九州熊本の地震について

全国のニュースで皆さんも既にご存知かと思いますが、14日より熊本を中心に大きな地震が発生しております。

私の住む福岡でも余震による揺れが続いており、震源地に近い場所にお住まいの方々におかれましては今もなお不安な状況が続いていることと思います。1日も早く平穏な日を取り戻すことができますよう、心よりお祈り申し上げます。

昨晩、本震と言われている震度6強の地震が発生したことで、読者様から沢山の心配のコメントを頂きました。皆様、本当にありがとうございます。

我が家はといいますと、深夜に鳴り響く緊急地震速報と続く余震のため寝不足ではありますが・・・特にこれといった被害を受けることなく過ごせております。

しかし、今朝方より大きな被害が出ている地域のニュースの数々を見て、見知った場所の被害も多くショックを隠しきれません。決して他人事ではなく、自分たちが被災した場合はどう行動するべきなのか、何を備えるべきなのか、あらためて家族と話し合っております。

以前行った、災害時に対する備え(防災用品・非常食)というトピックで教えて頂いたことが大変役に立っております。ありがとうございます!トピックを上から再度読み直していまして、今の自分たちに何が足りないのかを思案し、気を引き締めているところです。

明日以降のブログ記事の更新につきまして

ブログの記事はちょこちょこ書き溜めている分もありますので、今のところ通常通り更新させていただく予定にしておりますが、今後の状況によってはお休みさせて頂くこともあるかもしれません。その際はどうかご了承ください。

とりあえず、私は大丈夫です!ということを心配してくださっている皆様にお伝えしたくてお知らせさせて頂きました。

いまだ余震が続いていますし、今後は天気も崩れてくるとのことで本当に心配なのですが・・・どうかこれ以上被害が拡大しないよう心から祈っています。

コメント

  1. 1
    G2@新三郷 より:

    改めて防災の記事を参考にさせていただきます。
    東日本大震災以来?日本全体がまだまだ落ち着かない状態ですから、
    いつ自分のところでも大きく揺れるかわかりませんね。
    被災地のかたには、たいへんなご苦労と思います。どうかおからだにお気をつけてお過ごしください。

  2. 2
    コストも子 より:

    コス子さん、大変な時にアップありがとうこざいます。本当に東京でもずっとテレビは中継を、繰り返し、その中にも地震速報が流れ、居たたまれない気持ちです。どうか無理なさらず。また落ち着いてお話聞けることを楽しみにしています。

  3. 3
    たかぼん より:

    うちも福岡住みです。昨日は携帯の地震アラームが4回程鳴って、全然寝れませんでした…地震が東の断層に移動してるとの事で、大分方面の方、お気をつけ下さい!地震が移動するなんてビックリです。。同じプレートからの地震のようですね…久山、北九州のコストコ店内は無事なのだろうか…

    • ゲスト より:

      久山に買い物に行きたいのですが、
      店内の在庫はあるのでしょうか?
      どなたかわかりますか?

  4. 4
    アトラス@幕張 より:

    コス子さんご無事でなによりです。
    今後も情報に耳を傾け身の安全を考えてくださいね。
    ブログは落ち着いてからでも大丈夫です。おチビちゃんも不安かもです。どうぞ無理をしないでくださいね。

  5. 5
    ももさくら より:

    コス子さん、無事で何よりです。
    くれぐれも、お気をつけてお過ごしください。
    子供さんも、怖がられてるのでは?
    しっかり守ってあげてくださいね。
    1日も早く、被災された方の生活が落ち着きますよう、お祈りいたします。
    私にできることも探してみます。

  6. 6
    ゲスト より:

    コス子さまご家族のご無事何よりです。
    被災された方が多数いる事を知りながら、コストコへ行く事を含め普段と変わらぬ日常を過ごせる自分に戸惑いやためらいを感じつつ、いやだからこそ日本の経済ささやかながらに回さねばと心を奮い立たせたり…。
    大地の神さま、どうぞもうお鎮まりください。一刻も早い地震の終息を願わずにいられません。
    コス子さん、安全を第一に。

  7. 7
    K@中部→羽島 より:

    大変な時なのに、お知らせありがとうございますm(_ _)m
    東海地方もいつか…と言われ続けていますので、明日は我が身と心構え、備えようと思います。

    被災された方々が一日でも早く安心して暮らせますように…

  8. 8
    シェビー@かみのやま より:

