チーズダッカルビ

チーズダッカルビ

チーズダッカルビ
購入時価格 130円/100g(2018年5月)

デリカコーナーで販売されていた新商品、チーズダッカルビを購入しましたー!

タッカルビというのは韓国の焼き肉料理の一種で、鶏肉と野菜を辛い調味料で和えて焼いた料理のことを言います。チーズタッカルビというのは、そこにたっぷりのチーズが加わったメニューということですね!

ちょうど1年くらい前からかな〜?この「チーズタッカルビ」という料理がめっちゃ流行りましたよね?韓国料理屋さんだけじゃなくて普通の定食屋さんとかカフェメニューとかでも選べたりして、最近いろんなところで目にするな〜なんて思っていたんです。

いつだったか、パンケーキが食べたくてエッグスンシングスに入ると、限定メニューで「チーズタッカルビのオムレツ」というものがあり、もうなんか、流行れば何でもアリなんだな〜なんて思ったりしたんですよね。まぁそれはそれで大変美味しそうではありましたけれども。笑

そんな中、コストコにも登場したチーズダッカルビ!コストコも流行に乗っかってきたーー!(゚д゚)というのが第一印象でした。

流行した時期を考えると少し遅いような気もしますが、暑い時期には辛いものが食べたくなる!ということを思えば、考えようによっては今からのベストシーズンに満を持して登場!ということなのかもしれません。BBQとかにも良さそうですしね!

実は私、チーズタッカルビを食べるのは今回が初めてなんです!(´艸`*)

タッカルビという料理自体はガイドブックなどで目にするのですが、実際に食べる韓国焼肉と言えば、やっぱりカルビとかサムギョプサルとかを優先しちゃうので、どうしても鶏肉は二の次三の次になっちゃいまして・・・。

なので、タッカルビが流行してる!なんて聞いた時はちょっと驚きでした!(゚д゚)

そして、コストコの商品名称は「ダッ」カルビ。なんですよね〜。私の中では「タッ」カルビが正しい呼び名だと思っていたのですが、どちらが正しいのでしょうか?

韓国焼肉「タッカルビ」は鶏を意味する「タッ」と、あばら骨を意味する「カルビ」が組み合わさってできた料理名らしく、「骨のまわりの肉を食べる鶏料理」という意味合いがあるのだそうです。

そう考えるとやっぱり正式名称は「タッカルビ」なのかな?と思うところなのですが、この名前をアルファベット表記にすると「Dak galbi」→「ダッカルビ」になるとのこと。

よく見ればコストコのラベルに書かれている商品名も「CHEESE DAK GALBI」になっていまして、確かにこれなら「ダッカルビ」と読んじゃいますね!

で、さらに調べてみたところ・・・韓国語では「T」と「D」の発音がきちんと区別されていないらしく、「タッカルビ」でも「ダッカルビ」でも、どちらの読み方でも正解なのだそうです。

アルファベット読みで「ダッカルビ」という名称になっているというのは、なんとも海外資本のコストコらしいなぁと思っちゃいました(´∀`*)

価格は100gあたり130円。販売価格は内容量によって微妙に異なっており、容器はお馴染みプルコギビーフなどと同じ、大きな黒いプラ容器での販売なので、どの容器を見ても内容量たっぷりです。

1ケースおおよそ1500g前後のものが多かった印象ですので、価格は1パック2,000円前後といったところだったと思います。

商品詳細

名称:惣菜半製品
原材料:鶏肉、さつまいも、トッポギ(米粉【国産】、植物油、食塩)、ナチュラルチーズ、焼肉のたれ(コチュジャン、果糖ぶどう糖液糖、しょうゆ、砂糖、りんごピューレ、梨ピューレ、その他)、玉ねぎ、セルロース、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、酸味料、増粘剤(キサンタン)、カロチノイド色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、ごまを含む)
※この製品は、卵、えび、かに、落花生を使用した設備で製造しています。
保存方法:要冷蔵4℃以下
賞味期限:加工年月日含め3日
正味量:1476g
販売価格:1,919円

チーズダッカルビ 開封

蓋を開けたらこんな感じ。一口サイズにカットされた鶏肉に韓国のお餅「トッポギ」、そしてトッポギと同じくらいの長さで細めにカットされたサツマイモが入っていました。

赤っぽい、いかにも辛そうなサラサラしたソースでしっかり和えてあります。この赤いソースは本当にたっぷり入っており、容器の底の方は浸っている状態でした。

別容器にはシュレッドチーズがたっぷり!見た感じ白と黄色の2色のチーズって感じですね。特に種類は書かれてなかったけど、メインはモッツァレラとレッドチェダーかな〜?と勝手に予想。多分コストコの5色チーズピザで使われているチーズと同じものじゃないかなぁ。

ところで・・・チーズダッカルビって、サツマイモ入れるの?なんかとてもめずらしいというか、すごく異質な組み合わせのように思えるんだけど・・・これって普通?常識? 

