市場チーズタッカルビ 家庭用キット

市場チーズタッカルビ 家庭用キット

市場チーズダッカルビ 750g
購入時価格 1,658円(2018年11月)
ITEM# 012074

冷凍コーナーで販売されていた市場チーズタッカルビを購入しましたー!家庭用キットということで、チーズタッカルビを楽しむのに必要な材料が全て揃った冷凍食品です。

この商品、巷でチーズタッカルビが流行しはじめたくらいの頃にコストコで売っているのを見て気になっていたんですよ。あまり詳しくない私でも「市場タッカルビ」という名前はどこかしこで聞いたことがあり、なにやら有名なお店の味が自宅で楽しめる、的な商品なんだろうな〜なんて思ったりしましてね。

でも、2人前で1,658円って、コストコのこの手の商品にしては割と高いと思いません?まぁ、実際にお店で食べるとなるともっとお値段するでしょうし、おそらくこの価格も本当は普通の価格だとは思うのですが。。

ただ、よくよく考えてみると、この商品を私が高いと感じてしまうのは、以前コストコで販売されていたデリカのチーズダッカルビと比較してしまっているからなんですよね。

お肉もトッポギもサツマイモもチーズも、本当にどっさり入っていて、おそらく4〜5人前は入っていたと思うのですが、それで価格が2,000円弱とかだったので、違うものだとはわかっていても、なかなかデリカを食べた後にこちらの商品には手が伸びにくいな〜と思っていたのです。

この商品をあらためて買おうと思ったのは、いつだったか私が大好きなTBS「マツコの知らない世界」で韓国グルメが取り上げられており、その冒頭で市場タッカルビのチーズタッカルビが紹介されているのを見たんですよ。

とっても美味しそうだったので、さっそく調べてみたところ・・・このお店は東京新大久保にある、日本でチーズタッカルビを流行させた元祖となるお店なんですって。

そのお店では、もちろんチーズタッカルビが看板商品で、実際にお店へ行っても数時間待ちがあたり前のお店らしく、きっと私にはご縁がないだろうなぁ〜なんて思いつつ、そうだ!コストコに冷凍の市場チーズタッカルビが売ってたはず( ゚д゚)と、ふと思い出しましてね。それで今回、初めて手にした次第です。ただのミーハーですね。^^;

ちなみにこの商品は、市場タッカルビと韓国食材の製造販売を手がけているソウル市場の共同開発商品なのだそうです。市場タッカルビと変わらない新鮮な素材と特製ソースで、お店で食べるのと変わらない味を家庭で楽しむためのキットとのこと。これは期待できそうですね!

商品詳細

市場チーズタッカルビ 家庭用キット 裏面ラベル(原材料・カロリーほか)

商品名:市場チーズタッカルビ
原材料名:鶏肉(ブラジル産)、ナチュラルチーズ、キャベツ、タッカルビタレ(コチュジャン、水あめ、醤油、発酵調味料、すりおろし梨ドリンク、上白糖、にんにく、炭酸飲料、みりん風調味料、唐辛子粉、生姜、カレールウ、ブラックペッパー)、玉ねぎ、韓国もち、さつまいも/セルロース、アナトー色素、調味料(アミノ酸)、酒精、酸味料、酸化防止剤(v,C)、果糖ぶどう糖液糖、香料、カラメル色素、乳化剤(一部に鶏肉、小麦、大豆、牛肉、豚肉、乳を含む)
内容量:750g
賞味期限:購入日より5ヶ月先まで
保存方法:-18℃以下で保存してください。
凍結前加熱の有無:加熱してあります。
加熱調理の必要性:加熱してください。

市場チーズタッカルビ 家庭用キット 開封中身

中を開いてみたらこんな感じです。カット鶏肉とトッポギ、キャベツや玉ねぎがコチュジャンソースで漬けられたタッカルビと、白いモッツァレラチーズ、チェダーチーズがそれぞれ別包になっていて、あとはスティック状にカットされた蒸したさつまいもが4本入っていました。

私の大好きなさつまいもは4本しか入ってないのか〜( ゚д゚)1人あたり2本というのはちょっと寂しい気持ちになるなぁ。。というか、やはりコストコのデリカのチーズダッカルビと比べても圧倒的に全体量が少ないので、これで2人前って本当に足りるのかな?と、失礼ながら心配になってしまいます。

