アルファミック アルミホイル

アルファミック アルミホイル

アルファミック アルミホイル 100メートル
購入価格 780円

コストコでアルミホイルを買いました!アルミホイルは今までスーパーで行われるクジなどの景品や、ドラッグストアで購入した商品のおまけとかで貰ったものを細々と使っていたのですが

コストコに通うようになってスーパーに行く機会が激減したこともあり、最近はこういったスーパーの景品的なアイテムとは縁遠くなってしまったんですよねー。

オーブン料理を積極的に行わない我が家にとって、アルミホイルはそれほど消費が多いものではないので、スーパーで貰った景品で充分だったのですが

最近ではディナロールの解凍にアルミホイルを使ったり、ステーキを焼く時に予熱でお肉に火を通す際に使ったり、読者様に生鮮食品の冷凍保存をする際、ラップだけではなくアルミホイルで包めば尚保存状態がよくなると教えて頂き実践中だったりして以前より格段にアルミホイルを使用するケースが増えたんですよ。

そんなわけでとうとう溜め込んでいたストックを切らした為、コストコで買うことにしました。

一見普通に売られているアルミホイルと形状は変わらないのですが、そこはやっぱりコストコ。なんと長さが一巻き100mもあるんですよ!これはなかなか使いごたえがありますね。ホイル一つとっても大容量です!


材質:アルミニウムはく
サイズ:幅30cm×長さ100m×厚さ11マイクロメートル
耐熱温度:660℃
MADE in Japan
製造者:アルファミック株式会社
※梅干し、味噌、しょう油等の酸分や塩分の強い食品を長時間包装しておくと、変色したり侵食されて穴が空くことがあります。
※包み焼きに用いる場合は直接炎が当たると溶けることがあるので、器具等を用いてその上に使用して下さい。
※湿気の多い場所や湯気の当たる場所で保管すると変色することがあります。
※電子レンジで使用する時は、レンジの取扱説明書を確認して下さい。

長さ100mの超ロングで大変経済的です。便利な30cmの幅広タイプです。飛び出し防止とカットが楽にできるガードリール付です。切りやすい強度のある紙刃なので、最後まで綺麗にカットできます。ほこりが入りにくく、カットしやすいBOX型カートンです。

重っ!! これ、見た目よりかなり重いです!

アルミホイルってよく見かけるものは8mとか10mとか・・・長巻きのものでも25mくらいなので、当然100メートル入りとなると従来のものよりサイズが大きくなるのは当然かと思うのですが、それ以上に重量感の方がインパクトあります。

さすがに軽さでお馴染みのアルミニウムとはいえ金属ですもんねー。片手で持てない!という事はありませんが使い始めの頃はちょっと大変かもです。

アルファミック アルミホイル ガードリール

今まで使っていたアルミホイルでは見たことがない黒いプラスチックの支えみたいなものがホイルの左右に装着されていました。

これが「ガードリール」というものなのかな?これだけの重さのあるロールですと、勝手に飛び出てしまいそうになるので、しっかりと重さに耐えられる支えみたいなものが必要になるんでしょうね。

ちなみに紙刃が使用されていますので、使用後の外箱は全て燃えるゴミでOKのようでした。

使用感は特に普通かな。30cmの幅広はオーブンや魚焼きグリルの皿に丁度良いサイズで使いやすいですね。よくスーパーで見るアルミホイルは25cmのものが多いんですけど、ほんのちょっとだけ幅が足りない!って事がちょこちょこあるんですよね。

その割にはスーパーで売られているものは圧倒的に25cm幅のものばかりなので今までなんとなく順応していたのですが、いざ30cm幅を使い出すと絶対にこっちの方が便利だと思いました。幅が足りなくて油や汁が微妙に垂れた!ってことにならないのは嬉しい。

ただ、少し厚みが薄いです。家庭用のアルミホイルは0.015mm~0.02mmの厚さで作られているものが主流らしいので、11μm=0.011㎜の厚みであるこちらのアルミホイルは家庭用ホイルの中ではかなり薄手ということになります。

薄手ということが思いっきり使用に影響があるわけではなく、普通に使えるのですが、やはり今まで使っていたものと比べると少々破れやすいなと思います。

例えば一度くちゃくちゃにしたアルミホイルを広げて使う時(トースターで明太子を焼く為に下に敷いたり、焼き芋を焼くのにホイルで包んだりする時によくやります)など、くちゃくちゃにした後に綺麗に戻せなくなってしまうんですよね。丁寧に広げようとしても薄いから、ちょっと気を抜くとすぐに破れちゃうんだな。

