関口醸造 お醤油屋さんのつけやき

関口醸造 お醤油屋さんのつけやき

関口醸造 お醤油屋さんのつけやき 65枚入
購入時価格 980円(2018年6月)

お菓子売り場で販売されている「お醤油屋さんのつけやき」、いわゆる醤油せんべいを購入しました〜!

この商品、かなりのロングセラーですよね〜(゚∀゚)私がコストコへ行きだした頃には、すでに販売されていたのでは?と思えるほど、いつも必ず売り場に並んでいる商品です。メルマガでもたま〜に紹介されていますよね。

我が家ではこういったお煎餅系はあまり食べないので、今までは手に取ったことがなかったのですが、無類のお煎餅好きである旦那氏母が我が家に遊びに来てくれるとのことだったので、今回はこちらをお迎えお菓子として用意することにしました!

商品の入れ替わりがとても多いコストコで、長年ずっと変わらず取り扱われている商品ということは、それだけ多くの人に支持されているベストセラーなアイテムに違いない!(*´ェ`*)期待できます〜!

商品詳細

名称:米菓
原材料名:うるち米(国産)、醤油、砂糖、澱粉、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
内容量:65枚
賞味期限:購入日より6ヶ月先まで
保存方法:直射日光及び高温多湿のところは避けて保存してください。

お醤油やさんのつけやき
ご飯を釜で炊く事でできる「おこげ」や、焼き餅・焼きおにぎり等の“お醤油で焦がす”という素材の味を向上させる工夫で、「お米」、「醤油」それぞれの持ち味を最大限に引き出すことを考えました。

【こだわり】
国産うるち米100%使用と、直火焼き、自社特性の生(き)じょうゆを使って、特徴的な二度づけあぶり製法を用いています。

【おいしさのひみつ】
風味を逃さないお米のつぶし方と焼き方、そして、特徴的な二度づけあぶり製法によって片面に生まれる特有の旨味成分・・・おせんべいの表と裏で色つやが違っているのが「つけやき」の最も大きな特徴になっています。

製造販売元の関口醸造を調べてみると、茨城県にある大正12年創業のお醤油の製造・販売を生業としているメーカーさんのようです。

が、公式ホームページを見てみると、肝心のお醤油についてはあまり情報がなく、主力商品はおせんべい。そして公式オンラインショップでも基本、おせんべいを一押し商品として掲げてある様子なんですよね。。

「お醤油屋さんのつけやき」という名前から、お醤油屋さんが自社の商品を使い、お醤油の販売ついでにおせんべいを作っているというイメージだったのですが・・・ホームページの様子だと、もはやお醤油屋さんというより、おせんべい屋さんと言ってしまった方が正しいのでは?と、失礼ながら思ってしまいました。笑

関口醸造 お醤油屋さんのつけやき 個包装

開封すると、このように1枚ずつ個包装になっています。これが、たっぷり65枚!1枚あたりだと15円ですね〜。

関口醸造 お醤油屋さんのつけやき 1枚

1枚直径8cmの普通サイズのお煎餅。海苔やらごまやらといったトッピングは一切無い、とってもシンプルなお煎餅です。開封したらお醤油の香ばしいいい香り〜(*´ェ`*)

パリッと薄めで、まるで昔ながらの手焼き煎餅を思わせるような全体が波打った煎餅です。ところどころ、いびつに焦げ目が付いているのも、なんとなく手作り感があっていい感じ!

関口醸造 お醤油屋さんのつけやき 表と裏の比較

お〜本当だ!お煎餅の裏と表で色艶が違う!片方はツヤっとしているけど、もう片方はマットな感じ。これが「二度づけあぶり製法」ということですね。

ツヤツヤの方はサッとひと塗りしたようなフレッシュな醤油の香りだけど、マットな方はさらに香ばしさをプラスした焦がし醤油のような香りがします。

これってやっぱり、表と裏じゃ味も違ってくるのかな?チップスターも裏表で食べ方があるといいますし、どっちの面を下にした方が良いのか微妙に悩むところです。。

味について

濃〜っっ!!( ゚д゚)めっちゃ醤油強い!!想像以上に塩辛かった〜!!

これこそ、濃い緑茶と一緒に食べるべきお煎餅ですね〜!いや、むしろ塩気で喉が乾くので、冷たいお茶をゴクゴク飲みたい!と思えるほど!

こんなにも塩気が強い醤油せんべいは今まで食べたことないよ〜!と思ったんだけど・・・それってもしかすると私が九州人だからなのかも!?

