ティモテ ピュア シャンプー&トリートメントセット

ティモテ ピュア シャンプー&トリートメントセット

Timotei pure ペア(シャンプー&トリートメント)
購入時価格 1,198円(2016年8月購入)

コストコでノンシリコンシャンプーを探していて発見したティモテのシャンプーとトリートメントのセットです。

ティモテ!(゚∀゚)めっちゃ懐かしいー!!まだあったんだー!!

ティモテ、ティモテティモテ♪ティモテ〜〜♪

ティモテといえば、金髪の女性が草原で髪を洗い、サラサラになった髪を風になびかせているCMが一斉を風靡した時期がありましたよねぇ〜。

当時ティモテを使っていたわけではなかったのですが私は小学生の時から髪が長かったので、よく遊びでティモテ洗いのマネっこをしていましたよ〜!なんだか一度思い出したらあの歌が頭から離れない・・・。^^;

いつの頃からかテレビCMも流れなくなり、お店でも見なくなってしまったので、この有名なCMも20代以下の人には伝わらないんだろうな・・・(-_-)

パッケージに「あのティモテが、帰ってきた」と書いてあってちょっと笑ってしまいました。ホントだ!帰ってきた!!(゚∀゚)みたいな感覚。。

コストコでは色んなメーカーのシャンプーやコンディショナー(トリートメント)が販売されていますが、意外と両方のセットというのは少なく、それぞれが別売で大容量で販売されていることが多いんですよね。

おかげでコストコでこういった商品を購入していると、残量がどちらか一方に偏ったりして、ちょっと困ったりもするのです。なのでこの商品は、コストコでは割と貴重なシャンプー&コンディショナー(トリートメント)のセットということになりますね。

テレビCMで人気だった当時によく使っててお世話になってたー!というわけではないのですが、なんだか転校していった同級生に思いがけず再会したような、そんな懐かしさを感じ、つい手にとっちゃいました。

【ティモテ ピュア クレンジングシャンプー】
成分:水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、チャ葉エキス、トレハロース、アルギニン、マルトデキストリン、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルとリモニウムクロリド、PPG-7、イソプロパノール、クエン酸、水酸化Na、硝酸Mg、EDTA-2Na、安息香酸Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料
オーガニックグリーンティーエキス(保湿成分)配合 
ノンシリコーン
パラペン(防腐剤)・合成着色料無添加
内容量:500g
日本製

きめ細かく豊かな泡立ち、きしまずなめらかな指通り。うるおいを守りながら、地肌の汚れまでしっかりと落とし、トリートメントが浸透しやすい髪に洗い上げます。

【ティモテ ピュア トリートメント】
成分:水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコノール、ペヘントリモニウムクロリド、チャ葉エキス、シア脂、マルトデキストリン、アルギニン、グルタミン酸、パラフィン、DPG、ポロキサマー217、アモジメチコン、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA(C12-14)パレス-5、(C12-14)パレス-7、酢酸、メチルパラペン、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料
オーガニックグリーンティーエキス(保湿成分)配合
オーガニックシアバター(保湿成分)配合
合成着色料無添加
内容量:500g
日本製

髪の芯までうるおい成分が深く浸透。髪表面のキューティクルを包み込みうるおいを閉じ込めます。ひどくパサついた髪もしっとりまとまる健やかな髪に。

ティモテは1975年にスウェーデンで誕生したブランドです。ヨーロッパ原産のハーブ「ティモシー」を使い、植物の力で健やかな髪に導くブランドとして、ヨーロッパを中心にさまざまな地域で販売されているのだとか。

日本での販売開始は1985年からとのこと。私はテレビCMでしか認識していなかったので知らなかったのですが、当時は髪を優しく洗うオーガニックシャンプーの先駆け的存在として人気だったそうです。

他社との価格競争などにより1994年に一度、日本から撤退しているのですが、近年のノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーのブームもあって2013年に再上陸し、現在はユニリーバジャパンが製造・発売を行っているようです。

