ケトルチップス ハラペーニョ

ケトルチップス ハラペーニョ

ケトルブランド ポテトチップス JALAPENO (jalapeño) 794g
購入時価格 788円(2017年1月)

ケトルチップス ハニーディジョンを購入した際、旦那氏がどうしても気になる!食べてみたい!と言っていたハラペーニョ味のケトルチップスです。

ハラペーニョとはメキシコを代表する青唐辛子で、こちらは名前のとおり青唐辛子味のポテトチップスです。はじめて見かけたのは昨年末、コストコの一区画にケトルチップスだけが集められた島ができていまして、その一端を担っていたのがこのハラペーニョでした。

あの時は年末限定の商品なのかなー?と思ったのですが、最近はシーソルト以外の味も並ぶようになりましたよね。今回紹介するハラペーニョは結構前に購入したものなので、最近は見かけないのですが。。

湖池屋カラムーチョでもヒーヒー言ってしまうほど辛いものが苦手な私がこちらを美味しく食べられるとは思わなかったのですが、旦那氏が責任を持って食べる!とのことだったので、とりあえず購入となりました。

内容量は794g。相変わらずのアメリカンサイズです!全然、とりあえずな大きさじゃないよ・・・HOTの文字と赤い燃えるような唐辛子のイラストが危険度を物語っています。。( ゚д゚)

商品詳細

名称:ポテトチップス
原材料名:じゃがいも、植物油、デキストロース、食塩、マルトデキストリン、粉末玉ねぎ、トルラ酵素、酵母抽出物、粉末にんにく、粉末ハラペーニョ、パセリフレーク、砂糖、香料、カロチノイド色素
内容量:794g
賞味期限:購入日より4ヶ月先まで
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください。
原産国名:アメリカ
※開封後はお早めにお召し上がりください。

ケトルチップスはケトルと名前にあるようにケトルフライ(釜揚げ)製法で作られています。薄切りのジャガイモを高温でサッと揚げる製法と違い、低温でじっくり揚げることでザクザクとした独特の堅揚げ食感を産み出すことができるのだとか。

化学調味料を一切使用せず、自然のままの材料を伝統的な方法で調理するのがケトルフーズの特徴で、パッケージの裏側には「トランス脂肪酸0グラム」「MSG(グルタミン酸ナトリウム)不使用」「防腐剤不使用」「グルテンフリー」「GMO(遺伝組み換え技術)不使用」など、なにやら健康に配慮されている様子の文章が沢山書かれていました。

全てがナチュラルで純粋な食品成分、最高級のじゃがいも、天然オイルで作られている上、ポテトチップスの製造は風力発電、太陽光発電、グリーンビルディングやバイオディーゼルなど環境に配慮した燃料で作られ、取り扱う食品はもちろん、食の健康や自然環境へも配慮しているのだそうです。

こういった記述は全てのケトルチップスの説明文に記載されています。怪しい材料が使われていたり、添加物が大量に使われていたりということはなく、食の安全にはかなり気を配っているように見受けられます。

ケトルチップス ハラペーニョ 中身

見た目は意外と普通でケトル製法らしい厚切りのポテトチップスです。サイズもまぁ普通。緑色の粉がまぶしてあるのは原材料的に言えば粉末ハラペーニョかパセリフレークかな?青のりっぽくも見えますね。まるで日本で言う「のり塩味」のような見た目をしています。

味について

うわぁぁあああ辛い!!(゚□゚*) めっちゃ辛い!!これはアカンやつだ!!全力ですみません!これ、私が食べてはいけないやつでした!( ;∀;)

私、食べる前は、ハラペーニョ味とはいっても所詮お菓子でしょ?じゃがいもでしょ?みたいな感じで心のどこかでナメていたんだと思うんですよね・・・。

でも実際に食べてみると、想像以上にハラペーニョなのです!!

爆撃のように口の中に広がる辛さと少しの酸味、ピーマンのような少し青臭い風味なんかもそれはそれは見事に再現されています。さすがケトルブランド!

