カークランドシグネチャー ワイヤーエッジリボン 45.7m

カークランドシグネチャー ワイヤーエッジリボン 45.7m

カークランドシグネチャー WIRE-EDGED RIBBON 45.7m
購入時価格 899円(2018年11月)
ITEM# 175504

カークランドシグネチャーのワイヤーエッジリボンを購入しましたー!

実はこの商品、コストコで販売されているクリスマスアイテムの中でもすごく人気がある商品なんですよ。コストコにクリスマスアイテムが並びだす時期になるとオーナメント類と同じ並びで販売されているのを見かけます。

クリスマス時期以外でも、文房具売場などで販売されていることもあるのですが、パーティーシーズンである今の時期の方が断然デザインの種類が多く、選ぶのがとても楽しいのです!このアイテムは先日のメルマガでも紹介されていましたね。(゚∀゚)

以下はメルマガでの紹介文です。

ワイヤーが入っており、形がきれいにきまるリボンです。クリスマスならではの柄から普段にも使える柄がよりどり揃っております。ラッピングやリース作りなどにとても使いやすいリボンです。

このアイテムがどうして人気なのかというと、大容量なのに安い!これに尽きると思います。

リボン一巻はなんと、45.7mという凄まじい長さ!( ゚д゚)

普段、手芸関係を全くやらない私にとっては、使い切るのに何年もかかっちゃうのでは?と思える長さでビックリしちゃいます!

ロール状で販売されているので購入した時点では実際の長さを確認することはできないのですが、とにかく一巻き手に取った時のズッシリ感が凄まじいんですよ。リボンで重い!なんて、普通あります?( ゚д゚)

リボンというアイテムそのものは、最近だと100均なんかでも可愛いものが売っていたりするのですが、それでもせいぜい一巻き1.5m〜2mというところだと思うんですよね。それも、基本的には幅1.5cm〜2cmといった細いタイプしかなく、太めのものはそれこそ品揃えの良い手芸屋さんや大きめの文房具屋さんなどでようやく見かける、といった感じだと思います。

また、ラッピング用として販売されているリボンは細いものよりは太いもの、装飾無しのシンプルなものよりはデザインが施されているもの、ワイヤー無しよりはワイヤー有りの方がお値段的も高くなりがちです。

デザインや太さ、素材なんかでリボンの価格が変わるというのはいたって普通のことだと思うのですが・・・なんと!コストコで販売されているリボンは、様々な素材、太さ、デザインがあるにも関わらず、価格はすべて一律!!

選べるすべてのリボンがコストコでは1巻45.7m(899円)なので、価格で言えば1mあたり19.6円ということになるのですよ〜( ゚д゚)

仮にこちらから100円分を切り取ろうと思えば、どのリボンを選んでも約5m分ということになりますね〜!つまり、どう考えてもめちゃくちゃお得!

私が見た時は、可愛いスノーマンやキャンディーケーン、クリスマスツリーや雪の結晶、ポインセチアといったいかにもクリスマス!なイラストデザインが施されたものから、レッドやグリーン、ホワイトやゴールドのキラキラしたものやタータンチェックといったしっかりモチーフのものまで、本当に沢山の種類があり、中にはクリスマス以外の時期でもマルチに使えそうなものなんかもありました。

また、リボンの幅も3.8cmのものから6.3cmの極太なものまで選ぶことができます。並んでいるリボンを見ると、つい3.8cmのものが細めかしら〜?なんて思えてしまうのですが、普通に考えると幅3.8cmのリボンなんて、全然細くはありません。( ゚д゚)

あと、コストコではリボンの見本としてポンポンボウの形に整えられたリボンが飾られているので(これは時期によるかも)、そちらを見て雰囲気を確認しながら選ぶことができます。

ロールに巻いた状態だと実際にリボンとして使用した時の感じがわかりにくいので見本が置かれているのはとってもありがたい!これはちょっとイメージと違うかなぁ〜と思ったものでも、実際にリボンとして結んであるのを見るととっても素敵だったりして!そして、またそこで悩みが増えたり・・・(;´∀`)

