アチェートゥム オーガニックアップルサイダービネガー 有機りんご酢

ACETUM オーガニックアップルサイダービネガー 有機りんご酢

ACETUM ORGANIC APPLE CIDER VINEGAR 500ml
購入時価格:497円+(2019年1月)

コストコで購入したアップルサイダービネガーです。こちらはオーガニック認証を受けたりんごを原料に使った、無ろ過のりんご酢なのだそうです。

「アップルサイダービネガー」というと、何やら炭酸割りをしたものなのかなー?なんて思ってしまいすが、アップルサイダービネガーで「りんご酢」を表すのだそうですね。

パッケージだけ見ると一見、リンゴ酢というよりはオシャレなドレッシングとか、ちょっと高めのフルーツジュースなんかを思わせる雰囲気で、瓶の中にはまるで林檎をそのまま絞りだしたかのような黄土色っぽい液が詰まっていました。

リンゴ酢と言えば、以前コストコでミツカンのりんご酢ドリンクという商品を購入したことがあるのですが、あちらはもう完全にジュースな感覚で飲めるものでして、りんご酢以外にリンゴ果汁や果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、香料といった感じで、色々なものが入っていたんですよ。

一方こちらは、原材料「有機りんご果汁」のみの純りんご酢になります。私の知るリンゴ酢と比べれば、こちらはかなり混濁しており、なにやら伝統的な発酵方法かつ無ろ過なので液が濁っているのだとか。

生きた酵母がそのまま瓶詰めされているらしいです。「生きた酵母」って何か良さげですよね。健康的な感じ!(゚∀゚)

表記されている使い方を見ると、料理に活用する他、水に薄めて飲む清涼飲料水としての使い方も書かれていたので、なるほど美酢(ミチョ)と同じようにドリンク酢として活用すれば良いのかも?と思い、手にとってみました。

我が家では、ミチョはすっかり子供用のジュースと化しておりますからね〜。ミチョは美味しいけど、お酢っぽくないというか結構甘味が強いので、たまには趣向を変えて甘くないものを試したいな〜と、今回こちらを試してみることにしたのです。

後から知ったのですが、オーガニックのアップルサイダービネガーは、ビクトリアベッカムを始め多くの海外セレブが美容・健康を保つために飲んでいるということで、近年流行っているのだそうですね〜知りませんでした!

ダイエット効果・疲労回復・便秘解消ナドナド、その他にもいろいろな効果が期待されるようなのですが、やはりこれも、オーガニックで無ろ過で、酵素がたっぷり含まれているものを飲む!というのがポイントなのだとか。

これを飲み始めれば、私も1mmくらいはビクトリアベッカムに近づけるかもしれんなぁ・・・(´ε` )

商品詳細

ACETUM オーガニックアップルサイダービネガー 有機りんご酢 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

品名:有機リンゴ酢
原材料名:有機りんご果汁
内容量:500ml
酸度:5.0%
賞味期限:購入日より4年8ヶ月先まで
保存方法:直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください。
原産国名:イタリア
※清涼飲料水としてお召し上がりになる場合は、必ず水などで10倍以上に薄めてお飲みください。
※原液に由来する褐色の沈殿物が生じることがありますが、品質には問題ありません。キャップをしっかり閉めてよく振ってからお使いください。
※開封後は冷蔵庫で保存し、お早めにお使いください。

栄養成分表示 大さじ1(15ml)当たり/エネルギー 2kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.003g ※この表示値は、目安です。

有機認証を受けたりんごを原料に使い、伝統的な発酵方法を用いて作った「純りんご酢」です。無ろ過なので、生きた酵母がそのまま瓶詰めされています。野菜のマリネやお肉料理、健康飲料として、毎日の食事に幅広くお使いいただけます。

ラベルには「with the MOTHER」と書かれていまして、英語では酢酸菌のことを「ビネガーマザー」と言うのだそうです。

酢を作るのに欠かすことができない酢酸菌は、栄養豊富でアルコールの分解を助けてくれたりと、身体に良い効果を沢山もたらしてくれる反面、りんご酢を濁らせたり、成分を沈殿させてしまう原因にもなるらしく、製造工程の中で見栄えを良くするために、加熱したりろ過したりすることで酢酸菌を取り除いてしまうことが多いらしいんですよ。

その点、こちらは無ろ過ということで、底の方にはなにやら沈殿物が溜まっておりまして、確かに見た目はあまりよくありませんが、これはろ過されていない証拠でもありますし、沢山のマザーが含まれている証!ということになりますね。