ボリッ!ボリッ!と鈍い音を立てるケトルチップス特有の厚切り食感はポテトなのに、味はまぎれもなくハラペーニョ。。なんだかメーカーのプライドと本気度が伺えたようでちょっと怖い・・・( ゚д゚)

なんとなくですが・・・口にいれた瞬間だけ、一瞬、甘さが感じられるんですよね。本当に、一瞬だけ。

ほんの3mmくらいサワーオニオンっぽい甘酸っぱさのようなものがあり、口に入れた瞬間は、あれ?食べれるかもしれん?むしろ好きな味かも?みたいな錯覚に陥るのですが、次の瞬間から辛さというか刺激の波のようなものが猛ダッシュで追いかけてきて甘さをかき消して行きます。

喉元を過ぎた後もビリビリした刺激とにんにくの風味が残っていて、口の中は空っぽでも空気だけですでにビリビリの痛覚のような刺激を感じるんです。。

すみません・・・私は辛いものが得意ではないので、大袈裟に言っているだけかもしれません。ただ私は正直、5枚位しか食べることができませんでしたので、これ以上の味の評価は難しいです。

辛いものが大好きな方が私のレビューを見て買ってみて、あれ?思ったより大したことないやん?と思われたら本当ゴメンナサイ。ちなみに、辛いものが好きな旦那氏は辛い辛いと言いながらも喜んで食べていました。

まとめ

今回のおすすめ度は旦那氏評です。私は評価できるほど食べれませんでした。旦那氏曰く、めっちゃ辛いけど、なぜかやみつきになる辛さで手が止まらず、とっても美味しかったとのことです。

冒頭でも書きましたが、現在はこちらのハラペーニョ味は取り扱われておらず別の種類のものが並んでいます。販売されている時期にタイミングよく紹介できれば良かったのですが、辛いものが苦手な私はうまく紹介できる自信がなくてですね。。^^;

そんなこんなで時間だけが経ってしまい、いつのまにやら紹介するタイミングをすっかり失っていたのです。なので、商品紹介はこのままお蔵入りかなー?なんて思っていたところ、旦那氏がこの商品の記事を猛烈に希望しておりましたので・・・今回は店頭にないことを承知で紹介させていただきました。

掲示板やコメント欄を見ているとケトルチップスの中でもこちらのハラペーニョ味が好き!という方も多いようです。人気のフレバーだともしかすると再販もあるかもしれませんね〜。私はともかく旦那氏は再販を熱望しているようです。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    あすか says:

    私も再販熱烈希望です!やみつきです。
    子供は辛い辛い言いながらたべてました。
    はーまた食べたい!

  2. 2
    みーご says:

    た、食べたい・・・!
    辛いの大好きなので猛烈に食べてみたい!!
    この間買ったペペロンチーニ味は、食べ始めは普通でしたが、食べ進めると辛さが増し増しになっていって、辛いけど止められない!みたいな感じで気付けばめっちゃ食べてしまってキケンでしたが、がぜん他の味も食べてみたくなりました!
    そんなに辛いチップス食べてみたい!
    次見つけたら絶対連れて帰ります!!

  3. 3
    ゲスト@中部 says:

    昨日から掲示板に投稿が出来ないのでこちらにコメントさせて頂きます。掲示板の方がガラケーだと鍵がかかっており投稿が出来なくなってます。

    • コス子 says:

      ゲスト@中部さん

      ご報告ありがとうございます。ガラケーからの閲覧につきまして、私ではよくわからなかったので旦那氏に聞いてみました。

      旦那氏曰く、掲示板に「サーバー証明書」というものを導入したらしく、それにより、古い機種をお使いの方が見れなくなったのではないか?とのことでした。

      サーバー証明書とはウェブページに接続する際の通信を保護するためのもので、元々はショッピングサイトやインターネットバンキングなどで個人情報を送信する際、その通信内容を保護することを目的として導入されていたそうなのですが、最近ではすべてのサイトで導入が進んでいるそうです。

      今後は通信が保護されていない場合、ブラウザによっては閲覧時に警告が出るようになるらしく・・・止む無く当サイトでも導入することにしたそうです。

      また、来週にはブログの方にもサーバー証明書を導入する予定で準備を進めているようです。

      携帯各社からご案内も出ているようですのでよろしければご確認下さい。機種によってはソフトウェアの更新で見れるようになるそうです。

      Docomo
      https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/150715_00.html

      au
      http://www.kddi.com/important-news/20150715/

      SoftBank
      http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20150715a/

      総務省
      http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/security01/12.html

    • ゲスト@中部 says:

      掲示板は見るは見れますが
      投稿のボタンクリックが
      鍵(セキュリティー)により出来ません。

      アップデートも必要なかったので
      投稿以外はいけるみたいなんで
      また閲覧専門に戻ります。

      返信ありがとうございました。

  4. 4
    ヒマワリ@尼崎 says:

    お安かったので激辛好きのダンナさまのために購入。
    念のため私も食べて、はじめは辛くてムリ!と思ったのになぜか病みつきになる味!
    消費に時間かかると思ったけどサクッとなくなりましたー。

  5. 5
    K@中部→羽島 says:

    は~い(*>∇<)ノ
    私も再販希望です♪今まで販売されたケトルの中ではNo.1♥以前どなたかへのお返事でも書きましたが、辛い!もう1枚ッ!って つい手が伸びるんですよね~(///∇///)ウマカラなんです♪

    汗が出て困るほどの辛さではないので、激辛OKの方には、まぁこんなもんね~って感じかもしれませんね(*´艸`*)

  6. 6
    あいぼん0108 says:

    これ、うちも旦那氏が欲しがり購入。元々辛いものが得意ではない旦那氏だったのに、ドはまりで食べてます。私は辛党なので問題なく食べてます。ただ、普通のケトルチップスより薄手の形状で、私としては形状はそのままであって欲しかったです。余談ですが、レッドカリー味も同時購入したのですが、辛党バリバリの私はレッドカリーの方が好きかもです。

  7. 7
    ちびすけ@中部 says:

    辛いもの好きなのでハラペーニョの辛さは平気なんですが、塩気が強くて一度にたくさん食べると、猛烈に喉が渇きます。

  8. 8
    ラン★ says:

    私も大好きでリピートしてました!メキシコに単身赴任してた旦那も帰国後ハラペーニョ味のものを好んでよく食べていて(笑)お酒のつまみにしていたのになくなって残念。ペペロンチーニよりやっぱりハラペーニョのが美味しい!が夫婦一致の感想です

  9. 9
    megi3 says:

    コストコに10年?くらい前まで取扱いがあったTim’s Cascade Style Potato Chipsのハラペーニョ(他にはワサビなどもありました)を買うためにコストコへ入会した私としては、ケトルにもハラペーニョあったの!食べたかった~~です。
    ケトルのペペロンチーニ味は買いましたが、何かちがうー!(辛みが足らない)だったんです。
    再販希望ですーーー

  10. 10
    みあけっち says:

    ハラペーニョ辛くて美味しかったのに売ってないのが残念…
    うちの旦那は辛いの苦手と言うのにハラペーニョくれ!と
    ハラペーニョさんタバスコより辛いよ。と言うも、食う!と言い張るので渡したら
    辛い!辛い!飲みもんくれ!と言いながら食べてました

    レッドカレーとペペロンチー二は興味ないからハラペーニョさん復活して欲しいです(T▽T)

  11. 11
    七瀬 says:

    暴君ハバネロやLEEの30倍は大好きなんですが、これは辛かったなあ(~_~;)
    ただ、開封した翌日には風味が飛んだのか湿気たのか、はたまた慣れただけなのか、マイルドな味わいになってまして、そこからは一気にいけました!
    「辛い」と言ってもフリトレーの激辛マニアやデスレインのような暴力的な辛さではないです。
    ちゃんと美味しい。
    日本は夏本番に辛いスナックやインスタント食品の種類が増えるから、6月下旬くらいから再販してくれるのを期待しています。

  12. 12
    ななしさん@入間 says:

    コス子さんの身体を張ったレポートに
    腹を抱えて笑いました(ぉぃ

    たまに辛い物が食べたくなるのですが
    これだけはパスした方がいいかなと
    レポを読んでそう感じました(苦笑

    そういやハラペーニョといえば
    モスのスパイシーモスが自身の初体験でしたが
    初めて食べたときはこの世の物とは思えない
    辛さだと思いましたよ

    まぁ慣れればどうって事ないんですけど
    これに関しても食べ続ければ
    慣れるんですかね?

  13. 13
    よしか@射水 says:

    ハラペーニョ!jalapeño!!
    これ大好きでしたー。夫氏に見られないようにひとりでこっそり大事に食べてたのですが…なくなってしまったので先日今度は堂々とペペロンチーニを買いました。が、違うんですよね〜(´・ω・`)ペペロンチーニの酸味も美味しいですが…違うの!そっちじゃないの!笑

    再販を待ちながら他のフレーバーを楽しみまーす(*´ー`*)

コメントを投稿