バウンティペーパータオル 無地バージョン

バウンティペーパータオル 無地バージョン

バウンティ ペーパータオル
advanced white blanc blances 12ロール 117シート

購入時価格 3,418円(割引で2,518円)

コストコでは言わずと知れた人気商品、バウンティのペーパータオルです。日本で一般的に販売されているキッチンペーパーとは一線を画す吸水性と耐久性に優れたペーパータオルで、キッチンのみならず様々な使い方ができることで人気の商品です!

コストコでは同様の使い方ができるカークランドのプレミアムビッグロールタオルとの2強といった感じでいつも並んで販売されています。

カークランドのペーパータオルはPB商品ならではといった価格の安さが魅力ですが基本的には無地。バウンティは少し値が張りますがペーパーの表面に可愛いイラストがプリントされているのが特徴で、それぞれにファンが付いている印象です。

正直、私の中ではこの2つの使い勝手に大きな違いがあるわけでもなく、そろそろストックが切れるかなーという時にお得に購入できる方を買う!ということが多いです。

ただ、どちらかと言えばバウンティのイラスト付きなところが気に入っており、ペーパータオルホルダーにセットして使っていると、なんとなく海外のキッチンっぽいおしゃれ感が出るような気がするんですよね。

まぁ、そんなことを気にするのは家族でも私だけなので単純に自己満足なのですが・・・主婦という立場上、1日のうちにキッチンで過ごす時間が長いため、できるだけ気分が上がるものを手元に置いておきたいという気持ちがあります。

また、バウンティは時々P&Gのフェアなどで大幅に値引きされる時がありますので、そういった時は迷わずバウンティを選ぶようにしています。

今回紹介するのはバウンティの無地タイプ。つまり、バウンティの特徴でもあるイラストがないバージョンです。パッケージもバウンティでお馴染みの明るい黄緑色のパッケージとは違い、濃い緑色のパッケージで今までとは見た目も変わっていました。

この無地のバウンティペーパータオルは2016年5月頃から店頭に並ぶようになりまして、今までのイラスト付きのものが無くなり、全てこちらのバージョンになっていました。※最近はまたイラスト付きのバージョンに戻ったようです。

なぜ無地タイプが販売されるようになったのか、はっきりとした理由は分からないのですが・・・過去に紹介したバウンティペーパータオルのコメント欄を見ていると、イラストの色落ちが結構話題になっているんですよ。水に濡れるとイラストのインクの色が落ち、他に色移りすることがあるとのことです。

確かに自分で使っていても、たまーに赤いイラストのインクが溶けてるな、ってことに何回か遭遇したことがあります。キッチンでの使用が前提の商品なので、こういった染料が口に入ったとしても大丈夫なものだと信じたいのですが・・・例えば野菜の水切りなどに使っていて、野菜にインクの色が付いてしまったりしたら、やっぱり気になりますよね。

そんなわけで私は、水に濡れる使い方をする時はイラストが付いていない裏面を利用したり、ペーパーナプキン代わりに利用する時はイラスト側を表にしたりといった感じでなんとなく使い分けていました。もしかするとこれが原因で、無地タイプに切り替わったのかもしれませんね。

同じ無地ならば値段が高いバウンティを購入する理由も特になく、普段だったらカークランドのペーパータオルを購入するところなのですが・・・

その時はたまたまクーポンで900円OFFという期間限定の割引で販売されており、カークランドのペーパータオルと販売価格が大きく違わなかったので、それならば元値が高いバウンティを試してみようじゃないか!と、今回はじめて柄無しのバウンティを購入してみることにしました。

製品名:バウンティペーパータオル セレクト ア サイズ
品名:ペーパータオル
寸法:279mm☓180mm 2枚重ね 117シート
数量:12ロール
原産国:アメリカ
取り扱い上の注意:水に溶けにくいので水洗トイレに流さないで下さい。包装のビニール袋を小さなお子様が使いますと窒息などの危険性があります。お子様の手の届かない場所に保管して下さい。

バウンティペーパータオル 無地バージョン 1本

こちらが袋から取り出した1ロールです。ロールの直径は15cm、幅は27.9cmです。無地タイプは18cm☓117シートで全長2106cmなのに対し、従来の柄付きは15.2cm☓117シートで全長1778.4cmと、無地タイプの方がロールの長さがかなり長くなっていました。

最近は品揃えの良いスーパーで1本売りのバウンティを見かけたりもするのですが、大体1本あたり400円弱ほどの価格で販売されていることが多い印象です。たまーに安く販売されているバウンティを発見することもありますが、大抵コストコのよりロールの長さが短いタイプだったりします。

その点、コストコのバウンティは割引後の価格だと1ロール209円というのはとってもお買い得な感じがしますね。通常価格でも1ロール285円なので、まとめ買いとは言えやっぱりコストコは安い!