沢山のマザーって何か、変だけど。。^^;

ACETUM オーガニックアップルサイダービネガー 有機りんご酢 底の部分

ゴミとか不純物が溜まってるわけではないよ!ここに沢山の栄養が詰まってるよ!ということらしい(゚∀゚)

使う時はよーく振って、中の沈殿物がりんご酢にしっかり混ざった状態で使用しましょう。

味について

スクリュー式の蓋を開くと、むおん!と漂う酸っぱいお酢の香り。でも、ただ鼻を突くような刺激臭ってだけじゃなく、ちゃんとりんご由来の甘い、爽やかな香りも加わっています。

お砂糖っぽい甘さじゃなく、なんというかフルーティーな感じ?

注意書きによると、必ず10倍以上に薄めて飲む必要があるのだそうです。今までのドリンク酢と言われていたものは、1:3とか、薄めたとしてもせいぜい1:5とかが一般的だと思いますが、こちらは随分と薄める必要があるようですね。

というのも、りんご酢は濃い希釈濃度で飲むと、身体にとって刺激が強すぎて、酸が食道や胃粘膜を荒らしたりする恐れがあるらしいんですよ。混ぜものが無い純りんご酢だからこそ飲み方には気をつけなければならないそう。

ハリウッドセレブのりんご酢の取り方を見ていると、カップ1杯の水や炭酸水にスプーン1〜2杯入れて飲む程度で良いとのこと。本当、これだけでちゃんと味するの?って心配になっちゃうほど。

なので、ドリンクメインで使うとなれば、内容量500mlはなかなか無くならない感じがしますね〜。ミチョとかと同じ感じで希釈すると大変なことになりそうです。

ACETUM オーガニックアップルサイダービネガー 有機りんご酢 水で希釈

水で希釈したらこんな感じです。かなり薄めではありますが、りんごジュースのような色味をしています。

さっそく飲んでみました!

あ、全然飲める〜!酸っぱくてお酢のツンとする感じはあるけど、フルーティーで爽やかな味!

美味しいか美味しくないかで言えば、まぁ普通にお酢だよね、って感じで積極的に飲みたいものではありませんが・・・これで美容健康に良い!と言われれば全然飲めるレベルです。

お酢のツーンが苦手な方は、水を足して希釈濃度を薄めれば幾分気にならなくなります。・・・が、当然薄めれば薄めるほどりんごのフルーティーな風味も薄くなります。

なので、美味しく飲みたい!という方は、お好みで蜂蜜などの甘味を足せば、酸味もまろやかになって美味しく飲むことができると思います。

とはいえ、どんなにしてもお酢特有の喉にクッとくる感じはありまして、でも味だけで言えばそれほどクセもなく、砂糖を入れずともほのかに舌に甘味が残る感じがありました。

ちなみに、「フルーティーさ」というのはあくまで他の米酢とか穀物酢とかと比較した場合の話であって、このりんご酢そのものはとっても酸っぱいし、お酢独特の香りはしっかりあります。

お酢は苦手だけど、このりんご酢ならイケるかも・・・?といった感じでチャレンジすると、おそらく期待はずれになるかもしれません。。

同じように水で希釈して飲むものとはいえ、甘味が調整されたドリンク酢や、ミチョとは全く別物であると思った方が良いですね。

ドリンク酢のように美味しさも大事!という方はやはり、お好みで砂糖やはちみつを加えて甘みを足しながら飲むのがオススメです(´ε` )

個人的には、無糖の炭酸水で割る飲み方が一番好きでした!グラスに小さじ1杯分だけアップルサイダービネガーを入れて、後は氷と炭酸水を注ぎ入れるだけ。

炭酸のシュワシュワのおかげかお酢独特の香りも気にならなくなるし、味わいとしてはちょっと酸味がある炭酸水といった感じになるんですよね。

私はどちらかといえばペリエなんかもノンフレーバーより、レモンライムのフレーバーが付いたものの方が好きなので、この飲み方もまるでりんごフレーバーの炭酸水みたいな感じで気に入りました。炭酸で割るだけで断然飲みやすくなりましたよ〜!

