スイートチリパッタイキット

スイートチリパッタイキット

スイートチリパッタイキット
購入時価格:1,580円(2020年9月)
ITEM# 96469

8月末のメルマガで新商品として紹介されていた新しいデリカ、スイートチリパッタイキットです。

これ、めっちゃ気になっていたんですよ〜(´ω`*)

とっても大きな容器に彩り豊かな具材がたっぷり入っていて、これで2人分×2の4人前!1人前は約395円です。

パッタイといえば、タイを代表する料理でライスヌードルで作る「焼きそば」です。なんか聞いたことはあるけど、そういえばちゃんと食べたことは無いような・・・?

知らない料理なので自宅で手作りするのはもちろん、外食でもなかなか頼まないような異国感漂うメニューですが、そういう「あまり知らない料理」でも、今回のように必要な材料が全て揃っているキットならば、ちょっと試してみようかなぁ〜?という気持ちにもなりやすいですよね。

商品詳細

スイートチリパッタイキット 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:惣菜半製品
原材料名:蒸しえび、ライスヌードル、パッタイソース(魚醤、砂糖、水飴、醸造酢、その他)、赤玉ねぎ、半熟卵、ねぎ、アーモンド加工品、レモン/酒精、増粘多糖類、パプリカ色素、(一部に小麦・卵・えび・アーモンド・ごま・大豆・魚醤【魚介類】を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
内容量:800g
消費期限:加工年月日含め3日
※この製品は乳成分、かに、そば、落花生を仕様した設備で製造しています。
栄養成分表示(100gあたり):熱量 187kcal、蛋白質 10g、脂質 5g、炭水化物 26g、食塩相当量 2.2g この表示値は目安です。

スイートチリパッタイキット 開封

蓋を開けるとこんな感じ!大ぶりのエビがたくさん入っているのがとっても豪華ですね〜(´ω`*)

袋に入った平麺のライスヌードル、3cmほどのサイズにカットされた青ネギ、スライスしてうっすら酢漬けされている赤たまねぎ、個包装に入った2個の卵は生卵ではなく半熟卵でした。

そして、小さいカップ容器に入っているのはカットアーモンド。普通のスライスではなく、アーモンドフィッシュに入っているアーモンドのように縦方向にカットされています。あとは、2欠片のレモンスライスとパッタイソースが2袋。

よく見ると、2回に分けて半分量ずつに調理できるようになっているみたいですね。ライスヌードルは2食分まとめて1袋に入っていましたが、中でしっかり2玉(束?)ずつに分けられているので簡単に取り出せます。

作り方はフライパンに多めの油を引いて温め、卵→えび→アーモンドの順に投入し、そこに熱湯に5分浸して戻したライスヌードルを投入。ソースと野菜を一緒に加えて炒め合わせ、麺がしんなりしてきたら完成です!お好みで付属のレモンを絞っていただきます!

スイートチリパッタイキット 調理して盛り付け

めっちゃ簡単だった〜!パッタイソースで炒めることでめっちゃナンプラーの香りがふわふわと立ち上ってきて、お部屋がめちゃめちゃエスニック〜!!な感じです。

たっぷりのエビが豪華なのと、色んな色味があって彩りも綺麗ですね!このカラーもなんだかアジアっぽい!

調理する上でひとつ注意なのが、熱湯で戻したライスヌードルは時間が経つとベタベタしてきて、くっついちゃうんですよ。なので、適度な硬さに戻した麺はすぐにフライパンに投入し、間髪入れずに次々と材料を入れ、手早く作っちゃった方が失敗なく作れると思います。

味について

モチっとしたライスヌードルが新食感で面白い!ソースは絡むというよりはライスヌードルがしっかりソースの味を吸っている感じでしょうか?

表面の水分が少なめなので麺料理とはいいつつも、ズルズルすすって食べるような感じではなく、ひと噛みひと噛みしっかり味わいながら食べるスタイルになります。

味を一言で言えば・・・甘辛酸っぱい麺・・・?

スミマセン・・・あまり味わったことがない味付けで、素直に美味しい!!とか、こういう味!!というのが序盤ではぜんぜんわからなくて、感想が出てくるまで何度も口にしてしまいました。

もう少し具体的に言うと、いわゆるナンプラーとスイートチリソースが絡んだ麺で、結構濃い味付けだけど、味わいはめちゃくちゃエスニック!という感じでもなく・・・香りはめちゃくちゃエスニック!!!だったんですけど、実際に食べるとなんとなく馴染む味というか。。

ぷりっとしたエビは相変わらず美味しいし、炒めたアーモンドの食感がとっても良いアクセントになっています!

あと、卵がめっちゃいい仕事してた!(゚∀゚)なので卵は1つだけじゃなく、もっと増やしても良いと思いました。タイ風なんとか〜って、よく上に目玉焼きが乗っているものが多いですよね。きっとタイっぽい味付けと卵はとても相性が良いのだと思います。

ただ・・・なんとなく物足りないような気持ちになるのはおそらく、タイ料理特有のクセ、みたいなものがこちらにはほとんど感じられないんですよね。

良く言えば誰でも食べやすいように調整されている味というか、ナンプラーの風味とか、チリっぽい辛さとか、全体的に控えめな感じがしました。

私は、付属のレモンだけでは全然足りなかったのでさらに自分で追加して、がっつり酸っぱくしていただきましたよ。ナンプラーの風味も、もっとしっかり効いてても良いのかも?