そんなわけで、悩みに悩んだあげく私が選んだのはキラキラした雪の結晶デザインのものと、裏表で色が違うサテンっぽいリボンの2種類でした。2つも買うつもりはなかったのにどうしても1つに絞れなかったー!( ゚д゚)

商品詳細

素材:(雪の結晶)ポリエステル93%、ナイロン4%、金属繊維3%(赤緑)ポリエステル100%
原産国:台湾

カークランドシグネチャー ワイヤーエッジリボン 45.7m(白-雪の結晶)

こちらは幅6.3cmの太めのタイプです。シャカシャカした生地で雪の結晶の部分にはキラキラしたラメが施されており、光の具合でキラキラしてとても可愛い!

クリスマスはもちろん、冬の時期であればどういうシーンのギフトにも使えそうなリボンだと思いました。白って何かいいよね(´∀`*)綺麗だし、ラッピングの包装紙の色も選ばず合わせやすいし、何かと使いやすそう。

リボンの両脇も金属繊維で丁寧に処理してあるため、糸がほつれるようなこともないし、両脇もキラキラ光ってアクセントになります。

ただすごく残念なのが、このキラキラが結構落ちるんですよ( ゚д゚)結んだり解いたりなんだりしていると、作業台もキラキラだらけになってしまいましたし、手にもラメがたっぷりくっついてしまい、お掃除が大変でした。

これはちょっと考えものですね・・・。これほどキラキラが落ちやすいことを事前に知っていたら、こちらは選ばなかったかもしれません。とはいえ、可愛いデザインのものには大抵キラキラが施されているので悩ましいところです。気になる方はご注意ください。

カークランドシグネチャー ワイヤーエッジリボン 45.7m(赤☓緑)

こちらは、3.8cmと先ほどのリボンよりは細めのタイプです。細いポリエステル糸が高密度で織られており、きめ細かな質感と表面の光沢が上品。やや厚みもあるためか高級感があるリボンです。お値段は変わらないのですが、質感が全然違います。

こちらは赤と緑のリバーシブルになっているリボンなので、赤メイン・緑メインと使い分けて使用することができます。赤・緑でクリスマスカラーということですがクリスマス時期にこだわらず、どんな時期でも使いやすそう。

しいて気になるところを言えば、厚手の生地なので切れ味が良いハサミでないとうまくカットすることができないことくらいでしょうか。これはまぁ、それだけしっかりした生地であるということですし、普通に裁縫箱に入っている裁断用のハサミであれば問題なくカットすることができます。

これらのリボンの最大の特徴は、両端にワイヤーが入っているということです。このワイヤーのおかげで立ち上がりなど形を自由に作ることができ、立体的なデザインも作ることができます。ワイヤー無しのリボンよりも仕上がりが綺麗で、なおかつ形が崩れにくいというのがメリットですね。

ワイヤーそのものは、手で触れただけではどこにあるのかわかりにくいほど細めのタイプで、普通のはさみでも簡単にカットすることができます。固すぎず柔らかすぎずの絶妙なワイヤーなので、リボンの形を綺麗に整えるのにはとっても便利!

(注:ご指摘を頂きました。はさみの刃を傷める可能性があるので、ワイヤーは細くてもニッパーなどで先にカットした方が良いそうです。ご注意ください!)

カークランドシグネチャー ワイヤーエッジリボンで作ったポンポンボウとリボンフラワー

ちなみにこれは、私が不器用なりに頑張って作ったポンポンボウとリボンフラワーです。動画を見ながらちまちまと作りました!

すみません・・・あまり、上手じゃなくて本当に申し訳ないのですが(;´∀`)上手な人が作ったらもっと素敵に仕上がるはず!

リボンフラワーは一般的にはワイヤー無しでも作れるリボンの加工品ですが、ワイヤー有りの方が最終的な仕上がりの調整がしやすく、私でもそれなりに可愛く見えるものを作ることができたので、多分コストコのリボンであれば誰でも作れます。もし仮に失敗したとしても、リボンはめっちゃたくさんあるから大丈夫!( ゚д゚)

もう少し慣れて上達したら、子供用のヘアアクセサリーの飾りやコサージュ位は作れるようになるかも??

