ビアレッティ モカコーヒーメーカー

ビアレッティ モカコーヒーメーカー パッケージ

BIALETTI モカコーヒーメーカー 6カップ用
購入価格 3,088円

コストコでビアレッティというメーカーのモカエキスプレス(moca color)を購入しました。コーヒーでモカと言われると、カフェモカとかコーヒー産地のモカを思い浮かべるところですが、こちらでいうモカは「モカエキスプレス」というコーヒー器具の事を指します。

モカエキスプレスというのは、いわゆる直火式のエスプレッソメーカーのことでして、この器具にコーヒー豆と水をセットし、直接火にかけることで手軽にエスプレッソをいれることができるというアイテムです。日本だとこのタイプの器具はマキネッタと呼ばれたりもするようですね。

朝、昼、晩と日常的にエスプレッソコーヒーを飲むイタリアでは、家で飲む場合はこういった手軽に利用できる器具を使って、エスプレッソを楽しんでいるのだそうです。

特に、今回購入したこちらのビアレッティというメーカーはイタリアでも一番有名なモカエキスプレスで、トレードマークは正面に描かれたヒゲのおじさん!イタリアでは各家庭に必ずあると言われている定番アイテムの一つのようです。

ただ、うちにはすでにエスプレッソマシンがありますし、コーヒーは大好きですがイタリア人のように毎日エスプレッソを飲むわけでもないので・・・これを購入したところで我が家で活躍してくれるとは到底思えなかったんですよね。。

しかし!コーヒー大好きな旦那氏が俄然興味を示してしまいまして。旦那氏としては使ってみたい!!という興味関心のみでその後のことはあまり考えていない様子・・・^^; 

でも、ビジュアルも素敵ですし、我が家のカウンターに並べてあるコーヒー器具と一緒に飾るのも悪く無いかなーと思い、今回購入に至りました。

表面加工:シリコン樹脂
材料の種類:アルミニウム合金(底の厚さ3.3mm)
満水容量:428ml
※空焚きをしないで下さい。
※縁まで水を満たした状態で使用しないで下さい。
※取っ手の部分が熱くなることがありますのでご注意ください。
※火は炎が脇からはみ出ない範囲内に調整して下さい。
※こげつきを落とす際は金属製の硬いもの、磨き粉などを使用しないで下さい。
※ストーブの上で使用しないで下さい。
※使用後はよく洗って乾燥させて下さい。

ビアレッティ モカコーヒーメーカー 本体

縦20cm、直径11cmの砂時計のような形の器具です。コストコでも箱から出した現物が置いてあって、手にとって確認しているはずなのですが・・・家に持ち帰ったら意外と巨大・・・( ゚д゚) 

ぱっと見はもっとコンパクトなイメージだったんだけどなぁ。こちらで容量は428ml、6杯分のエスプレッソコーヒーがいれられるとのことです。

スタイリッシュというよりは無骨な感じでして若干粗めの作りではありますが、それがまたいい!レトロレッドの色合いも好きです。使い込んだらもっと渋い感じになりそうなナイスな雰囲気(≧∇≦)b

ビアレッティ モカコーヒーメーカー 3つのパーツ

主に3つのパーツで構成されています。左はボイラーと呼ばれる水を入れる部分、真ん中はコーヒー豆をセットするフィルターの部分、そして右が抽出されたコーヒーがたまる部分です。注ぎ口がついていてそのままカップへ注ぎ入れることができます。

中には取り扱い説明書が入っており、日本語訳も書かれていたのでそれに沿って作っていきます。(はじめて使う際は、作って捨ててを数回繰り返した方が良いそうです。)

作り方は簡単で水を入れ、エスプレッソ用の極細挽きにしたコーヒー豆をフィルターにセットし、全てのパーツを組み立てて後は直火にかけるだけです。

加熱することでボイラー部に入れた水が蒸発し、水蒸気となった熱湯がフィルターに詰めたコーヒーの粉を通過し上部にたどり着くことで、上の部分に濃いコーヒー液が溜まっていくという仕組みになっているようです。この仕組みを考えた人ってすごいですよねぇ。。

コーヒーをいれるのにかかる時間はおおよそ5分程。セットさえ終われば火にかけて待つだけです。

ビアレッティ モカコーヒーメーカーでいれたモカコーヒー

出来ました!ガツンと苦味の効いた濃厚なコーヒーです。苦味だけでなくコクもしっかりあり、とにかく濃い!エスプレッソの特徴であるクレマは出来ませんが、家で気軽に味わうには十分すぎるように思いました。