ポイントはシャンプー・トリートメント共に厳しい基準を満たした天然由来のオーガニック認証成分が配合されている点と、レモンオイル、レモングラスオイル、ユーカリーオイル、ライムオイルといった天然エッセンシャルオイルが配合された香料が使われている点です。

当たり前ですが、シャンプーとトリートメントは一緒に使用することがオススメであると記載されていました。

草原+ブロンド女性+風になびく髪=ティモテ

といった感じで、パッケージデザインはどう見てもティモテっぽさ満載でステキではあるのですが、さすがにこのままお風呂場に置いておくのはなんだか少し恥ずかしい気がしまして、使用前に早々とラベルを剥がしてしまいました。

ティモテ ピュア シャンプー&コンディショナーセット パッケージを外した

ラベルを剥がした写真がこちら。ラベルを剥がしたらそれはそれはシンプルなナチュラルテイストなデザインでいい感じ!

半透明の方がクレンジングシャンプーで不透明の白い方がトリートメント。ポンプの頭の部分も色分けされているので似たパッケージでも区別しやすいですね。

使用感について

シャンプーは無色透明で少し糸を引いたジェル状の溶液。今まで使っていたノンシリコンシャンプーの先入観からか「ノンシリコン=泡立ちが悪い」という印象がありましたが、ティモテは今まで使ったことがあるノンシリコンシャンプーの中で最も泡立ちが良く感じました。

泡立ちが悪いとついついシャンプーを追加したくなってしまいますが、こちらは泡もきめ細かく、使っていて物足りなさはありません。

そして何より香りがとっても良い〜!(゚∀゚)

これは天然エッセンシャルオイルによる影響なのかな?ジャスミンとグリーンティーが混じったような爽やかな香りで洗いながらめっちゃ癒されます。随分、昔の話になりますが、コストコで販売されていたエリザベスアーデンのボディローション(グリーンティ)を思い起こさせる香りです。

この香りならば草原で髪を洗うという冷静になれば違和感満載のCMも何だか納得できる気がします。洗いあがりもそこまでキシキシすることはなく、これもノンシリコンでありながらもオーガニック認証の保湿成分でカバーしている印象です。

トリートメントは乳白色のゆるめのクリームみたいな感じで伸びがよく、濡れた髪に素早く馴染みます。こちらもシャンプーと同様とってもいい香り!もちろん自然とティモテ洗いです。笑

乾かした後はなんだか頭が軽くなり、指通り良くサラサラに仕上がって心地よいのですが、私の髪だとややパサつくというか髪全体が広がりやすくなり、しっとり滑らかという感じではなかったです。そんなわけで、洗髪後はいつも毛先にヘアオイルを付けて乾かすようにしています。

ただ、不思議と寝て起きた朝は髪がまとまりやすく、見た目も手触りもツルンとした感じでなかなか具合が良いんですよね〜。おかげで朝のセットが楽ちんです。

いい意味でノンシリコンっぽくない感じで使いやすく、洗っている時の香りも心地よく、個人的には今まで使ったノンシリコンシャンプーの中では一番良いです。特にティモテのCMのイメージ通り、サラサラ系を重視する人にとっては嬉しい使用感だと思いますよ。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    そうちょう より:

    懐かしいです~(*^_^*)
    当時は、これで朝シャン(死語)するのが、習慣でした。←年齢バレバレ
    去年、同じ商品をマツキヨで購入して使いましたが、何だかノスタルジックな気持ちになりました。
    復活してほしいシャンプーで、資生堂のプロテアを熱望しています。卵か~ら~プロテア~♪のCM,どなたかご存知でしょうか…

    • ゲスト より:

      はーい!私、知ってます♪
      中学生からずっと愛用してました!
      大きなボトルが3000円で、結構な出費…
      しかし、魅力一杯のシャンプーでした♪

      うちの地域はプロテアvsラックス3種でしたね。
      あと、フルー粒とか…今あれば楽しめるかも!

