三種のまぐろたたき 生食用

三種のまぐろたたき 生食用

三種のまぐろたたき MINCED TUNA (NEGITORO) 生食用 400g
購入時価格 1,380円

コストコの新商品として、お寿司コーナーに並んでいた三種のまぐろたたきです。

福岡県民の食文化がそうだというわけではないと思うのですが、我が家ではまぐろのお刺身が食卓に上ることはほとんどありません。

決して嫌いというわけではなくむしろ大好きなのですが、スーパーに並べて売られているマグロは、買って食べてみてもあまり美味しいと思ったことがなくてですね・・・

それでいてスーパーで販売されている価格は300〜400円/100gとなかなか良い値段なので、ほとんど購入したことがなく。。なのにコストコで販売されていると、普段は買わないくせに食べてみたい〜!と思ってしまうから不思議( ゚д゚)

新商品とのことですし、きっとある程度販売期間が過ぎたら店頭に置かれなくなってしまうのでは?なんて考えると、今買っとかなきゃ食べるチャンスが無くなっちゃう〜!なんて思ってしまうんですよね。というわけで、夕飯用として購入してみることに。

メルマガで紹介されている写真だけでは分かりにくかったのですが、店頭で見たこちらの商品は15cm×20cm程の発泡スチロール製の容器に入れられており、いわゆる一般的なスーパーで見るものよりかなり大きく感じました。

内容量は1パック全て400g入りとなっており、全ての商品が同じ価格で販売されていました。

名称:まぐろ加工品
原材料名:めばちまぐろ(韓国産)、びんちょうまぐろ(国産)、きはだまぐろ(韓国産、フランス産)、鮪精製油、pH調整剤、酸化防止剤(V,C、V,E)
要冷蔵4℃以下 加熱の必要はありません。
消費期限:加工年月日翌日まで

三種のまぐろたたき 開封

魚の「たたき」という料理にはまったく異る2つの調理法があるのですが、こちらは細かく切る方の「たたき」です。文字通り包丁で叩くように細かく切り刻んで作るもので、アジやカツオ、イワシなど色んな魚で作られますが、やはり1番有名なのはマグロですよね。

ペースト状まで細かくなったマグロに刻んだネギを散らした「ネギトロ」は、軍艦巻きや細巻き、手巻寿司などお寿司のネタとしても人気です。

ただ、この商品に関しては、ただただペースト状まで身が細かくされたというだけではなく、よく見たら普通に切身?みたいな塊がゴロゴロ混じっていました。

大きい物だと2〜3cm位の切身が混じっていたりもしまして、コストコの商品説明によるとこの粗挽きのたたきが、まぐろ本来の味と食感を楽しめるものなのだとか。ネギトロのイメージでこちらの商品を手に取ったので、ちょっとビックリしちゃいましたね。

三種のまぐろたたき まぐろ丼

というわけでさっそく丼に!ほかほかご飯の上にたっぷり乗せて、刻んだネギを振りかけてわさび醤油でいただきました。

旦那氏は真ん中に卵黄を落として一緒に食べていましたが、私はご飯に韓国のりフレークを乗せ、その上にたくさんのまぐろたたきを乗せた丼にしました。

味について

んー、正直、期待した程ではないかなー?普通に美味しいんですけどね。

細かくたたいたマグロの中に時折混ざっている切り身が存在感があって良いです!ペーストの部分はネットリした舌触りで甘味があります。

塊の方は所々筋っぽい部分もありました。カットそのものが小さいのでそんなに気になる感じでもありませんでしたが、食べながら微妙に筋が口に残ったりもしましたね。

あと、3種類のまぐろをミックスしたことによる、味の変化?相乗効果みたいなものはよくわかりませんでした。やっぱり、1種類のまぐろを使って作るものと、3種類のまぐろでは味わいが変わったりするのかなー?

三種のまぐろたたき 手巻き寿司

丼だけじゃとても食べきることができない量だったので、残りは手巻寿司細巻きにしました。すし飯に大葉+まぐろたたき+ネギ+きゅうりといった簡単なものです。

わかりきったことですが、やはり大葉やネギとの相性は良いですね〜!細巻きを作って小さくカットしたら、おちびも喜んで食べてくれました〜!

総評として

普通に美味しかったけど、めちゃ感動的に美味しい!というほどのものではなかったです。

例えばコストコで人気のアトランティックサーモンの場合は、一口食べただけで「他所で食べるサーモンとは違う!!」と思えるので、もはや私にとってはサーモン=コストコとなっているわけですが、このまぐろに関してはそこまではないですね。

コストコのシーフードは全体的に驚かされるものが多いため、今回はシーフードの新商品ということで、食べる前から微妙にハードルが上がっていたような気もしますが、もっとビックリするくらい美味しいものだと勝手に期待しちゃっていたので、思ったより普通だったなぁーというのが正直な感想です。

価格に関しても400g入りで1,380円ということなので、100gの価格で計算すると345円ということになりますね。この辺も私の感覚では、普通のスーパー価格とそこまで変わらない印象です。

とはいえ、スーパーで購入できる同じような商品と比べれば、こちらの方が切身が入っており、たたいた身のフワフワネットリ感と同時に切身の食感も味わうことができお得感があります。

なによりこの量で販売されているのがコストコですよね〜。自分が食べたい分だけ好きなだけモリッとご飯に乗せて食べられるのがなんとも贅沢!

