ラフランス 3kg

ラ・フランス

ラ・フランス 3kg
購入時価格 1,180円

JA山形生産のラ・フランス(西洋なし)です。もともとラ・フランスの原産地はフランスなのですが、今まで知らなかったけど、ラ・フランスって日本でも生産してるんですねー

ちなみに日本における主な産地は山形県、長野県らしく、10月上旬~中旬頃に収穫、11月上旬~中旬にかけてが旬とのことです。つまりちょうど今頃が食べごろという、日本では旬短き珍しい果物になります。時々スーパーでも見かけますが・・・お値段もそこそこ高い、高級果物な印象があり、なかなかお目にかかることがありません。

すごーく小さいのが1個150円で売ってたのを見て、それなら98円のりんごでいいや、と思った次第であります。ただ、なぜか私の父がめちゃくちゃ好きでですね、たまたまコストコでラ・フランスが売られていたのを見て久しぶりに実家に帰省するついでに購入しました。山形県産ラ・フランスです。

まず印象は、とにかく大きい!スーパーでよく見かけるラ・フランスの1.5倍位あります!

形はデコボコしていて綺麗では無いです。色味も緑色と茶色が入り交じっています。良く言えばその不格好さも、まるで美術の本に載ってる油絵のような感じで、芸術的に見えます。

販売されているのは、それぞれ箱詰めにされているものなのですが数が微妙に違いまして、何個入り、という販売ではなく、3kgの重量で決まるようです。なので、大きめのラ・フランスを選べば数が少なく、やや小ぶりであれば数が多く入っています。

一番食べごろなものをスタッフさんに選んでもらったのですが、やや大きめのラ・フランスが10個入ってました。1個118円ですね、いやいやこれだけ立派なラ・フランスはこの値段では普通買えないでしょ。

熟成が早い分痛みも早いと言われているラ・フランスを、短期間で10個というのはやや多すぎな気もしましたが、旬の食べ物を食べごろの時期に思い切り食べれるなんて素敵じゃない?・・・というか、よく考えたらこんなに一気にラ・フランスを買うのも初めてです。なんたる贅沢!

スタッフさんいわく、ラ・フランスの頭(芯の周り)が、耳たぶ位の柔らかさになったら食べごろ、とのことです。食べごろになるまでは常温で保管し、熟成します。

そして、1~2時間前に冷蔵庫で冷やしてから、後は他の果物と同様、皮をむいて切り分けてから頂きます。

ギャー!!!ヽ((◎д◎ ))ゝ甘いぃぃー! めっちゃ甘いぞぉぉ!!

何、この甘さ、りんごと桃を足して5倍位甘くしたみたいな味!

そして何この食感、シャリ!ふわ!みたいな不思議な歯ごたえと噛めば噛むほど果汁がしたたり落ちる緻密な果肉!

これは美味いぞ、間違いなく買って正解だった!完熟したラ・フランスってこんなに美味しいのね、これなら多少高くても確かに買って食べたくなる。久々に父をちょっとだけ尊敬した。

それにしてもコストコで販売されていたラ・フランスは本当にお得でした。しまった、こんなに美味しいのならばもう1箱位買っておくべきだったかも。。

私が購入した時期はまだ若干早すぎた感じでしたので、熟成させるのに3日ほど要しましたが・・・完熟してから10個全てを消費するのに3日かかりませんでした。

実家で(特に父)ウケがよく、買ったときは10個じゃ多すぎると思っていたはずだったのですが・・実際は全然足りませんでした。次にコストコに行く頃は、もう旬を過ぎてしまって売られてないかなぁ・・・ぜひ売られている間にもう一度リピしたいです。

旬の今の時期、コストコで販売されているラフランスはかなりおすすめです。

購入した後も、食べ頃をしっかり見極めて完熟を狙って食べましょう!若すぎると甘みも少なく、シャリ!フワ!の食感も薄れますからね・・・完熟するまで我慢!我慢!です。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ノラ says:

    洋梨、あまり生食したことはないのですが、なんとも言えない独特の匂いがけっこう好きです。
    『コストコ通』に出会った直後に気になるレビューをかたっぱしから読んで、よし!これ買おう!と思ったものはコストコ通フォルダにお気に入りにし、このラ・フランスももちろん★お気に入り★に。