    • おーぶ@中部 より:

      CM知ってます‼プロテア‼懐かしい‼
      母が使っていて、子供のころはプロテアでした~。サラサラ、フワフワになったのを覚えています。

    • ごまちゃん より:

      フルー粒シャンプー懐かしい~
      今思いだしても斬新なシャンプーでした。
      うちはメリットかシャワラン(もう無いかと)だったなぁ。。

    • コス豚@射水 より:

      卵からプロテア!!シャンプーだったんだ~
      かすかな記憶で、卵からプロペラ~って何かわからず歌ってたことを今思い出しました!
      夢路よりの曲ですよね?!

      あっティモテと関係なくてすみません💦
      いつか使ってみたいな😄

    • ここ ひたちなか より:

      こんにちは(*^^*)
      ティモテ~♪懐かしいですよね~
      朝シャン~プロテア~フルー粒~皆さん同世代ですね 笑 全て体験済みです^_^;
      当時は、生たまごパックなんかも流行りましたよね?!あれ?ご存知の方、いらっしゃいませんか~?笑 髪の毛命!とばかりに行き過ぎたお手入れ_(^^;)ゞしてましたね~

    • みっこ@千葉ニュー より:

      私もフルーツシャワーシャンプーに反応しちゃいました( ^∀^)
      懐かしいー♩
      当時は髪のダメージも無かったので、香り重視でシャンプーを選んでました!

      ティモテも、懐かしいですね♩
      次回行ったらチェックしてみますね(^^)

    • ぬこ@和泉 より:

      ティモテ懐かし〜コス子さんが紹介してくれて、あの香り嗅ぎたくなりました。
      私もプロテア生産中止になるまで長い間使ってました。学生の頃は香りのシャンプーが好きでフルー粒や早見優のヘアコロンシャンプーも使ってたな〜

    • ぱらりん@座間 より:

      うわぁ〜〜懐かしい祭り!!!みんな知ってる!!ティモテも、プロテアも!朝シャンも!
      ちょい湿り気のある髪で学校くる女の子多かったな〜〜。お寝坊の私は、なんてものが流行ってしまったんだろうと毎日思い(笑)あんなに流行ってたのに一度も朝シャンしなかったな〜〜。

    • さっくん より:

      横から失礼します。

      ゲストさん、フルーツ粒ってもしかして工藤夕貴さんががCMに出ていた「フルーツシャワーシャンプー」の事ではありませんか?つぶつぶが入っていて・・・。黄色のレモンの香りは覚えててあとの2種(あったはず)が思い出せないです・・・。
      って下まで読んだらみっこさんが書かれていましたね(;´・ω・)

      ぬこさん、恋コロン、髪にもコロンの「ヘアコロンシャンプー」懐かしいですね。私はブラシにアドマイザーが付いたタイプも使ってました。

  2. 2
    ねみ より:

    私もこの記事みたら歌が頭から離れなくなりました(笑) 歳がバレますね。流行ってた当時、友達へ誕生日プレゼントにウケ狙い(ゴメンなさい)で贈りましたがハーブの香りが大人すぎて不評でした。今使ったらどう感じるだろうか?匂いを嗅ぎたいなぁ~

  3. 3
    おでんくん 新三郷 より:

    な、な、懐かしい〜^o^
    アラフォーに足を踏み入れた私はまさにドストライクです。よく友達と歌いました。
    ティモテ〜〜🎶コス子さんの表現がツボです。あー、買いに行きたいっ!

