アーティザンブレッド(パルメザンチーズブレッド、オニオン&ローストガーリックブレッド)

アーティザンブレッド(チーズ&ローストガーリック)

アーティザンブレッド
パルメザンチーズブレッド オニオン&ローストガーリックブレッド

購入時価格 698円

久しぶりにアーティザンブレッドのコーナーを見てみると今まで食べたことがない種類が並んでいたので手にとってみました。パルメザンチーズブレッドとオニオン&ローストガーリックブレッドの2本セットです。こちら、袋の上からだと分かりにくいですが、一つの袋に2種類のハードパンが入っています。

アーディザンブレッドという名称はヨーロッパからの由来でして、高品質の材料と職人の技術を使って作られたパンという意味があるそうです。私がよく購入するホールグレインローフもアーティザンブレッドの一つになります。

しかし2本セットで698円とは、値段が上がったなぁー( ゚д゚) アーティザンブレッドをはじめてブログで紹介したのは2012年だったのですが、当時は2本セットで498円だったんですよ。現在の価格はパン1個につき100円くらいの値上げ、ということになるんですかねー?

大きめのハードパンが1個350円ということなので、決して高い!ってわけではないんですけどね・・・。仕方がないこととはいえ、以前の価格を知っているだけにちょっと高いな〜という気持ちになってしまいます・・・。

とはいえ、パルメザンチーズブレッドやオニオン&ローストガーリックブレッドという商品自体は、名前だけでもすでに美味しそうですし、とっても魅力的だったので購入してみることに。

2つともとても大きなパンでズッシリしていました。2本合わせた内容量は685gと外装パッケージに書かれていましたが、実際に量ってみますと1つ400gの重量で、2本セットで800gほどの内容量でした。ぜんぜん違うやん!

むしろ、685gという数字がどこから現れたのか激しく疑問なんですけど・・・( ゚д゚)

●オニオン&ローストガーリックブレッド

オニオン&ローストガーリックブレッド

名称:パン
原材料:小麦粉、植物油脂、たまねぎ、にんにく、イースト、食塩、大麦麦芽粉
保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存して下さい
消費期限:加工年月日含め3日間

サイズは自分で測ったものなのでおおよそですが、長さ25cm、幅8cm、厚み6cmとよく見るバゲットを太らせたような感じのビジュアルです。クラストはそこまで硬くなく、どっしりとしたハードパンでした。この時点ですでににんにくの香りが結構すごいです。

オニオン&ローストガーリックブレッド カット断面

カットしてみたらこんな感じ。オニオンは見た感じよくわからないのですが、ローストした飴色のガーリックが形を残した状態で練りこまれていました。

これは確かに匂うはず・・・。弾力がある生地でしっとり系、少々もっちりとした食感のクラムです。スライスしてトースターで焼けばクラストがカリッと仕上がり、サクサク食感となりました。

少し焼くことでガーリックの香りはさらに充満・・・結構塩気がありまして、食事用というよりはおつまみに使いたいなぁーと。お仕事前や食べた後に人と合う予定がある場合は注意した方が良さそうですね。。

●パルメザンチーズブレッド

パルメザンチーズブレッド

名称:パン
原材料:小麦粉、オリーブ油、パルメザンチーズ、チェダーチーズ、食塩、大麦麦芽粉、酵素、セルロース、着色料(アナトー)、ナタマイシン
保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存して下さい。
消費期限:加工年月日含め3日間

パルメザンチーズブレッド カット断面

長さ27cm、幅10.5cm、厚み6cmで、オニオン&ローストガーリックブレッドよりもやや大きめです。とはいえ、写真じゃほとんどわからないですね^^;

こちらは先ほどのオニオン&ローストガーリックブレッドよりもさらにもっちり感が強め。カットしてみると黄色いチーズがポツポツとパンの中に入っているのが見えます。

パルメザンチーズというと粉チーズのイメージが強いですが、こちらはパルメザンチーズの小さな塊が練りこまれているのかな?それとも目に見えるのはチェダーチーズかも?