    そして先日からコストコで洋梨を見かけるようになったのですが、なんとなく印象が違う・・・で買えず(´・_・`)
    コス子さんのレビューを読み返そう!(と、なぜか今朝になって気付いた)、ところが『洋梨』で検索したから引っかからず(笑)商品一覧で探しました。

    なにか違うと感じたのは個数と大きさでしょうか。今年は2kgの箱入り娘で、ひと箱6〜8個になってます。あまり大きく感じないのは店内だからかな、家に帰ったら大きくなるかな!?
    それよりも、まさに今が食べごろではないですか!急がねばっ!!です。

    • もこす says:

      「ラ・フランス」は飲み物です!の田舎育ちです♪
      あの蕩ける喉越しと鼻に抜ける芳醇な香り…たまりませんよね~!
      多摩境で見てきましたが、早いものでも10日くらい追熟が必要な青さでした。「食べ頃!」というより「今が買い時!」だと思います♪

  2. 2
    ノラ says:

    ぎゃーーー、コストコマスターのもこすさんが「今が買い時!」と言われたら、早く行かないと売り切れそう(焦っ)
    確保して追熟ですね!(*^^*)

    ただ一つ、もしかしたら私が見たのは長野産だったような気が・・・
    ラ・フランス=山形産の勝手な思い込みがあって、せっかくなら山形産のが食べたいです。長野の生産者さんゴメンナサイ(>人<;)

    • もこす says:

      山形にはですね、茶色のラ・フランスがあるんですよ!
      コス子さんの写真でいうと、一番奥にあるようなタイプです。香り・味はラ・フランスを凝縮したような感じ。
      一般的に流通している緑系より小振りです。果樹園で見ると、まるでじゃがいもが木にぶら下がっているような…

      昔、友人の果樹園の片隅に自家用に1本だけありまして、気難しいから出荷するほど生産している農家はないんだよ、と教えられました。あれからン十年…生産者は増えたでしょうかね?絶えたでしょうかね…?
      そんなわけで量販店等での一般流通はしていないと思いますが、どこかで見かけたら「買い」ですよー!

  3. 3
    千歳 says:

    お二人のコメントとコス子さんの記事を読んでたまらずラ・フランス買ってしまいました(*≧∀≦*)
    私が買ったのは6個入り798円でした。
    20時前でも数箱残っていましたよ。
    熟すのが楽しみです!

  4. 4
    千歳 says:

    ちなみに山形県産2㎏でした

  5. 5
    ゲスト says:

    夫の実家が山形です。
    毎年ラ・フランスいただくのですが、茶色くてコロンとした種類のものも届きますよ(名前わからなくてごめんなさい汗)
    山形からは飛行機の距離ですので、生産者さん増えたのかもしれないですね~(・∀・)

  6. 6
    オリゴトウ says:

    先週、買いました!ワクワクして帰り,食べようと手に取ったら、ブニッ、と悪くなっているのが二つありました…..返品するのは初めてだったのでコストコに電話したら、「季節関係なく現品を持ってきてください。」と言われ、「はい」と言ったものの、腐りかけてる果物を後日いつ行けるかわからないのに取っておくの~!?と思いました^^まだ取っておいてありますが(^^”)

    • もこす says:

      多摩境では「携帯のカメラでいいので、写真があれば現物はいらないです」と言われますよ~。
      店舗によって対応が違うかもしれませんが、たぶん大丈夫じゃないかな?近所のスーパーじゃあるまいし、なかなか行けませんからね~。

  7. 7
    オリゴトウ says:

    写真ならいいですね!!なかなか行けないので…もっと詳しく聞けばよかったのですが(><)持って行けなかったら、写真試してみます。ありがとうございました!!

  8. 8
    こすとっ子 says:

    昨日、和泉倉庫で2kg入りのを買いました。
    7個で¥848でした。
    旬はまだまだこれからなんですね!
    でも、果肉は柔らかく甘くてとっても美味しかったですよ。
    次見かけたらまた買いたいです♪

  9. 9
    もふもふ says:

    去年から気に入って何度もリピしてました。今年も見つけて早速購入!7コで797円!!なのに、3コ目切ったら中が黒くてぶよぶよ。皮を剥いた外側は白いのに。1コ損した〜( ; ; )こんなことは初めてデス。。美味しいだけに残念。。しっかりチェックしたんだけどナ残りは大丈夫かな?