  4. 4
    ななか@羽島 より:

    これを読んだことにより、今日は脳内でティモテ〜♪リフレインの方がたくさん、と思います。もちろんわたしも♪(´ε` )
    ラベルが剥がせるとは知りませんでした‼︎
    早速剥がして使います。
    いつもながら、情報ありがとうございます。

  5. 5
    けい@つくば より:

    おはようございます。
    ティモテ、懐かしいです!
    小学生の頃髪が長くて、CMに惹かれて使ってました。使い心地とかすっかり忘れていて、コストコで見かけても、使い心地、どんなだったかなーと思いだせず。でも、夏は、扇風機の前でティモテ〜と歌いながら髪をなびかせてたのを思い出しました(⌒-⌒; )
    ノンシリコンのはしりだったんですね〜あの頃はそんなことなんて全然わからないまま、ステキなCM💓と思ってました。
    懐かしくて、思わずコメントしちゃいました。

  6. 6
    ゆみゆみ@川崎 より:

    私もいまこれを読んでティモテティモテ~♪がエンドレスで脳内を流れてます☆
    オーガニックシャンプーの先駆けだったなんて~全然知りませんでしたー
    「自然とティモテ洗い」に吹きました 笑

  7. 7
    ゲスト より:

    ティモテって人形ありましたよね?!
    ジェニーちゃんシリーズかな?
    懐かしい!!!!是非買いたいです!!

    • かのん@幕張 より:

      懐かしい!ロングヘアの女の子ですよね。初めて買ってもらったあの手のお人形が、リカちゃんでもジェニーちゃんでもなくティモテでした。

    • ティモテ肌 より:

      ティモテ人形まだ家にあります。
      長い金髪優しい表情、着せ替え人形の中で1番好きです。
      今のおもちゃ屋さんはリカちゃんばっかりですねー

  8. 8
    うー より:

    昔、リアルタイムの愛用者でした!
    当時、ティモテが一番髪に合いました
    最近CMで見かけて、また使ってみたいな〜と思っていたので、買ってみますー

  9. 9
    マロ姫 より:

    私も小学生の頃、髪が長く、よくCMの真似をしていたのでティモテと呼ばれていました😅
    あのCMソングを聴くと懐かしいです😄

  10. 10
    なるのすけ@つくば・ひたちなか より:

    私も使ってますー!コス子さんのおっしゃる通り、コストコのシャンプーとリンスはセット売りがなくボトルもバラバラ、そのまま置いてたのでお風呂で場所を取る。。。これを見つけた時はティモテって久々に聞いたな〜セットで安いし買ってみよう位の気持ちで購入しました。
    妊娠してから肌質が変わり、物によっては地肌が痒くなってしまう相性の悪いシャンプーも多い私。でもこれは大丈夫でした!使い心地もよくてショートボブの私はワンプッシュずつで洗えてしまう経済的な所も助かってます!ずっとおいてほしいなー!
    そしてパッケージはがせるの気づきませんでした!(;゜0゜)剥がした方が断然オシャレ!!(笑)さっそくはがします!

  11. 11
    きんぎょ より:

    あのティモテが、帰ってきた。
    このフレーズにハートをつかまれ、薬局でですがティモテを買ったことあります。なぜか、ティモテだ!!ティモテがある!!と、興奮したのを覚えています。まだつやつや髪の少女だった頃、母親が使っている化粧品会社のシャンプーしか使わせてもらえなかったので、CMを見てティモテは憧れのシャンプーでした(笑)今思えば、使っていたシャンプーの方が高価で有難いシャンプーだったんですけどね。CMの影響をもろに受けるお年頃でした。ピュアだったわー。
    ハーブの匂いが心地よくて、サラサラになっていい感じでしたね。
    ボトル、確かにあの写真のままは恥ずかしいかもしれませんね(笑)剥がして、シンプルな外見になって、よかったよかった♪

  12. 12
    にゃん@かみのやま より:

    懐かしい〜と思わず飛びついたら、中学生の娘が「あのティモテってどのティモテよ」と一言(笑)
    早速買って使ってます。娘も気に入ってるみたいです(^-^)

    • ばぶ@金沢シーサイド より:

      にゃんさん
      娘さんの『あのティモテってどのティモテよ』に笑ってしまいました。
      そして同時に知らない世代も沢山いるのかなぁ~って。
      私もドンピシャCMに踊らされて(笑)使っていました。
      懐かしくて、嬉しい、それがコストコでお安く購入できるなんて‼
      もう使用感覚えていないので、次に行ったら購入ですね。

