ほうれん草&モッツァレララビオリ

ほうれん草&モッツァレララビオリ

PASTA PRIMA Spinach & Mozzarella 1.59kg
購入価格 1,878円

春の新商品としてメルマガで紹介されていた、ほうれん草&モッツアレララビオリです。こちらは冷凍食品として販売されている商品で、発売当初からずっと気になっていたんですよ〜!

ラビオリとは、いわゆる「詰め物系パスタ」のことでして、シート状のパスタ生地の間に挽肉や野菜、チーズなどを詰めて四角形に切り分けたパスタのことをいいます。茹でてそのまま食べたり、スープに入れたり、トマトソースやクリームソースで和えたりとアレンジも豊富なイタリアの代表的食材の一つです。

パスタは家でもよく食べるのですが、ラビオリってなかなか作らないですよね?以前、コストコでイージーパスタというシート状の生パスタを購入した際、自分で具材を包む段階からラビオリを手作りしたことがあったのですが、慣れない作業なだけに思いのほか大変だったんですよ。

その点こちらは、すでに成型された状態で冷凍保存されており、規定の量をお湯で茹でるだけで本格的なラビオリが楽しめるのですからお手軽ですよね。

ラビオリの中にチーズが入っているタイプは時々みかけますが、こちらはほうれん草も入っていて、それもまた面白いなーなんて思いましてね。パスタ料理だとどうしても不足しがちな野菜を、意図せず一緒に食べることができるなんて素敵じゃないですか(゚∀゚)

1袋1,878円とお値段はなかなかしますが、1人前100gで換算するとおおよそ16人前入っているということですからね。1人前117円と考えれば、スパ王とかよりも安いはず!

ほうれん草とモッツァレラチーズのラビオリ(冷凍食品)
名称:ラビオリ
原材料名:【ラビオリ】デュラム小麦粉、ほうれん草、モッツァレラチーズ、クリームチーズ、パン粉(小麦粉、砂糖、イースト、食塩)、卵、パルメザンチーズ、植物油、ロマーノチーズ、香辛料、食塩、安定剤(増粘多糖類)、セルロース【チーズ&ハーブミックス】パルメザンチーズ、ロマーノチーズ、ガーリック、バジル、タイム、パセリ、マジョラム、ローズマリー、白コショウ、オレガノ、サボリー、セルロース
内容量:1.59kg
賞味期限:購入日より10ヶ月先まで
保存方法:-18℃以下で保存して下さい。
凍結前加熱の有無:加熱してありません。
加熱調理の必要性:加熱してお召し上がり下さい。
原産国名:アメリカ

ほうれん草&モッツァレララビオリ 開封

このラビオリは100%ナチュラルな素材で作られているそうです。形は四角形ではなく、八ツ橋のような三角形の形をしていました。バラ凍結になっているため、必要な分量だけを簡単に取り出すことができます。

袋はジッパー付きになっているため、開封後も密閉保存が可能です。中にはチーズ&ハーブミックスというシーズニングも一緒に入っていて、これをラビオリにふりかけて食べるというわけですね。

シーズニングは2袋入っていたのですが、これが1袋だけでもかなりの量なんですよ。このラビオリだけの用途だと確実に余っちゃいそうです・・・別の料理にも使えるかしら?

ほうれん草&モッツァレララビオリ 中身

1個はおおよそ5cm強というところだと思います。端っこの方も綺麗に処理されていて、ひとつひとつは大きいけどなんだか可愛い見た目のラビオリでした。

調理方法は、必要量のラビオリを凍ったまま沸騰したお湯に入れ、中火で6〜8分。説明文にはラビオリの中心温度が74℃になるまで茹でるように書いてありました。

時間になったらお湯を切り、大きめの器に移してオリーブオイルやお好みのソース、付属のチーズ&ハーブミックスと混ぜあわせたら完成。簡単ですね!

茹でるお湯の分量については記載されていませんでしたが、一度に袋の1/3以上の量を調理するのは避けてくださいと注意書きがありました。

ほうれん草&モッツァレララビオリ 一人前

これで1人前(100g)です。実質ラビオリ4〜5個くらいで、茹でる前は1人前にしては少なすぎない?と思ったのですが、茹で上がりは全体的にボリュームアップしたので100gでも充分な感じですね。

茹でるだけで本格的なラビオリが食べられるなんて、すごい贅沢なはずなのに、調理工程が簡単すぎてまるでレトルトみたいです。

味について

まずは茹で立てのラビオリにオリーブオイルをかけて食べてみました。これが特に味付けをしたわけでもないのにフィリングのチーズの味がしっかりしていて美味しいんですよ〜!

茹で立てだとラビオリの生地がモッチリしていて食感が良く、中のモッツァレラがトロッととろける感じなので一噛み一噛みするほどにチーズとほうれん草がじんわり溢れてきます。コッテリというわけでもなく極端に味が濃すぎるわけでもないので、このまま無限に食べていられそうな予感。。。(´艸`*)

ほうれん草もただ詰められているわけではなく、なんらかの香辛料で味を付けられている感じでして、ハーブのような独特の香りがありました。チーズとの相性は言うまでもなく良いです!