そういう時はあぁー!!(゚д゚)

と、もどかしくなってしまうこともあります・・・。いつもじゃないですけどね。極々たまにそういうことはあります。

うちの近くのドラッグストアでは、長さ8m×幅25cmのアルミホイルが68円で販売されていまして、100mのアルミホイルは長さだけを比較したとしても12.5倍ということになるんですよね。ちなみに8mサイズで換算すると約62円なので、ほんのちょっとコストコの方がお得です。

ちりも積もればなんとやらですが、価格だけを比較するとコストコはめちゃくちゃお得!というわけではなさそうですね。アルミホイルというもの自体、もともとの価格がそんなに高い商品ではありませんので、コストコで購入することによる割安感は少なめです。でも、もし同じ商品をコストコ以外で買うとしたら、きっともっと高いんだろうなー。

8mアルミホイルが12.5本備蓄されているということを考えると、少々重いのは確かに難点ですが、すぐに切らすことは絶対にありませんので安心感がありますね。買い足しに行く手間が必要ありませんし、12.5本分備蓄するスペースもいりません。アルミホイルをよく使うご家庭にとってはきっと便利だと思います。

何度も言いますが30cm幅のホイルの使い勝手はめちゃイイ!です。ピッタリサイズのアルミホイルを手に入れてからは、さらに使用頻度が高くなりました。

というわけで気に入っています!これでまた一つ、我が家のキッチンに便利なアイテムが増えましたー!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ママさんバレー says:

    確かに25センチ幅だとコンロの魚焼きグリルに敷くには若干足りなく、ちょいちょい汁が漏れるんですよ。結局毎回洗う羽目に…(>_<)これいいなー。

  2. 2
    りりー@つくば says:

    おはようございます。更新ありがとうございます。今までアルミホイルの幅を気にした事は無かったのでコス子さんの記事を読んでなるほど!と思いました。確かにあと少し幅があれば…という事ありますねー。我が家のホイル消費量からするとコストコサイズの量を使い切るのは何年かかるのかわからないので購入には踏み切れませんが、あったら便利かもしれませんね(^^)

  3. 3
    まゆみ says:

    これはコストコに行く様になってからずっと愛用しています!仕事柄普通の家庭用と違い使う量が半端なく多いのですが最後まできっちり使えていいですよ!業務用は以外に最後の方になるとはしっこが折れて上手く使えない事が多々あるのです。

  4. 4
    いいなけつ says:

    こちらの商品は夫の実家で見たことがあります。各家庭の使用頻度や置いている場所にもよるかと思いますが、長期間にわたると芯に巻かれているホイル同士がくっついてしまうことがあるみたいです。
    薄いので、剥がすのも大変そうでした。
    結局義母は、割高でも通常サイズを使った方が無駄にならないわーと言っておりました。
    あくまでも実家の例えで、その家庭により使う量は様々ですから、最後まできれいに使える方もいらっしゃると思いますが、参考までに。

  5. 5
    ポテトひめ says:

    自宅でジェルネイルをセルフでやっているので、これ、必需品です(‘ε’*)

  6. 6
    A子@久山 says:

    うちは数年前に買ったのが、まだ無くなりませんね〜( ̄▽ ̄;)
    箱は今は青なんですね。うちのは緑です。
    使い勝手は、もうこれで慣れてるので何も感じませんが、そういやグリルの下に敷くのに、小さいと感じませんね。
    思い出して見れば、昔のスーパーのは2枚ズラして重ねて、大きさを合わせていたような。
    コストコのは、これだけじゃなくてオーブンペーパーも、サイズが大きくて大量巻なので良いですね。
    スーパーは5m巻で高いので、コストコの100m巻のオーブンペーパーは大活躍です。
    このアルミホイルと同じシリーズの30cmのも持ってるし、もっと大きいタイプのカークランドのも使ってます。

  7. 7
    みーすん says:

    おばぁちゃんが、焼き芋を頻繁に食べるので、買いました。
    大容量なので、気兼ねなく使えてるようです。

  8. 8
    えみりん says:

    はじめまして!毎日読ませていただいてます。
    私の大本命のアルミホイルが出たのでコメントさせていただきます。
    我が家は毎朝魚(シャケなど)を必ず焼くのですが、その時にグリルの中にアルミホイルをひきます。25センチのでは巾が足らないので縦に使い、結構な長さを使いますが、コストコのは30センチありますので横にそのまま引き出して使えますので、100メートルですが、25センチ幅のよりも何倍にも使える気がします。
    水なしグリルの方、グリル掃除がずっと楽になるので本当にお勧めです。
    コス子さん、これからも毎日楽しみにしてますので、よろしくお願いします。

  9. 9
    おっさん says:

    今日アルミホイルを買いに行こうと思っていたのでこれは素晴らしいタイミング!

  10. 10
    夢たん says:

    このホイルの事は初めて知りました。が、うちも水なしグリルで毎回洗っていたので、ホイルを敷くという技に目からウロコです。早速取り入れたいと思います。やっぱり30cm幅が使いやすいみたいですね!今度カートインしちゃいそうです。

  11. 11
    mina* says:

    私が入会したての10年程前に、当時は緑のパッケージのアルミホイルと、一緒にオーブンペーパーも買ったのですが、
    今確認したら、両方まだまだ全くなくなりそうもありません。
    またさらに 10年位は平気かも~~^^;
    すごい重さですよねー。 もう慣れちゃいましたが♪

  12. 12
    JACKAL says:

    薄いですよねコレ!
    私はお肉のかたまりはオーブンで料理すること多いので、余熱調理にアルミホイルはたくさん使います。
    オーブンの角皿にアルミホイル敷くときは、必ず指輪をはずさないと、すぐ破れちゃいますね…。
    それさえ気を付ければとっても優秀です♪

  13. 13
    Kim says:

    ( ´ ▽ ` )ノ
    コレ、使っています。
    幅が広いことは、持ち帰ってから気付きましたが
    確かに使い勝手が良いです♡
    包みやすいですし(#^.^#)

    我が家のオーブン、片側が焼き色がつきやすいので(笑)
    焼いている途中にそちらの側だけアルミを被せたりします。
    当分の間、買いに行かなくても良いので安心です♪

  14. 14
    浩志 says:

    横から失礼します。コストコデビューを企んでいる50代のオヤジです。
    アルミホイルの厚みですが、オイルショックの頃は17μ。徐々に薄くなり15μ→13μ(これが結構長かった?)→11μへと変遷したと記憶してます。耐熱や諸々の条件からこれより薄くするには革新的技術が必要だと思うので暫くはこのままでしょう。
    厚みを変えるのは幅や長さ以上にとても面倒で、商品のバリエーションについては不詳です。

    これを書く前にいくつか調べました。ウィキペディアはあまり詳しくなかったですね、17μより厚い商品を知りません。多分ですが、アメリカなら有ったかも。
    直販で12本入り一箱だと17μの物が買えるようです。

  15. 15
    A子@久山 says:

    今、昔買った緑の箱のアルミホイルひっくり返して見ました。
    厚さは12マイクロメートルと書いてありました。
    今のはこれより薄いんですね。

  16. 16
    コスファン says:

    我が家はもう何年も前に買いましたが、いまだになくならず使っています。昔はうっかり「あれ~~ない~~」って経験を何回かしましたが、これを使いだしてそういうことが何年もないのはとっても安心です。いまだに重さを感じるほどです。

  17. 17
    はいなはいな says:

    うちもこれ使っています!
    水なしグリルには必需品ですよ~!
    少々重いですが使えば軽くなるし(^o^;)
    ガンガン使えます

  18. 18
    プリン says:

    わが家もこれ、活用しています。
    冷凍モノ、特に生鮮食品は基本的にアルミホイルを使うことで格段に保存状態がよくなります。
    サーモンやしらすなど、霜がつきにくくなるのでお勧めです。
    あとは、お肉の塊をグリルで焼いて、余熱で熱を通すときも、アルミホイルは便利です。
    お子さんが小さいと、将来の歯並びとか気になりませんか?
    乳歯のうちに、塊肉をたくさんかじらせておくと、顎が鍛えられますよ☆
    あとはジェルネイルリムーバーをセルフでやるときとかも使いますし、もちろん水なしグリルも。

りりー@つくば にコメントする コメントをキャンセル