12ロールと大量ではありますが、1ロールずつ個包装になっているため、衛生的に保管できますし、多すぎるようであればシェアすることもできます。私の場合、家に遊びに来てくれたお友達にお土産として持たせたり、ちょっとしたお礼みたいな感じで1ロールプレゼントしたりすることもあります。

バウンティペーパータオル 無地バージョン 開封(アップ)

ペーパーには細かいエンボス加工が施されており、よく見るとその中にも「BOUNTY」の文字があります。LONGER SHEETSと書いてあるだけあって、従来使っていたセレクトアサイズのバウンティより1枚のサイズが3cmほど長くなっていました。

このちょっとだけ長いサイズ感、なかなかいいじゃない!(゚∀゚)4つ折りにするとちょうど手のひらサイズになって使いやすいです!

サイズの違いと柄がついているかついていないかというだけで、それ以外の特徴については従来のバウンティとほとんど変わらないようでした。

目が細かい2枚重ねで厚手の生地にもかかわらず、ふんわりと柔らかい質感。それでいて耐久性と共に優れた吸水力、保水力を備えています。

ちなみに同じ無地であるカークランドのプレミアムビッグロールタオルは同じく2枚重ねでエンボス加工が施されているのですが、全体的に生地の詰まりがカークの方が密な感じといいますか、どこか不織布っぽさがあって、若干質感が硬めなんですよ。

丈夫で吸水性に富んでいる点はバウンティと同様なので素晴らしく良い商品なのですが、肌触りに関してはイマイチで、例えばバウンティはペーパーナプキン代わりとして肌に触れる使い方ができても、カークの方はちょっと使用感が違う気がするんです。

まぁそもそも、2つともペーパーナプキンとして使うことは想定されていない(バウンティは別にペーパーナプキンが売っています)でしょうし、おそらく肌触りまでは考慮されていないと思うのですが、これはあくまでも2種類を比較した際の違いというだけであって、どちらが良い悪いって話ではないです。

いずれにせよどちらも日本で一般的に販売されているキッチンペーパーとは比べ物にならないほど使い勝手がよく、毎日めちゃくちゃ便利に使っているので、私はもう普通のキッチンペーパーには戻れないでいます。

普通のキッチンペーパーだと2、3枚使わなければならないようなシーンでもコストコのペーパータオルなら1枚で十分。一見割高なようですがかえって無駄なく利用でき長持ちしますし、減りが少ないので頻繁に買い足す必要もありません。

野菜の水切りや揚げ物をした時のお皿の下に敷いたりといった通常のキッチンペーパーとしての使い方だけではなく、ペーパーナプキン代わりにしたり、お菓子を取り分ける時のお皿代わりにしたり、フライパンやコンロの油汚れを拭きあげたりと使い方は様々!

お弁当を持ってピクニックに出掛ける時は必ず何枚か折りたたんで持っていきますし、BBQの時に1ロール持っていけば、何かと使えて便利なので、必ず荷物の中に忍ばせておくようにしています。

ソースやお醤油をドバっとこぼしてしまった時など、ティッシュや普通のキッチンペーパーだと何枚も使って処理しなければならないためもったいないですし、布巾だと1発で汚れてしまうので使い終わった後は漂白したりと手間がかかるんですよね。でもこちらのペーパータオルを使えば必要最小限の量で処理できますし、使い捨てなので漂白などのケアも必要ありません。

丈夫なので洗って絞って繰り返し使うことができるので、洗ったお皿をさっと拭いたあとにテーブルを拭き、キッチン周辺の水こぼれを拭き取り、さらにもう一度洗って絞ってキッチンの床をサッと拭き上げ、最終的にボロボロになった状態でようやくゴミ箱行きになります。

通常のキッチンペーパーだと水に濡らしただけで溶けてボロボロになってしまうので、この「水に強い」という点が大きなポイントなんですよね!

しいて欠点をあげるならば・・・1ロールのサイズがかなり大きい上に12ロール入りで1パックなので、1つ購入するだけでもはてしなく収納に場所を取ってしまうという点ですかね。

1ロール使いきるのにも時間がかかるので、購入してしばらくの間は収納部屋にめっちゃ圧迫感があります。まぁ、それを踏まえても使用感の方が私の中では優るため、納得の上での購入なんですけども。。

ただまぁ・・・個人的にはやっぱりイラストが付いている方が好きかな。今まで可愛い柄付きのペーパータオルを使っていただけに、無地だとなんとなく寂しい気持ちになっちゃうんですよ。お菓子の下に1枚敷くのも、柄付きと柄無しじゃ全然見た目が違いますし。

でも、無地は色落ちの心配がありませんので、実用性を重視されていたバウンティ派の人にとっては安心して利用できる良い商品だと思います!

