ベリーグランドクリスマスケーキ(コストコのクリスマスケーキ2018)

ベリーグランドクリスマスケーキ(コストコクリスマスケーキ2018)

ベリーグランドクリスマスケーキ
購入時価格 3,298円(2018年12月)
ITEM# 093278

遅くなりましたが、コストコで購入した2018年バージョンのクリスマスケーキ「ベリーグランドクリスマスケーキ」の紹介です。

クリスマスはもう終わっているので今更クリスマスケーキを紹介する意味もあまり無いかなと思ったのですが、店舗によってはクリスマスが終わったあとでもクリスマス飾り(柊イラストのチョコ)が無くなっただけのケーキが「トリプルベリーケーキ」と名前を変えて販売されたりしているらしく。笑

また、もし買えるチャンスが無かったとしても備忘録としてこちらに記録を残しておけば、2018年はこんな感じだったんだなぁ〜と参考になるかと思いまして、紹介させて頂くことにしました!

昨年は別のケーキを購入したので、私がコストコのクリスマスケーキを最後に購入したのは2016年バージョンのクリスマスロールケーキでした。その時は米粉のロールケーキをベースにしたマスカルポーネクリームとブルーベリーフィリングで構成されたケーキでして、今回のようなバータイプのケーキに変更になったのは、昨年の2017年バージョンからです。

今年のクリスマスケーキについてはクリスマスケーキの予約のチラシで知ったのですが、その情報を知った時、コストコのクリスマスケーキの価格が3,298円というのを見て、めっちゃ値段上がったやん!( ゚д゚)とびっくりしちゃったんですよ。

大きいのに値段が安い!でお馴染みなコストコのクリスマスケーキなはずなのに、値段が上がってしまえばそれはただの大きなケーキ・・・(゜_゜)

食べきれない量のケーキを普通の価格で購入しても特にお得感はないわけで。。値上がり悲しいなぁ〜なんて単純に思っていたのですが、しっかり情報を見てみると、単に価格があがったわけではなく、ケーキそのものがグレードアップしていたのです。

以下はメルマガの商品紹介文です。

サイズ 縦10 x 横31 x 高さ8cm(※高さはイチゴ部分を除く)。昨年より3cm高さが増したコストコオリジナルのクリスマスケーキです。上段はブルーベリームースとホワイトスポンジ、下段はラズベリームースとチョコスポンジの2層仕立ての、とても贅沢なケーキです。クリスマスパーティを盛り上げること間違い無しです。

店頭での販売が開始となったのは12月の中旬あたりで、実際に食べた方が掲示板に情報を投稿してくださっており、それを見て俄然、購入意欲が湧きましてね。

予約はしなかったからどうかな〜と思っていたのですが、クリスマスの買い出しで旦那氏に23日の朝からコストコへ行ってもらった際、ケーキ売り場にめっちゃ並んでた!と聞いたので・・・結局、お願いして買ってきてもらっちゃいました!

この時点で今年中のダイエットはすっぱり諦めました。来年・・・いや、三が日後からなんとか頑張ろう( ゚д゚)

商品詳細

ベリーグランドクリスマスケーキ(コストコクリスマスケーキ2018) ラベル(原材料ほか)

原材料名:フランボワーズケーキ(卵、砂糖、乳製品、小麦粉、ストロベリーソース、植物油脂、その他)、ブルーベリーケーキ(卵、砂糖、小麦粉、乳製品、植物油脂、その他)、乳等を主要原料とする食品、いちご、ナパージュ、砂糖、チョコレート、糊料(増粘多糖類、加工デンプン)、乳化剤、香料、クロレラ抽出液、膨張剤、セルロース、酸味料、着色料(クチナシ、紅麹、コチニール、ウコン、青1、酸化チタン、ソルビン酸K)、グリシン、酸化防止剤(亜硫酸塩)、(原材料の一部にゼラチン、大豆を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
この製品はそば、落花生を使用した設備で製造しています。
消費期限:購入日翌日まで

ベリーグランドクリスマスケーキ(コストコクリスマスケーキ2018) 開封

めっちゃ大きいよ〜( ゚д゚)あらためてホンモノを目にすると思い知ります。さすが、コストコのケーキ!

横のサイズは31cmもあるんですって!奥行は10cm。そして高さは・・・なんと8cm!!