というのも、九州のお醤油は他の地域のお醤油と比べると基本、甘めの味なんですよ。

なので、もしかすると九州の醤油を使った醤油せんべいも甘めで、同じ醤油せんべいとはいえ、味はだいぶ違うのかもしれません。まさかお煎餅にも地域性があるとは思ってなかったのでちょっとビックリです( ゚д゚)

お煎餅自体は薄焼きなのにパリッと硬め。食感はしっかりボリボリ系です。

はじめはしょっぱいと思っていたのですが、食べ続けていると不思議と慣れてきまして、ボリボリ噛み砕いていくと、お煎餅の中にあるお米の甘味や生醤油のコク深さをしっかり感じることができます。

そしてなぜか、ついつい食べ進めてしまうヤミツキ感があります。喉が乾くけどなぜだろう・・・食べだしたらやめられないとまらない味わいです(´艸`*)

ちなみに、私と同様コストコ会員である旦那氏母は、当然のようにこの商品のことを知っており、もう何回も買っているお気に入りの商品の一つだと言っていました。^^;

母曰く、関東の醤油せんべいはこれくらい醤油がしっかり辛いものが多いよ〜!と言っていたので、やはり煎餅にも地域性があるということなのかもしれませんね〜。

まとめ

私が甘い醤油育ちの九州人だからというのも理由の一つかもしれませんが、かなり醤油味が濃いめの塩気が強いせんべいだな〜と思いました。

今まで食べてきた醤油せんべいの中でも、1、2位を争うほどのしょっぱさ加減で、初めて食べた時は驚いてしまいました!

でも、慣れてしまえばしょっぱさは気にならなくなり、薄いのに硬めのバリバリ食感と香ばしい醤油味にすっかり魅了されてしまいました〜。なんだか食べ始めるとなかなかやめられないヤミツキ感があるんですよね〜。

とってもシンプルにも関わらず、一度食べたら後を引く味わいだし、きっとこの塩気じゃないとダメ!( ゚д゚)みたいな、コアなファンも多い商品なんだろうな〜と思います。子供からお年寄りまで好まれそうなロングセラーも納得の美味しさでした!

この商品は置いてないことの方が珍しいくらいの定番商品なので、気になった方はお菓子売り場周辺を探してみて下さいね(゚∀゚)

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    あっこ says:

    以前、クーポンでお安く購入できたので、食べました・・・・ まぁなんと塩辛く、これでは血圧上がってしまうといった感じのお煎餅でした。
    1枚も塩辛くて(醤油が効きすぎ?)食べられなかったので、開封してしまったけれど返品しました。快く返金に応じて頂きました。
    念の為に私が苦手なだけで、このお味がお好きな方もいらっしゃると思います。

  2. 2
    つく子@つくば倉庫 says:

    これにマヨをつけるとおつまみにもなりますし、やめられない止まらないが加速して危険です。

  3. 3
    つけやきずき says:

    適宜、割って、クリームチーズをつけて食べてみてください
    お酒のアテにも適します

    (四つに割って二片でクリームチーズを挟んで食べます)

  4. 4
    ポテトひめ says:

    東北寄りの家系のため、お煎餅はこのくらいじゃないと醤油味とは思えないです😂
    パリッとした香ばしさとお醤油、たまらないのです〰♥

  5. 5
    おしまま@多摩境 says:

    ストーブの時期に、軽く炙って食べると絶品です!高校生の息子が発見しましたw

  6. 6
    りぃ@新三郷 says:

    我が家はおせんべい大好き家族なので、何度もリピしている商品です( ´∀`)

    確かに少ししょっぱいかなとは思いますが、スーパーで売っている他のおせんべいでもこのくらいの味のものはあるかな?くらいにしか思っていませんでした。
    逆に九州のおせんべいがどんな味なのか気になります!(^O^)

  7. 7
    さとみ says:

    私は茨城県民で、関口醸造さんはご近所さんです。近くには直売所があり、たくさんのお煎餅が販売されてます。また数種類のお煎餅が常時試食できるので、毎回楽しみです。
    この醤油お煎餅は看板商品ですが、味か濃いと思ったことはないかな。食べ慣れてるか、県民性ですかね(笑)
    他の商品も美味しいので、別のお煎餅も販売して欲しいです。
    ご近所の商品なので、思わず嬉しくなり、投稿しました。

  8. 8
    ゲスト says:

    皆様仰る通り、大変しょっぱい醤油煎餅なので、夏休みのお子様向けではないですね。

    関東の農村部では、農作業の合間の水分・塩分補給に、渋いお茶と根菜のお煮しめ、茄子や白菜のおこうこ、こんな風にしょっぱいおせんべ等がおやつに供されてきました。

    醤油味が濃いので、冷えたビールとも、焼酎、日本酒とも良く合います。袋の中で小さく割って、あられや柿の種のような感覚でつまみます。意外ですが、ゆでたトウモロコシなんかとも合うのです。
    郷土の自慢のお煎餅が、はるか遠い九州でも食べられている事が嬉しいです。

  9. 9
    ちーず says:

    焼き立ての煎餅みたいな香ばしさが病みつきになりますよね~。近い味だと新潟仕込みの醤油味かな?

