カレーの恩返し スパイスミックス 40g☓3

カレーの恩返し スパイスミックス 40g☓3

カレーの恩返し スパイスミックス 40g☓3
購入時価格 1,398円(2018年11月)
ITEM# 583698

「カレーの恩返し」という、なんとも秀逸なネーミングのカレー用スパイスミックスです。

シンプルなわかりやすいデザインと鮮やかな黄色いパッケージがとても目を引きます。よく考えるとネーミングの意味は全然わかんないんだけど、なんだか無性に気になってしまい、思わず手にとって裏側の商品説明を見たくなってしまいます。

こちらは「ほぼ日刊イトイ新聞」というコピーライターの糸井重里さんが主宰しているサイトと、コストコでお馴染みのスパイスメーカー「マスコットフーズ株式会社」が共同開発したもので、カレーのルゥではなく作ったカレーの最後に加えるスパイスミックスなのだそうです。

「ほぼ日刊イトイ新聞」の公式通販では40g入りのスパイスミックスが1袋540円(税込)のところ、コストコの3袋セット(1,398円)だと1袋あたり466円と少しだけお得に購入することができます。

と言っても、使い方はカレー5〜6皿分につき40g(1袋分)を加えるということなので、カレー1回分に466円のスパイスミックスを投入すると考えると、我が家にとってはなかなかの高級カレーとなりますねぇ。

なので、価格だけで言えば、とても気軽に使おうという気にはなれないのですが・・・一緒に入っていた糸井さんの手書きメッセージを見てどうしても試してみたくなり、購入してみることにしました。

カレーの恩返し スパイスミックス 糸井さんの手書きメッセージ

おいしいカレーがこのスパイスを使うとものすごくおいしくなるんですって!しかも、秘密めかしたスパイスってのがなんとも気になる!

パッケージには「おうちのカレーに、ひっそりと入れるスパイス」と書かれており、普段のお家カレーがこのスパイスを加えるだけでさらに美味しく!!・・・と期待しちゃいます。

商品詳細

カレーの恩返し スパイスミックス 裏面ラベル
名称:スパイスミックス
原材料名:カルダモン、クミン、コリアンダー、ターメリック、シナモン、ピンクペッパー、クローブ、唐辛子、ローレル、フェンネル、フェネグリーク、レモングラス
内容量:120g(40g☓3袋)
賞味期限:購入日より1年9ヶ月先まで
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
栄養成分表示(製品1袋40g当たり)推定値/エネルギー 169kcal、たんぱく質 4.8g、脂質 6.0g、炭水化物 24.1g、食塩相当量 0.1g
※開封後はお早めにお召し上がりください。
※「カレーの恩返し」は「ほぼ日刊イトイ新聞」がマスコットフーズ株式会社の協力のもと製品化した商品です。

華やかで鮮やかな味わいをプラスして、おうちの自慢カレーをさらにおいしくする仕上げ用スパイスです。

ジッパー付きの袋の中には、1袋40g入のカレーの恩返しが3袋と、使い方の説明が書かれたリーフレットが入っていました。

基本的な使い方は、カレーが完成した段階のお鍋に、スパイスを加えてひと煮立ちすれば完成!ベースとなるカレーは特にこだわらず、市販のカレールゥでOK!

目安は5〜6皿分に1袋(40g)とのことですが、この書いてある使い方が結構アバウトで、加える前に油で軽く炒めると香りが引き立ちますとか、お皿に盛り付けた後のカレーにトッピングしても良い等、いろいろな使い方が書かれています。どうやら食べ方は各々にお任せ!というスタンスみたいですね。

カレーの恩返し スパイスミックス 中身

こちらが中身。色々なスパイスが粉末になっていて、ピンクペッパーのみゴロッと粒のまま入っていました。もう香りだけでめっちゃスパイシー(´ε` )

しかし、この内容量でカレー5〜6皿分かぁ・・・想像していたよりかなり多めでビックリです。隠し味としてパパっと加えるようなレベルではなく、これだけの量だと全く隠れる気配がありませんねぇ。

カレーはスパイスで作る料理であるということをあらためて思い知ります。

カレーの恩返し スパイスミックスで作ったカレー

というわけでカレーの恩返しを加えて作りました!

気のせいか、加える前よりもちょっとだけカレールゥの色味が黒っぽくなったような?

あと、写真ではあまり見えませんがピンクペッパーの存在感がすごいです。香りもとってもスパイシー!

味について

うわっ( ゚д゚)結構スパイシーだな。カレーの恩返しの効果、かなり強烈です!

