Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ 18個入

Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ 18個入

Kraft macaroni & cheese 18個入
購入時価格 1,980円(2017年12月)

鮮やかなブルーのパッケージがとっても目をひく、Kraft(クラフト)のマカロニ&チーズを購入しましたー!マカロニに鮮やかなオレンジ色のチーズソースがたっぷり絡んだ写真がなんとも印象的です。

私がチーズ&マカロニという料理を知ったのは、映画「ホームアローン」で主人公のケビンが泥棒から家を守る闘いの前にインスタントのマカロニ&チーズをテーブルに乗せ、お祈りを捧げているこのシーン。

「この栄養たっぷりなインスタントマカロニ・アンド・チーズの夕食に、そしてこれを販売してくれた人たちに、祝福を。アーメン。」

白いお皿にソースがたっぷり絡んだマカロニ。丁寧にナイフとフォーク(だったような?)を使って食べようとしたところで泥棒襲来・・・。

結局、口をつけられることはなかったマカロニ&チーズですが、幼いながらにこのシーンを見て「なんて美味しそうなんだ・・・( ゚д゚)」と思ったものです。今まで食べたことがあるスパゲッティとは違う、あの食べ物は一体なんだ!?

ちなみに、マカロニ&チーズがいわゆるアメリカの国民食であると知ったのはかなり後になってからです。なんとなくのイメージだと、あまり料理が得意じゃない人がレンジでチン程度の簡単な調理で作れる食事として、もしくはスナック的な位置づけで食べられている印象でした。

そんなわけで「マカロニチーズ」という名前は知っていても、食べたことがない、どこで買えるかも知らないこの商品をコストコで見つけた時は本当に嬉しかった!(゚∀゚)

これだよこれ!ケビンが食べようとしてたやつー!!

しかも作っているのは、チーズで有名なあのKraft(クラフト)ですよ〜!もちろん本場アメリカでは、色んなメーカーさんから出ているのですが、中でもクラフト社のチーズ&マカロニはトップクラスの人気を誇る定番の商品なのだそうです。

こういった海外の文化を気軽に日本の食卓で楽しむことができるのって素敵ですよね〜(´艸`*)しかも、コストコだと価格がお手頃!というのも嬉しい!

このような、普通のスーパーでは売られていない商品は、レア感もあってか輸入食品店で購入しようと思うと結構高いんですよね・・・。今回は18個入りで1,980円。つまり1つ110円ヽ(´エ`)ノ おやつ価格!

商品詳細

名称:チーズソースミックス付きマカロニ
原材料:【マカロニ】小麦粉、デュラム小麦粉/ナイアシン、硫酸鉄、V.B1、V.B2、葉酸、(一部に小麦を含む)【チーズソースミックス】乳脂肪調製品(乳脂肪、濃縮乳たん白、濃縮乳たん白調製品、食塩)、チーズ、ホエイパウダー、ホエイ、チーズ調製品、食塩/ポリリン酸Na、クエン酸、乳酸、リン酸Na、リン酸Ca、着色料(カロチノイド、ウコン)、(一部に乳成分を含む)
内容量:3,699g(205.5g【マカロニ166g、チーズソースミックス39.5g】☓18)
賞味期限:購入日より5ヶ月
保存方法:直射日光を避け、常温で保存すること
原産国名:アメリカ合衆国
※開封後は、お早めにお使いきりください。
※細かい斑点が見られる場合がありますが、原料由来ですので品質には問題ありません。

クラフトのマカロニチーズは、人工防腐剤、合成香料、合成着色料は使用されておらず、自然由来のもので作られているのが特徴です。

パッケージの鮮やかな色味の写真を見ると、なにやら良くわからない怪しげな成分が使われていそうな先入観を持ってしまうのですが・・・実際はそういうことはないみたいですね!

味は「オリジナルフレーバー」というマカロニチーズでは最もベーシックな味付けとのこと。もしかすると本場アメリカでは、他の違うフレーバーのマカロニチーズも売ってるのかもしれませんね〜。それはそれで興味深い!

Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ 18個入 箱開封

外装を開くと、中には外箱と同様の鮮やかなブルーの小箱が入っていました。

サイズ的にはポッキーの箱を少し大きくしたくらいのサイズ感で、18個隙間なく並んでいます。

Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ 1個

こちらが1箱。この小箱の状態で数人でシェアしたり、1〜2箱プレゼント用にしたりといった使い方もできそうですね〜。

ただ、作り方等の説明はイラスト入りとはいえ全て英語で書かれており、日本語の説明文は外装パッケージのみとなっておりますのでその点は注意が必要です。

あと、どうでも良いことですが、この箱、マラカス並みにシャカシャカと音が鳴ります。どうやら中身のマカロニが箱にぶつかって音が響いている模様。。

Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ 1個 開封中身

開封してみました!