いずれにしても、熱でトロっと溶けるタイプのチーズではありませんでした。オニオン&ローストガーリックブレッド以上に焼いているとチーズの香ばしい香りが部屋中に漂い、とっても食欲をそそります。

こちらもチーズのせいか塩気は強め。ただしチーズに強いクセなどがあるわけではないので誰でも食べやすい感じでした。

2種類それぞれ違うテイストですが、2つとも生地に少々ライ麦系の酸味みたいなものがあります。皮の香ばしさ、程よい硬さ、クラムのもっちり感など、なんとなく共通する点がありました。

この量ですので賞味期限内に全部食べることはできず、しばらく楽しんだ後は適当にスライスしてから1枚ずつラップで包み、ジップロックに入れて中の空気を抜き冷凍保存しています。食べる時は霧吹きでシュッシュした後にレンチンするか、トースターで焼くかのいずれかですね。

パン自体にしっかり味が付いていますので、特になにも付けずに食べても良い感じです。ただ、両方共独特の酸味があるので、そこがちょっと好みが分かれるかなー?と。ライ麦パンとかが好きな方は、抵抗なく美味しく食べることができると思います。

ただ、なんとなくデイリーに食べる感じのものでは無いなーという印象かな。もちろん食事用でも良いかもしれませんが、我が家では薄くスライスしてカリッと焼き、オリーブオイルをかけてみたり、クリームチーズとあわせたり、上に具材を乗せてカナッペにしたりと、お酒のおつまみとしての利用が主になりそうです。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 15
    ももさくら。 says:

    初コメです!毎日更新楽しみにしています♡昨日、座間店で試食販売してましたー!オニオン&ガーリックとパルメザンチーズと…レーズンだったかな?私はガーリックとチーズのセットを購入しました!たしかにおつまみ系♪ワインにあいそうですね!!ニンニク好きにはたまらないニンニク臭で気に入りました(*≧艸≦)

  2. 14
    ナンシー says:

    今日久山店で対面販売してました!!
    店員さん曰く、2年ぶりとのこと!
    プレーン?、ビネガー系と、ローズマリーオリーブオイル?の3つから2つチョイスで590円くらいでした。
    3つとも試食させて頂き、プレーン2つに♪
    フレンチトーストにすると絶品と教えていただきました。
    明日の朝食が楽しみです!
    こういった珍しい販売も、メルマガに載せてほしいなっと思いました。

  3. 13
    ゲスト says:

    以前、広島店で対面方式で4種類から好きなパンを選ぶ方法で売られていて購入しました!
    その時は、オニオン&ローストガーリックとレーズンピーカンブレッドを選びましたが、どちらも美味しかったです。
    買いにいかなくては〜!!!

  4. 12
    あじゅ says:

    初めまして。
    私はハード系のパンが好きなので即買いしました。対面販売の時は3種から2本選べたので、レーズンとオニオンを。今回は選べなかったので、チーズとオニオンでした。
    やはり酸味が少し気になりますが、トーストすると軽減します。
    チーズの方は、トーストして「ベルキューブ赤ワインセレクト」のトマト味のチーズを塗ったら美味しかったです♪

  5. 11
    まるこ says:

    京都八幡ではX’mas前にですが対面販売で好きな味を二つ選べました。レーズンのとガーリックのにしました。両方美味しくて冷凍していたけどすぐなくなりました。レーズンの方にはクリームチーズ、ガーリックの方にはオリーブオイルで食べるのが最高(^o^)

  6. 10
    ぽとふぃ says:

    10月くらいに千葉NTで購入したことあります。でもそのときは試食コーナーがあったからそのとき限定だったのかも・・・
    子供が小さいのでハードなパンは我が家向きではないかも・・・と思っていたら、意外に6歳と2歳が試食で大喜び。
    しかも、オニオンガーリックを・・・
    買ってきてからも、がっつくという食べ方ではないですが、スライスして冷凍したものを折を見てはもしゃもしゃ二人で食してました。
    ただ、やっぱりガーリックの香りがすごいので、朝食では出しにくく、おやつや休みの日の昼食などで食べてました。
    パンは自分で焼くことが多いのでディナーロールすら購入しない我が家ですが、たま~にこういったパンもいいかも・・・と思いました。

  7. 9
    ぐりん says:

    ほんとに、あれもこれも、昔の価格を知っていると。買う気が失せます( ̄▽ ̄)
    円が80円台だったころがウソのような現在のコストコ価格。
    ここ数年のコストコユーザーさんには理解しがたいかもしれませんが、おっそろしいくらい上がってて、心から楽しめない自分がいるんですよね。
    ジュース類なんて馬鹿馬鹿しくて全く買わなくなってしまいました。
    パンもびっくり強気な値上げ!!!
    でもコス子さんのブログを見ると買ってしまいたくなる^^;
    あー、食べたーい!