    コス子さんご家族皆さんがご無事で何よりです。

    いまだに続く「余震の恐怖」は計り知れませんが、災害時は自分優先で対応してくださいねぇ。

    「東日本大震災」を経験した立場から、あまり簡単には語れない事がありすぎて・・・(涙)

    被災された方、そのご親族皆さまに「心より深くお見舞い申し上げます。」

    復興支援に繋がるような消費に心掛けたいと思います!。

  9. 9
    トミー より:

    コス子さん、大変ご無沙汰してしまいすみません。
    毎日楽しく拝見し、元気をいただいております。

    このたびは大変な中このようなご配慮いただく更新していただき、改めてコス子さんの温かさに触れて感激しております。
    どうかご自身ご家族第一で、ご無理のない範囲で変わらず楽しくお続けになってください。

    またこちらでつながっている、こちらの地方にお住いの方々は大丈夫でしょうか。
    関東からは何もできませんが、心よりご無事なこと、早く状況が改善することを願っております。

  10. 10
    きよまママ より:

    コス子さん、大変な中無事のお知らせをありがとうございました。
    落ち着かれるまでどうか無理なさらないで下さいね。

    うちは婿のお婆様と叔父様一家が熊本在住なのですが震源地から少し離れていた事もあり幸いにも比較的早く連絡が取れたようで安堵いたしました。
    これから下り坂になるお天気で被害が大きくならない事を祈るばかりです。

  11. 11
    COSTCOLOVECO より:

    コス子さん被害が無くてなによりでしたね。同じく福岡の我が家は食器棚のグラスが2個落下しリビングに飛び散って夜中に飛び起きて片づけでした。まぁこのくらいで済んで良かったんですが…それからTVつけてずっと今まで寝れません。

    熊本市東区の実家は、倒壊こそ免れて両親共無事を確認出来ていますが、瓦が落ち部屋の中はタンスや食器棚が倒れてグチャグチャです。早朝から時間を掛けて応援に行ってビックリです。ガスも水道もストップしているので食事もトイレも不自由しています。
    改めて天災の怖さを実感しているところです。

    昨日、久山ではブルーシートや懐中電灯を目立つところに並べてありました。素早い対応に頭の下がる思いでした。

    まだまだ余震が続いていますが、早く終息して欲しいと願うばかりです。

  12. 12
    もも北九州 より:

    こちらはアラームは多々なりましたが最大でも4くらいでたいしたことはなかったです。

    私の義理の実家は熊本市内で、余震でも震度6~5あり、車中泊していて、余震がおわらないと片付けることができないそうです。
    主人が朝早く物資をこちらで購入して下道で何時間もかけて実家に届けにいきました。
    こちらも余震はありますが、熊本の方は本当に大変だとおもいます。
    また、文化財も崩れてしまい、悲しくおもっています。

    早い復旧を願いますし、行き渡るのに時間がかかるかもしれませんが、寄付もたくさんあつまって辛い状況から早く脱してほしいとおもいました。

  13. 13
    み&あん より:

    コス子さん、無事で何よりです。
    でも非日常な事態、被害はなくても心はザワザワしていると思います。
    おチビちゃんも何か違う事態に不安だと思うので、家庭第一でお過ごしくださいね。
    その他の九州の皆さまにも早く日常が戻ってくるようにお祈りしています。

  14. 14
    エリリン 羽島 より:

    大丈夫で良かったです

    どうだろう?と心配してました
    まだまだ余震が続きます
    くれぐれもご注意下さい

  15. 15
    きとんぼ より:

    九州地区の地震に心が痛みます。
    コス子さん、御家族様のご無事を心よりお祈りしています。

  16. 16
    ながきねず より:

    北九州在住ダーリンからも時々連絡を頂いておりますがやはり心配です。コス子さんご一家をはじめ九州の皆さんもどうかくれぐれもお身の安全を第一に優先、行動してください。

  17. 17
    ぱらりん@座間 より:

    コス子さん、ご無事でなによりです。

    地震が東の方へ移っているとのことニュースで聞いて驚きました。そんなことが起こるのですね。関東ですが、気を引き締めていきたいと思います。
    皆さまが1日も早くゆっくりと眠れるようお祈りしています。

  18. 18
    こむぎ@中部 より:

    コス子さん

    このような大変な時にアップして頂きありがとうございます。当初から心配で でもどこにコメすればいいのか わからなかったので感謝します。

    小さい時から 東海大地震が来ると教えられ 随分時がたちました。幸いな事に いまだ大地震には遭遇していません。でも その間に いろんな場所で震災がおこり その都度 祈る事しかできません。

    どうか どうか 皆様 ご無事でいてください。心よりお見舞い申し上げます。

  19. 19
    みみびゃく より:

    コスコさん、大変な中での更新、ありがとうございます。東日本大震災の時もそうでしたが、みんなが心ひとつに乗り切らなくては。
    被災地の皆様が、1日も早く安心できる日が来ますように。

  20. 20
    たぬきのしっぽ@中部 より:

    コス子さん、ご家族の方も、ご無事で良かったです。大変な中、ご無理なさらないようにして下さいね。

    震災にあわれた方々の、ご無事をお祈り申し上げます。

  21. 21
    m より:

    熊本地方の地震、なかなかやむ気配もなく、違う地方からですが大変心配しております。亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

    また、コス子様とご家族はご無事とのことで安心しましたが、被害も大きく出ているようですので、これからも十分ご自愛下さい。

    先ほど非常持ち出し袋を見直していたところ、携帯充電できる手回しラジオのコネクターが旧の携帯用で、今のmicroUSBではありませんでした。十分備えていたつもりが盲点でした。

    とりあえず今慌てて乾電池交換式のものを近くの24時間営業のスーパーに買いにきました。

    備えているから安心と思わず、これを機に見直しなさった方が良いかもしれません。

    あとコストコって倉庫だけに頭上にパレット山積みですよね…

    以前の震災時荷崩れしなかったのかな?日本は海外とは違って、どうしても定期的に地震があるので、そのあたりの対策はお願いしたいですね。

  22. 22
    ざまたまご より:

    コス子さん 大変な中なのにご配慮くださって本当にありがとうございます
    こうした場を設けて下さることに コス子さんの温かさや優しさを感じます
    更新はご無理のないように、ご家族の無事を最優先になさってくださいませ

    九州の皆さまのご無事をお祈りしております
    早く地震がおさまり皆さまが安心して休める夜が来ることを願ってやみません

  23. 23
    スノー より:

    コス子さん、こんばんは。ご無事で何よりです。我が家も大分で特に大きな被害はなかったものの、余震が続き地震速報の音にびっくりしなかなか眠ることができません。子供達もまだ小さく不安だと思います。これ以上被害がでないよう、皆様のご無事をお祈り申し上げます。

  24. 24
    なちゆうまま より:

    いつもブログを拝見させて頂いております。
    大変な中、更新ありがとうございます。
    コス子さん、ご家族の皆さまご無事で何よりです。
    被害にあわれた九州地方の皆さま、お見舞い申し上げます。
    一日も早く事態が終息しますことをお祈り致します。

    私は阪神淡路大震災、東日本大震災を経験しました。
    東日本大震災の時は臨月の妊婦で、ずっと続く余震が恐ろしく、避難所でのトイレに苦労したのを覚えています。
    洗濯もできず、下着も替えられず、お風呂に入れず、で、体調を崩したり、膀胱炎になる方もいらっしゃったので、生理用品などを活用しました。
    いつもの薬や子供の熱冷まし、食べ慣れた野菜ジュースや果物の缶詰、お菓子、リステリンなどの水歯磨きと歯ブラシが役立ちました。

    避難所は大変でしたが、子供たちが集まって一緒に遊ぶことで気持ちが落ち着いたりしましたよ。

    どうぞ体調を崩さないようにお過ごし下さいね。

    • なちゆうまま より:

      追加になりますが…

      自家用車へのこまめな給油、消毒用アルコールやお手拭きなども役立ちました。

  25. 25
    恵夜 より:

    コス子さん、ご無事で本当に良かったです。
    この様な大変な時にコストコ通、ありがとうございます。どうぞ、無理はなさらないでください。
    早く余震がおさまり、安心して過ごせるようになりますよう。  

  26. 26
    ぷく野々市店 より:

    コス子さん、ご一家の皆さま、ご無事で何よりです。
    朝晩まだ寒い中、被災地の方々が、少ない配給でしのいでおられる様子をニュースで見て、心が痛みます。

    どうか地震がおさまって、皆さまの暮らしに安らぎが戻られますように。

  27. 27
    コストコストコ@尼崎 より:

    テレビで緊急地震速報がなる度に『福岡』が表示され、コス子さんはどうされているだろう?!ブログの更新があるということは福岡は甚大な被害ではないのかな…と思っていました。いずれにしても大変な中、近況ありがとうございます。
    震源の熊本をはじめ、九州の方々のご苦労と恐怖を思うと…東京で東日本大震災の夜、鳴り止まない緊急地震速報と同時に起こる余震、テレビに映る甚大な被害の東北の映像…幼子2人を抱えて放心状態で一晩明かしたことを思い出し、胸が苦しくなります。その後のさまざまな苦難も…
    余震が続きますね。いつおさまるのでしょう…一刻も早くまずは余震の恐怖から解放されることを心より願っています。

  28. 28
    ひとみん@和泉 より:

    コス子さん、大変な時にお心遣いありがとうございます。

    他の方もおっしゃっているように、どこへコメしていいか…と、気持ちばかり焦っていました。

    余震も続いているようてすし、天候も悪くなるそうで…どうか体調に気をつけて下さい。

    これ以上被害が広がらないように、お祈りしています。

  29. 29
    そうちょう より:

    コス子さんを始め、九州地方にお住いの方々の心労お察しいたします。
    私も、生後一か月の娘を抱えて、東日本大震災を経験しました。
    日増しに拡大する被害や、被災された方が不自由な生活を余儀なくされている状況に、胸が痛むばかりです。
    一日も早い復興を、お祈り申し上げます。

  30. 30
    ポルコ@羽島 より:

    コス子さんご家族が、ご無事でいらっしゃるとのこと、安堵しております。
    こんな時に…と悩みながら投稿しましたが、余震も続いて不安ななか、コス子さん ありがとうございました。

    九州の皆様、少しでも早く不安が去りますように。何も出来なく、ただただ皆様の平穏を願うばかりです。

    コス子さんも、どうか ご無理なさらないでくださいね。

  31. 31
    たぁこ@尼崎 より:

    コス子さん、そしてご家族様がご無事で何よりです。
    また。九州にお住まいの皆様のご無事を願っております。

    この本震といわれてる01:25の地震。
    たまたま起きていたのもあり、大阪住みの私も感じました。
    震度3だったらしいです。
    こちらまで影響するほどの地震。
    それも真夜中。
    九州、特に熊本の皆様はさぞ怖かったと思います。

    私も阪神大震災の体験者です。
    と言っても震源地からは離れていたのですが。
    それでも夜明け頃に大きく揺れたのをいまだに思い出します。
    ガスはプロパンだったため、料理やお風呂には影響なかったのですが、電気が中々つかず。
    1月だったのに我が家の暖房が全て使えず、布団に潜ってたのを思い出します。

    ニュースで被害を受けられた人数が増えるたびに残念でなりません。
    これからも用心してお過ごしになられますように。
    そして少しでも早くおさまりますように。

  32. 32
    ぽちくろ@ちうぶ より:

    熊本をはじめ九州の方々のご心労、いかばかりかとお見舞い申し上げます。
    一時間のうちにも何度となく出る地震情報の字幕を見るにつけ、胸が痛みます。
    この時間、こちらでも強めの風が吹いてきました。どうか少しでも早く風雨が収まり、これ以上の被害が出ませんように…。

    先日放送されていたNスペ「巨大災害」シリーズで、九州の地盤が概ね断層帯をつないだラインを境に、3ブロックに分かれて別方向に移動しているというデータを見ていました。今回の地震を受け、その録画を見直したり、今日のNスペも見て、活断層のある所ではどこでも起こりうる災害であって、決してひとごとではないのだと再認識しました。
    以前調べた限りでは、我が家からもそんなに遠くない地域に断層があるはずなんです。…もう一度よく確認して、対策を練り直そうと思います。

  33. 33
    ゆちまま@かみのやま より:

    昨夜からの雨の予報、熊本を始め九州地方にお住いの方々はどの様に朝を迎えたのか心が痛みます。

    東日本大震災を経験した私ですが、あの時はいろいろな方に助けて頂きました。

    今は自分に出来る事を考えて、被災地の皆さんが一日も早く元の生活に戻れる様祈るばかりです。

    コス子さんも大変な時にありがとうございます。

  34. 34
    富士山 より:

    コス子さん、不安の中過ごされてるかと思うのですが、普段と変わらないコストコ通の記事アップありがとうございます。毎朝開けるのが日課なので、コス子さんらしい記事に何だか頭が下がる様なホッとする様な…。早く終息に向かう事を願ってます。