色落ちしないイラスト付きのバウンティがあればそれが一番良いんですけどねぇ。あわよくば、それがクーポン割引で安く買えたら尚嬉しいですね!(゚∀゚) 今後も注目していきたいと思います。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    子コス より:

    無地の方が1シートが長くてさらに量も柄つきより上回っているってことですよね。

    質より量の我が家にとっては無地バゥンティーの方が魅力的です。
    しかし、我が家の在庫柄つきが2パック納戸で鎮座しております。

  2. 2
    ここ ひたちなか より:

    おはようございます(^_^)
    昨年末、実家のお年賀用に、柄付きの物を購入しました!
    義母のお気に入りで、コストコに行ったらお願い!と言われていたので(^^)
    来年のお年賀も、こちらにしようかな♪
    もて余してないかな?自分は使っていないのでわからないのですが、ひと月1本なら、終わっているはず…皆さんの、使用ペースをお聞きしてみたいです^_^;

  3. 3
    ふくにゃこ@多摩境 より:

    今日、朝イチでキッチンペーパー特集しています。なんてタイムリー!今までリードばかり使っていたのですが、バウンティかカークランドを即買いに行きます!どっちでも良いなら、やすい方にします!

  4. 4
    しののん@中部 より:

    私は単独でちょっとした掃除(洗剤や漂白剤使う掃除)にも使っているので色写りのしない無地の方が良かったです(>_<)
    最近はまたプリントものが再販売していますね。共にいいと感じて買う方がいるので常時2種置いてくれるといいですね。
    ここ ひたちなかさんへ
    人によって使い方が違うためなんとも言えませんが私は食後の食卓へ布巾がわりに使った後濯いで汚れたコンロ等吹いたりと利用しているので1日沢山使っても2枚程です。(使ったものは翌日には使っていません)たまの掃除でそれ以上になりますが…しっかりしたシートなので1ロール使いきるのは2~3ヶ月位です(*^^*)毎回の水切りとか頻繁に使われていたら違ってくるかもですが、1月で1ロール消費の方はあまりいないかも?

    • ここ ひたちなか より:

      しののんさん
      お返事、ありがとうございます(^-^)
      今年のお年賀は、別の物に…(^^;
      義母も、「これ1枚あれば、どこでも拭けるのよ~」と言ってました。
      今回のコス子さん、皆さんのコメント見ていると使ってみたくなりますね♪

  5. 5
    ノースショア@北九州 より:

    以前、キッチンペーパーを買い足しに行ったら、カークランドのペーパーの方が安かったので購入。バウンティのペーパー(柄無し)は翌週の割引になってました(T ^ T)残念。
    個人的にはバウンティの柄が、かわいい花柄もしくは、かわいいアニマル柄になって欲しいなぁ〜と思っています。
    それから、バウンティを義母におすそ分けしたら、思っていた以上に凄く喜んでいました。

  6. 6
    daisychain より:

    昨日コストコへ行ってきましたが、まだ買い置きの未開封柄付きバウンティがあるので素通りして気付きませんでした。
    私は白いお皿に色が付くとなかなか取れにくいのが気になっていたので無地verが出てウレシイデス。
    今はバンブーを使っていますが、生地はかなり丈夫だと思うんですけどサイズが一回り小さいので次からはバウンティの無地にしようかな。
    さりげなくエンボスでロゴが入ってるのはいいですね。

  7. 7
    32mini より:

    無知でスミマセンが、P&Gのフェアでバウンティも値引きするんですかぁ……
    知らなかったァ(´Д`)ハァ…
    教えて頂けて感謝です((‘ェ’o)┓ペコ

  8. 8
    A子@久山 より:

    この間まで柄付きのを使ってましたけど、無くなったのでカークランドに買い換えました。豆腐を包んで水切りとかするので。柄付きバウンティの時は、普通のスーパーのを買って使ってました。
    柄も可愛かったんですけどね。
    柄付きが再発売ということは、大きさも短いのに戻ってるんでしょうか?
    インクの色落ちがなければ良いんですけど。
    質感的にはカークランドのが厚みがある気がして好きなんですけどね。
    私はコンロ掃除で、上に敷き詰めて熱湯流すとかやってたんで、その12シートぐらい使ってました。

  9. 9
    より:

    昨日京都八幡店に
    柄ありのバウンティが売っていたので、
    買いましたよ~

    • ぷいまま@八幡 より:

      「こ」さん

      情報ありがとうございます。
      京都八幡店に、(柄あり)入荷してるんですね~♪
      待ってたんです。

      色移りは気にしてます。
      拭き掃除や揚げ物敷に使用する時は、裏返してます。

  10. 10
    saorinsrwtr より:

    本日(2016-09-06)岐阜羽島倉庫店で
    柄入りのバウンティ復活してました!
    柄入りが好きなのでホッとしました!!!

