USAビーフ リブロースステーキ

USAビーフ リブロースステーキ

USAビーフ リブロースステーキ
購入時価格 453円/100g

なんという番組なのかは忘れましたが、夏の終わり頃にテレビで放送された内容にバカンスを楽しむ芸能人たちがハワイのステーキハウスで大きなステーキを注文する、というのがあったんですよ。

本場アメリカのステーキなので、量が半端無く多くてですね、一つを注文して皆でシェアして食べよう!と話している中、有吉さんが「シェアは嫌だ。自分一人で分厚いステーキを食べたい!」と自分用に大きなステーキを注文して美味しそうに食べていらっしゃったのです。

それを見た旦那氏は、うわ~これ、すごい気持ち分かる!自分一人だけでこうやって大きなステーキ食べるのってすごい憧れだよね~みたいな事を言っておりまして。。

うちは、ステーキ用のお肉は時々コストコで購入するのですが、いつも塊のお肉を購入しては自分で1人前ずつに切り分け、なんとなく私目線で1人前おおよそ150g、旦那氏は200g位かなー?という感じで小分けしていたものを焼いていたんですよね。

ステーキそのものも、お箸で食べやすいようにーと思って勝手に切り分けてお皿に盛りつけていましてね・・・普段はそれでも全然良いと言ってくれているのですが・・・時折、巨大なお肉を自分の歯で噛みちぎる的な、わんぱく心が芽生える瞬間が男にはどーもあるらしく・・・。

それならば、理想のステーキ肉を買って夢を叶えよう!ということで、やっぱりいつものようにコストコで購入することにしました。目指すは塊肉ではなく、すでに1人前(?)としてカットされているステーキ用のお肉!お店の人がカットしてくれているものであれば文句も無かろう!

そんなわけで今回選んだのがこちらのリブロースのステーキ肉です。リブロースに関しては以前リブロース(リブアイ)かたまり、ということで紹介したことがありましたね。あれから、何度か塊肉を購入する機会はあったのですが、ステーキ用にカットされているものを購入するのは初めてです。

リブロースは、サーロインと肩ロースの中間に位置する部位で柔らかくジューシーな肉質が特徴です。以前サーロインと食べ比べてみた時に、リブロースの方が好きな感じだったのでこちらにしました。ステーキ用は少し小ぶり(?)な3枚入りと、かなり大ぶりの2枚入りの2種類があったのですが、迷わず大きな2枚入りを選択!

USAビーフ リブロースステーキ 1枚

カットされているとはいえめっちゃ分厚い!写真では分かりづらいかもしれませんが、こちらおおよそ3.5cmほどの厚みのあるステーキでした!

塊で購入しても、こんなに分厚くカットする勇気は無いなぁ。。これがアメリカ式のニューヨークカット、というやつでしょうかー?すごい迫力です!

ちなみに今回購入したものは、ステーキ2枚組で総重量829gだったんですよ。単純計算だと1枚あたり414.5gということになりますねー。価格は3,755円、お肉1枚あたり1877.5円です。

これを毎日食べたい!と言われるとかなり困ってしまいますが・・・外食先でこのステーキを食べる、と思えば、自宅で食べた方が、絶対にお得ですよね。1,877円で旦那氏の夢が叶うというのであれば安いもんです。

USAビーフ リブロースステーキ 焼いた写真

はいー焼けました!久しぶりにお肉を焼きましたが、巨大なお肉を焼くというのはなかなかに気持ちいいもんです(´∀`) あまりにも大きい為、お皿のサイズが全然合ってない。。

今回は旦那氏の強い希望により、特別お肉そのものに切り目などを入れること無く、そのままどーん!とお皿にのっけました。味付けはシンプルに塩コショウのみ。ガーリックで香りづけしたオイルでミディアムレアで焼き上げております。

焼いたことで若干縮んだとはいえ、それでも圧巻のボリューム感と厚みだったのですが、簡単に噛み切れる程度に柔らかくて美味しかったです!脂っぽさも少なくあっさり食べることができたので、わりと量は食べられそうな予感はします・・・。

とはいえ、やはりこれを1人で食べるには多すぎて困るんじゃないかと思ったりもしましたが、そこは有言実行!私とおちびに味見程度の量を切り分けてもらった以外は、旦那氏が一人でぺろっと食べてしまいました。お肉以外の他の料理にはほとんど手を付けられなかったみたいですが・・・。

でも、大きいお肉を独り占めできた!という征服感と、ステーキでお腹をいっぱいに満たせた!という贅沢感を余すことなく味わえて、めちゃめちゃ満足していたようです。よかったねー(´∀`)

いっぱい食べたから、しばらくはステーキ食べなくて良いや、と言っておりますが・・・また、旦那氏のわんぱく心が溢れ出そうになった際に、お世話になろうと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    pm143 says:

    女性ですが、ご主人のお気持ち大変わかります!(笑)
    たまに肉肉肉〜な時はコストコのリブフィンガーかブラジルとりももにお世話になってます。
    先日ラムブロック真空(VP)が特別価格で@108/グラムだったので2パック計3.5キロ分買いました!
    最近ラムが高騰してる中、
    安さから夫に相談し勢いで2つ買っちゃえ!とノリで買っちゃいましたが正解でした!
    ウデ(肩)だけかな?と思った商品がなんと肩ロース付きのウデでふたりで大興奮(笑)
    とてもいい買い物でした。
    その夜は生ラムジンギスカンパーティーでノンアルビールと肉だけでお腹を満たしました(((o(*゚▽゚*)o)))

    ただ授乳期の身、後からカチカチオッパイでしたが…(⌒-⌒; )

  2. 2
    ヒトミ says:

    その番組、見ました~!
    有吉の夏休み100時間2014とか、そんなんだったと思います。
    ウルフギャングのステーキ、美味しそうでしたよね~~♪
    我が家は夫が肉も魚も「しっかり焼き」派なので
    少し小ぶりな(?)3枚入りを買って食べてみたいなぁ。
    とはいっても他のおかずや付け合わせのことを考えると
    1人分150gで充分な気もする・・・うちは2人で小さめ1枚かなww

  3. 3
    やちか says:

    私も、わかります!
    コストコでBBQ用にかたまり肉を買うのですが、結局子供に食べさせるために小さく切ってしまうんです…。

    ダンナに『大きいまんま、焼こう!』って言われるんで、一度焼いてみたものの子供には不評で夢やぶれたり…って感じでした(´д`|||)

    ナイフとフォークでむしゃむしゃ‼と食べたーい♪

  4. 4
    トス子 says:

    わたしもその番組見ました!
    ステーキか~!
    う~ん!ウマそ!ガッツリ!いいですね!
    わたしも焼肉よりも、ステーキ派。
    塩・胡椒・お醤油でいきます。

  5. 5
    あしょ says:

    ご主人様の夢を叶えられて良かったです(๑• .̫ •๑)男のロマン(*ꆤ.̫ꆤ*)来年こそウルフギャングにいって本物の味はどうなのか確かめたいです(๑• .̫ •๑)

  6. 6
    K@中部 says:

    私も見ましたょ~ヨダレ垂れそうになりながら(笑)
    某ステーキレストランで1ポンドステーキ食べたら、コス子さんが購入したパック分くらい(以上?)しますからね~さすがCOSTCO♪ステーキはレア寄りのミディアム派なので、厚みがあるのは更に良い!!。おろし醤油で食べるとペロリと行けそうですね。(←食べ過ぎ)

  7. 7
    らっち says:

    肉肉モードの時はわが家もリブロース買います^^
    記念日にプライムの牛ヒレを食べましたが、流石なお味でした。
    アメリカンビーフはさっぱりしてるので、量食べれちゃいますね。

  8. 8
    こうはるママ says:

    有吉さんが出ていた番組ですね‼︎
    小学校2年生の息子が羨ましそうに見ていました。
    月1回、主人がお小遣いからお肉代を出してくれて、贅沢に国産サーロインステーキを食べさせてもらっている息子、このままでいいのか心配しながら、一度コストコのお肉を食べてみたいと思いました。
    そちらの方がリーズナブルですよね。

  9. 9
    ベロニカ says:

    私、コス子さんの旦那さんへの愛情を感じました。いつもコス子さんはご家族を第一に考えてらっしゃいますね。それがこのブログの魅力のひとつですね(о´∀`о)

  10. 10
    G2 says:

    私も、コス子さん優しっ!!!と、
    なんだかにやにやしてしまいました(о´∀`о)
    愛感じます~~
    私、先日ステーキ肉を買って、旦那のいない日にひとりでムシャムシャ食しましたけど、何かwww

  11. 11
    へそまろ says:

    このお肉を焼くのは普通のフライパンですか?
    火加減とか難しいんですかねー。
    うちのおてんば娘がコス子さんのご主人のように、
    分厚いお肉を食べたいとわんぱくなことを言っています。
    さすがに子どもなんで口に入る時は小さく切ることに
    なってしまうと思いますが、彼女の夢なら叶えてあげたいと思います。

    • コス子 says:

      へそまろさん
      私はステーキを焼く時はいつも鉄のフライパンを使っています。お肉の厚みにもよりますが、煙が出るまで熱したフライパンで強火1分、ひっくり返して蓋をして、中火に落として1分30秒でミディアムレアです。
      ステーキを焼く機会が増えて随分と上手になりましたよー。いつかコストコステーキの焼き方みたいな記事を書きたいと思います。

  12. 12
    リロ says:

    はじめてコメントさせていただきます。
    いつも楽しく参考にさせていただいてます。

    私も有吉さんの番組見ました。
    それを見て新婚旅行でハワイのウルフギャングにも行ってきました(笑)
    お肉食べた―!!って感じで美味しかったです。お店の方もとても紳士な方が多くてよかったですよ。
    是非、家でもコストコステーキ挑戦したいです。

コメントを投稿