注意なのはこちら、開封後は冷蔵保存になるんですよね。一般的にお酢は、そのものに殺菌作用があり開封後も冷暗所などで長期保管ができるものではあるのですが、こちらの場合、原料は有機りんご果汁のみだし、冷蔵じゃないと傷んでしまうのかもしれません。

もしくは酵母が生きているから常温だと過発酵が起こってしまうのかも・・・?理由はよくわかりませんが、内容量500mlとそこまで巨大というわけでもありませんし、開封後は冷蔵庫に入れておいた方が良さそうです。

まとめ

無ろ過のりんご酢を使うのは初めてでした〜!見た目は濁っていて、色味も悪い感じがするのですが、この濁りこそが栄養満点のマザーだと思えば「私は今、身体に良いものを摂れてるよ〜」な気分になります(´艸`*)

もちろん、普通にお酢として料理の味付けなどにも使えるのですが、生きた酵母をそのまま身体に取り入れたい!となると、加熱調理ではなく、ドレッシングやマリネなど加熱しない料理に使うのが良さそうです。

美容健康に良いとのことでハリウッドセレブの中で流行しているみたいだし、「お酢」は日本でも昔から馴染みのある調味料だし、気軽に健康習慣として取り入れやすいと思います。

しかし、10倍以上に薄めて飲むというのが条件であることを考えると、500mlもあれば当分の間は持ちそうですねぇ〜。実際にこちらで作ったドリンク酢は思ったより飲みにくい感じもなかったので、しばらく続けてみようと思っています!

ちなみにこちら、私が購入した時点で+マークが付いており、値段も安くなっていたので、もともとの販売価格はわかりませんでした。そして、2日前にコストコへ行った時には、すでに見当たらず。。

なのでもしかすると、店舗によってはすでに無くなってしまっているところもあるかもしれません。気になった方はお早めにチェックしてみてくださいね!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ぶたにし says:

    記事を読んで急いで冷蔵庫に入れました…。

    私は普段から穀物酢を水やヤクルトで割って飲んでいるので、美酢は甘すぎると感じていました。このくらいが理想です。
    子供にジュースジュース!とせがまれた時に、薄めたビネガーに甘みを足して飲ませたら気に入ってくれましたが、それ以来瓶を取り出すたびに「ジュース飲むの⁉︎」と言われてしまいます。
    私は健康のために飲んでいるのですが…。

    • コス子 says:

      大丈夫!私も記事を書く時に初めて気がついて冷蔵庫に入れましたからー(´ε` )甘さを足すと酸味がまろやかになって飲みやすくなりますよね〜

  2. 2
    ゆきんこ@野々市 says:

    見た目もジュースの様な可愛い瓶ですね^_^
    シェフだった父は、手作りドレッシングを作る際には必ずリンゴ酢を使用していたので
    ドレッシングにとっても良いなぁなんて思いました
    (私はドレッシング全然作れませんが…)

    • コス子 says:

      シェフ直伝の手作りドレッシングのレシピ!もしお父様に教えてもらう機会があれば私にも教えてください(゚∀゚)プロの手作りドレッシングって憧れます〜(´ε` )

  3. 3
    サエ@広島 says:

    ポテトサラダに使うと、とてもフルーティーで美味しいのができますよ♪
    蒸かした熱々のジャガイモにまず砂糖をふり、潰しながら混ぜます。そこにさらっとアップルビネガーを。砂糖をしっかり入れておくと、ビネガーをしっとりするくらいたっぷり入れても酸っぱくなりすぎず、むしろリンゴまるごと入ってる!くらいの味わいになります。そこにお好みの具を入れ、塩コショウで味を整えると完成!
    マヨネーズなしでもありでもいいですが、なしでもしっとりするくらい入れちゃうと、おいしいしヘルシーかなと。是非お試しください♪

    • コス子 says:

      ポテトサラダにまぶすお酢をアップルサイダービネガーにするんですね!マヨネーズ少なめで済むのはヘルシーで良いですね(´艸`*)美味しそうなので試してみたいです!

  4. 4
    ミケコ says:

    これだ!
    英会話のアメリカ出身の先生が風邪を引いたときに飲むって言ってたので「りんご酢サイダーが風邪いいの?」と思っていました。そーか、酵母が身体に良いってことなんですね!ようやく理解できました!

    • コス子 says:

      風邪をひいた時にも良いんですね〜(´ε` )酵母が作用して免疫が上がるということなのかな?風邪をひいた時に私も試してみます!

