さくらどり丸鶏でローストチキン

さくらどり丸鶏でローストチキン

昨年のクリスマス用に作った、さくらどり丸鶏を使ったローストチキンです!

クリスマス用に購入するコストコの丸鶏と言えば、言わずと知れたロティサリーチキンなのですが、こちらクリスマス時期はものすごい人気でして・・・整理券が配布されたり、焼き上がりまで数時間待ちだったりとかなり入手困難なんですよねー。

クリスマス前にロティサリーチキンを購入して冷凍保存しておくというのも一つの方法ではあるのですが、今回はコストコで販売されているもう一つの丸鶏、さくらどりを使ってローストチキンを手作りしてみました。

さくらどりと言えばコストコではもも肉むね肉が有名ですが、実はまるまる一匹の丸鶏も購入することができるんですよ。さくらどりの丸鶏の方はまだブログでは紹介していませんが、今回はレシピの方から先に紹介させて頂くことにしました。

文章にすると長い工程ですが意外と作るのは簡単ですし、パーティー料理としては最高のビジュアルですので、ぜひ挑戦してみてください!

さくらどり丸鶏でローストチキン スタッフィング

今回はスタッフィング(丸鶏の中に詰める食材のことです)にお米を使用していますがこちらはお好みで。お米の代わりに炒めた野菜などでもOKです。さくらどりの肉汁がしっかりスタッフィングに移ってこれまた絶品ですよ〜!

めちゃくちゃ気が早いですが・・・今年のクリスマスにいかがでしょうかー?

材料(2〜3人分)

さくらどり丸鶏 1羽
オリーブオイル 大さじ2程度
ニンニク 1片
塩 適量
タイム・ローズマリーなどのハーブ 適量

【付け合せ】
玉ねぎ 1玉
じゃがいも 2個
パプリカ 1個

【スタッフィング】
ご飯 1合
人参 5cm
玉ねぎ 1/4玉
ピーマン 1つ
ガーリックシーズニング 適量
チキンストック 小さじ1/2
塩 小1/2
黒こしょう 適量

【グレイビーソース】
鶏から出た脂 全量
水 1/2カップ
白ワイン 大1/2、
顆粒コンソメ 小1/2
小麦粉 小さじ1
水 小さじ1、
塩・胡椒 適量

作り方

1.丸鶏にオリーブオイルとすりおろしたニンニクをしっかり塗りこんだ後、全体に塩をしっかりまぶします。特に身体の中の方はたっぷり目に!

2.玉ねぎ、じゃがいもは大きめの4〜6等分にカット。パプリカは3等分程にカットし、オリーブオイル(分量外)をまぶしておきます。

3.スタッフィング作り。少し固めに炊いたご飯で炒飯を作ります。よく熱したフライパンでみじん切りにした野菜を炒め、玉ねぎが透明になったらご飯を投入し、上記材料で味付けをして炒めあわせておきます。

4.丸鶏のお尻の方から3で作ったスタッフィングを入れます。しっかり詰まったら閉じ口の皮をびろーんと伸ばし、爪楊枝を使って縫うように閉じておきます。

5.天板にクッキングシートを敷き、丸鶏を乗せ、鶏肉の下や足に挟む形でハーブを添えます。天板に乗せた鶏肉の周りにカットしたじゃがいもを並べます。

6.250℃に予熱したオーブンで、丸鶏とじゃがいもを30分間焼きます。

7.オーブンの扉を開け、刷毛を使ってオリーブオイルを丸鶏に塗ります。鶏肉の周りに玉ねぎを置き、さらに20分焼きます。

さくらどり丸鶏でローストチキン オーブンから取り出す

8.20分焼いたら再度オーブンの扉を開け、先ほどと同様にオリーブオイルを丸鶏に塗ります。付け合せのパプリカを周りに置き、さらに10分焼きます。(お肉の大きさに応じて焼き時間は調整して下さい。)

9.焼き上がったらお皿に丸鶏と付け合せの野菜を盛り付けます。

グレービーソースの作り方

焼き上がった後の肉汁を使ってグレービーソース(つけ汁)を作ります。

1.フライパンに丸鶏から出た肉汁と水、白ワイン、顆粒コンソメを入れ、混ぜながら強火にかけます。

2.ふつふつしてきたら、水溶きした小麦粉を加えトロミを付けます。必要に応じで塩胡椒で味を調整。別容器に移して丸鶏に添えます。切り分けた丸鶏のお肉をソースに付けながら食べると美味しい!(´ω`*)