  10. 10
    ノラ says:

    山形産の洋梨の早生品種ポワールというのが登場してます。2kgで850円。ひと箱6〜7個入りです。

    • こすとっ子@和泉 says:

      わぁ!ラフランス好きです。
      出始めなのにリーズナブルですね。次見かけたら購入したいです。(*^◯^*)
      梨は見た目や値段に反して甘味が少ないなどの当たり外れがありますが、ラフランスはネットリ甘くてあまり当たり外れがないので買いやすいですよね。

  11. 11
    ノラ says:

    洋梨第2弾は『バラード』山形産
    ラ・フランスとバートレットという二種を掛け合わせた品種とぐるぐる先生に教えていただきました。

    先日店頭で見たものの購入ためらってましたが、掲示板で「味が格別!」とのコメントを目にして買いました。
    入荷直後850円だったものがすでに798円に下がってましたが、まだまだ追熟させたほうが美味しくなりそうで、皮が黄緑色からやや茶色がかった黄色に変わるのを待ち焦がれているところです♪

  12. 12
    ちゃんみんみん@かみのやま says:

    こちらラフランスの生産される山形です

    秋になり今年も大変おいしい果実に出来上がってます
    季節限定で1か月位ととても短いので見かけた時に買わないときっと来年まで手に入らないかもしれません

    甘くじゅわ~っとした最高の美味しさに出会うには”食べ時”の見極めが大事な果物です
    ヘタの回りがすこ~し小皺が寄ってきます
    又はヘタの回りを押してみて(一か所で十分ですよ)指が沈む柔らかさになっていれば”今でしょう!!”
    味と香りと舌触りを存分に味わってください

    あせって適当に選び食べると甘味のない大根のような食感です

    ちなみに熟し過ぎは見た目では判断出来ません
    中央の種の所から茶色く腐れてきますのでそうなる前に惜しまずどんどん召し上がってくださいね

    • こざら@中部 says:

      ちゃんみんみんさん

      はじめまして!
      ラ・フランス、ヘタのまわりが柔らかくなっていれば下の方が固くても食べ頃なんですか?
      教えて頂けると嬉しいですm(__)m

    • シェビー(只今謹慎中!なんですが、つい・・・) says:

      横からゴメンなさ~い

      ラ・フランスも山形のことも、ここからどうぞ(^_^)

      http://www.yamagata.nmai.org/crops/umaimono/fruit/lafrance.html

    • こざら@中部 says:

      シェビーさん

      ありがとうございます。
      早速、見ました‼
      後はラ・フランスを買って来るだけです♪
      今度こそ食べ頃に食べれそうです( 〃▽〃)

  13. 13
    ちゃんみんみん@かみのやま says:

    こざら@中部さん

    一番食べごろを見分ける方法なんです
    そうですね~しいて言えば鼻を近づけるといい香りがしてきます

    熟すと常温ではどんどん痛みますのですぐ食べない時は冷蔵庫へ入れましょう

    食べる時も冷やして食べると美味です
    が剥いておくと少し茶褐色になる場合がありますので食べる直前に剥いてお召し上がりください
    人さまざまですが皮つきのまま4~6等分してから剥くと実が柔らかでも剥きやすいんですよ

    食べ余る時はリンゴや桃のようにコンポートにしておくと日持ちします
    大人だけでしたら白ワインを入れて煮ると風味が引き立ちます
    こちらはバニラアイスと相性バッチリですよ

    旬の味覚をどうぞ美味しく召し上がってくださいね

    • こざら@中部 says:

      ちゃんみんみん@かみのやまさん

      先程は@かみのやまが抜けていてごめんなさいm(__)m

      ラ・フランス好きなんですけどいつも食べ頃が分からなくて気づくと中が茶色くなってしまいダメにする事が多々あり今年は食べてないんです(>_<)早速、ラ・フランス買って来ます‼
      いろいろと教えて頂きありがとうございました。

  14. 14
    土日は北九州 says:

    昨日北九州倉庫に『シルバーベル』という洋梨がありました。
    ラ・フランスと同じ山形県産で、ひと回りほど大きいサイズで6個で1200円弱。
    まだ追熟してないせいか薫りは感じられなかったです。
    もう少し熟してから買おうっと(*^^*)

千歳 にコメントする コメントをキャンセル