  5. 5
    コスゴン@前橋 says:

    私もこちらを見て急いで冷蔵庫へしまいました。ありがとうございます😃
    酵母入りのものはこんなに安く買えないので、ずっと取り扱って欲しいな~。
    中性脂肪減少やダイエット目的に続けようと思っていたので…
    食後に摂取すると胃に刺激が少なくて良いみたいですね。

    • コス子 says:

      あ、やっぱり安いんですね〜よかったです!(゚∀゚)

      すみません、酵母入りのりんご酢というものを今回初めて買ったので、他と比べて安いのかどうかというのがよくわからなかったのです^^;

    • コスゴン@前橋 says:

      コス子さんっ‼️コメントありがとうございます‼️

      Braggのオーガニックアップルサイダービネガーが有名らしいのですが、アマゾンで946mlで1790円とかのようですよ。

      なんだか民間療法で、しみ・そばかす取りができるとか、歯のホワイトニングができるとか、犬の蚤取りができるとかネットには書いてありました。

      いろいろ使えるようですが、飲食以外はよくやり方を調べて使った方が良さそうですね。

      私は炭酸水で割ってハチミツを入れるのが好きです。

  6. 6
    おすすめです says:

    8本のストックがあるのですが、+マークとお聞きして先ほどだんなに買いにいってもらったのですが、羽島も在庫なしでした(>__<)

    • ちか@座間 says:

      毎朝20mlを酵素ドリンクと混ぜてお水で割ったものを2ヶ月飲み続けていますが、体調&肌コンディションが良くなり体重が-3kgで絶好調です。
      こちら+マークなんですか?
      明日買い足しに行かなきゃ!
      貴重な情報をありがとうございましたm(__)m

  7. 7
    ひろまま says:

    これー!!すごく気になったのですが、買わずに、チェックだけして帰ってきてしまいました。。。私が行くのは多摩境ですが、もしかしたら、次回行く頃には、もう無くなってるかも知れませんね(T . T)
    買えばよかったー。。。

  8. 8
    ミク says:

    試飲販売をしているときに買ったので、開封する前から冷蔵庫インしてました(笑)
    スッパイですが風味もあって美味しいと思います。
    私も、一時流行った酢キャベツやピクルス風を作って食べてます。
    あまり手を加えなくても、結構美味しいのが出来ますよ♩
    買い足しに行きたいです。

  9. 9
    ナツ。 says:

    1本買いました!無濾過で酵母生きているなら、もっと買っとけば良かったです(笑)
    他の果実酢で酵母生きているお酢の生産者から、開封して常温だと発酵進むので味が変化するって聞きました。なので要冷蔵です。また40度以上のお料理に振りかけると酵母にとって良くないそうです。
    今まだ日本産の純りんご酢を使ってますが、ワカメの酢の物、ミチョに足し算、納豆に数滴など使ってます。ミチョや果実ジュースに数滴加えると味が引き締まる気がします。いろいろ使っているので、お酢の一日の総摂取量は気をつけてます。
    ぜひ定番品にしてもらいたいですね♪

  10. 10
    初ばあちゃん says:

    キャップですがクルクル回るばかりでキュッと閉まりません。なので、振る時はキャップを押さえてますが、皆さんのは普通に閉まりますか?

  11. 11
    コスるん says:

    基本甘いのが苦手で、こういうのが欲しかったんです。
    でも+マーク付いてたならもう手に入らないかなぁ。。。。しかしやっすいなぁ。。
    欲しいなぁ。。

  12. 12
    コス says:

    正直な話、美酢では健康効果はあまり望めないとか
    知人の韓国人曰く、ああいった果実酢は本国でもプラスチックのボトルに入ってる時点でお酢としては酸度が低いので「砂糖多めの清涼飲料水よりかは健康的、置き換えたらダイエットにはなるかも」程度の立ち位置らしいです
    ですが本格的な健康的なお酢はとにかく薄めないと歯にダメージが!なんて事も言ってたので、飲みやすさと歯の健康を両立するためにも美酢等の口当たりが良いお酢と健康的なお酢は混ぜた上で水で割るといいそうです

  13. 13
    ビビちゃん says:

    私は、金スマで話題になった痩せる味噌汁作りのため、5本購入済でしたが、コス子さんの記事を拝見して、追加購入しにきました。久山倉庫店は売り切れたと思いますが、北九州倉庫店には、まだ、在庫有ります。

  14. 14
    ひたちなか@KAZU says:

    この酢で酢飯を作った方がおりましたら感想を聞かせてください。

    宜しくお願いし余す。

  15. 15
    すー says:

    私、アメリカ在住で同じものをコストコで購入したのですが、開栓後も室温で、と書いてあります。同じメーカーなのですが…。

  16. 16
    Nuts says:

    コストコで購入した生姜紅茶のティーバックを飲む時に入れてます。少しツンとしますが、レモンティーの感覚で美味しくいただけます♪

コメントを投稿