    • ぱらりん@座間 より:

      にゃんさん
      私も思わずコストコで懐かしい〜〜と走り寄って手に取りまじまじとみてたら、娘におんなじこと言われましたよ!!あのティモテってどのティモテよ。そもそもティモテって何よ?と!ティモテはティモテだよーー!!と私。
      かなり意味不明な会話だったかも(笑)

    • にゃん@かみのやま より:

      ばぶさん
      ぱらりんさん

      きっと日本中で同じような会話をしてる親娘がたくさんいるかも(笑)
      こんなに世代間格差が如実に出る商品もまた楽しいですね^_^

  13. 13
    ゲスト より:

    あ~、懐かしい~!
    このところ湯シャンで頭皮も髪も落ち着いた感じになってるので残念ながら使えない~。
    でも白髪が目立ってカラーリングが必要になったら当然シャンプーも必要になるわけで、そのときが来たら是非使いたい!
    それまでコストコにあるといいな。
    ラベルを剥がしたボトルのデザインもシンプルで素敵ですね~。

  14. 14
    ぽちくろ@ちうぶ より:

    ティモテ〜♪懐かしいですね。使いましたよ。そして「なぜ草原でシャンプーだ。水道あるんかー!井戸かー⁈冷たいやんかー!」と、突っ込んでもいました(体質)
    プロテアは覚えがあります。シャワランありましたね!卵パックも知ってる〜。けどフルー粒は記憶が曖昧…多分年代が違う(ターゲットより上)んだなぁ…

  15. 15
    ぜんちゃん 中部 より:

    ティモテェ~は私も使っててとても髪サラサラになって気に入ってたんだけと❗後に登場した、(薬師丸ひろ子さんで→)「ちゃん・リン・シャン」のソフトインワンの手軽さに負けてしまい、消えて行ってしまいましたねぇ。
    でも、コストコに再登場して、どうしようか迷ってたら、先月➕マークがついて、1198円-410円の788円になってたので、思わずコーニュー❗まだ使わずに家に有りますが、使うのが楽しみです。
    あっ❗シャワランもピンクレディーのCMで懐かしい~ですねェ~。

    • ぽちくろ@ちうぶ より:

      そうそうシャワラン、ピンクレディだったよね!この頃からシャンプーがすごく種類増えた気がします。シャワランて、エメロン石鹸だっけ?ミツワでないのは確かだけど…懐かし石鹸話は雑談に行きましょか。

    • ぱらりん@座間 より:

      チャン・リン・シャン!なつかし〜〜!!
      そのころ、朝シャンなんて言葉も流行りましたね〜〜!なつかし〜〜!╰(*´︶`*)╯♡

  16. 16
    れい より:

    初めまして。ティモテが帰ってきたのは2013年。CMでそれを知り私も「懐かしー!」と言う気持ちで使い始めました。はっきりは覚えていないけれども昔のティモテとはかなり違うような気がしますが、それまでシャンプージプシーだった私が珍しくそれからずっとこれ。でも案外と取り扱っているお店って少ないんです。先日もネットでまとめ買いをしたところ。それがついこの前の日曜にコストコで発見して「コストコにティモテがーーー!」とちょっと興奮しちゃいました。周りのちょっと恥ずかしいラベルは当初はなかったのですがシンプルすぎて目立たないので今のものになったのかもしれませんね。使用する時は周りの剥がして使って下さいと書かれていますよ^^

    • れい より:

      「周りの剥がして」ではなく「周りのラベルは剥がして」です。ラベルが抜けちゃったみたいです^^;追記ですが、コスコさんのおっしゃる通り少し保湿力が足らないようなので冬場などは毛先にオイルなどをつけたほうがいいみたいですね。

  17. 17
    ごっしぃ。 より:

    ティモテー!!しかも話題のノンシリコンとは!!ドラッグストアにお試し用のがあれば、そこからトライしてみようかな…。

    ちなみに写真の容器には「トリートメント」と書いてありますが、商品名は「コンディショナー」なんですか??自分の勝手なイメージではトリートメントの方がしっかりケアできるやつ
    って感じで、コンディショナーはリンスとトリートメントの間って感じです(笑)

    たいして変わらないかもですが、トリートメントならほしいです!(笑)

    • コス子 より:

      ごっしぃ。さん
      ご指摘ありがとうございます。トリートメントとコンディショナーを混同していたようです。トリートメントが正解です。大変失礼しました。記事、訂正させて頂きましたー!