想像していた以上にほうれん草はたっぷり入っていて食べごたえがありますし、何も味を付けていませんが、フィリングの味だけで十分美味しく食べることができました。

次に付属のシーズニングをかけて食べてみたところ、これまたチーズの香り高く、美味しいんです!モッツァレラチーズのフィリングにさらに上から追いチーズだなんて・・・なんという贅沢!(゚∀゚)

ただ、このシーズニングはいろんなハーブが使われているようでどことなく海外を思わせる独特の香りと風味があります。(オレガノが強い感じ?)私は嫌いではないけど、このハーブミックスに関しては好みが分かれそうな気がします。おそらくトマトソース等をかけた方が万人受けするし、お子さんには良いかもしれませんね。

ちなみに、一番のお気に入りの食べ方はほうれん草&モッツァレララビオリ+クラシコパスタソース!茹でたラビオリに温めたクラシコパスタソースをかけるだけなのですが、これがもうめっちゃ美味しいんですよ!簡単なのに美味しすぎて、しかも見た目もおしゃれな感じになるのでおすすめです。

この商品のパッケージには前菜用の揚げラビオリや、焼いたチキンのほぐし身を加えるレシピなども載っていました。他にも茹でたラビオリにソースを加えてオーブンで焼いてグラタンっぽくしてみたり、ミネストローネスープに加えたりしても美味しそうですね!ラビオリそのものがとても美味しいので、アレンジ次第でいろんな活用ができそうです。

そんなわけでとても気に入った商品なのですが、問題は冷凍庫での保管なんですよね。内容量1.59kgの割にはコンパクトにまとまっている印象ですが、それでも保管時には結構場所を取ってしまいます。

我が家はコストコ専用冷凍庫があるので問題ありませんでしたが、冷凍野菜のように何にでも使える〜!というわけでもないし、日々ラビオリばかりを食べ続けるわけにもいかないので、これにスペースを取られちゃうのは厳しい気もします。一般的な冷蔵庫の冷凍室に収納する場合は工夫が必要かもしれませんね。

味については調理方法が簡単にも関わらず、本格的な味わいでそのギャップにビックリしちゃいました。レトルト代わりの気軽な一人ご飯用としてだけでなく、お友達が遊びに来た時などに、ご飯食べてく?って感じでサッと出しても決して手抜きには見えない所が良いです!色んなケースで使えて便利だなーと思いました。

収納場所をうまく確保できる人にはぜひ、オススメしたい商品です!気になる方は冷凍食品売場をチェックしてみてくださいね〜!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ゲスト より:

    わわわ、おいしそう~。
    冷凍庫のスペースができたらぜひたべてみたいです!

  2. 2
    じゅんじゅん より:

    お弁当にも使えるかなぁ?

    • コス子 より:

      じゅんじゅんさん
      冷めるとパスタのモチモチ感が損なわれ、中のフィリングもちょっとボソボソした感じになります。できれば温かい状態で食べたほうが良さそうですね。

  3. 3
    千葉在住です より:

    おはようございます。

    こちらの商品以前お友達と夕飯に!と買いましたが……

    私はクレイジーソルトが苦手なんです。何か変な味がするというか。サラダエレガンスや、他の商品は平気なんですが、クレソルだけは何かが引っかかるのです。

    それと同様に、このラビオリのフィリングも何かが引っかかるんです。

    クラシコのソースで食べたのですが無理でした。

    もし、似たような味覚をお持ちの方がいたらと思いましてコメントさせて頂きました。

    ラビオリやラザニア、大好きなのに、これを常備できないのは残念でなりません。

    長々と失礼しました。

    • ゲスト より:

      分かります!
      クレイジーソルト苦手です・・・
      何のハーブなのか?
      墨汁みたいな味がして食べる事が出来ません~

    • くどりゃふか@京都 より:

      私もクレソルが苦手なので試食必須ですね。ありがとうございます。

  4. 4
    幕張利用 より:

    先日、試食で頂きました。
    その時は隣にあったバジルソ−スをかけてました。「セットでどうぞ」と売り出してましたよ(笑)
    保存場所と子供たちが食べない予感により購入に至りませんでしたが美味しかったです。

  5. 5
    ゲスト より:

    これ以前にも扱っていましたよね。うちでは専らミートソース系の味付けで食べていました。
    子供達が好きだったのでお店で見なくなり、別のラビオリ商品に変わってしまってちょっと残念に思ってました。
    情報ありがとうございます💕GW前に買いに行きたいと思います❗

    • ゲスト より:

      焼いた八つ橋は、江戸期にお筝の基礎を築き発展させた八ツ橋検校という偉人を忍んでお筝の形にしたお菓子です。

  6. 6
    さくら@八幡 より:

    “八つ橋みたいな三角形” 生八つ橋の事ですね!確かに(^^)