横に長いからこの状態だとわかりにくいのですが、実際に見てみるとかなり高さがあるケーキです。ちなみに、去年販売されていたクリスマスバーケーキよりも高さが3cmアップしているそうです。

ちなみに、高さ8cmはケーキの土台部分の話らしいので、トッピングのイチゴの部分も入れると、実際の高さは10cmくらいあるのではないでしょうか?これ、カットした時にしっかり自立させられるのか、すごく心配ですね。^^;

ケーキの周りにはたっぷりの生クリーム。そして上部には半分にカットしたイチゴがたっぷりトッピングされており、表面はナパージュでコーティングされていてピカピカと光っています。

クリスマスらしい柊イラストのチョコ飾りが等間隔に4枚乗っていて、控えめながらもクリスマス感をアピールしております。

ベリーグランドクリスマスケーキ(コストコクリスマスケーキ2018) カット断面

断面です。これこそ今回のクリスマスケーキの大きな特徴!

なんと、プレーンスポンジとチョコスポンジの2層構造になっているのです。いや、2層構造という言い方はちょっと違いますね・・・正しく言えば、2種類の違うケーキを2つに重ねて一つにしちゃった!なケーキなんですよ。

上の層はプレーンスポンジの間にブルーベリームースが、そして下のチョコスポンジの間にはラズベリームースと2種類の柔らかいクリームのようなフルーツムースが使われており、その2種類のスポンジの間にはホイップクリームとストロベリージャムのようなフィリングが挟んであります。

いろんな味が楽しめるというのは言うまでもありませんが、とにかくカットした断面が豪華ですよね。どこから食べれば良いか迷っちゃう。。

ベリーグランドクリスマスケーキ(コストコクリスマスケーキ2018) イチゴのトッピング

そして忘れちゃいけないのがたっぷりのイチゴ!(゚∀゚)

蓋を開けた瞬間に、ほわ〜んとイチゴと生クリームの甘酸っぱい香りが漂ってなんとも幸せな気持ちになりました(*´艸`*)

味について

美味し〜い!!(゚∀゚)スポンジふわふわ!生クリームもふわふわ!コッテリ甘々じゃないからサクサク食べれちゃう!!

プレーンもチョコも生地はてっきりハーフシートケーキと同じような、あの甘いネットリ系のスポンジなのかな〜と思いきや、とっても柔らかいしっとりふわふわ系のスポンジでした。

なんか・・・コストコのケーキっぽくない!(←悪意はないです)なんだか普通に洋菓子店で購入したケーキみたい!

いわゆる有名店のケーキのようなきめ細かい生地というわけではないのですが、今まで食べてきたコストコのケーキのどれとも違う感じでちょっとビックリしました。生クリームも甘すぎず、こってりしすぎず、ふわふわと柔らかです。

表面のいちごは酸っぱくて硬めですが、しゃりっとした硬さがかえって柔らかいケーキの中で良いアクセントとなり、表面のナパージュがいちごの酸っぱさを軽減して良い加減に調整されていました。

生地の中に挟んであるムースもフワフワで、私は特に上の層に入っているブルーベリームースがとても気に入りました。よく見ると、少しだけブルーベリーの果肉が混じっていたりして、食べるとキュッと酸っぱくて、甘いケーキに爽やかなアクセントを付けてくれます。

チョコ好きなおちびは周りの生クリームと下のチョコスポンジが気に入り、2層だったケーキをわざわざ2つに分けてチョコの方だけを積極的に食べていました・・・なるほど、そういう楽しみ方もあるのか。

一緒に食べるだけじゃなく、2つを分けて食べればなんだか2種類のケーキを食べているような感覚になりますね。味にも変化がつき飽きずに食べることができます。

コストコのケーキはどうしても量が多すぎる!というところがあるので、1人あたりに取り分ける量が多くなってしまい、食べていて途中で飽きてきたりすることが多いのですが・・・これは違いました( ゚д゚)

実はクリスマスパーティーの前日の夜にフライングして1/3ほど食べたのですが、いつもだと、この量食べただけでも「いやーもういい!ケーキはしばらく食べたくない!」みたいな感覚になるのですが、このケーキは全くそういうことはなく、1/3のケーキもぺろっと食べてしまいましたし、翌日も普通に美味しくいただきました。

賞味期限ギリギリともなると、さすがに購入した時と比べると表面のイチゴの色が変わって鮮度が落ちた感じはありましたが、下の層のケーキはスポンジがいい感じにしっとり馴染み、それでいてクリームも生地も硬くなるようなことはなく、問題なく美味しく食べることができましたよ〜!