  35. 35
    まゆ西宮 より:

    熊本地震、本当に心が痛みます。
    九州の方は今も不安な時間を過ごされている事と思います。
    コス子さんご一家は大きな被害はなかったとの事で安心しました。
    お天気も不安定で今後の状況も心配ですね。
    ブログの件はマイペースで無理のないようにしてくださいね。
    どうぞこれ以上被害が拡大されませんように祈っています。

  36. 36
    そうぱる@中部 より:

    この度、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
    また亡くなられた方のご冥福、行方不明の方々が少しでも早く救助されますことを心よりお祈り申し上げます。

    九州の皆さま、この大変な中雨風まで加わり心労、不安の大きさがいかほどかと胸が痛い思いです。
    不自由だらけ、不足だらけかと思います。
    微力ながら今できる事をしていこうと思っております。
    せめて必要な支援物資が皆さまの手元にお届けできるようになるといいのですが…

    私は東海地方に住んでおり、小さい頃からいつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われ続け今に至っております。
    各地の災害を目にする度に人事とは思えず、どうもしたら子どもを守れるのだろう、地震が起きた時に私はどうしたら良いのだろうと考えます。

    最後になりましたが少しでも早く復興され、心穏やかに過ごすことができますようお祈り致しております。

  37. 37
    わぁ~い@射水 より:

    コス子さん何事もなく本当によかったです。
    知り合いが熊本に居ますが、ご家族全員無事でした。安否がわかるまで心配でなりませんでした。
    一瞬の出来事で生命を奪われた方々、住む場所を無くされた方々、お怪我をされている皆様、余震も続き不安な長い長い時間を過ごされている皆様のご心中を思うと涙が溢れます。
    せめて一日も早く平穏な暮らしに戻りますようにと、お祈り申し上げます。

  38. 38
    きよえ より:

    コス子さん、ご家族の皆様ご無事でなによりです。そして、大変な時に更新ありがとうございます。
    私も東日本大震災、震度6弱を経験しました。
    九州地方の皆さま、これ以上被害が広がらないよう、地震が終息しますようにお祈りしておりますm(__)m

  39. 39
    Mmam より:

    九州にお住いの皆さまのご心労、ご苦労を思いますと心が痛みます。
    これ以上被害が拡がらないことと、一日も早く平穏な日常が戻られますことを心よりお祈り申し上げます。

    コス子さんのお住いの地域はご無事とのことで安心しました。

    夫の家族が大分在住です。無事が確認でき安心しましたが、これ以上熊本をはじめ周辺地域にも被害が拡がらないことを祈るばかりです。

  40. 40
    kiwi より:

    コス子さん、いつもこのブログ楽しく読まさせて頂いてます。無事と聞いて安心しましたが、とても近いので心配です。もし良かったら投稿をお願い致します。被災してる方はスマホが使えてますか?テレビでWi-Fiを無料で開放していると見ましたが、NPO法人の方からの内容を転送します。アレルギー対応の食品を用意して頂いているそうです。

    熊本、九州地域の子どものアレルギーでお困りの方と支援者の方へ
    <日本小児アレルギー学会E-mail相談窓口>

    http://www.jspaci.jp/modules/general/index.php?page=article&storyid=18

    ぜひ多くの皆さんに周知して頂けますよう拡散お願いします #熊本地震 #避難所 #食物アレルギー #拡散希望

  41. 41
    ななしさん@入間 より:

    blog更新よりも自身(家族)の
    安全を最優先してください!

  42. 42
    ミュック より:

    コス子さんご無事でなによりです。東日本大震災のときに東京にいて、スーパーの棚からありとあらゆる食べ物がなくったとき、粉物はスーパーに辛うじて残っていました。そして、小麦粉を水を入れてパンケーキ作れと上司が教えてくれました。水もガスも出なければ難しいかもしれませんし、非常袋にいれるものではありませんが、緊急時の知恵として、お役に立てば幸いです。

  43. 43
    kiwi より:

    こんばんは〜〜度々すみません。

    NHKからこの情報が出たそうで知人より拡散して欲しいとのことです。宜しくお願い致します。

    食物アレルギーの子ども支援 食品を無料配付

    国立病院機構熊本医療センター総合受付カウンターで、小麦や卵を使わないクッキーやミルク、ベビーフードなど、子ども1人につき5つまで無料配付

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160417/k10010485611000.html

  44. 44
    肥後っ子 より:

    熊本市北区在住です。
    少し落ち着いてきました。幸い家の被害はなく、上から物が落ちる程度ですみました。食器棚もスライド式だったため、食器も無事。
    ただ1回目の地震の後、昨日は怖かったけど、もうないからという他の人の意識の中、仕事中断水したため夜勤の旦那に水を買いに行かせ、仕事が終わったら無洗米、ペットボトルのお茶、拭くメイク落とし、水のいらないシャンプー、汗拭きシートと思いつくまま買い出ししました。その結果、2度目の大きな地震の後、他の人がバタつく中ご飯も食べて、水も飲めて、コストコのラップで皿をカバーし、コストコのキッチンペーパーでホットプレートを拭き、ベビー用お尻ふきで手を拭くという完璧な生活をおくれています。なんでこうすればという知識が頭に浮かぶのか不思議でしたが、こちらのサイトであった防災情報を読んでいたものが浮かんだようです。コス子さん、サイトに書き込まれた皆様、そしてコストコさんありがとうございます❣️我が家はこれで助かりました。熊本、大分の被害が特にとりだたされていますが、九州の他の方々もご無事でしょうか?熊本頑張っていきます!!!

  45. 45
    ばおばぶ より:

    コス子さん、ご無沙汰しております。
    まずはご家族みな無事で何よりです。
    余震が続いておりますし、不測の事態に備えてブログの更新は二の次で、どうかご家族の安心安全を最優先させて下さいね。
    1日も早く九州に日常が戻りますように…

  46. 46
    みかりん☆中部 より:

    コス子さんご無事でよかったです。天災は本当に怖いです。我が家でも備蓄品とかの確認をしてます。地震が長引きそうなので、もう少し補充しようと思ってます。コストコ通の皆様始め九州地区の皆様どうかご無事でいてください!

  47. 47
    トミー より:

    日曜日に久山倉庫にいってきました。
    みんな、ピュリファイドウォーターを買い漁ってました。福岡でも震災への備えの動きが見えますね。一人10ケースまでの制限つきでした。
    店員さんに聞くと、もう売り切れちゃいましたと言ってました。

  48. 48
    ゲスト@京都八幡 より:

    初めて投稿します。
    いつもブログ欠かさずチェックして参考にさせて頂いています。

    コス子さん、本当にいつもありがとうございます。ご自宅に大きな被害がなかったとはいえおそらく落ち着かない日々を過ごされているかと思います。
    無理のない範囲でのブログの更新、これからも楽しみにしています。

    九州の皆様は本当に大変かと思います。
    熊本にも阿蘇にも行ったことがあり現状をニュースで見ると本当に言葉が出ません。

    また今回の地震で改めてどこで被災するかわからないということを改めて思い知らされました。
    震源が東にずれてきていることもあり我が家でも早急にきちんと備えておかなくてはいけないと考えています。
    皆様の投稿も参考にさせて頂きます。
    色々と情報提供ありがとうございます。

    コストコでも募金ができるということをこちらのブログで知りましたので、近々行くときに協力させて頂こうと思っています。

    被災された皆様が1日でも早く状況が少しでも落ち着いていくことを願うばかりです。

  49. 49
    @熊本市民です より:

    熊本市東区在住の者です
    今回どうしてもコス子さんにお礼が言いたくて書き込みさせて頂きます
    コス子さんのブログはもう何年も楽しく拝見させて頂いているのですが、以前紹介してくださったシャーパのひざ掛けが今回一時避難した体育館での防寒に大変役に立ちました
    昨年末にコストコに行った際にコス子さんが過去に紹介していた事を思い出し購入しました
    コス子さんが教えてくださらなかったら間違いなく購入してません
    毛布よりずっと軽く十分暖かいし手触りも良い
    水・食料一切配給はなく自宅からかき集めてきた物で凌いでいた中、寒さに震える事がなかったのは本当にシャーパのおかげでした
    ご紹介頂きありがとうございました
    今も絶賛余震続きですけど福岡も被害が出ていると聞いてますどうぞお気を付け下さい

    • ラニ@岐阜羽島 より:

      シャーパ あったかいですね。ありがたいですね。
      不自由な事が多々あると思いますが、少しずつ良くなっていくと信じて下さいね。

      テレビのニュースで救援物資が映った際、コストコのバスティッシュに目が行きました。茨城県から届いていたようでした。救援物資が停滞しないで、必要な皆さんの元に届きますように…