すごい!!なんというか、最後にパラッと加えただけのスパイスで、カレーそのものの味がガラッと変わっちゃった( ゚д゚)

これ、本当におうちのキッチンで作ったカレーなの?と疑ってしまうくらいです。

カレーの恩返しを加えることで、さわやかな辛さと深いコクのようなものが増し、なるほどこれがパッケージにある「華やかであざやかな味わい」というものなのか・・・市販のカレールゥを使ったザ・日本的なまろやかなカレーが一気にスパイシーなカレーに大変身しました。

たっぷりのスパイスはルーの中に完全に溶け込んでいるわけではなく、少しジャリっとした食感で、たまにピンクペッパーのカリッとした歯ごたえがアクセントとなり、なんだか自分が作ったカレーではない、どこか他所のこだわりカレーをご馳走になっている気分です。

うん、美味しい!それは間違いない!確かにスパイシーで本格的だと思う。。

でもね、なんだろう・・・ちょっと、思っていた感じと違ったというか・・・これを使うことでいわゆる「お母さんの味」っぽく無くなってしまうんですよね。。

パッケージとか説明文にやたらと「おうちカレー」と書いてあるから、私はてっきり我が家で作るいつものカレーの味を底上げしてくれるもの、と解釈していたんですよ。

でも、実際に使って食べてみたら、お家のカレーをそのまま美味しくしてくれるというよりも、全く別のものに変えた!的な印象なのです。もちろん美味しいには違いないのですが・・・期待していたものとは違った、というのが素直な感想です。

例えるなら、インド辺りにしばらくホームステイしていて、本場カレーにインスパイアされて帰国してきたお母さんが、久しぶりに日本でカレー作った!みたいな感じの味なのです。

確かに本場っぽくて美味しいけど・・・違うんだよお母さん。僕が食べたかったのはこれじゃないんだ!( ゚д゚)・・・みたいな。

あくまで私の個人的な考えなのですが、お家カレーって、隠し味にちょっとだけ蜂蜜を入れるとか、インスタントコーヒーを入れるとか、市販のルゥをブレンドするとか、お肉だけは良い物を使うとか・・・そういう、ちょっとした家々のこだわりがあるのが日本のお家カレーだと思うんですよね。

でも、このスパイスを使うことで全部良いトコ取りされちゃうというか、オリジナルの良さがすべて吹っ飛んでしまう感じなんです。

私がひそかに頑張ったこだわりは、強いスパイスによってかき消されてしまい、もはやそんな工夫や苦労は、無くても良かったのでは?・・・みたいな感じになっちゃいます。

まぁ、お家のカレーが美味しいのは嬉しいことなんですけどね。。でもまるで、自分が作ったものではないような感じで、少し複雑な気持ちになっちゃいました。

ただ・・・逆に言えば、どんなカレーもこれを加えることで、とってもスパイシーで本格的なカレーになるので、いわゆる日本のお家カレーではなくスパイシーなカレーが好きという方や、スパイスにこだわりがある方にはピッタリだと思います。

後日談

その後、何度か使ってみてようやくわかったのですが・・・どうやら、我が家にとって5〜6皿分に1袋(40g)という量は多すぎたみたいなんですよね〜。

おそらく、この使う量ですらも、ご家庭に合うようにアレンジしてOK!ということだと思うのですが、我が家の場合は記載された分量の約半分くらいで使えば、なんとなく良い感じにお家カレーとのバランスを取りながら使えるということがわかりました。

あと、使い方にも書いてありましたが、このスパイスは絶対に一度フライパンで加熱したほうが良いと思う!

やや多めの油(大さじ1〜2)をフライパンにしいて、弱〜中火でカレーの恩返しを軽く炒め、それを加える。この一手間は本当に大事です。

炒めることでスパイスの風味が増すだけでなく、なんとなくベースのカレーとの馴染みも、そのまま加えるより格段に良くなったんですよ。

あぁ、これが本来の使い方なのだなと。パッケージには「炒めた方がもっと美味しいよ〜」みたいな、プラスα的な感じで書いてあったけど、もはやこれはマストだと思います!