今の時期だとクリスマス飾りにリボンをかけて、装飾用に使うのもきっと可愛いですよね!クリスマスツリーやリースに巻いてみたり、普段飾っている植木鉢なんかをこちらで飾ってクリスマス仕様にしてみたり、可愛いぬいぐるみを飾ってみたり。。

クリスマスにこだわらなければ、ちょっとした手土産用のラッピングに使ったり、年明け後はバレンタインも控えているので、そういったプレゼント用リボンとしてストックしておくのも良いと思います。

しかも、どれだけ使っても、簡単には無くなりませんからね〜!来年、再来年はもちろん当分先のクリスマスまで全然持ちそうですが、食品のように傷んだりするわけではないので、気長に利用していくことにします。

まとめ

長い・可愛い・安い!人によっては一生モノのリボンになりそうな長さですが、とてもお買い得なので買ってストックしておいても損はないと思います。リボンって、何かの折に色々と使いますからね〜。

デザインは早いもの勝ちなので気になる方はお早めのチェックがおすすめです!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ちゃんみんみん says:

    なかなか思い切れず毎年見送りしてたので今年初めての購入。
    忘年会のビンゴゲーム景品のラッピングとして昨日使ったばかりです。
    知らずに買ったのですが、リボンの両端に入ってるワイヤーがいい仕事してくれました。
    お蔭で素人でもプロ並みのラッピングに見えますよ。

  2. 2
    なみへい@入間 says:

    リボンフラワー素敵ですね!!
    毎年可愛いなぁと思いつつ、これこそ使いきる事はできないと思って(^^;買えずにいました

    リボンフラワーなら大量消費できて、ラッピングとか色々使えそうです。

    次回見てみよう♪
    他にもこんな使い方してるよってアイデアあったら教えてほしいでふ!

  3. 3
    すえまま子@浜松 says:

    こちらのリボンを触ったこともない人間が言うのもなんですが、
    裁断ばさみを使用される際、
    ニッパー(針金ワイヤー切り)等で、
    先にワイヤーだけ切ってから、
    リボン(生地)のみを切ることをお勧めします。
    「たとえ型紙用の薄い紙でも、生地の切れ味が変わる。」
    と洋裁を習っていた母にきつく言われて育ってしまったので、
    極細のワイヤーでも後々の生地の切れ味が心配です。

    • コス子 says:

      すえまま子@浜松さん
      コメントありがとうございます!たしかにハサミのことを考えたら、ワイヤーだけ先に切った方が良いですね。記事の方にも追記させて頂きます。

    • ぜんちゃん 中部 says:

      100円ショップのキッチンバサミを使えば細いワイヤー入りリボンも簡単に切れるし、安価なので気にせず使えると思いますよ(^^)。

  4. 4
    キラキラ says:

    https://bbs.costcotuu.com/review/1063617

    ちょうど一年前、商品の感想でリボンのキラキラがすごく落ちる、というのを読みました。それからは いろんな商品の「キラキラ」に注目するようになったもんです(笑)。

  5. 5
    しろくっきー@多摩境 says:

    このリボンフラワーを、髪飾りにしたらかわいいでしょうね。うちは男子たちしかいないのが残念!

  6. 6
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    私もワイヤーリボン毎年買ってます(^^)
    が、最初の年に金ラメ買ったら、同様にラメがボロボロ落ちてきて怒られました。。

    今、検索してましたが、エルサのラメドレスで悩まされているお母さんが多いようで、皆さん対策として
    ・ケープを吹き掛ける
    ・防水スプレーをかける
    ・フィキサチーフスプレー(画材屋さんにある定着スプレー)をかける
    など、いろいろ工夫されているようでした。

    あまりにラメ落ち過ぎて、私はニスで固めたろかー!と思いましたが、未実践ですヘ(^^;

  7. 7
    パッチ says:

    私も今年買いましたー!
    ラメ落ちがすごいと聞いていたので、ラメ無しのグリーン(裏側は濃いグリーンの方にしました)を購入しました。
    とっても長いから惜しみなく使えていいですね。
    漫画みたいなザ・プレゼント‼ってベタな感じで包めて楽しいです。

コメントを投稿