THE FILLO FACTORY キッシュアソート(冷凍キッシュ)

THE FILLO FACTORY キッシュアソート(冷凍キッシュ)

THE FILLO FACTORY Assorted Quiche 48個入り
購入時価格 1,648円(2018年11月)
ITEM# 468276

コストコの冷凍コーナーで販売されている、キッシュの詰め合わせを購入しましたー!

通常、キッシュといえば小皿ほどのサイズをしたパイ生地に、好みの具材と卵液を加えたフィリングを乗せて焼き上げる、お食事パイをイメージするところなのですが、こちらはパッケージの写真を見る限り、1つのサイズがとても小さく、特に切り分ける必要もなく食べられるものみたいなんですよね。

見た目が可愛いし、テーブルに並べられていたら手に取りやすくて食べやすそうだし、これからのパーティーシーズンに、こういったフィンガーフードがあればサッと準備ができて何かと便利そう!

しかし、こういった海外メーカーの商品は総じて味がどうなのかが気になるところですよね・・・。

特に冷凍食品は現地で作ったものをそのまま冷凍して日本へ運ばれてくるものが多く、海外の味を気軽に家庭で楽しめる反面、あまりにも異国感が強すぎて口に合わないものなんかもあったりするので、ある意味チャレンジでもあります。

ただ、中のフィリングはブロッコリーとほうれん草の2種類みたいで、この2つの野菜ならまぁ口に合わない!ということは無いはず!(´艸`*)ということで、良い機会だし、試しに購入してみることにしました。

商品詳細

THE FILLO FACTORY キッシュアソート(冷凍キッシュ) 裏面ラベル(原材料、調理法、カロリーほか)

名称:キッシュ詰め合わせ
原材料名:【ブロッコリー&チェダーチーズキッシュ】小麦粉、ブロッコリー、乳等を主要原料とする食品、卵、植物油、玉ねぎ、チェダーチーズ、バター、小麦でん粉、タピオカでん粉、パルメザンチーズ、コーンスターチ、食塩、香辛料、大麦麦芽粉/リン酸Ca、乳化剤(大豆由来)、保存料(ソルビン酸K)、アナトー色素、香料【ほうれん草&スイスチーズキッシュ】小麦粉、乳等を主要原料とする食品、卵、ほうれん草、植物油、玉ねぎ、スイスチーズ、バター、小麦でん粉、タピオカでん粉、パルメザンチーズ、コーンスターチ、食塩、香辛料、大麦麦芽粉/リン酸Ca、乳化剤(大豆由来)、保存料(ソルビン酸K)、香料
内容量:708.75g
賞味期限:購入日より1年4ヶ月先まで
保存方法:-18℃以下で保存してください。
凍結前加熱の有無:加熱してあります。
加熱調理の必要性:加熱してお召し上がりください。
原産国名:アメリカ
※本品製造工場では、カシューナッツ、くるい、ごま、もも、りんごを含む製品を生産しています。

THE FILLO FACTORY キッシュアソート(冷凍キッシュ) 箱の中身(24個ずつの2セット)

開封するとミニキッシュがトレイに綺麗に整列していました。箱の中には24個ずつの2セットが2段式となっています。1セット24個の中には、ほうれん草とブロッコリーの2種類が12個ずつ入っていたのでちょっと安心。

これが例えば、ほうれん草とブロッコリーがそれぞれ1ケースずつになっていたとしたら、アソートで調理するのに2つとも開封しなきゃ食べられない!なんてことになっちゃいますからね。

食品の劣化や衛生面のことを考えても、できるだけ1セットずつ開封して消費していきたいところなので、1つのケースでアソートになっているのはありがたいし、丁寧だな〜と思います。

THE FILLO FACTORY キッシュアソート(冷凍キッシュ) 開封中身

こちらが中身。直径4.5cmほどのかわいいサイズのキッシュです。感覚としては、500円玉をひと回りくらい大きくしたくらいかな?高さは1.5cmほどで、1つつまんで一口でパクッと食べれちゃうサイズ感でした。

パイ生地はまるで紙のような薄い生地が5枚重なった状態になっていました。とっても小さな器なのでフィリングも少ししか入らない感じだけど、ちゃんと緑ベースと黄色ベースのフィリングに分けられています。色味が綺麗で映えますね〜。

調理方法は、190℃に予熱したオーブンに、凍ったままのキッシュをトレーから取り出し、12分〜15分焼くだけです。電子レンジやトースターで調理せず、オーブンをご利用くださいと書かれていました。

冷凍のまま焼くだけで調理できるというのは、手間いらずでありがたいですね!