なんと〜( ゚д゚) マカロニ直入れじゃないか! 日本の商品だとこういう場合、透明な袋に入っていたりするんだけど海外のものはダイレクトなのね!

確かに、乾麺にしては賞味期限がちょっと短いかも?と思ったらなるほどこういうことですか・・・。このパッケージ、湿気やすい日本の気候には向いてないような気もするけど・・・とりあえず気にせず進むことにします。

ちなみに、白い紙袋の方にはチーズソースの素となる粉末が入っています。入っているのはこれだけ!

Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ マカロニを手に持った

マカロニをひとつだけ手にとってみるとこんな感じ。

私達が普段、マカロニサラダやグラタン等で使っているようなマカロニと比べれば、1つのサイズがとっても小さいです。長さは1.5cmくらい?中心部にはビーズの穴くらいの小さな穴が空いています。

作り方はとっても簡単で、たっぷりのお湯でマカロニを7〜8分茹でた後、一旦お湯を切って鍋に戻し、牛乳60ccとバター(もしくはマーガリン)大さじ4、そしてチーズソースミックス1袋を加えてよく混ぜ合わせれば完成!

チーズソースミックスは黄〜オレンジ色の濃い粉末で、チートス(チーズ味)のような香りがします。

Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ 調理例(そのまま)

できたよ〜!マカロニチーズだ〜ヽ(´エ`)ノ

写真の色味ほどオレンジ色ではなく、濃い黄色という感じですが、全体的にイエローチェダーチーズを思わせる日本っぽくないアメリカンなビジュアルでした。ドロドロもったりなソースがマカロニに隙間なく絡み合っております。

いわゆる糸を引くようなチーズではなく、ドロっとしたチーズソースですね。温かいうちは混ぜやすいけど、少しでも冷めるとソースが固まりがちでとても混ぜにくくなります。

味について

今まで食べたことのない、なんともアメリカ〜ンな味です!これがマカロニチーズなのね〜ヽ(´エ`)ノ

その濃い色合いとジャンクなイメージから、しょっぱいのかな〜?と思いきや、塩気はそこまで強くなく、チーズの香りと酸味、バターの風味とコクで食べているような感覚です。また、食べていると後口にほのかな甘味を感じます。

あまり繊細な味ではないなぁ〜というのは、まぁ見た目通りですが・・・感覚としてはカルボナーラを食べている感じに近いかも?

マカロニも記載通りの茹で時間だとちょっとコシが足りなくてフワフワしすぎている気もするのですが、そういった点も全て踏まえてジャンク〜な感じです!食べる時はフォークではなく、スプーンですくって食べる形の方が食べやすいと思います。

食べた印象としては、やはり食事というよりはスナック的な印象の方が強いですね。このまま食べても美味しいけど、私はたっぷりのパルメザンチーズとブラックペッパーをふりかけて食べましたよ〜!

内容量は1箱全て調理して、おおよそ3人前といった感じでしょうか。マカロニ1つのサイズは小さかったけど、茹でるとおおよそ2倍位の大きさに膨らみ、かなりボリュームアップします。

ちなみに、上のお皿に盛った写真の量で、おおよそ1/2箱くらいの分量なんですよ・・・( ゚д゚)すごい量です!

最初は調子よくパクパクと食べ進めていたものの、延々とマカロニばかりを食べ続けるわけですから、途中でちょっと飽きてきちゃいましてね。。

Kraft(クラフト) マカロニ&チーズ 調理例(アスパラとベーコン、パルメザンチーズ)

というわけで、少しだけ具材を加えてアレンジしてみました。

作り方は同じで、最後の混ぜ合わせる工程で焼いたベーコンと茹でたアスパラを加えてみました!ひと手間必要ではありますが、何も加えずそのまま食べるよりは具材を加えた方が圧倒的に美味しくなりますし、スナック的な印象が薄れ、より食事っぽくなります。

特にベーコンはめちゃくちゃ相性が良く、お肉の旨味が加わってさらに美味しくなりましたので、ぜひとも試して頂きたいです!ベーコンの油が足される分、バターの量はもう少し減らしても良かったかも?と、食べながら思ったりしました。

そしてもちろん、粉チーズとブラックペッパーもたっぷり追加!好みもありますが、この2つの追加はもはやマストと言っても良い相性の良さです!