だって一般的な焼肉にはサツマイモって入れませんよね?ダッカルビを食べたことがないから正解がわからない・・・(゚д゚)

チーズダッカルビ チーズ

チーズを別容器に移してみると・・・めっちゃ入ってたよ〜!(゚д゚) 黒い容器のまま見ると、それほどたっぷり!って感じには思えなかったのに、実際はかなりギュウギュウに詰められた状態で入っていまして、内容量を測ってみたら216gも入っていました〜!これだけでも売れそう。。笑

作り方はパッケージに記載されていまして、フライパンまたはホットプレートにチーズ以外の具材を入れて加熱したのち、具材を端に寄せて中央を空け、チーズを投入!弱火でチーズを溶かし、具材をチーズにからめながら食べるのだそうです。

チーズダッカルビ 調理例(そのまま)

作ってみたよー!なるほど〜これは確かに美味しそうだ!

中央でダム化しているとろとろチーズを焼いた鶏肉にたっぷり絡めていただいちゃうわけですね!赤いタレがかかったダッカルビに、チーズの黄色は見た目も華やかです!

これはインスタ映えちゃうね!このビジュアルは流行るのわかる〜。

チーズダッカルビ チーズが糸を引く様子

こーいうことですよね!きっと、こーいうことですよね!(´艸`*)

トロントロンのチーズをた〜っぷり絡めて持ち上げると、しっかり糸を引きながらもチーズがしっかりくっついてきます。この見た目はなんだかチーズフォンデュやらラクレットに近い感じもしますねぇ〜。

まぁ、具材が辛いタレで味付けされているという時点で全く違う食べ物なんですけども。。

目の前のホットプレートで焼きながら熱々を食べられるというのが、なんだかライブ感があって素敵なのです〜!コチュジャンたれやチーズが焼ける音、香ばしい香りがなんとも食欲をそそります!自分でトロトロチーズを好きなだけ具材に絡めながら食べる作業も楽しい(´∀`)

ただ、チーズがトロトロになって具材にしっかり絡むのは始めの方だけで、時間が経てば経つほどどんどん固まってきちゃうので・・・なるべく早く食べた方が良さそうです。

味について

全体的に結構ガッツリ味が付いてました〜。塩気も強く、それ以上にしっかり辛味があります。見た目通りのコチュジャン系の唐辛子辛さでした。

チーズのコーティングで辛さは幾分まろやかになるのですが、チーズそのものも結構塩気が強いので、結果、めっちゃ味濃っっ!! ・・・と、なります。

そして、なんだろう・・・ご飯のおかずにしたいというよりは冷えたビールでガッツリ流し込みたい!な感じ。。

辛味刺激があまり得意でない私はもちろん、辛いもの大好きな旦那氏も「辛いねぇ〜」と言っていたので結構しっかり辛いです。でもなぜか、不思議とどんどん箸が進むんですよ。

多分コーティングのチーズのおかげだと思うんですよね〜。このチーズがなければ、辛味耐性が低い私にはとても耐えられなかったと思うのですが、こちらに関してはがっつりのスパイスがかえって食欲をそそる感じでして、ヒーヒー言いながらもとっても美味しくいただいちゃいました(゚∀゚)

鶏肉も柔らかいし、トッポギの均等なモチモチ柔らかな食感は日本のお餅とは一味違いまして、ここにチーズが絡むことでミルキーなコクがまとわりついて、何やら色んな味・食感が口の中いっぱいに広がり、口の中がとても忙しい感じがします。

そして忘れてはいけない「さつまいも」の存在!これが意外と合うのがビックリです〜!さつまいもそのものがなんとなくホッとする甘さで、ピリ辛タレに合わせると謎の甘辛い一体感が生まれます。ホクホクした食感も、普段の焼肉にはないのでとっても新鮮でした。

トロトロチーズは早い段階で固まってしまい、少し残念な気持ちになりましたが、これが最終的にはチーズのおこげのようになり、少しカリカリとしたチーズせんべいのような感じで、これもまた香ばしくて美味しいのです(´艸`*)

おかげで、ホットプレートに残ったチーズを削り取りながら美味しく平らげてしまう結果となったのですが・・・あとから、残ったチーズダッカルビにご飯と卵を加えて炒飯にしたり、うどんを加えて焼きうどんを作ったりしても良かったなぁ〜とプチ後悔しています。

チーズダッカルビ 調理例(野菜を加えて)

2回目はネギ・キャベツ・たまねぎ・しめじといった野菜を加えて調理しました!