調理は、最終的にはフライパンやホットプレートの上で完成してそのままつついて食べるものなのですが、事前にチーズのみを鉄板で溶かしておき、タッカルビとさつまいもはレンジで加熱し、中の具材に火が通った状態にしてから鉄板に移す、という説明が書かれていました。

なので、フライパンやホットプレートはチーズを溶かして温めるだけの用途で使用し、加熱はすべて弱火のみとなります。

レンジで事前に温めることで、鉄板の上で焼きすぎてお肉が硬くなったり焦げたりするという失敗を防ぐことができますし、食べ時もわかりやすくてありがたいです。

市場チーズタッカルビ 家庭用キット 調理例

できたーヽ(´エ`)ノこれですよ、これ!

トロトロに溶けたチーズがなんとも食欲をそそります!2色のチーズで見た目も綺麗!タッカルビもしっかり味が馴染んでいてなんだか辛そう。

市場チーズタッカルビ 家庭用キット チーズに絡めたチキン

この瞬間!!めっちゃ映えるところ!皆が写真撮るところ!

ダッカルビをチーズにくぐらせてチーズフォンデュのようにしていただきます。チーズがめっちゃ伸びる〜!

味について

美味しいよ〜!辛いけど旨味の方がしっかりしていて美味しいです!旨辛です!(´艸`*)

鶏肉はお箸でつまみやすい一口サイズにカットされていまして、コチュジャンタレの甘辛い味がしっかり浸透していますが、意外にも味が濃すぎるということもなく食べやすかった!もっちんもっちんのトッポギも美味しいです!大好きです!

辛さが苦手な私にとっては充分な辛さでしたが、濃厚なチェダーチーズと弾力あるモッツァレラチーズを一緒にすることで辛味が幾分まろやかになり、なんとも後を引く美味しさとなりましたよ〜!辛いけどどんどん箸が進む!

しかし、チーズがめっちゃ熱いので火傷には注意ですね。そしてちゃんと弱火にしておかないとチーズが固まるのも早い!( ゚д゚)

トロトロを楽しめる時間は割と短いので、ホットプレートを使って食べるのであれば温度は最弱で良いと思います。

市場チーズタッカルビ 家庭用キット さつまいも

そして、特記すべきはさつまいもの美味しさ!!さつまいもがとっても甘くて柔らかくて口当たり滑らかで美味しかった!

デリカのチーズタッカルビを食べた時は、なんでお肉と一緒にさつまいもが入ってるんだろ?と組み合わせに疑問を持っていましたが、実際に食べてみるとこれは間違いなく必要な食材だと思い知ります。

ピリッと辛いコチュジャンタレも、このさつまいもをかじるだけで口の中がリセットされるような感じでした。芋好きなのでもっと食べたいけど〜( ゚д゚)なんで4本しかないんだ!

でも・・・この甘さのさつまいもが大量に入っていたら、チーズタッカルビそのものの味が変わってしまいそうなくらいのインパクトがありましたので、ある意味口直し程度に入っているこの量でちょうど良いのかも。

というわけで、濃すぎない絶妙な味加減とチーズとの相性の良さも相まってとっても美味しかった!!食べるお箸が止まらない!辛いのは苦手な私だけどすごく気に入りましたよ〜!

ただ、これって本当にお店の味と一緒なのかな・・・?これを食べると余計にお店のものを食べてみたくなってしまいます。

あと、やっぱり全体的に具材が少なめだな〜と思うんですよ。さつまいもだけじゃなく、トッポギも2本しかなく、お肉も全体的に少なめですし、これだけで大人2名がお腹いっぱいにはならないような気もしまして、やはりデリカのチーズダッカルビと比べるとそこまでお得感は無いな〜というのが正直な感想でした。

市場チーズタッカルビ 家庭用キット ポックンパ

こちらは、ポックンパ(焼き飯)です。

以前のチーズダッカルビの記事で、「チーズタッカルビは、具をちょっとだけ残してそこにごはんを追加し、 ポックンパ(焼き飯)にして食べると美味しい」と教えて頂いたので、今回のシメとして作ってみました!