また、アスパラやブロッコリーといった鮮やかな緑色の野菜を加えることで色味がとっても映えてさらに美味しそうになりますし、歯ごたえのある野菜が少し加わるだけでも食感が変わり、一気に食が進むようになるのでオススメです。

いずれにせよ思ったのは、ベースの味がやはり日本の味付けではないなということ。

まず、こちらを1箱分作るのにバターを大さじ4(約50g)使わなきゃならないというのが、すでに日本的な調理方法じゃないんですよね・・・めっちゃ大量にバターが必要になるので自分で作りながらビックリしてしまいました。

そして実際食べてみると、確かに味は美味しいな〜と思うのですが、後半は胃にど〜ん!とのしかかってきてウップウップしてしまった・・・というのが正直なところです。^^;

しかし、子供にはものすごくウケが良く、おちびに食べさせてみたところ「美味しすぎてたまらない〜(´艸`*)」と、何度もおかわりをして私以上にガツガツ食べていました!

鮮やかな色味も、芳しいチーズやバターの香りも、確かに子供が好む要素満載!って感じなんですよね。本当はこういった健康的とは思えない食べ物を、あまり好きになってほしくはないんだよなぁ・・・なんて、つい親のエゴで考えてしまうのですが

当時8歳設定のケビン君が、親の目を気にせずに好きな物を食べられる環境で、一戦交える前に選んだ大切な食事がこの「マカロニ&チーズ」だった、ということを考えると・・・きっと、そういう事なんでしょうね。

まとめ

見た目通りのアメリカ〜ン!な1品でした。1箱110円で2〜3人分くらいの分量があり、かなりコスパも良いと思います。

茹でる手間は必要ですが、基本的には材料を混ぜるだけで作れるため、まさに海外ドラマや映画で見た印象通りの料理が苦手な人でも簡単に作ることができるメニューでした。パッケージも可愛いし、とっても海外の食べ物感満載な商品でしたよー!

こういった普通のスーパーでは手に入らないようなものを、大容量とはいえ安価で購入できちゃうところがなんともコストコらしい商品ですね〜。さすがに18箱は多すぎる!という場合は、数人でシェアして購入するのもオススメです。

レシピ通りの方法で作ると、私にとってはバターの油分が多い感じで食べ過ぎるとウップウップしてしまいますが・・・子供ウケはとてつもなく良いみたいで、おちびは毎日でも食べたーい!と言ってます。^^;

子供に限らず、きっとこの手の食べ物は好きな人にとってはたまらない味なんだろうなと思うんですよね〜。ただ、ハイカロリーには違いないので、食べ過ぎには注意が必要です。

私にとってはアメリカの映画の中の食べ物という印象だった「マカロニ&チーズ」は、ある種の憧れのようなものを抱いていた食べ物だったので、実際に口にすることができたのはとても嬉しかったです!

実際に食べてみて、具材を加えたりしてアレンジしながら食べることも可能だということがわかりましたし、なにやら色々と可能性を見いだせそうな雰囲気もあるので、今後はそのまま食べるだけでなく、アレンジレシピも考えながら楽しみたいと思っています。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    こりちゃん says:

    先週近所の100均で2箱100円で売ってたんで買いました(^-^)
    アスパラとベーコンいいですね!やってみます♪

  2. 2
    けいたん 中部 says:

    私も妹から貰った物が有るのですがチーズオンリー=くどいと思い、まだ保存されています😂
    勇気を出して作って見ようかな

    熱々は美味しそうだけど冷めてしまった場合の味が知りたいです🙋

  3. 3
    jiji says:

    オリジナルに飽きたとき、マカロニグラタンにしたり、冷めたものに明太子や、ハム、ピーマン、マヨネーズなどを合わせてマカロニサラダにして頂いたりしてます。はい。すべてハイカロリーです♪

  4. 4
    うー says:

    先日テレビのダイエット企画のアメリカ人バージョンで、マカロニチーズ大好きで太った…という映像があり、気になっていました
    なるほど、チーズではなくバターがくせ者だったのですね
    毎度ながらコス子さんの細かい紹介は商品の隠れた特色がよく分かり、本当にありがたいです
    食べてみたいですが、この量は消費しきれなさそうで躊躇してしまいます
    友達とシェアしようかなー

  5. 5
    みあ says:

    10年ほど前(=息子が小さかった頃)、よく買ってました。懐かしい。
    我が家はこれ単品で食べることはあまりなく、ハンバーグなどの付け合せにしていました。
    当然1度には食べきれないので、残ったものは後日ホワイトソースをからめてグラタンに。
    具材はその時の気分で入れたり入れなかったり。
    具なしも意外と美味しいですよ。

  6. 6
    しょーこさん says:

    ご近所から二箱頂きました♪バター4かけはちょっと抵抗があったので、半分にしてみましたが、美味しかったですよ。でも後半は飽きちゃうかな。翌日に残りをチンしたのが、意外とおいしかったりもしました。ブラックペッパーはテッパンですね!