THE FILLO FACTORY キッシュアソート(冷凍キッシュ) 調理例

焼けました〜!2種類ありますが、白っぽい方がブロッコリー&チェダーチーズで、緑色っぽい方はほうれん草キッシュ&スイスチーズです。

見た目は焼く前とほとんど変わりませんが、全体的にこんがりとした焼き色が付き、パイ生地がパリッと仕上がっています。オーブンの扉を開くと、チーズとバターの香ばしい香りがフワッと漂ってきます。

尚、今回写真に載せているキッシュは、温度調整ができるコンベクションオーブンで調理したものです。トースターは不可と書かれていましたが、温度調整が可能であるコンベクションオーブンだと問題なく調理することができました。

同じようにオーブンレンジでも焼いてみましたが、若干オーブンレンジの方がフィリングのふんわり感が強いかも?程度のわずかな違いのみで、コンベクションオーブンでも問題なく調理することができたので、お急ぎの方やレンジが塞がるのが困る!という方はこちらもオススメです。

ただ、出力切り替えがないトースターだと中は凍ったままなのに表面はコゲコゲになって失敗してしまうと思われるので、もしもトースターで調理をお考えの方は出力切り替えのあるものを使ってください。もちろん予熱も忘れずに。

味について

あ、すごい!小さいのにちゃんとキッシュしてる〜!味も予想以上に美味しいじゃ〜ん!(゚∀゚)

これ良いよ!これなら良いよー!めっちゃ使えるじゃん!これなら誰に出しても美味しい!って言ってもらえるはず!

パイ生地のクリスピーなパリサク食感と、フィリングのフワッとした柔らかさが対比になっていい感じ!

まずはブロッコリー&チェダーチーズ。見た目は緑色っぽくなくてブロッコリーがよくわからなかったけど、かじってみると細かくカットされたブロッコリーの花の部分や芯の部分がクリーム色のフィリングにしっかり練り込まれているのがわかります。

見た目以上にちゃんとブロッコリーの味がして、芯の甘さやブロッコリーの香ばしさみたいな味をしっかり感じられました。

チェダーチーズはシャープ系の味わい。でも塩気は控えめ。卵っぽさはあまりないかな。むしろクリーム系というかフワッとした柔らかい食感でした。ほんのりな甘味が美味しかったです。

ほうれん草&スイスチーズの方は、同じようにほうれん草は細かくカットして練り込まれている感じだけど、ちゃんとほうれん草のシャキッとした繊維質な歯ざわりがあります。かといって大きすぎて野菜がびろーんと出てくるということもなく、食感も滑らかで食べやすかったです。

そして、良い意味でほうれん草の青っぽい風味があります。チーズ感はそこまでなく、むしろバターとクリームの味の方が強い気がしました。こちらもブロッコリーと同様塩気は控えめで、フィリングは硬くなくふんわりしています。

素直に美味しい!と思ったし、なにより見た目が可愛い!(´艸`*)というのはかなり重要なポイントですよね。

お皿に並べるだけでなんとなくオシャレな感じになりますし、手にとって食べやすいという点でもパーティー料理にうってつけ。調理も簡単なのでメイン料理が出るまでの間に、とりあえずテーブルに並べておく前菜には最適なんじゃないかと思います。

まとめ

前からコストコで販売されていて気になっていた商品でした。実際に食べてみたところ、海外っぽいキテレツな味!ということもなければ、冷凍食品っぽい雰囲気もなく、なかなかいい感じです。

美味しくてたまらない〜!というほどではありませんが、オーブンで焼くだけで調理ができる上に、量がたっぷりありながらも冷凍食品なので賞味期限が長く、必要な分量だけ取り出して調理できるという利便性はかなり評価できるところだと思います。

48個も入っている割には冷凍庫でそこまで場所をとりませんしね。ここぞの時のためにとりあえずストックしておいて損はないかと。

朝食やおやつ、お弁当おかずなんかにも使えなくはないですが、1〜2個じゃとてもお腹が満たせるような量ではありませんし、時間が経つとせっかくのパイ生地のパリサク食感が損なわれてしまいます。

こちらはまとめてオーブンで調理をし、まとめてお皿に並べることで魅力を発揮できるアイテムという気がするので、やはりオススメなのはパーティー用の前菜かなと思います。人がたくさん集まる時などに、ちょっとつまめる気が利いたおつまみ的なポジションがピッタリなのかな〜と。

そこまで主張が強くない味ながらも、生地のパリサク感とフィリングのふんわりな食感の対比はとても印象深いものがあり、また、並べるだけでも見た目が可愛い!という点もパーティー用としては重要ですよね。

というわけで、なかなか使えるヤツだなということが分かって嬉しかったです(゚∀゚)もっと早い段階で試しておくべきでした。クリスマスパーティーだけでなく、年末年始の人が集まるときなんかにもピッタリだと思いますよ〜。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 2
    めつ美 says:

    箱に電子レンジやトースターで調理せず、との記載がありますが何故でしょう??恥ずかしながら、キッシュというものを食べたことがなくて電子レンジやトースターだとどうなってしまうのか想像がつきません(汗)手軽に電子レンジやトースターで調理できたら購入してみたいなぁと思ったのですが、生焼け?になってしまうのかしら??

  2. 1
    あかこ says:

    このキッシュ、大きさもいい感じなので子供のお弁当に大活躍でした!
    こちらの記事を読んで久しぶりに食べたくなっちゃいました。

コメントを投稿