  18. 18
    たけさん@中部 より:

    コスコさんの星4つのところ申し訳ないですが、ノンシリコンシャンプーの成分に泡立ち成分に石油系のラウリル硫酸ナトリウムが入ってるし、トリートメントにはシリコンのジメチコノールが入ってる。
    髪にはサラサラのイメージがありますが、よく洗い流さないと、頭皮を傷め抜け毛の原因になると聞いたことがあります。
    自然派、環境に良さそうなイメージなので残念です。

    • ちらり尼崎 より:

      そしてよく見たらシャンプーにのみ「ノンシリコン」表示。
      トリートメントはノンシリコンではないですね、要注意!

    • ぽちくろ@ちうぶ より:

      全てではないですが、多くの「ノンシリコン」シリーズは、シャンプーが「ノンシリコン」、トリートメント類はシリコン入りの場合が多いです。シリコンなしのシャンプーできちんと洗い、シリコン入りでコートするという考え方が主流らしいです。
      トリートメントは基本髪だけにつけるもので、地肌につかないように使うと、使用法には書いてあると思います。髪表面の保護やツヤコシにはシリコンは有効な物のようですが、抵抗を感じる方もあるかもですね(私含む)。

  19. 19
    ゲスト より:

    私はシリコン入っても良いので、ラウリル硫酸ナトリウムが入っている方が、気になります。かなり強い洗浄力で、たけさんさんが仰っている通りに、地肌にあまり良くないと私も聞きました。洗い過ぎてしまうみたいですよ。アミノ酸系だと優しいようです。

    • ぽちくろ@ちうぶ より:

      ラウリル硫酸ナトリウムではなく、ラウレス硫酸ナトリウムですね。
      先ほど違いを調べてきましたが、ラウリル…は最近使われることは少なくなったようです。分子量が小さくて浸透性が高く、脱脂力や刺激が強いからだそうです。その代わりになりつつあるのがラウレス…です。分子量が大きく浸透性は少ない分刺激は抑えられていますが、脱脂力などは変わりなく、乾燥しやすい方などには不向きなのかもしれません。
      大手メーカー製品でこの程度の価格帯の市販商品だと、ラウレス…が大半です。石鹸成分使用でも複合石鹸に近かったりします。アミノ酸系は価格が高かったり、洗い心地ではどうしても負け気味な場合があるそうで。
      結局、この商品が自分の肌質髪質に合うかどうか、好きかどうか…選択の基準は人それぞれですからね。個人的には、ラウレス…だけども、他のシャンプーの成分と比べたらまだマシな方かなという気はしてます。トリートメントにもシリコンもものすごく何種類も入ってるのありますからね…。

      気になる方は成分をよく見て、様々な説を調べてみて(極端な説もあります…宣伝になってるのもあります)自分の方針をお決めくださいますように…。
      私は今気に入って使っている物がありますので(ラウレスだけど)継続予定です。ちょっとティモテが懐かしくて、浮気してみたい気持ちもありますけど(^ω^)元カノが美人になってるみたい?