野菜が加わることで、嵩増しになるだけでなく、しっかり付いた塩気が野菜から出た水分でちょうど良い加減に整えられて食べやすくなります。玉ねぎの甘味、キャベツの歯ごたえがいい感じに作用し、全ての具材がより美味しくなりましたよー!見た目もこちらの方が彩りが増えて美味しそうですよね。

これを食べて、あぁ〜この料理はきっと、お好みの野菜を加えることで完成する料理なんだろうなと勝手に納得しております。ただ、野菜が加わって塩気が薄まったからといって、辛味がなくなるわけではないので、好みもあるかとは思いますが小学生位のお子様にはちょっと厳しい辛さなんじゃないかなーと思います。

ちなみに、調理の方法については私はダッカルビのみをフライパンで調理し、鶏肉に火が通ったのを確認したのちにホットプレートに移し、それからチーズを投入しました!

もちろんホットプレートのみでも調理できたのですが、鶏肉は火が通るのに時間がかかる上に、タレが焦げたりしてホットプレートだと綺麗に調理するのが難しそうだなと思ったんですよ。

その点、フライパンを使えば火の入れ方に失敗することはないと思うのでオススメです。が、タレが結構跳ねて洋服を汚しがちなのでそれだけは注意ですね。

分量としては、上記のホットプレートに入れた分で全体の約1/2量になります。それで大人2人で突きながら食べるとそれだけでお腹いっぱいになれる感じだったので、1パックでおおよそ大人4〜5人前といったところだと思います。

また、野菜で嵩増ししながら食べることで量も増えるので、場合によってはもっと沢山の人とホットプレートを囲んでワイワイ食べても良いと思います。シメにご飯や麺類を加えたりすることで、楽しみ方を変えることができる点もパーティー向きな料理という感じがしますね。

まとめ

初めて食べたチーズダッカルビ。お店で食べたことがないので他のものと比べることはできませんが、こちらはこちらでとっても美味しくいただきました!

辛くて辛くて、塩気も結構強くて、どちらかと言えばビールのお供として多人数でワイワイ言いながら突いて食べたい料理ですね〜。見た目も華やかだし、具材に好きなだけチーズを絡めながら食べる作業もとても楽しいです。

しいて言えば、タレにすでにしっかりと味がついていたのでトッピングのチーズはもう少し淡白な味でも良かったのかなー?というのが個人的な感想です。

チーズにもしっかり塩気があり、特に後半あたりはタレが煮詰まってさらに濃い〜味わいとなりましたからね。そういう意味でも私は野菜を足して食べる方法の方が美味しく感じました。

野菜が加わることで多少塩気が薄まり、野菜の甘味も足され、それでいてスパイシーさは損なわれず、ちょうど良い加減でいただくことができましたよー。

あと、思ったよりチーズが固まるのが速かったので、トロトロのフォンデュ感を楽しむためにはできるだけ迅速に食べ進める必要があります。ただ、最終的にホットプレートに残ったチーズのおこげもそれはそれで絶品なので捨てがたいところですね〜(´∀`*)

今からの季節だと、屋外のBBQの鉄板の上で豪快に作っていただくというのも良さそうな気がします。ただ、鶏肉なので中心部までしっかり火を通すように注意して調理しなきゃですね。BBQをする機会があればぜひ試してみたいと思います!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    木曜日の多摩境 says:

    私も野菜を足して食べるに1票です♬
    鶏肉が胸肉のせいか、硬くなりやすいので
    火加減にも注意な気がしました。
    すぐに固まってしまうせいかチーズが足りない・・・
    コストコのデリは量が多いので、最初は少な目で試してそれから自分に合った調理法で食べるのがいいと痛感した商品でした(#^^#)

  2. 2
    ぜんちゃん 中部 says:

    コス子さん!全部食べちゃったのぉ~?
    チーズタッカルビは、食べ終わる前に具をちょっとだけ残しておいて、ごはんを追加して、 ポックンパ(焼き飯)にして食べるとコレまた美味しいよぉ~。韓国の若い子たちがよくやってますぅ。
    最初からポックンパにしちゃってももOK牧場❗

  3. 3
    ユカ says:

    コストコのはまだ食べたことはありませんが、本場韓国で食べた時に残りのタレでチャーハンにしてくれましたよ。
    チャーハンには韓国のりとゴマも追加していました。
    次回コストコ行ったら買ってみます!