ポイント

・丸鶏はおおよそ1時間程で焼き上がります。必要に応じて加熱時間を調整してください。太ももの部分をカットし、濁った汁が出なければ中までしっかり火が通っている証拠です。(下の写真のように透き通った肉汁が出ればOKです。)

さくらどり丸鶏でローストチキン 透明な肉汁

・野菜は火の通りが遅いものから時間差で加えていくと、焼き上がり時には丁度良い感じで食べることができます。

・オーブンを開ける度にお肉の表面にオイルを塗ることで、皮がパリパリに仕上がります。我が家では刷毛で塗る代わりにEVOOのオリーブオイル クッキングスプレーを使いました。

・各種ハーブは鶏肉の下に敷いたり手羽やももに挟むなどしてなるべく露出させない方が良いと思います。(露出しているとハーブが黒焦げになっちゃうので)

コメント

  1. 1
    hiro@尼崎 より:

    うわぁあ美味しそう!美味しそう!
    さくらどりの丸鶏って売ってるんですね!
    ロティサリーチキンは微妙に味が子供達受けがよろしくなくて、でもビジュアル的に丸鶏のローストチキンは憧れではあったんですよねぇ〜(※´Д` ※)
    さくらどりなら味もお墨付きだし!
    お値段はお幾ら位で売ってますか?
    ぜひクリスマスや誕生日会とかのイベントで作ってみたいです〜

  2. 2
    みーすけ より:

    めっちゃおいしそう(*^◯^*)
    こんなのお家で作れたらすごいなー
    コス子さん料理上手☆
    クリスマスまでまだまだ遠いのでダンナの誕生日にでもチャレンジしたいですo(^▽^)o

  3. 3
    さとみ より:

    うちも去年のクリスマスはさくらどり丸鶏でローストチキンにしました。
    ほんと簡単に出来て、オーブンに入れたらほとんど放ったらかしにできるので、その間にサラダとかスープとか作れるのがいいですね。
    値段も確かg59円とかで買ったような?
    クリスマスにコストコはさすがに無理なので、その2週間前に行って冷凍してました。
    また今年のクリスマスもローストチキンにする予定です(^^;;

  4. 4
    ぜんちゃん 中部  より:

    デリのロティサリーチキンより、こっちの方が旨そうやん!
    ヂュルッヽ(^。^)ノ

  5. 5
    くみこ より:

    コス子さん・・すごい!
    私は中のスタッフィング
    冷凍ピラフです(笑)

  6. 6
    きのこ より:

    すっごく美味しそうですね~\(^o^)/

    我が家の電化製品で一番長寿だったオーブン(15年)が ダメになってきたので、新しいオーブンに替えたばかりなんです。
    なので、クリスマスまで待てないので 早く作ってみたいです(^w^)
    子供の誕生日 バレンタイン 初節句などなど
    こじつけて作れる♪

    さくらどりの丸は クリスマス以外でも
    通常も置かれている商品なんでしょうか?
    入間店で今まで 見たことがなくて(私が気づかないだけかも)

  7. 7
    ぷくたん より:

    おぉ!うちも毎年さくら丸鳥のローストチキン作ってます。
    味は塩こしょうと野菜エキスの醤油コンソメ系を何度も付け焼きですb
    やっぱり丸ごと焼いた方がジューシーさが全然違うんですよね~!
    以前足だけをやってみたけど最近の足は太ももが開いちゃってるから焼いてると肉汁出ちゃって><
    結局多くても丸ごと買って3日かけて食べてます(骨の周りの細かい肉はサラダに投入!)