      夫のトヨタ系の会社は、今日から23日まで 休業となりました。経済も物流も、日本中にあらゆる影響があります。1日も早く落ち着きますように。

    • ひたちなか より:

      大変な中、ご報告ありがとうございます。
      シャーパがあって良かったです。
      茨城から、ひたちなか?つくば?救援物資が行ったんですね!ほんとに、早く届きますように!
      避難所では、救援物資を狙って被災者のフリをし、オムツなど持ち去りがあるそうです。
      わたしの妹が、東日本大震災ボランティアで聞いた話です。信じ難い話ですが…
      貴重品管理にも、くれぐれもお気をつけ下さいね。

  50. 50
    ゲスト より:

    デュラセルの電池は絶対必須ですよ。あれ一セット買えば電気に困ることは当分ありません。

  51. 51
    ちょろりん より:

    コス子さん、初めてコメントします!
    心配しておりました。
    ブログ更新で安心しました。
    我が家も主人の本屋が鹿児島なので心配しておりますT^T
    我が家は名古屋なのでいつ地震が起きてもおかしくない状態で他人事ではないなと思ってます。
    少しでも熊本、大分の方々の力になれるよう考えております!
    がんばれー九州!!

  52. 52
    ゅ汰@ひたちなか より:

    九州にお住まいの方、またご親族の皆様

    まだ震度3、4の余震もあり気が休める時もなく
    大変な時ですが一日も早く、支援物資の迅速な配給・ライフラインの復旧と少しずつでも以前の心休まる日常に戻ります様に。。心よりお祈り申し上げます。

    私も、募金という形でしか九州の皆様の力になれませんが東北(福島県)より応援しています。各地から大型トラックによる支援物資を届けるための渋滞もあるとニュースで拝見致しました。私が経験した東日本大震災の時は、全国から届けて頂いた支援物資を仮の置場から避難所ごとに分けて届ける。という為の手筈が遅く本当に辛い体験をしました。

    九州の皆様には、どうか一日でも早くお手元に必要な食事・お水・生活必需品が届く事を切に願っております。

    コス子さんも毎日のブログアップ大変な時は、本当に無理をなさらず休んで下さいねm(_ _)m

  53. 53
    cranberry@北Q より:

    不適切でしたら削除してくださいね〜↓

    こんなのがありました!
    各避難所の「ほしいものリスト」アマゾンが公開中。買うと、避難所に直接配送されるそう。
    ベイビーシャワーとかウェディングシャワー方式ね!

    http://www.amazon.co.jp/b/?_encoding=UTF8&ie=UTF8&node=4422892051

    • ゲスト より:

      コストコにもこういう避難所欲しいものリストと会員とを結ぶシステムがあればいいなと妄想してました。
      会員がレジで寄付してコストコが基金をプール、被災地関係各所があげる欲しいコストコ製品をそのプール金で購入して配送する。なんてのを。

    • ゲスト より:

      すごい。そんなこともできるんですね!
      確か和泉市はコストコ和泉倉庫店と災害協定結んでるから自治体によってコストコもなんらかの協力はしてるかもですよね。

    • @熊本 より:

      コストコ大好きでコストコ通も見てます。地震があってからは見てなかったですが…。
      小中学校は、まだ避難所になってます。実際、小中学校にボランティアに行きましたが、足りないものは、くつしたや下着、タオルって言われてました。自衛隊からの物質でお水や食料は届いてました。
      アマゾンの各避難所の『欲しいものリスト』みましたが、ノートとかは今は必要ではない…と思います。いろいろ情報が出てますが、皆さん、ガセに騙されないように気をつけて下さい。善意が悪用されたら悲しいです。

  54. 54
    エガちゃん伝説のコストコの話 より:

    「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」第135回 so14029105 https://youtu.be/d4_uk7QJYm4  

    4:57分あたりから 

    江頭2:50分 さん自ら語る。
    コストコにまつわるすごくいい話、

    2011年 3:11での震災時、物資が東京では調達できなかった。

    東京も震災被害だったから。そんな時、エガちゃんは、マネージャーからメール、コストコならどうですか? コストコの上の人に電話 、そしたら、あるだけの物資明日持ってってください! それで物資を調達! そしてエガちゃん伝説が!

コメントを投稿