    私の八つ橋のイメージは焼いてあって、長方形を縦に丸く形成した橋の形の物なんです。

    昔はこの八つ橋しか無かったのに今は生八つ橋の方が主流なんですかね。確かに美味しいけど。

    • さくら@八幡 より:

      ゲストさん

      確かにお琴の形と聞いた事もあります。
      八つ橋の西尾さんは橋の形と説明されています。
      説は二通り有るようですよ。

    • ゲスト より:

      八ツ橋発祥とされるふたつの起源の茶店がそれぞれに筝、橋を模したとしているので、これで両説そろい踏みですね。
      話題がずれてすみません。

  7. 7
    カラカル より:

    これ、気になってました!
    コス子さん、ありがとうございます。

    ニョッキは、わりと気楽に作れるんだけど、ラビオリはハードルが高くて( -д-)

    頑張ったわりに、結果が伴わないというか···私の中での評価もイマイチで。

    だったら、パスタは普通に乾燥パスタで、メイン料理を頑張る···に、なってました。

    これなら、調理も簡単だし良いとこ取りですよね!
    実はこれ、まだ見付けられていないの。
    冷凍庫通りは、たまにしか通らないし(;゚∇゚)
    近々、探してみます~

  8. 8
    ハーブ より:

    私も大好きです。2日目のミネストローネに入れたらお昼のメインになります。そこに、付属のチーズをかけます。単体で頂くより、クリームシチューに入れたり、パスタソースで和えています。とても便利です。お弁当には、ある程度たっぷりのソースなどで和えて、オリーブオイルなど足して、食べる前にチン出来れば大丈夫です。冷めたままだと少ししまってしまいますね。

  9. 9
    Mじゅん@ひたちなか より:

    以前チーズラビオリ?を購入したときは1つ1つの大きさにビックリしました!
    これは小さくて良さそうですね!
    冷凍庫と相談して購入したいです♪

    家事えもん(だったかな??)が、『パスタをお弁当に入れるときは表示茹で時間より1分長く茹でると固くならない』と言っていました。
    コレがお弁当に入ってたらオシャレですね☆

  10. 10
    みもち@川崎 より:

    この商品とは違いますが、小さい頃ラビオリは油でカラッと揚げて食べてました。
    この商品も揚げたら美味しいんじゃないかな〜

  11. 11
    うさ。 より:

    気になって、誰か感想を!と待っていたのでうれしいです。
    以前、こちらで紹介されていたチーズトルテローニは、生のままでも冷凍しちゃっても、食べる分お皿に入れて、お水をちょっと投入&チン!でいけたんですが、コレはどうでしょう??
    買ってみたいけど、冷凍庫の隙間が…。

  12. 12
    かなお より:

    このラビオリに関わらず、ゆでるときにオリーブオイルを入れてゆでるとくっつかず、乾燥も少しは軽減されますよ。

  13. 13
    ぴょん より:

    復活を心待ちにしていました!パッケージのデザインは変わったようですが中身は同じみたいですごく嬉しいです(*^^*)
    シーズニングのお味はハーブの主張が激しいので苦手な方は思い切ってパスしたほうがいいですぬ。私は大好きなので子供の分を奪ってたっぷりとかけていました!
    冷凍庫をスッキリさせたら仕入れに行きたいと思います。

  14. 14
    みち より:

    前にあったラビオリは油で揚げて食べてました!付属のシーズニングをかけて〜ビールのお供にいいですよ❗️

  15. 15
    よーこ より:

    食べてみたい!けど、うちの冷凍庫には確実に入らないと思う…

  16. 16
    座間店大好きっ子 より:

    4.5個で十分って、少食すぎやしませんか?
    よくコス子さんは一人前はいくらって計算してくれるのですが、だいたい量が少ない!

    私はこれは倍量必要です(笑)
    4.5個なんて食べた気しない量です…

    • ぅさぎ より:

      一人前の値段安くするためですかね…
      アメリカでラビオリ食べたとき
      一人前15こくらい入ってましたよ(^-^;
      10こだって少ないくらいかもです笑っ

    • P&J より:

      ラビオリだけで食べるのだと4.5個では少ないですよね^^
      我が家では夫(イタリア系アメリカ人)の実家に倣ってラビオリは必ずミートボール(+トマトソース)とセットで食べますので、ラビオリ自体は4個ぐらいで大丈夫です(夫は5~6個ぐらい)
      このラビオリはちょっとくせのある味ですが、トマトソースとよく合うと思います。
      冷凍庫は狭くなりますが、常備しているコストコ商品の一つです!

  17. 17
    ゲスト より:

    付属のシーズニング、コストコの調味料売り場に置いてある緑の蓋のボトルのシーズニングと同じ味しました〜
    ガーリックとパルメザンチーズ、オレガノ、バジルなどなど。。が入ってたと思います( ´▽`)

  18. 18
    あめちゃん より:

    先日、ゲットしてきました。
    復活、嬉しいです!
    これもーめっちゃ好きでしたが、3年ぐらい前からなくなっちゃってたんですよね。トマトベースのパスタソースとの相性抜群です。

コメントを投稿