また、人が集まった時にこちらを利用して手巻きパーティーなんかにも使えますよね!まぐろは比較的臭みもなく、子供でも好き!という子は多いですからね。

そんな感じで、たっぷり食べたい!みんなで食べたい!という時には良いかなと思います。気になる方はお寿司の並びをチェックしてみてくださいね。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 21
    ゲスト says:

    他の方も書いてますがスーパーのマグロのタタキはほぼ間違いなくショートニングが入っているので
    植物油で油を補う必要がないコストコのタタキはやはり高品質なんでしょうね

    幕張店で試食があったのでおばちゃんに話を聞いたのですが
    マグロは海外で水揚げされたものがチルドで輸送されてきて
    店舗によっては当日の朝にさばいたマグロが入るそうですよ

    マグロは一匹丸ごと、大トロから赤身まですべての部位をこのタタキに使用しているそうです
    そう言われると割高に感じないような気がしてきました(^-^)

  2. 20
    まるこす says:

    マグロが出ているという事は、マグロ解体ショーがあったのでしょうか?
    最近、月に一回ペースで案内メールが届きます。
    二度ほどいきましたが、やはり生のマグロは美味しい‼️と思いました。
    食べ慣れてないからかもしれませんが(苦笑)

    初めて見たときは赤みのドス黒さに躊躇しましたが、食べてみて美味しかった。全然生臭さもないし。
    そのときネギトロっぽいのもあったので、それも美味しかったかもしれませんね。こんど買ってみよう。

  3. 19
    さーしゃ。 says:

    鮪由来の油だけで植物油脂が入ってないのはめずらしい!
    色がいまいち美味しそうじゃないwのは着色剤が入ってないからなんですね。
    でもやっぱりちょっと高いなぁ〜。。

  4. 18
    ゲスト says:

    たっ、たかい…
    週一の広告でびん長だったら
    塊で近くのスーパーで
    100g98円です。
    サラダオイルを少し入れてたたきにすれば
    美味しくいただけます。
    100g400円のクオリティーは
    あるのでしょうか?

  5. 17
    コス香@北九州 says:

    北九州市在住ですがマグロ結構食べます。
    スシローの大とろ祭りにはテンション上がります(笑)
    コストコのまぐろたたき試食しましたがまぁまぁな感じでした。ちょっと高いですね。

  6. 16
    ゲスト says:

    皆さん評判があまりよくないですが、ここまで混ぜもの(いろんな油など)が入っていないのはなかなかありません。
    味も本来の魚の味なのか、余計な脂っぽさがないですし、女性なら軽く4人前では、と思える量でした(*^-^*)

  7. 15
    ゲスト says:

    2枚目の写真の次の文、調理方→調理法ですね。

    • コス子 says:

      ゲストさん
      ありがとうございます!うっかりしていました^^;訂正させていただきました〜!

  8. 14
    ゲスト says:

    小さいときに、ネギトロは油やショートニングやラードを使ったり着色料を使って加工されてると親に教わり一度も食べたことがありません(ー ー;)
    コストコのもなんか入ってますよね〜それなら普通にサーモンみたいな美味しいお刺身おいてほしいな(´ε` )

  9. 13
    DaisyChain says:

    パック入りのものを見るよりも、こうやってコス子さんがアレンジして画像アップされているのを見た方が購買意欲が湧きますね^^
    私も店頭で見てビジュアル的にちょっと・・・でした。

  10. 12
    カナッペ@北九州 says:

    福岡県第2の都市の北九州市在住ですがマグロはわざわざ買ってまで食べません。刺身がたべたい時はブリ、カンパチ、鯛、サーモンなどを買いますね。この商品は北九州倉庫でみたけど、ビジュアルが悪くて食べたいとは思えませんでした。代わりにサーモンをこのぐらいの大きさで売ってくれると毎回買うのになぁ〜( ´ ▽ ` )ノ

  11. 11
    なにわっ子 says:

    こんにちは。

    お盆に尼崎倉庫店に行った時は、閉店間際でしたが、「まぐろたたき」が5パックほど残っていました。
    買おうかどうか?、迷って、買いませんでした。

    バライティ寿司ロールの中の、ネギトロ巻きの具材を想像していましたが、ちょっと違うみたいですね。

    私も、もみじさんと同じで、コス子さんの手巻き寿司の盛り付けが、食器も含めて、とても美味しそうでステキで、見とれてしまいました(^o^)

  12. 10
    A子@久山 says:

    今月に入って3回コストコに行きましたけど、1回しか見ませんでした。
    見て「少な」と思って買いませんでした。
    料金に対してね。
    う〜ん、ゴロゴロ切り身入りか。
    刺身は好きだけど、ネギトロには入っていて欲しくないかな。

  13. 9
    ゲスト says:

    コストコのマグロは”韓国産”だそうです。
    どこかのブログで見ましたが、合ってます?