    今度、価格の比較を調査してほしいです。
    そういえば、ヤマザキの肉まんあんまん8個入りを買ったのですが、ん?小ぶり?で、なんか損した気分でした。
    コストコ対応の商品だったんでしょうね。

    • アラカナ says:

      愛知県在住なので中部倉庫店が出来てから行ってるのですが、それよりだいぶ前からコストコ通を知って、価格チェックだけはしてました(笑)
      すごく楽しみにしてたのに、私が行き始めた頃はもう…あんな安さでの買い物は当分出来ないですね

  8. 8
    アトラス@幕張 says:

    おはようございます

    去年の10月に購入、以前の記事にコメントいれさせていただきました。

    昔の種類とは違うんですね。オニオン&ガーリックの方は匂いが強いと思いました。やっぱりそのまま頂く気にならずビーフシチューと合わせて食べました。それなりにいけましたよ。

    チーズは好きな味だったのでそのまま食べられました。

  9. 7
    あまちゃんが says:

    以前尼崎で、
    「土日限定商品です。」
    と、聞いた気がします。
    勘違い???
    パンのコーナーの方がついていて3~4種類からえらべたような?

    • コス子 says:

      あまちゃんがさん
      対面販売の店舗もあるみたいですねー。久山では以前から2本組セットで売られており、対面販売は稀にしか行っていなかったです。自分で好きなパンが選べる方が良いなーといつも思っていました^^;

  10. 6
    みか☆ says:

    以前購入したのですが…

    パルメザンの方に入っているナタマイシンって何だろう?と思って調べたところ、抗生物質系の保存料みたいなんですよね…。
    試食で食べて美味しかったから購入したんですが、現在妊娠中なので、ギョッとしました(´;ω;`)

    いつ食べれるようになるのか不明ですが、カットして冷凍保存しています…。

  11. 5
    トイトイ says:

    コレ、とっても美味しいです。
    ただ、中部空港店利用ですが、早くに売れてしまうのかたまにしか見かけないので、見かけたらラッキー。パルメザンチーズとピーカンレーズンの組み合わせが一番好きです。

  12. 4
    こすとっ子 says:

    アーティザンブレッドは2本の組み合わせが時によっては違うのか?…
    私はパルメザンチーズブレッドとレーズン&ピーカンナッツブレッドのを買いました。
    どちらも美味しかったので、いつかリピしようと思いますが…違う組み合わせも試してみたいな〜。
    ホールグレインローフはみっちりと密につまってボソボソすると家族からは不評でして…
    でも、アーティザンブレッドの方は普通に食べてくれています。

  13. 3
    おしまま says:

    好きです。けど、しょっぱい笑
    2本とも塩味だと用途が限られるので、ホールグレインと抱き合わせ出来ませんか?とダメもとで店員さんにお願いしてみたのですが、「出来ません」とのつれない返答。。値段一緒だし、その方が売れると思ったんですけどねぇ。

    • コス子 says:

      おしままさん
      ホールグレインと一緒だったら毎回買っちゃいそうですー(゚∀゚)そういう組み合わせもあって良さそうですけどね。

  14. 2
    マツミ says:

    おいしそうデス〜〜(^o^)

    いつも行く千葉NT店にこのパン有ったのかなぁ
    パン好き家族なので、夕飯にご飯炊くより、パンやパスタにおかずってパターンが多く、とっても気になるう〜

    明日行くので探してみます‼︎

  15. 1
    匿名 says:

    まだ買ったことがありません~!
    食べてみたいな。

コメントを投稿