    • ぜんちゃん 中部 says:

      そうそう、残したタッカルビに ごはんを入れたら、韓国のりを刻んで混ぜて、ゴマ油も足すと美味しくなりますぅ。はぁ~ユガネタッカルビ(店名)に行きたくなっちゃう~Σ(´□`;)

  4. 4
    ゆん says:

    韓国の人はサツマイモ(向こうではコグマって言います)が大好きなのでいろんな料理に入れます。
    料理だけじゃなく、サツマイモで作ったコグマケーキなんてスイーツもありますよー

  5. 5
    ゲスト says:

    レポ待ちに待っていました!
    我が家には高性能すぎるホットプレートしかなく、手軽に出せない。のでフライパンで作りました。
    想像以上に鶏肉が多くて(-_-;)半分は焼いてから冷凍してちまちま食べてます。
    私は凄く気にいって殆ど一人で食べました。
    私が一人で食べるのが珍しいらしく子供もびっくりしていました。
    これだけ買いに走りたいです。やっすいけれどベタなホットプレートが欲しいですね。
    使われているチーズが知りたくてレポ待っていた感じです(笑)
    変わった物食べると即トイレとお友達になるけれどこれは大丈夫でした(笑)

    • ゲスト says:

      どこのホットプレートですか?よかったら教えてください。

  6. 6
    ♡ななみ@新三郷 says:

    我が家も野菜マシマシで食べました!
    出来上がりを見て子供が開口一番「チーズ少なくない?」いやいや多いくらいでしょ〜と思っていたらチーズとお肉ばかり食べてしまって結局追いチーズしました…
    絡みの中にあるサツマイモがかなりいいアクセントになっています!
    一回で食べきってしまいました♡
    ぜんちゃんさんのコメント見て焼き飯食べたかった〜、ぜひリピしないとっ!

  7. 7
    ちびた@神戸 says:

    なるほど~。野菜を足したらいいのですね。
    うちも、チーズダッカルビ食べたことなくて、コストコのこれが初でした。
    とりあえず、説明通りに作って食べて満足してたんですけどね(^.^)
    次回は、野菜と、残りで焼き飯したいと思います!

  8. 8
    mこっこ says:

    5月8日に金沢シーサイド店の方に行ったら、チーズダッカルビは、今日でおしまいです。って言ってました。 他の店舗はまだ売ってるんですかね??

    • ユカ says:

      今日、中部空港店は売っていましたよー
      GET出来ました!

    • 座間、たまに金沢 says:

      ガーンΣ(´゚ω゚`;)
      明日買いに行こうと思ってたのにぃ(T-T)
      座間店に、予定変更だ〜

  9. 9
    ミーコ@つくば says:

    チーズタッカルビは今まで食べる機会に恵まれず、コストコで初買いしました!
    韓国料理ならではの辛さで、とても美味しかったです(^-^)リピしたい!

  10. 10
    ぴよこ says:

    基本韓国語は文字の始まりで濁点がつくことはありません。ですがハングルの表記にしたがいそのまま英語表記されるのでDとなるのです☆という商品に関係ない掘り下げなくて良いところを掘り下げてみました〜(笑)

  11. 11
    さーやん says:

    こちらの商品もキムチ餃子も気になってて買いに行きたいけど、期間短いのかなぁ…

  12. 12
    ゆきんこ says:

    エゴマの葉やサニーレタスで包んで食べてると美味しいですよ〜
    辛さも少しマイルドになります。
    韓国に行った時の食べ方でした。

  13. 13
    ムーママ says:

    韓国でタッカルビを食べた時、確かにサツマイモ入ってました!最初は私も何で?って思いましたが、サツマイモの甘みで辣さが和らいで美味しかった記憶があります。また本場は鶏モモで柔らかく美味しかったですよ。

  14. 14
    ゲスト says:

    昨日購入して今朝食べたのですが美味しかったです♪少し残っているんですが、トッポギも一緒に冷凍しても大丈夫ですか?

コメントを投稿