    おなかに冷凍ピラフ入れたらちょっと血の色に変わっちゃって、その後は中に入れないようになりました(・・;

  8. 8
    はーちんママ@神戸 より:

    コス子さんすごい❣️

  9. 9
    ゆきだるま より:

    めっちゃ美味しそうですね!
    私も去年のクリスマス前に1200~300円くらいで買って作りました(σ・∀・)σゲッツ!!
    旦那が表面しか味が無いんじゃないの~とか言ってきたので醤油ベースのタレを作ってフォークを刺しまくった丸鶏を2日間漬け込んだのでバッチリ染みてました( ̄ー ̄)ニヤリ
    コス子さんの記事をみて今年も買いたくなりました!まだ早いけど。

  10. 10
    りぃ@新三郷 より:

    わぁ、コス子さんすごい料理上手ですね〜(*´艸`*)

    こんな素敵な料理がホームパーティで出てきたら、かなりテンション上がっちゃいます♪

  11. 11
    ちえっぴ より:

    美味しそー!!!

    皮がいい焼き色ですねー。パリパリで美味しそう!!よだれでましたー。
    今年はつくってみようかな。
    長女が鶏好きなので、喜んでかぶりついてくれそう!
    詰め物にお米をいれるのもいいですね。

  12. 12
    Kei より:

    す、す、すごい‼︎めちゃ美味しそう^_^
    さすがコス子さん‼︎
    コストコ行ったら必ずロティサリーチキンは買ってますが、恥ずかしながら手作りしようって思った事なかったです。
    去年オーブン買ったのに大したもの作ってないのでこんな大物にチャレンジしたいです。

  13. 13
    こねみん@和泉 より:

    美しーいビジュアルが食欲そそりますね~(*^^*)
    特別な日がなくても、つくりたくなります!

    スタッフィングは、やはりピラフが一般的なのでしょうか。
    できれば糖質は避けたくて、考えた末
    砂肝・マッシュルーム・ニンニク・長葱にしてました。
    ハーブもテキトーに入れて。

    淡水化物が欲しい人には、バターライスかバゲットでヨシ♪

  14. 14
    ぜんちゃん 中部  より:

    「さくらどり中抜き」
    今日中部空港倉庫で販売してました。
    58円/100g
    1羽約1200円前後でした。

  15. 15
    シヴァ@多摩境 より:

    ぜんちゃん中部さんが値段を書いて下さっていますが、コストコはクリスマス時期でも単価が変わることなく。
    2015年1月頭、クリスマス時期、2016年1月頭、と3回購入しましたが、3回とも58円/100gで、1,200円前後でした。
    クリスマス時期はスーパーでも丸鶏はありますが、ノーブランドでも2kg位で3,000円超え、名古屋コーチン、比内地鶏等のブランド鶏だと、未加工の丸鶏だというのに6,000円超えでした。
    コストコの各部位ごとのさくら鶏が美味しいから、もちろん丸鶏もジューシーで美味しいです。

    因みに、多摩境の場合ですが。
    2014年は、12月23日に行ったら売り場になく(既に22日の夜にはなかったようです)、苦情が多かったのか。
    2015年は12月23日でも、大量に売り場にありました。

    丸鶏の唯一の難点は、冷凍ターキーとは違い、内臓がついていないので。
    スーパーで鶏の内臓パック(心臓・肝臓)を買ってきています。

    長文失礼しました。

    • まゆ西宮 より:

      丸鶏、買った事ありません。
      丸焼きにするとゴージャスですね。
      しかも案外リーズナブル!
      いつか焼いてみたいです。
      ちょっと疑問なんですが、内蔵が除いてある方が便利な気がするのですが、わざわざ買われるのはなぜでしょうか?
      シヴァさん何だか凄いですねo(^o^)o

    • シヴァ@多摩境 より:

      まゆ西宮サマ

      焼くのはオーブンの仕事でつきっきりの必要もなく結構楽な料理なのに、食卓に出した時の反応がいいので、機会があったら是非焼いてみて下さいませ♪

      わざわざ内臓を買ってくるのは。
      お米のスタッフィングを作る時に、微塵切りにした内臓を混ぜた方が美味しい、という家人の好みのせいです(笑)
      因みに、スーパーの精肉コーナーで内臓パックを普通に売っているんですが、スタッフィング以外の用途が思いつきません・・・。

    • K@中部→羽島 より:

      横から失礼します~(*´ω`*)

      鶏の心臓、肝臓は血を綺麗に洗って炒めて赤味噌・味醂・砂糖・唐辛子で味付けします。他の具材は有り物で野菜とかこんにゃくとか。
      どて煮とか好きな赤味噌文化の名古屋ならでは!?ウチだけかな??