  7. 7
    なつ says:

    私もこれ、買ったことあります。
    味は最高に美味しいけど飽きる味ですよね。
    私はホワイトソースに粉末のチーズソースを合わせたものでグラタンにして食べるのが定番になってます!!

  8. 8
    サリィ says:

    ツナ缶をオイルごと入れて一緒に混ぜ混ぜ…ブラックペッパーを振り入れると美味しいです♫カロリーめちゃ高いでしょうけど(笑)

  9. 9
    京都時々久山 says:

    私はバターを使わないで、炒めた玉ねぎとミンチに茹でたマカロニを入れて粉末チーズソースを混ぜています。
    そのままでも美味しいですが、それにトマト缶を加えてもミートソースパスタみたいで美味しいです。

  10. 10
    珊瑚礁 says:

    マッケンチーズはコストコのペンネで手作りしてます。シャープチェダーチーズを多めに入れると、あの特有のオレンジ色っぽくなるけど、数種類のチーズを入れると美味しいです。
    こちらはもっと簡単に出来そうでいいですね~。ちょっと試してみたいです。

  11. 11
    春ちゃんばぁちゃん@北九州 says:

    私は2.3回食べたら飽きてしまう味で、持て余してしまいました。
    アレンジレシピも色々やってみたけど、マカロニの食感が残念過ぎました。
    2度と買わないかな…

  12. 12
    乃々奴 says:

    だいたい他のみなさんと同様の感想です。

    マカロニの食感が「フニャフニャ」というか「ペソペソ」です。子供の頃食べていたら、たぶん私もバクバクいっていたんだろうなぁ。
    風味についても、大人になってチーズ味の文化に親しんでしまったので、辛口評価になってしまうんですよね。日本のお菓子メーカーのチーズ味スナックってすごく研究されているんだなと認識できるというか…

    手がつけられなくなってしまった残りのパッケージを学校のバザーに出したら、(食品の出品もOKだったので)1箱¥100という仕入れ値相当値段でスタートしたにも関わらず、「これ、美味しい!」と瞬殺で売れていきました。どうやらファンの方も結構いらっしゃるみたいです。

  13. 13
    馬来熊 says:

    一箱を三回にわけると朝ご飯にちょうどいいのでコストコでまとめ買いしました
    味が濃いからか、水分の多い野菜と組み合わせると案外マッチします
    おいしいけど、続けて食べると絶対すぐあきるな… という感じがものすごくするので、のんびり消化するに限りますね

  14. 14
    CoCo says:

    美味しいけどなんか足りない。。仕上げにお醤油を少し足すと味がしまってめっちゃおいしーーー‼︎です☆
    私にはぼや〜っとしたチーズ味に感じたので、お醤油プラスで日本人好みのチーズ味になりますよー(*゚∀゚*)

  15. 15
    A子@久山 says:

    うちは久山店が出来た頃に一度買いました。
    チーズが外国の味だなと、あまり美味しいとは思わなかったけど、何とか食べられはすると思ったけど、4人の子供たちち絶不評で二度と食べず、私だけでは消費しきれずに、そのうち賞味期限が過ぎちゃいましたね。

  16. 16
    みゃん says:

    初めてコメントさせていただきます!
    私もこのマカロニチーズが好物でして
    コストコで見かける度に迷ってます。
    しかし賞味期限が短いのがネックで…
    でも次に行った時は買います!
    あと私はバター入れずに作ってます。
    マカロニチーズ=カロリーの化け物の
    イメージがつよいので(^^;)
    バター入れなくても十分ジャンクで
    美味しいですよ〜

    • ミカコ says:

      バターの代わりに何かオイルなど入れていますか?
      オリーブオイルを入れたらなんか合わなくて…
      オイル入れずに食べれるならいいですね!

    • みゃん says:

      ミカコさま
      オイルなど何も入れずに作ってます(^^)

  17. 17
    まりる says:

    うちは主人の希望で一度購入しようとしたのですが、味も分からず大量買いは怖くて断念。
    その後諦められない主人が調べたところカルディで1箱ずつ売っていたので食べることができました。
    まずは味を確認したいという方には割高ですがカルディ購入おすすめです。

コメントを投稿