  14. 8
    ゆとか says:

    九州は全国と比較してマグロの消費量が少ない県が多いみたいです。昔からとれる魚が種類が違いますから。
    その代わり都心では高級魚が(例をあげるとノドクロ、とらふぐ、はも、かんぱち)しれっと庶民的なスーパーに置いていたりしますよね。

  15. 7
    子コス says:

    私は三種を三崎と読み違いました。

    欲しいと思い何度か足を運んだものの私が行く閉店間際に残っていることはなかったです。午前中に行ける日があったら買ってみたいけど400g1380円。結構なお値段なのに国外産なんですね。

  16. 6
    みきこ says:

    「三種」を「三重」と読み違いしたのは、私が関西出身で愛知に住んでいるから、でしょうか(^_^;)
    商品と関係ないコメントですみません。

  17. 5
    みさと says:

    こう言うのは、純粋なマグロだけでなく「油」混ぜている事が多いです。
    だから、本当の味ではないですし、値段も安い
    中落ちっていうのが、本来のモノ
    表示を見て納得ならば買うべきかと思います。

  18. 4
    かっぱ says:

    焼津がすぐそばの実家方面では、赤身はよく食べましたが、トロとかは20年以上前までは腹面(ハラモ)といってあまり見向きされず、猟師さんがたたきにしたり、焼いたりして食べてたか今では勿体ない話ですが棄ててる状態で、ごく一部の寿司屋さんがネギトロとして軍艦や巻物としてだしてるだけでしたね。
    焼津や清水辺りでは兜焼とか目玉の煮付けとかもよく食べましたね。(予約しないと買えない)近海物なのであまり大きくないものもあるので自宅で調理する方も多いようです
    先日見たときは鉄火丼によさそうだなと思って通り過ぎちゃいましたが機会があったらネギトロ鉄火丼作っちゃおうかなと思いました。

  19. 3
    ポテトひめ says:

    三浦半島出身です。
    ネギトロ、って、葱トロ、ではないです!!

    マグロの骨についたような身を、ねぎとる、こそぎとる、っていう意味で、ネギトロだと漁師さんから聞きました。

    葱は単に薬味として合うから、ってだけみたい!

    こちらは、お刺身といったら、一にも二にもマグロ!頭まで食べちゃいますけど、福岡ではイマイチなんですね!

    ところで台風上陸、お気をつけてお過ごしくださいね!

    • コス子 says:

      ポテトひめさん
      中落ちの身を削って集めたものというのを聞いたことがありましたが、なるほど「ねぎ取る」ですか〜。知りませんでしたがコメントを見てすごく納得です。葱じゃなかったんですね!また一つ勉強になりました。ありがとうございます!

    • A子@久山 says:

      完璧に「葱トロ」だと思ってました〜(⌒o⌒;A
      へ〜、ねぎとるって言葉も初めて知りました。
      でもほとんどの人が葱トロと思ってるはず( ̄▽ ̄;)

    • ゲスト says:

      若い頃に 回らないお寿司屋さんでバイトをしていました
      ネギトロは 大トロやその周辺の皮に付いている脂の部分を叩いて作るのですが、脂がしつこいのでネギを入れてサッパリさせると教えてもらいました
      なので 骨の周辺の中落ちを叩いてもネギトロにはならす、値段も10倍違いましたよ
      でも 私の住んでいる所は海に面していない県なので インチキ情報かもですー^^;

  20. 2
    多摩っ子 says:

    たたきといえば鯵でした‼
    マグロのたたきのほうがあまり聞かないかも。
    東京出身、両親も東京です。
    九州は関あじとか有名だし、あえてたたかないゆえにメジャーじゃない、とか?

  21. 1
    もみじ@広島 says:

    内容量は400グラムなんですね。
    私はいつもの感覚で1キロ入りかな?と思っていました(笑)
    丼に手巻きに十分楽しめそうですね(*^^*)
    大人数で手巻き寿司パーティーとかするときには良いでしょうね。

    コス子さん、手巻き寿司の盛り付けがとてもきれいですね(*^^*)
    ちゃんと刻みねぎをふって、大葉ときゅうりも入れていて。

    私が手巻き寿司をすると欲張りすぎて大変なことになります(^-^;

    もう少し涼しくなったら

    手巻き寿司に
    茶碗蒸し
    お吸い物(赤だし)
    を作って食べたいです(///∇///)

コメントを投稿