  11. 11
    しの@久山 より:

    キッチンに無くてはならないマストアイテムですよね(*^^*)
    我が家も、1枚をテーブル➡︎水周り➡︎キッチンの油汚れと、使いつくして捨ててます。
    ただ、旦那がちょっとこぼした時に使って、すーぐ捨てるんです(O_O)正直イラつきます^^;
    貧乏性なんですよねσ(^_^;)

    • ゆみゆみ@川崎 より:

      しの@久山さん
      うちの旦那さんも同じです!
      それバウンティの意味ないじゃん!って使い方ばっかり~(>_<")

  12. 12
    やまちい@多摩境 より:

    コス子さんこんにちは。

    先日真っ白なバウンティが出たばかりの時に、店員さんが実演をしていらしたんです。
    その時に
    「キッチンペーパーが白くなりました!食品への色移りを気にせずつかえます」
    と。
    そうしたら前にいたおばさまが
    「そうなのよね、揚げ物に敷いていたんだけど、赤いのがうつっちゃって!」
    とおっしゃったんです。
    その一か月前に柄付きバウンティを買っていた私は(分ける相手もおりません)内心
    「なんじゃと~~??」
    と突っ込みましたが、コス子さんと同じく裏返したり気を付けていれば心配さそうです。
    でも次は柄無しを買いたいと思います。
    ・・・何年後かな。(笑)

    • ラニ@羽島 より:

      やまちい さん

      実演の様子を実況してくれて、ありがとうございます。(^.^)

      20年くらい前に買ってきたバウンティの柄は、もっと一杯可愛い柄が付いていたように思います。一枚ずつ大切に使っていました。運動会のお弁当ボックスに敷いたり、子ども会イベントでお皿代わりにしたり、普段使いなんて贅沢すぎて出来ない、特別な物だったのです。
      今では、皆さんの様に一枚を何通りにも使っています。柄入りはテンションも上がりますね⤴️

      柄の色移りが心配な時は、裏の白い方を使えば大丈夫ですね。今の柄入りバウンティは、柄が控えめで約半分が白いので、使い分けたら良いかも〜 です。

  13. 13
    うほほい より:

    赤インクがまな板に移り
    。・゜・(ノД`)・゜・。
    以来カークオンリーに
    無地のバウンティは待望の品でした

  14. 14
    けい@座間 より:

    私は柄つきの方が可愛くて好きです!
    食品には裏側が接するように使っていて、色うつりも経験がなく。

    ただ、普通のキッチンペーパーくらいガンガンつかって捨てていたので、一月に2ロールくらいなくなっていました…
    (使い捨て布巾感覚という感じ)
    もっと大事につかいます!

  15. 15
    まちゃみちゃ より:

    あまりコメント数が伸びていないようなので遅ればせながら書き込ませて頂きますm(_ _)m

    発売されてすぐ購入しました。
    色落ちの心配がないのが嬉しくて野菜の水分を拭き取るのとかガンガン使っていたら、一ヶ月に2ロール使ってて夏休み前に4ロール消費してました(⌒-⌒; )
    コストコは一期一会なので、柄付きのほうが復活したら取り扱いが無くなるかも?と不安になり2パック目購入。これで当分は安心!
    少し控えめに使うコツも覚えたし、あと気になるのは納戸の占領率の問題だけ(⌒-⌒; )

    今まで、KSは匂い?が気になりバンブーのを使ってましたが、コスパはバウンティ無地のほうが断然良いので定番希望です!

    柄付きの人気も根強いですし、顧客のニーズに合わせて両方(無地/柄付き)取り扱ってくれたら1番なのですが…難しいのかなぁ。
    ダメなら交互に発注するとか、コストコさんの企業努力に期待したいです(^-^)

  16. 16
    ゲスト より:

    無地に変わったとき、コストコの店員さんが「色落ちするとクレームがあったので無地になりました」と教えてくれました。

    赤い染料が落ちると言うことは目に見えてなくても他の色も落ちていると言うことですよね?
    身体に良い気はしないので次回から無地をと思っていたので柄付に戻ってしまったのなら残念です。

    または落ちない塗料に改善されたのでしょうか?新生柄付きをお使いの方色落ちの改善具合はどうですか?

  17. 17
    ぐりぐら より:

    無地のバウンティー!!今度行ったら買います!!
    柄付きも大好きでしたが、気にせず使えるほうがいいので無地がいいですー。あるかなあるかな〜♪

コメントを投稿