本場イタリアではこれに砂糖をたっぷり入れて飲むのがベーシックらしく、実際に砂糖を入れて甘くしてみても砂糖の甘さにコーヒーの風味やコクが負けることなく、苦味がまろやかになって美味しくいただくことができました。

使いながらいくつか気になる点もありました。まずは、使用するコンロを選ぶということ。我が家では3口コンロの五徳のサイズが一番小さなコンロでギリギリ届く感じでして、普段煮炊きで利用している大、中のコンロにはサイズが合いませんでした。

はじめは思っていたより大きいと思いましたが、実際に直火にかけることを考えるとこれ以上小さかったら五徳にセットすることができなかったように思います。

あとは空焚きがちょっと分かりにくいこと・・・お湯が沸騰し、コーヒーが抽出されていくのが目で見えるわけではなく、いつの間にか下の段のお湯が無くなっているので注意が必要です。

ゴボゴボ!という音がしたらすぐに火を止めた方が良いですね。そういうこともあり、抽出中は目を離さない方が良いかもしれません。

また、ゴボゴボと音がなっている時に蓋を開けるとコーヒーが跳ねるのでここも注意!ポット自体もとっても熱くなるので火傷しないように気をつけないといけません。

お手入れは水ですすいで乾燥させるだけなのでそんなに手間ではありませんが、時に細かいカスが残ったりして取れにくい時もあり、決してお手軽って感じではないよなーと思ったのが正直なところかな。

我が家のコーヒー器具

我が家にはすでにエスプレッソマシンがあるので、活躍の場面は少なそうですが、並んでいるコーヒー器具を眺めて嬉しそうにしている旦那氏を見る限りでは買って良かったのかなーと思っています。

コストコではバーベキューコンロやクーラーボックス等が並ぶアウトドア用品の中に紛れて置いてありました。たしかに、直火式だし見た目的にもアウトドアにぴったりな感じがしますよねー。気になる方はぜひ探してみて下さいね♪

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    桃月@中部 より:

    コストコにモカ置いてあるんですね!
    以前テレビでこれをみたとき、イタリアでは嫁入り道具の一つ、みたいな紹介だったと思います。その時に欲しいと思いましたが、結局はbodumのコーヒープレスにしました。でも飲んでみたいな~(*^^*)

  2. 2
    こりんちゃん@ΝT より:

    コス子さんの家のカウンターがステキです!
    カフェみたい!

    マキネッタ、欲しいと思って調べてたことがありました。
    まさかコストコで取り扱いがあったとは!
    でも1人用か2人用かで迷っていたので、6人用はさすがに大きいな〜。さすがコストコ…。
    うちはエスプレッソ飲むの私だけなので、一度に6人分作るとなると、作り溜めすることになるけど、香りが飛んでしまいますよね?

    • hiro@尼崎 より:

      エスプレッソのホットでの作り置きは出来ませんが、わたしは残った分は氷で急冷してアイスコーヒーとして保存してます。
      これだと風合いを損ねず美味しくいただけますよ。これで作ったアイスカフェラテは美味しいですよー

    • コス子 より:

      こりんちゃん@ΝTさん
      hiroさんと同様エスプレッソで楽しんだ後、余った分はアイスラテにして楽しんでいますよ〜美味しいです♪

  3. 3
    さわこ@最近は八幡 より:

    東急ハンズのコーヒー器具のコーナーに、五徳の上に置いてエスプレッソメーカーを支えるための鉄のプレートがありました。
    千円くらいですが、エスプレッソメーカーだけでなく小さい鍋やフライパンも安定するので重宝しています。

  4. 4
    ようこ より:

    こんにちは!私も見つけて赤くて可愛いので買いたい!!衝動に駆られたのですが、私はもっと圧がかかるのを使っていて、クレマが多くできるタイプのものを持っているのでやめました!買ったお店の淹れ方によると、マシーンとは違うのでコーヒー豆は極細より中細挽きと説明がありました。

    • コス子 より:

      ようこさん
      なるほどです!エスプレッソといえば勝手に細挽きだと思っていました。次は中挽きで試してみます!ありがとうございます。

  5. 5
    hiro@尼崎 より:

    おお!
    ビアレッティ!我が家では同メーカーの4カップ用のブリッカというクレマの出来るものを愛用してます。ビアレッティはアルミ製ですので、使用後はすぐに水分を拭き取らないと変色してしまうので注意です。後、コーヒーの油膜をアルミに馴染ませていくのが大切だそうで、洗剤を使って洗うのはNGとの事です。
    粉の種類や粉の挽き方、詰め方、火加減や火を止めるタイミングで味わいが変わるのも面白いし、味も濃厚で美味しい!
    エスプレッソメーカーをお持ちで無い方でエスプレッソに興味ある〜って人にはマシンより安価で場所も取らないのでオススメですよ〜

    • コス子 より:

      hiro@尼崎さん
      お詳しいですねー!勉強になります!特にすぐに水分を拭き取らなければならない件、参考になりました。また、ちょっとした違いで味わいが変わるんですね〜いろいろと試してみたくなりました〜!

