前に使用しましたが、何度使っても膨らみがらいまいちでした。気温等も関係するので、このイーストが原因とは言えませんが、なんとなく納得できず。小分けされてる袋の中の空気に常に触れてるからかなとか思ったり…

  9. 9
    ごっしぃ。 より:

    パン屋さん巡りが趣味なので、パンはお店で買うか、ブーム時に購入したホームベーカリーをたまーーにいじる程度だったのです…が!!

    コスコさんのちぎりパンに妙に引かれてしまい、こんなパンがおうちでできるなら!と、先程同じ本をネットで注文してしまいました(笑)

    春休みのお供にするつもりです。
    楽しみだ〜♪

  10. 10
    あくっぴ より:

    こんにちは!
    いつも楽しくブログ拝見しています。
    パンの話題なので、初めてですがコメントします~
    私もパン作りにはまってまして、こねるのはまだまだ、成形はもっとまだまだなのですが、イーストは白神こだま酵母というのを使ってます。
    天然酵母ですが、ドライイーストと同じような感覚で使えてすごい便利ですでオススメです!
    ドライイーストも便利なので金サフも愛用してます。
    コストコにドライイーストが売ってるんですね!
    金サフがもうすぐ無くなりそうなので、次行くときにチェックしてみます♪
    小分けになっているのはいいですね。
    今度チェックしてみます。

    • コス子 より:

      あくっぴさん
      白神こだま酵母って、結構よく聞きますよね。ちょっと調べてみます〜

  11. 11
    ぴな@尼崎 より:

    コレ使ってます(。>∀<。)ノシ

    もう何回もリピートしてます。
    パンはHB任せで、たまに気が向いたら一次発酵までHBして、ちぎりパンやお惣菜パン・菓子パンを焼いてます。

    使いやすくてお値段も手頃なので、わが家のパン作りには無くてはならない存在になってます。

  12. 12
    キミ太 より:

    HBでパンをよく焼くのですが、スーパーカメリヤのイースト臭が苦手で今はサフを使っています。コストコで何度かこの商品を手に取りつつも、イースト臭かったらイヤだなぁ〜と棚に戻しておりました。このイーストで焼いたパンの香りはどうでしたか?酸っぱい香りがあまりしないのなら購入してみたいです。

  13. 13
    ゆえママ より:

    週に4回位成形パンを作りますが、イーストは白神こだま酵母またはサフ、若しくはフェミニパンを使っています。分包のものは、保存や使い勝手が良いと思いますが、私のように1.5斤分の小麦粉で作る場合1袋では足らず2袋では余り、逆に分包は使い勝手が悪いです。頻繁にパンをつくる方、その時々小麦粉の数量またリッチパン、リーンパン等パンの種類を変えて作る方は自在性経済的に、分包でない方をお勧めします。

    • コス子 より:

      ゆえママさん
      確かに、レシピによって必要な粉の量やイースト料って違うから、ちょっと余ったりするのが使いにくいパターンもありますよね。分包のマイナス点ですよね。

  14. 14
    ゆえママ より:

    先ほどフェルミパンと記載するところ、フェミニパンと間違いました。訂正させて頂きます。

コメントを投稿