    • ぽちくろ@ちうぶ より:

      さらに横から失礼します。
      Kさん
      炒めじゃなく「煮みそ」なら知ってます。
      冬場に母がよく作ってくれましたが、私は苦手にしてました…炒めた方が美味しいかもですね〜。

    • K@中部→羽島 より:

      ぽちくろサン

      使う材料は似てても家々で作り方が違うのかも知れませんね。
      実は私も苦手です(;´д`)レバーがダメで(((^^;)旦那が好きなのでたまに作りますが、私はレバーは食べません。他の具材を入れるのは私が食べる用です(笑)
      食べないのでどちらが良いのか分かりませんが、煮るより炒める方がモソモソしないのかな~??

    • まゆ西宮 より:

      シヴァさん
      お米のスタッフィングに内臓のみじん切りを入れると美味しいのですね♪
      う~何だか未知の世界。。
      しかもスーパーでも普通に内臓パックが売っているなんて知らなかったです。
      それだけお料理に使われている方が多いのですね。
      私もいつか丸鶏挑戦してみます(^^)

      K@中部さん→羽島さん
      ぽちくろ@ちうぶさん
      内臓を味噌で甘辛で炒めたり煮たりするんですねー。
      名古屋の方では馴染のある食べ物なんでしょうか。
      私はどて煮(関西では煮ているのに何故かどて焼きと呼びます)大好きです。
      でもその具は牛筋、こんにゃく等です。鶏の内臓は見たことないです。
      でも別料理として、鶏レバーの甘辛煮は大好きで時々作ります。お醤油とみりん、酒、砂糖、土生姜で煮ます。
      あ~食べたくなってきた(^_^;)
      中部の方はやはり赤味噌の活用がお上手ですね。次回は赤味噌使ってみたいです。
      皆さん参考になるコメント有難うございました。

    • ゲスト より:

      更に更に横から失礼します~m(__)m
      簡単で大好きな献立をひとつ♪

      鶏の肝、大量のピーマンと一緒にざっと炒め、
      酒・砂糖・しょうゆ・千切り生姜を入れ、ピーマンの色が変わる程度に煮詰めるだけ。

      くたっとしたピーマンのつるつると甘辛味で、肝のもそもそを感じたことがないかも?
      なので子供のころから肝はこれのみ好きでした。
      こういうのもありますよってことで♪

    • K@中部→羽島 より:

      まゆ西宮さん

      心臓とレバーがくっついた物(別々のパックも有り)良く売ってますょ~(*´ω`*)鶏肉の棚の上の方とかに置いてあります。さすがに鮮度大事かな~と思って見切品は買いませんが、当日加工の物がいつでも有る印象です。

      ゲストさん

      ゲストさんのレシピ、旦那好きそうです~(о´∀`о)今度作ってあげよう♪素敵レシピありがとうございます~(*´ω`*)

    • こねみん@和泉 より:

      K@中部→羽島さん

      ブラウザの履歴削除で名前も消えていたゲストですー失礼しました!

      甘辛、男子の好きそうな味ですよね~ぜひぜひ♪

    • K@中部→羽島 より:

      こねみん@和泉さん

      わざわざお知らせありがとうございます~(*´ω`*)
      生姜と一緒に食べれば私もイケルかも…(о´∀`о)チャレンジしてみま~す♪

    • ぽちくろ@ちうぶ より:

      ピーマンと炒めるの美味しいかも!
      勝手に青椒レバーと呼んじゃおっ♡
      良さげな鶏レバー見つけたらやってみます!
      あっ、もしかしたらピーマンと赤味噌炒めでもいけそうかな?カシューナッツとか合うかも…
      いろいろ試しがいのありそうなアイデア、皆様ありがとうございます‼︎

    • こねみん@和泉 より:

      K@中部→羽島さん、
      わたしは八丁味噌と唐辛子のを挑戦してみまーす☆
      おっしゃるとおり、コンニャク合いそうですね~( ´∀`)