カレー以外にも、ちょっとした炒めものやスープの隠し味、揚げ物の衣に混ぜたり、インスタントラーメンやカップ焼きそばに加えたり、ポップコーンの味付けにしたりと、いろんな食材にちょい足しするという使い方もあるようなので、今後もいろんな使い方を模索していきたいな〜と思っています。

まとめ

「カレーの恩返し」というネーミングから、お家カレーをふんわりやさしく底上げしてくれるようなイメージを持っていましたが、実際はお家カレーをかなりガッツリ味変してしまうものでした。

もし、私がこの商品に名前をつけるとするならば・・・カレーの大逆襲!・・・ですかね。まぁきっと、この名前じゃ売れないと思いますが。笑

そして、商品説明には「おうちのカレーに、ひっそりと入れるスパイス」ではなく、「おうちのカレーに、ガツンと効かせるスパイス」って書いちゃうと思う。だって、ひっそり入れたとしてもバレバレなんだもん( ゚д゚)

たった40gのスパイスミックスにも関わらず最後にぱらっと加えるだけで、お家カレーの概念を覆すほどのインパクトがありましたからね〜。おかげで、初めて使った時はとてもビックリしちゃいました。

とはいえ、基本的には家の味に合わせて使う量を各々で調整し、上手に利用してお家カレーをさらにレベルアップさせちゃおう!というものなのだと思います。

私の先入観もあり、いろいろと言いましたが、お家でしっかりスパイスが効いた本格的なカレーを食べたい!という方には本当にピッタリな商品です。気になった方は調味料売場の辺りを探してみて下さいね♪

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    みどりんぱ says:

    とってもとっても気になっていましたが、手が出なかった商品でしたので、「待ってました!」な記事でした。参考になりました〜。
    ひと手間が大事なんですね。教えてくださってありがとうございます!

  2. 2
    ゲスト says:

    オイシックスで以前購入して使いましたが、ジャリジャリしていてとても食べれたものではありませんでした。誰も食べれず、大量に作った10皿分のカレーを泣く泣く捨てる羽目に、、、
    コストコでこれが売られてるなんて、大量に買った人はどうなってしまうのか他人事ながら心配です。人によっては合うのかもしれませんが。コス子さんも、ジャリっとすると表現しつつも味は美味しかったと仰ってるので、、。

    • ゲスト says:

      わかります!
      めちゃくちゃジャリジャリしますよね。
      このジャリジャリは正しいのか…?と迷いながら食べました。
      皆さんどうやって食べてるんだろう。

    • ふわふわ says:

      私も以前本家(ほぼ日サイト)で購入し使いましたが、ジャリジャリ食感でとても食べられたものではありませんでした…

      ちなみに、素揚げしたジャガイモにまぶして食べると、美味しかったですよ。

  3. 3
    まつ@幕張 says:

    スパイシー…ということなので、やはり大人用な感じですよね?
    お子さまが食べるには辛そうな雰囲気…
    少なくしたら、おチビちゃん達は食べてくれたのでしょうか?

    • コス子 says:

      辛いには辛いのですが、辛さのベクトルが違うと言うか・・・いわゆる辛い!なカレーじゃなくて、やっぱり「スパイシー」な辛さなんですよね。

      私はもともと辛いものがあまり得意ではないのですが、それでもこちらは普通に食べることができました!

      とはいえ、お子さまにこのスパイシーさはちょっと厳しいように思います。うちは子供用には別のお鍋で分けて作りました。

  4. 4
    けんちい@中部 says:

    コス子さんの文才に改めて敬服です。
    読んでて情景が浮かぶ浮かぶ(笑)
    僕が食べたかったのはこれじゃないんだ!
    …めっちゃツボにはまりました(๑・̑◡・̑๑)

  5. 5
    るるる says:

    市販のルーを使ってる方はそういう風に感じるのか、と感じた反面、評価が今一つなのでフォローしたくなってしまいました。
    あの水野さんに感化されて開発したというだけあって、とてもよくできたミックススパイスだと思います。
    欲しくて欲しくてTOBICHIまで買いに行った頃が懐かしく、コストコで販売する前からの常備品です。

    • コス子 says:

      すみません、「あの水野さん」を存じ上げず、気になったので調べました!

      カレー好きなら知らない人はいない!ってくらいの有名人なんですってね。教えて頂きありがとうございます!