まとめ

いやーこれは良いよ!これならわざわざでも買いたい!って思える味でしたもん。きっと、このクオリティーと大きさのケーキを洋菓子店で買おうと思うと、おそらくそれなりの値段になると思うんですよね。

購入する前は値段が高くなった〜と勝手に嘆いていたけど、この美味しさとサイズであれば、多少の値上がりも納得。むしろ全然安い!

また、大きなケーキは今までだと切り分けて冷凍するパターンが多かったのですが、こちらに関しては本当にスイスイ食べやすかった!そんなわけで、購入日とその翌日で無事完食となりました。

甘すぎず、胃もたれするようなこともなく、たくさん食べられるケーキって魅力的ですよね。(←怖い発言)

クリスマス飾りを外したトリプルベリーケーキがいつまで販売されているのかはわかりませんが、この記事が何かしらの参考になれば嬉しいです!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    悠@金沢SS says:

    タイムリーに昨日食べました!
    トリプルベリーケーキになってからですが…
    仕事納めで、職場でお昼ご飯出るよーと言われたらコストコ祭りでした(笑)
    お腹いっぱいでしたが、食べたことないケーキだったから食べてみたら甘さもくどくなくスポンジもプレーンとチョコだったので飽きずに食べられますね。

  2. 2
    W says:

    昨日、川崎倉庫に閉店前に行ったら、このケーキまだありましたよ!

    川崎はなんとハーフシートケーキが、1000円引きでしたので、思わずそちらを購入しました。

  3. 3
    おまつ says:

    10センチは食べるっ!と意気込んで食べはじめましたが、5センチでギブでした。
    味は美味しかったです♪

  4. 4
    元気 says:

    中部では、トリプルベリーケーキに代わり27日に最終販売と、でも本日も有りましたよーと言うお知らせ。26日の時に、タキシードケーキとこちらと悩んでいたら、店員さんがストロベリートライフルと殆ど同じ材料だからと、タキシードケーキを選びましたが、甘過ぎで後悔しました。販売されているなら買いに行こうか、こちらが、チョコを添えてNewyearケーキで売られたりして。

  5. 5
    ゆひかほ says:

    コストコのケーキっぽくない!てのわかります!今年、めちゃ美味しかった〜〜!
    またリピして買いたいですもん。
    当たりだったです。6人家族で2日で食べ切りました!

  6. 6
    八幡店@12月28日午後1時来店 says:

    昨日忘年会用にトリプルベリーケーキを買いました。
    タキシードと悩みましたが、10人で分けて
    食べるのを考えるとこちらの方がボリューム的に
    あっているのと、価格が2580円とタキシードより
    少しだけ安くなっているのもあって、こちらにしました。

    クリームが軽く胃もたれしない上に、中のスポンジが
    変化あって飽きずに食べれるので、男性陣にも好評で
    すぐに無くなりました。クリスマス仕様の時に比べて
    かなりお安くなっているのに味はほぼ一緒という
    お得感も良かったです。生クリームふわっふわで
    来年も狙いたいと思いました!

  7. 7
    オルカ says:

    私もタキシードケーキとコチラのケーキで悩みましたが、他のお客さんが「こっちの方がクリスマスっぽいよね〜」と言ってたのを聞いて、「確かに!」と即決w

    生クリーム苦手な私でも食べれました!スポンジが厚いお陰で生クリームが分散出来るし、スポンジの味も2種類なので飽きずに食べれました!
    切り分けるのがかなり大変で、切ってからお皿に乗せる時にバラバラに(T-T)
    4人家族で3日間くらいかけてちょこちょこ食べました。おやつにケーキってちょっと贅沢な期間でしたね(*’ω’*)

  8. 8
    さあな says:

    蓋を開けた瞬間に、ほわ〜んと…「甘酢っぱい」じゃなく「甘酸っぱい」でしょうか。
    甘酢漬けのイメージが出てしまって唾が(笑)

    ウチでは23日に買いに行って当日夜にダンナ実家で大人4人&小2娘で完食してしまいました(汗)
    正確には3×3センチほど残して帰宅後にダンナが「小腹が空いた」とペロリ。その前にコストコのお寿司とローストビーフサラダ、この間コス子さんが紹介していた冷凍のミニキッシュなどを残さず食べたのに…。
    とにかく美味しかった!来年も期待したいです。

    • コス子 says:

      さあなさん
      ホントだ!ご指摘ありがとうございます。訂正させて頂きましたー!

おまつ にコメントする コメントをキャンセル