      ぽちくろ@ちうさん、
      すごい、的確でセンスいいネーミング(≧∇≦)
      「青椒レバー」、イタダキマシタ♪

    • まゆ西宮 より:

      K@中部➡羽島さん

      私もよくレバーは煮るのですが、もしかして、レバーに付いてくるあの円錐形のようなのが心臓ですか?
      今迄何も考えず、調理してました!(^^;
      ひとつ賢くなりました(笑)
      ありがとうございました(^^)

    • K@中部→羽島 より:

      こねみんサン

      調味料は合わせダレにしてある程度火が通った所へ投入します。こんにゃくは味が染みやすい様に薄切り&隠し包丁でどうぞ♪

      まゆ西宮さん

      そうです、あの黄色っぽい脂(?)がベッタリまとわりついてるアレが心臓です(о´∀`о)

      丸鶏から脱線しまくりで失礼しました~(((^^;)

  16. 16
    かおかお より:

    うちはウェバーでビア缶チキンよく焼きます。
    その名の通り、鶏のおしりにビール缶刺して焼くんでビジュアルがすごいけど(^o^;)
    ロティサリチキン買っちゃった方が安いんだけど、さくらどりの丸鶏だからやわらかくてジューシーなんです!
    中に詰め物して焼くのもおいしそうですね( 〃▽〃)

  17. 17
    きよまママ より:

    さらにさらに横から失礼致します。

    赤味噌大好きです。
    赤味噌で煮込むのは美味しそうですね〜(^^)やってみよう!
    うちは血抜きをした後に醤油、酒、味醂、すりおろしニンニクを入れて一晩漬け込み炒め煮にしています。
    鶏臭さも消えご飯にも合いますよ〜(^^)

    年と共に貧血気味になりレバーは積極的に食べるようにしているのですがサプリメント売場の「LOLA」鉄+葉酸のサプリメントは1日で12mgの鉄と1日分の葉酸が手軽に取れるので妊婦さんや貧血気味の方におすすめです。

    • K@中部→羽島 より:

      きよまママさん

      お義母さまが確か岐阜の方でしたよね?赤味噌文化圏かな(*^^*)
      きよまママさんレシピ、漬け込むと私でも食べれるかな…??今度チャレンジしてみます♪

      私も貧血気味なので鉄分は積極的に摂りたいのですが、レバー苦手なのでサプリ頼りです(;´д`)オススメサプリ、今度行ったらチェックしてきます(*^ー^)ノ 素敵情報ありがとうございます♪

  18. 18
    きよまママ より:

    Kさん

    そうで〜す。
    多治見出身で実家は美濃焼作ってます。
    確か以前赤味噌だったか栗きんとんだったかでコメントのやり取りをさせて頂きましたね。
    その節はありがとうございました(^^)

    結婚する前は岐阜の赤味噌を口にした事がなかったので結婚して赤味噌の美味しさや岐阜の美味しい物を沢山知る事ができて本当に良かったなぁと思ってます。

    気のせいか京都の赤味噌は上品な感じがするのですが岐阜の赤味噌は上品でない訳ではありませんが(^^;なんともほっこりするような感じで大好きです。

    度々失礼致しました。返信不要です。

  19. 19
    シヴァ@多摩境 より:

    鶏肉の内蔵を使った料理を色々と書き込んで下さって参考になりました☆
    興味がない&内蔵苦手な方には、ローストチキンと離れた話題になってしまって申し訳ありません~。

    私自身はお酒は飲めませんが、食事としてだけでなく、お酒のおつまみにも良さそうなレシピがいっぱいですね♪

  20. 20
    ゲスト より:

    コストコの丸鶏、冷蔵庫に空きがあれば買います。もも、胸を買うよりお得だし、何より美味しいです。
    でも、コストコの丸鶏は脂が多いので、ローストチキンをやるとオーブンはすごいことになります。掃除が大変です。
    でも、オーブンバッグという、セロファンみたいな袋に淹れて焼くことを知ってからは、これでローストチキンにしてます。
    人気が出て、値上げされたら嫌だけど、やはりほねつき肉は美味しいですよ。
    いずれもまるごと調理するなら、塩をまぶして一晩おき、ローストチキンほか、サムゲタンや、蒸し鶏もおすすめです。

コメントを投稿