  6. 6
    コス子 より:

    カルピスさん
    頂いたコメントはコストコ掲示板の方でお返事させて頂きますね。

  7. 7
    いもこ@つくば より:

    五徳の上でバランスが悪い場合は100均などで売っている円形の網を五徳に敷くといいですよ(^^)
    しかし電動ミルもあったり、コス子さん(というかご主人?)も結構本格的ですね〜(o^^o)

    • コス子 より:

      いもこ@つくばさん
      なるほど〜!その手がありましたか!6カップ用でもギリギリな感じだったのでちょっと危ないな〜と思っていたのですが、網を使えば小さいサイズも安定して使えて良さそうですね!

  8. 8
    ゲスト より:

    ビアレッティ、お手軽でいいですよね。ただ、大は小を兼ねない商品なので、6カップ必要のないご家庭なら小さいサイズをお勧めします。1カップ用からあります。
    私もコーヒー大好きです。コス子さん、ナイスカットミルにカリタの銅ポットをお持ちとはさすがです(^○^)ナイスカットミル、便利ですよね♪私はレッドを愛用してます。

  9. 9
    ゲスト より:

    うちも2カップ用です。さすがに6杯は多いかな。ホント、コストコだからかな!?( ゚д゚)
    簡単でお洒落だし6杯用は大人数人で一緒に飲めるキャンプにいいですね!

  10. 10
    おかんか より:

    マキネッタではないですか!
    新婚旅行でイタリアに行った際、カプチーノやカフェラテの美味しさに虜になり帰国後すぐにネットで購入しました!
    6カップ、大きかなーと思いましたが、1日に何度もアイスカフェラテを飲んだり主人が職場にコーヒーを持って行くこともあって愛用しています。
    500のペットボトルにアイスカフェラテを作るとかなりの量エスプレッソがいるので、結果6カップ用で正解でした。
    私の扱いが悪くて錆が出てしまったので買い替え検討します(*´ω`*)

  11. 11
    narie より:

    わが家ではマキネッタは大人二人で3カップのタイプを使っています。
    やっぱり五徳のサイズが合わないんですけど、いもこさんのおっしゃるように100均の焼き網を敷いて使ってます。どのカップ数でもガタつかず使えるのでいいですよ~。お手入れは亀の子たわしでフィルターの丸穴部分を流水で軽くこすって終了です。
    お手軽なのでうちはエスプレッソマシンの方がお蔵入りになってるくらいです(笑)
    6カップのタイプはオットが欲しそうに見ていたのでコストコで売っているなら、購入検討してみます!

  12. 12
    きー より:

    イタリアに住んでいる時に、
    レクチャー受けました。
    マキネッタは、
    粉はフワッといれるのがいいそうです。
    ついつい、ギュッと粉を詰めてしまいがちですが。。。

  13. 13
    ぐっさん より:

    初コメです。
    私も昔イタリアに住んでいたときにイタリア人に淹れ方教えてもらいましたが、みなさんそれぞれこだわりがあって、正直どれが良い方法かわかりませんでした(汗)

    ところでコス子さん、これの豆は何をお使いですか?
    私はマキネッタ用の極細引きの中で選んでおり、今の所イリーが一番お気に入りなのですが、なかなかよいお値段するのでコストコで替わりを探している最中でした!
    もしオススメの豆、挽き方などありましたらぜひご紹介いただけたら嬉しいです。
    よろしくお願いします。

  14. 14
    たまに羽島 より:

    実は今日、コストコ羽島であれ?と思ってチェックしてたんですが(笑)やはり新商品だったんですね。 

    「モカ コーヒーメーカー コストコ」でここにたどり着きました(笑)わりとほかのサイトでは売ってる商品で、

    で、入れ方は色いろあるみたいですが、動画では、★洗剤では絶対洗わないでください★アルミが~と言ってますが、hiro@尼崎さんが 詳しく書かれてますね。

    イメージ的にはサイフォン方式に近いけど、微妙に違います。サイフォンは最後に冷やすことで、下にコーヒーが戻るんですが これは上の容器にたまりますよねー

    自分の習ったコーヒー教室では、これ教えてくれなかったなー、すごくこれ由緒ある伝統的な道具なのに、エスプレッソマシンの値段を考えると、値段的にも安いのもいいですね。

コメントを投稿