オーストラリア産スライスベーコン

オーストラリア産スライスベーコン

COBURG AMERICAN STYLE STREAKY BACON 1kg 
購入時価格 1,398円

冷蔵扉のところに並んでいた箱入りのベーコンを購入しました!アメリカンスタイルのオーストラリア産スライスベーコンです。

内容量1kg入りとなかなかの量ですが、100gあたりの価格が140円程ということで、一般的なベーコンの価格を考えてもお得だなーと思いましてね。また、箱に入っていると何やら特別な物のような感じがしまして、どうにも気になってしまい購入してみることにしました。

我が家ではベーコンと言えばりんごのベーコンつるしベーコンなど、ブロックで販売されているものを購入し、自分で好きなサイズに切り分けて使うことの方が多いのですが、ベーコン巻きなどに使う分には既に薄くスライスされているものの方が使いやすいですよね。

この商品は「Tibaldi Australasia」というオーストラリアではメジャーなハム・ソーセージ・ベーコン・サラミなどを専門にしているメーカーさんの商品です。

オーストラリア産でアメリカンスタイルのベーコンというのもなんだか不思議な感じがしますが、こちらはオーストラリアの広葉樹を利用し、ダブルスモークというアメリカの伝統的な製法で作られたベーコンであるという説明が書かれていました。

ダブルスモークというのは、一度スモークをかけたベーコンを熟成させたのち、再度スモークをかけるという一般的なベーコン作りよりも手間がかかる製法なのだそうです。

加熱食肉製品(加熱後包装)
名称:ベーコン(スライス) 
原材料名:豚ばら肉、食塩、砂糖、ぶどう糖、植物油、リン酸塩(Na、K)、香料、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)、リキッドスモーク
内容量:1kg(500g×2袋)
賞味期限:購入日より1ヶ月先まで
保存方法:要冷蔵(4℃以下)
原産国名:オーストラリア
※開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がりください。十分に加熱してお召し上がりください。

オーストラリア産スライスベーコン 箱から出した

箱から出したらこんな感じ。500gずつの2包に分けられ真空パックになっていました。大容量でもこういったパッケージだと助かるなぁ〜。真空パックだと賞味期限も長いし、開封後冷凍保存するにせよ取り出しやすく小分けもしやすいです。

1袋につき20枚のベーコンが少しずつズラした状態で入っており、ズッシリしているわりにはパッケージそのものは割とコンパクトです。

「STREAKY BACON」というのは、脂身と赤身が縞になっているベーコンという意味らしく、確かに脂身と赤身が綺麗な縞模様になっていました。

日本のスーパーで販売されているスライスベーコンはどちらかといえばピンク色のハムっぽい感じのものが多く、またベーコン巻きなどといった用途で使うことを考えると加工のしやすさから脂身が比較的少なめのものが好まれる印象ですが、海外のベーコンはいかにもバラ肉!といった油たっぷりなものが多い気がします。

こちらも脂身は多いなぁと思いましたが、触った感じは日本で販売されている普通のベーコンと同じような感じです。

1枚の長さは25cm程、厚みは2〜3mmと長さやスライスの厚みは比較的揃っているものの、ベーコンそのものの形はそれぞれ異なっていました。とはいえ、ベーコン巻きに使いにくいということはありません。

実際に調理して食べてみた感想

味については正直特記することはなく、スモークの香りはとても良いのですが、味は特別美味しかった!!ということもなく、極普通のベーコンの味です。個人的な好みで言えばりんごのベーコンの方が私は好きかなー。

脂が多いということもあり、フライパンに乗せた瞬間から香ばしい香りがして油がジワジワとしみ出てきます。アメリカ的に油をしっかり落としたカリカリベーコンも良いですが、日本的にちょっと火を通すだけの柔らかい食感の焼き方でも普通に美味しいです。

開封後に残ったものは長さを半分にカットし、2枚分ずつに小分けしてプレスンシールで簡易真空パックし、冷凍保存しております。

あらかじめスライスされたものは調理しやすく手軽に利用できますので、利便性は塊よりも優れていますよねー。朝食でベーコンエッグにしたり、野菜のベーコン巻きに使ったり、細かくカットしてスープに入れたりと色々なメニューで活用しています。

ベーコンを入れるとベーコンからたっぷり旨味が出るので、ちょっとした洋風煮込みやスープなどにも便利なんですよね〜!

味だけで言えばベーコンはこれじゃなきゃダメだ!なんてことはないですが、日本で販売されているベーコンと比べても味、使い勝手ともに遜色ありませんし、保存が効きやすい真空パッケージや加工しやすい形状、なにより安価なお値段はとても魅力的です。

コストコに通いだしてから、ベーコンといえば塊!って感じでしたが、やっぱりスライスはスライスであったら便利ですね。スライスしたベーコンが必要な際はまたお世話になろうと思っています。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    射水の老婆心 より:

    若い頃から、ハム、ソーセージ、ベーコンなど大好きです!!
    ただ、最近の幾つかのTV番組で、ホウレン草とベーコンの組み合わせが、発癌物質を生み出すと言われていました。
    ベーコンを湯通ししてから使用することで、リスクを軽減することが出来るとの事でした。
    ベーコンに使用される発色剤の亜硝酸塩とホウレン草のシュウ酸が結びつくとか何とか?
    きっと御存じかと思いましたが、子育て中で妊婦さんでもあるので心配で、お節介なコメントしてご免なさい。

  2. 2
    かわまゆ@広島倉庫 より:

    いつも参考にさせて頂いてます。
    スライスしてあると、便利ですね。
    我が家ではスライスしたベーコンしか使った事がないので、次回、買ってみようと思います。
    暑くなってきたので、お体を大事にされて下さいね。

  3. 3
    ひろみんみん より:

    先月、賞味期限間近で大幅値引きされていたこともあり、買ったばかりです。

    日本のものと比べて「肉」って感じが強いなあというのが感想です。塩気がかなりありましたけど、普段購入する日本のメーカーのものよりおいしいと思いました。

  4. 4
    るるるのるぅ より:

    ベーコン、高いですよね?
    好きなのですが、しょっちゅうは買えません。
    今度、コストコで見たら買います!!!
    これだけあれば、いろいろ使えそうです。二つに分かれているなら、それ以上小分けしなくても、使いきれそうです。わが家は(笑)

コメントを投稿