フィンランディア ゴーダ スライスチーズ

フィンランディア ゴーダ スライスチーズ

フィンランディア ゴーダチーズ 907g
購入時価格 1,658円(2017年3月)

最近のお休みの日は、コストコで購入したハンバーガーバンズ100%ビーフパティを使ってマクドナルドもどきのハンバーガーを作るというマックごっこにハマっております。

ハンバーガーといえばチーズは欠かせず、焼けたパティにベロっと乗せて手軽に調理できるスライスチーズが欲しいなぁと選んでみたのが今回紹介するフィンランディアのゴーダチーズです。

見た目もマクドナルドそっくりに!ということであればチェダーチーズを選ぶべきだったのですが、フィンランディアシリーズの中でも少しだけお手頃な価格だったのと、ゴーダチーズなら生のままでも焼いてもどんな食べ方でも失敗は無いはず!ということでこちらを購入してみました。

商品詳細

種類別:ナチュラルチーズ
原材料名:生乳、食塩、アナトー色素
内容量:907g
賞味期限:購入日より3ヶ月先まで
保存方法:7℃以下で保存してください。
原産国名:アメリカ
※開封後はお早めにお召し上がりください。
※当製品はアメリカで製造されたゴーダチーズです。

フィンランディアはアメリカにあるチーズ・バターを専門としたブランドで、コストコでもフィンランディアのチーズがいくつか取り扱われていますよね。

以前、フィンランディアのムンステール スライスチーズという商品を紹介したことがありましたが、今回のチーズもムンステールと同様、ジッパー付き袋に入ったスライスチーズで、このパッケージのおかげで開封後も密閉保存が可能です。ラクトースフリー、人工ホルモンフリーのオールナチュラル製品です。

フィンランディア ゴーダ スライスチーズ 開封

封を開けるとこんな感じ。淡い黄色のスライスチーズが重なって入っています。数えてみると16枚☓2の32枚入っていました。

チーズが重なった部分を見てみると、スライスチーズでありながらも1枚ずつフイルムでパックされているわけではなく、また1枚ずつ仕切りとなる紙などが挟んであるわけでもなく、普通にべったり重ねられているだけなんですよね。

一見このような状態だと、スライスチーズ同士が張り付いてしまい、取り出すときに破れてしまうんじゃない?と思うのですが、こちらのチーズは1枚の厚みが約3mmと一般的なスライスチーズと比べればかなり厚めとなっており、おかげで1枚ずつ剥がしても特に破れるようなことはなく、問題なく取り出すことができます。

フィンランディア ゴーダ スライスチーズ 1枚

1枚のサイズは10cm☓10cm。しっとりしていて水分が多い感じのチーズですが、よく見るとチーズの至る所に気泡?ひび割れ?みたいな、細かい穴が開いています。

味について

しっかり塩気はありつつも、クセがなく風味はかなりマイルド。チーズっぽい香りはあまりないのですが、食べるとしっかりチーズのミルキーさとコクを感じられます。

生で食べると、ほんのちょっと苦味を感じますが、特に嫌な感じでもなく、普通に美味しいです。

ハバティほど油っぽさはなく、プロボロンチーズのような特徴的な香りもなく、全体的にちょうど良く、嫌がられないチーズという印象でした。

フィンランディア ゴーダ スライスチーズ トースト

トーストに乗せて加熱すると、簡単にトロリと溶けてくれますし、ソース等に溶かし入れるような使い方でも素早く溶けて馴染んでくれるので、とても使いやすいです。

クセがないので何にでも気軽に使えますが、かといって風味が弱いということもなく、チーズがメインとなるチーズトーストでも美味しく食べることができました。1枚がしっかり厚みがあるのが良いですね~。

まとめ

チーズメインの料理に良し、料理を引き立てるトッピングにも良し。隠し味にも良し。そのまま食べて、おつまみやおやつにも良し。何にでも使えて万能です。もちろん、チーズバーガーに挟んでもとっても美味しかったです(*´ω`*)

いい意味で主張が強すぎないため、風味が強いチーズが苦手な人や、子供でも普通に食べることができるチーズだと思います。

36枚入りで1,658円。1枚46円と結構お高めな印象ではありますが、こちらは1枚あたり約28gありまして、国産メーカーの一般的なスライスチーズが1枚あたり17〜18gということを考えるとまぁ妥当なのかなと。。とにかく1枚がかなり厚めでボリューミーです。

我が家ではハンバーガーの他にも、ちぎってサラダにかけたり、シチューやパスタのソースに溶かし入れたり、チーズトーストにしたりと、いろんな料理で使っていまして、使用する機会が多いこともあり、あっという間に使い切ってしまいました。

コストコにはいろんな種類のチーズがありますので、どれを買えば良いか悩むことも多いと思うのですが、万能に使えて無難なものを!というときにぴったりなチーズです。あと、やっぱり最初からスライスされているのは便利ですね。機会があればまたお世話になりたいと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 4
    バオバブ says:

    チーズが軒並み値上がりしていて、チーズ好きの我が家にとっては痛いところですが、ムンステールもこのゴーダも好きで良く買います。チーズの消費が激しいので、ムンステールとゴーダが冷蔵庫に同時に入っています。
    火を通してもドロっと溶けて美味しいですし、生のままパンに挟んでも美味しいですね。糖質制限中はチーズが必需品です。
    最初の頃はハバティーが好きで買っていましたが、最近ちょっとくどく感じるようになったので、フィンランディアシリーズにしました。しかしチーズが1,000円程度で買えていた頃が懐かしい。

  2. 3
    みあけっち says:

    コストコでハバティチーズ買う時にコストコ通が参考になりました!
    今回のチーズも美味しそうですね(´▽`*)
    ハバティ無くなったら買ってみようと思います

  3. 2
    みーご says:

    コストコ初心者です。
    毎日楽しく拝読してます。
    私もチーズ大好きなんですが、コストコは本当にチーズの種類が多くて逆に迷いすぎて結局キリぐらいしか買えません。
    そこで提案と言うかお願いですが、機会があれば是非チーズの人気ランキングしていただけませんか(^人^)
    ランキングは集計がとっても大変だと思いますが、気が向いた時にでも宜しくお願いします。
    m(__)m

  4. 1
    くむくむ@広島→座間に夢中 says:

    私もフィンランディアのスライスチーズ好きでーす。
    生でも火を通してもどっちも美味しい。

みあけっち にコメントする コメントをキャンセル