      カレーの恩返しは、その人に感化されて開発されたとのことなので、カレー好きにはたまらない味なのかもしれませんね〜。

      頂いたコメントを読んで、もう一度じっくり味わいながら食べてみたい!と思いました。

  6. 6
    あすか says:

    流行りのスパイスカレーに早変わりで私は大好きです。
    1回のカレーで半分で丁度いい感じ。
    オシャレなカフェで食べるこだわりのカレーって感じになりますよ。
    完全に大人向きだと思います。

  7. 7
    散歩好き says:

    味覚は人それぞれですね
    私はこれ大好き!
    うちも1回分のカレーで半分くらいが丁度いいです
    これが入っていないおうちカレーは考えられません(笑)

  8. 8
    ビス子 says:

    私も夫も本格的なカレーが好きなので、このスパイスに出会ってからは、我が家に無くてはならない存在となっています。
    うちの息子が2歳とまだ小さいので、基本のルーは甘口を使い、お皿によそった後に、大人だけこのスパイスをちょい足ししながら食べています。
    以前に、市販のカレールーを切らしていて、これとカレー粉とトマト缶で適当に作ってみたのですが、それなりにカレーになって(笑)美味しかったです!
    スパイシーなカレーが好きな人にはおすすめですよ〜!

  9. 9
    早くコストコ行きたい says:

    初めてコメントします。

    ピンクペッパーが効いて大好きな味です。
    別の方も書かれていましたが、子ども味にカレーを作り、大人はトッピング程度にかけたりしています。

  10. 10
    ちんぬママ says:

    こんにちは。
    以前カレーの特集のどなたかのコメントで、
    子供用に甘口のルーで普通に作ったカレーを、大人用に辛口にしたい時に、こちらをふりかけるとよいと知り、気になっていたところです。
    私のお気に入りのカレー粉は、加熱調理して下さいとあるので。
    私なんかは、子供用カレー作る時は1番下の子に合わせて甘口のルーで作って、広島なので必ず、お好み焼き用のおたふくソースを隠し味に投入したりするのですが、なるほど、量によっては無かったことになるんですね。笑。
    ところで、
    大人だけの時に、同じマスコットのインドの味 中辛、大満足で何も足さないのですが、こちらのスパイスを加えたら辛口になる感じでしょうかね。それとも香りがよみがえる感じでしょうか。買ったら試してみます。

    • コス子 says:

      私も印度の味、大好きでストックしています!

      試してないので想像なのですが、印度の味にこちらを足せば、やっぱりさらにスパイシーさが増す感じだと思います。ピンクペッパーなども入っているので、印度の味に足してもかなり味が変わるんじゃないかな。

      スパイシーなカレーがお好みであれば試す価値アリだと思います!

  11. 11
    ぐりこ says:

    こんばんは!

    ポテトチップスの味変にも使えますよ。
    コストコで大容量の塩味ポテトチップスなど、袋に直接カレーの恩返しを投入、シャカシャカ振ると、カレー味のポテトチップスになります!

    ポテトフライにもおススメです!ツマミになりますよ〜。

  12. 12
    rin♂@広島 says:

    これを炒めてヨーグルトと混ぜたものに
    鶏肉を漬け込むとタンドリーチキン出来ますよー
    ↑おすすめです

    • コス子 says:

      タンドリーチキン!いいね!(*´艸`*)

      絶対美味しくできるはず〜!これはさっそく試してみたいです!オススメありがとうございます!

    • ちびあん says:

      タンドリーチキン!!
      これを炒めたものとヨーグルトだけでよいのでしょうか?塩などほかの調味料も加えますか?
      すみません、チャレンジしたくなったので教えてくださいませんか?

  13. 13
    まめ says:

    今日はカレーの日だったらしいと知って、タイムリーなレビューさすがです。
    と気付いたのはもう日付が変わる頃でした

    • コス子 says:

      1月22日カレーの日!知らなかった!( ゚д゚)偶然です!

  14. 14
    みょうが says:

    ゴリゴリとすり鉢ですってみてください。ジャリジャリ感が減ります。量はひと鍋で半分が限度です。

  15. 15
    まはろぬいろあ says:

    糸井氏のコメントを読んで 買わずにはいられなかった!でも実はコレ カレー以外に使っています(笑)
    材料に好きなスパイスが列挙されてて…料理のアイデアが浮かび、フムスやきんぴら風(バルサミコ酢使用)や野菜炒めやスープやらに使うと幸せの香り♡
    クミンやコリアンダー(パクチー)好きにはたまりません〜〜
    ずっと取り扱って欲しい商品のひとつです。
    コス子さん 取り上げてくださってありがとうございます!

  16. 16
    チョコ丸 says:

    あまりのスパイシーさ買って失敗した!と、眠っていたのですが、コス子さんの記事とみなさんコメント読んで作ってみました。
    炒めてから入れると美味しいですね❗️ざらざらも炒めると気になりませんでした。
    その他タンドリーチキンも作ってみたいです。
    コストコ通はコメントされてる方々も、お料理上手と感じます。ありがとうございます❗️

コメントを投稿