    関口醸造さんはコストコつくば倉庫から下道で40分ほどの所に工場直売所があります。つくば市内なら20分の所にも直売が。
    工場のそばの直売ではちゃんとそれっぽい工場と醤油の匂いがするから、醤油屋さんなんだな。と思いますけど、煎餅の種類が多くて煎餅屋さんだろー(^_^;)って思っちゃいますよね!

  10. 10
    久山より says:

    産まれも育ちも福岡市民ですが、こちらのつけやきはコストコではクーポン出る度に買うリピート商品です(^^)
    昔は厚めの濃い味の醤油煎餅を好んでましたが、こちらを食べてからはこちら1択!!
    普段の醤油は実家にいる時から注文して届けてもらってる一升瓶のお醤油を使ってます(やっぱり市販のとは違う甘め)が、つけやきはたまらなく好きで子供達も大好きです♪
    幼児なのであげ過ぎは気をつけますが…
    おやつにつけやきは我が家の定番です♡
    あのバリぼり感、後から喉が乾いてお茶を一気飲みなんてこともしょっちゅうだけど、一度に何枚も食べちゃう中毒性あり♪定番じゃなくなったら困るお品の一つです!

  11. 11
    金吾堂大好き! says:

    東京生まれ東京育ちの煎餅好き夫婦です。
    コストコ会員になり真っ先に購入した商品でしたが、あまりのしょっぱさにリピは無し。
    あの濃さは無理ですね。

  12. 12
    あわわ@新三郷 says:

    つい先日せんべい大好きな息子の為に購入しました。厚さといい、大きさといい子供のオヤツにちょうどいいと思いました。
    私は四国出身なのですが、私もとても醤油がキツく感じました。生醤油というよりたまり醤油的な濃さを感じたうえ、手にすごく醤油が着くような感覚がありました。
    子供のオヤツにはちょっと、と思ってましたが、2歳になる関東生まれ関東育ちの息子や義父は美味しいと言ってます。

  13. 13
    まる○ says:

    今度、みんなで選ぶお煎餅ランキングベスト5を見てみたいです。

    やっぱり柿の種あたりが上位にくるのかな?
    それとも古代米か?以外に胡麻せんべいがくるか?

    ご検討お願いします

  14. 14
    きらり says:

    関東生まれ関東育ち関東在住です。
    おせんべい=しょっぱい濃い味
    と、そう信じて疑いもせずに育ちました。
    って、もう育ち過ぎの年齢ですが…。

    子どもが、この味が大好きなので、
    見かけたら買ってしまいます。

    私は1枚食べたら、しばらくいいかな。
    でも、懐かしくて美味しいな、って思います。

    お煎餅にも地域差があって面白いですよね。
    狭いようで広いぞ日本!

  15. 15
    ばあゆ says:

    このお煎餅に、焼き海苔をまきまきして食べるのが好きです(^^)

  16. 16
    京都 says:

    炙ってあるマットな感じの方は味が濃く感じますが、表裏で味わう?とめっちゃ濃い!とは思いません。
    食感も良い感じでバリっとしていて好みです。
    なのでうちではリピしています。
    ただ、量が多いのでなかななか無くならないのでクーポンが出た時だけ買うようにしています。

  17. 17
    パラオ says:

    それ、しょっぱくて私もはじめはダメだったんですが、コストコのCOEUR DE LION ミニカマンベールチーズを挟んで食べると超絶おいしいです❗やってみてー(^.^)

  18. 18
    2525ママ says:

    十数年前に購入しましたが、醤油味濃く、しょっぱくてリピ無理でした。当時 塩味も一緒に置いてあって、そちらは大好きでずっとリピしてたのに、いつの間にか醤油味だけになってしまい残念です。もう、作ってないのかなあ?

  19. 19
    きむママ says:

    いつも参考にさせて頂いています。
    お醤油せんべいのことではないのですが、
    質問をさせていただけますか❓
    先日《パルメザンクリスプ》を購入しました。
    何年か前に ハワイで買った物に似ていたので
    飛びついたのですが コストコの物はパリッとしていなくて ちょっと“ぬれ煎餅”のような食感でした。
    美味しいのですが そのまま食べる以外に 何か活用方法が有れば 教えていただけないでしょうか。
    よろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを投稿