    • 上乃屋まむ@かみのやま より:

      私も中学時代にCMに憧れて使っていたクチですが(歳バレ苦笑)、使っているうちに頭皮がボロボロになり、皮膚科の先生に「洗いすぎだ!」と叱られ、2日に1回のどこが洗いすぎなんだ!と、泣く泣く使用を止めたら治ったので、トラウマ商品なのでした。。
      相性が悪かったのか、シャンプーではなく青春のストレスのせいで頭皮が荒れただけなのか、今となっては分かりませんが、、、

      シャンプー評価のサイトでは悪い評価しかないヴィダルサスーンを長いこと使っていましたが、これで荒れたことはありませんでした。

      最近ノンシリコンに興味を持って(価格安めの)ジュレームにしてみましたが、これもノンシリコン?と思うほど泡立ちます(笑)

    • はる★@神戸 より:

      「ラウレス硫酸Na」は「ラウリル硫酸Na」の刺激性を緩和した成分で、昔は石油から合成されていましたが、現在ほとんどが植物成分からの合成です。

      あまり広告や宣伝にとらわれず、使用感等で気に入った物を使われる事をオススメします(^^;;

      喫煙や、紫外線等と比べれば、遥かに安全な物ですしね\( ¨̮ )/

  20. 20
    ここ ひたちなか より:

    子供が小さい頃、やはり頭皮が荒れてしまい
    皮膚科を受診しました。ラウレス硫酸が入っていないシャンプーを勧められましたよ!
    そうなると高価な物になりますね。 ミノンとか…。何を使っていたか忘れましたが、ベビーシャンプーに戻したら、徐々に落ち着いてきました。
    色々使いましたが結局、今では昔ながらのメリットに(^-^)半年位前?にコストコで大容量メリットを2袋購入したので…あと1袋(^^; 無くなる頃に、ティモテを~コス子さん効果で、無くなりそうですね♪

  21. 21
    うーぱぁ より:

    ティモテ~マイルド~ティモテ~♪

    ちゃんと、リンスする、シャンプー♪

    あー!どストライク!!目を閉じると脳裏によぎるCM‥懐かしいなぁ~

    母娘共にティモテ愛用中です♪

  22. 22
    ゲスト より:

    私もこれ即購入しました。実は、ドラッグストアのスタッフなんですが8割方入っているお試し容量品のペアパック(しかもポンプ)が店でなんと550円に。。TT

    勤務中に完売してしまい、買い損ねて大ショックです。今は1本900円の通常価格です。あーーーーもっとまとめ買いしたかった。
    でも、いいんです。コストコも十分安いもん。。TT

  23. 23
    ゲスト より:

    あと、シリコンノンシリコン、サルフェート系洗浄剤についてはプロの間でも議論があるところですが、ジメチコンって胃薬にもなるほど安全性の高い成分ですよ。ガスピタンとか、ザガードコーワとかに、ジメチルポリシロキサンっていう名称で入っています。

    また、ミネラルオイルって聞くとなんだか良さげに見えるのに、鉱物油って聞くと途端に体に良くなさそうに見える。なんか発ガン性ありそうですよね。
    でも、ワセリンやベビーオイルって聞いたら、すごい安全性が高そうに思える。実は全部一緒です。ワセリンやベビーオイルの原料は鉱物油(英語で言うミネラルオイル)なんですよ。

    鉱物油無添加の化粧水にワセリン重ねるなんてしちゃ鉱物油無添加の意味がないわけです。でも、肌に優しいスキンケア!ってせっせとやっている人がいるかもしれない。

    結局賛否両論ありますが、いろんなデータを見て、自分で情報取捨選択していくしかないんだと思います。

    • ぽちくろ@ちうぶ より:

      植物油由来っつっても、パーム油となると、他の環境問題がありますしね。自分は何を選ぶか基準を持たないと…
      シリコン問題は、主にそれ自体の刺激でなくてコーティング剤として優秀だからこそシャンプーしても残っちゃって頭皮を傷めるのでは、という疑念ですね。そういう意味では、シリコンが入ってないシャンプーでしっかり洗い落とすというのは理屈に合うわけです。正しい使用法で使えば、ですね。

      個人的にシリコン入りをあまり使わないのは、過剰なスルスル感が好きじゃないからです。しかし年齢を経て、うねりやヘタリに悩まされてる現在、やはりシリコンがしっかり効くやつを使うべきかもなとも考えてます(^^;;

コメントを投稿