あと、もっとタイ感をアップさせたいのであれば、追加でパクチーなんかを加えたりすると、より本場感が強くなるのかもしれません。

ただ・・・如何せん私が、本物のタイ料理の「パッタイ」を食べたことが無いので、比較対象が無くてなんともコメントしずらいというのが正直な所です。

これを食べて、「ふーんこれがパッタイかぁ〜」と素直に納得して良いものなのか、もしくは本場のものよりも食べやすく調整されているものなのかどうか?というのもわからずにいます。

タイ料理に詳しい人がこちらを食べて、どのような感想を持つのかとっても気になります。

まとめ

タイ料理「パッタイ」を自宅で気軽に作ることができるキットです。

麺から野菜から調味料まで、必要な材料は全て揃っていますし、エビは下処理済みで野菜もいい感じにカットされていたりと、下準備が全て済んでいるので作るために必要なのはフライパン一つだけで本当に手軽でした。

実際に食べた感じは、クセは少なめで思ったほどの異国感はなく食べやすかった!というのが正直なところです。

これが初心者向けにマイルドに整えてあるものなのか、そもそも本場のパッタイもこういう感じの味なのか・・・本場の味を知らないのでなんとも言いようがないのですが、めっちゃタイ料理ー!!な味を期待して食べると少し拍子抜けするかもしれません。

物足りない方は例えば自分でさらにナンプラーを追加したり、パクチーを加えたりするとより本場っぽさが強くなるのかも?と思ったりしました。

ライスヌードルは戻すとボリュームアップしてかなり食べごたえがあり、1回調理分で十分、2人がお腹いっぱいなれましたよ〜。エビもたっぷりで幸せな気持ちになれました(´ω`*)

※動画レビュー⇒スイートチリパッタイキット

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 8
    ちーばくん says:

    幕張店はもう終売だそうです。
    4連休に食べようと楽しみにしてたのに〜(ToT)

    • ゲスト says:

      ええっ!?
      確かに新三郷でも数はないなと思ってましたが…ちょっと悲しいです。

  2. 7
    ゲスト says:

    タイ料理大好きで買ってみました!ちょっとしょっぱいです。もう少し甘いといいなあ…という感じ
    あとはナンプラーの味がもうちょっとあると嬉しいです…!
    あとパクチーが乗ってくれたら嬉しいです。(笑)

  3. 6
    ハニーはに丸 says:

    タイ料理が好きで、パッタイも外食などでよく食べるのですが、コストコのは今まで食べたことがない味でした。
    といってもパッタイってお店によってかなり個性があるので、こういう味もありなのかも?
    とりあえず味が濃い!と思ったので、もやしをたっぷり追加したらちょうどいい味になりました。

    • コス子 says:

      もやしは相性良さそうですね!シャキシャキ食感もいい感じです!

  4. 5
    W says:

    よし、買うます。

  5. 4
    パクチー大好き❤️ says:

    パッタイ好きなので
    早速食べたら私の知らない味でしたー😅
    兎に角 しょっぱい!!
    ピーマンとキャベツを足したのにショッパすぎて
    子供はエビだけですね。

    外食で食べるパッタイは甘味が強いですが
    コストコは塩味が全面!
    これコストコのスタッフの試食会で
    クリアしたのにも疑問。

    • コス子 says:

      本場は甘味が強いんですね!いわゆるスイートチリソースのスイートな甘さということなのでしょうか?

  6. 3
    塩大福 says:

    タイ人の友だちが作るパッタイにはたくあんが入ってます。それが一般的だそう。
    センレックのモチモチ感とたくあんのポリポリ感がたまりません。
    パッタイ大好きなのでコストコバージョンも食べた〰️い❣️

    • コス子 says:

      たくあん!(゚∀゚)意外な感じがするけどなか合う気がする!!美味しそうです〜(*´ω`*)

  7. 2
    とおりすがりのおばさん says:

    コストコのはまだないですが
    ぱったいはよくつくります。
    ライスヌードルはつくる一時間前にみずに浸けておくと程よくやわらかくなりくっつきません。
    あとニラといっしょにもやしもいれるとおいしいです。にらともやしはできる直前にいれて余熱位が食感がのこりいいですよーん。

    • コス子 says:

      ご自宅で作られるなんて素敵ですね(´ω`*)熱湯を使わなくても水でも戻るんですね!くっつかずに使えるなら調理もしやすそう!

  8. 1
    はい says:

    コストコのパッタイは食べたことがありませんが、タイ料理は好きです!
    しかしパクチーと辛すぎる物が苦手です。
    初めてタイ旅行した時に、タイ人の知り合いから、パッタイはパクチーを入れない料理で、辛くもないから安心して食べられると、言われてパッタイばかり食べていました。

    コストコのパッタイも食べてみたいです!

    • コス子 says:

      なるほど、本場も辛いというわけではないんですね!パクチーを入れない料理ということも初めて知りました。勉強になります〜!

コメントを投稿