これがもう〜感動するほど美味しかった〜!(*´∀`*)

チーズタッカルビのシメとしてはマストですね!旨みたっぷりのタレがしっかりご飯に浸透し、また焼いているとパリッとしたおこげができるんですよ。この香ばしさがまた良い!

この食べ方、もっと早く知っておくべきだったし、なんだったらパッケージにそこまでちゃんと書いておくべきだと思うの!( ゚д゚)

このシメまで美味しくいただくことで、ようやく大人2人がお腹いっぱい!大満足となりましたよ〜!!

まとめ

チーズタッカルビの元祖のお店の味が自宅で手軽に楽しめる!という冷凍食品です。

食べ始めは、美味しいけど量が少ないし、具材も少ないし、これでこの価格はちょっと高いかも〜?なんて、いろいろ考えていましたが・・・最後のポックンパまで食べ終わったところで、買ってよかった〜!に考えが変わりました。

具材はもう少し多ければいいのになぁ〜というのが正直なところですが、食べ終わった頃には不思議と充実感で満たされます。

また、具材やボリュームに関してはデリカのチーズタッカルビの方がたっぷり入っていてお得感があるのですが、味はやはり有名店の味ということもあるのか、こっちの方が美味しかったように思います。

あと、冷凍庫にこれがあればいつでも自宅で手軽に食べられる!というのが良いんですよね〜。必要な具材はすべて揃っているので、レンジで下処理し、後はフライパンまたはホットプレートで温めればすぐに食べることができます。

冷凍食品なので賞味期限も長く、ストックしておけばここぞの時にすぐに調理できるし、急に辛いものが食べたくなった時のために、ホットプレート料理の変わりダネ食材として、ストックしておきたいな〜と思える商品でした。

しかし、これを食べるといよいよお店の味が気になっちゃいますね。いつかお店に行ける機会があるといいんだけどなぁ。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 6
    のの says:

    お店の食べました。ぶっちゃけ別物でした。さつまいもが大きくて甘くてホクホクでしたし、鶏肉もジューシー。
    トッポギで二種類のチーズをわけてあり混ぜて絡めて食べる感じですね。トッポギは少なかったです。残念。
    お店のはやっぱりチーズがたっぷりですね。
    チーズタッカルビの為に新大久保行く価値はあると思いました。
    コストコのチーズタッカルビまた出ないかぁ。
    あ、コストコのチーズタッカルビ寄りですね。

  2. 5
    ぱんぱんぱんだ says:

    冷凍のチーズダッカルビではなく、間違って伊藤ハムの冷蔵のものを買っちゃいました。
    どちらが美味しいかコス子さんに食べ比べして欲しいです!

    • じょん says:

      横からすみません。私も間違って伊藤ハムの方買ってしまいました(^^)
      昨日食べましたが、味は悪くないけど入ってるお肉がお口にあわず我が家はリピなしです。今度はこちらの方買いたいですね。

    • ぱんぱんぱんだ says:

      じょんさん お口に合わなかったですか!残念。 伊藤ハムの方は辛味がなく、サツマイモも入っていなかったので拍子抜けしました。でもお味は結構美味しかったです!
      〆ご飯を投入する前にコチュジャンを出しました!

  3. 4
    ぜんちゃん 中部 says:

    ハハハぁ~
    覚えてて頂いたのねぇ~
    ポックンパッ、イケるでしょぉ~

  4. 3
    825 says:

    美味しそう( *´艸`)
    写真ものすごく美味しそう!
    トロトロのチーズ大好きです。
    ほんと食べたいです。
    ポックンパもいいですね!

  5. 2
    はっちびん says:

    うわぁ〜!
    前からチーズタッカルビ食べてみたいと思ってました!←お店で食べた経験無し。
    あちこちのお店で見かけますが、どうせ食べるなら美味しいお店のが食べたいなーなんて思ってしまって現在に至ります(^^;;
    その点、この商品は有名店との事。
    並んだり待たされたりする事なく食べられるなんて素晴らしい(*゚∀゚*)!
    冷凍庫を空けて臨みたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)

  6. 1
    卵オーナー says:

    年単位でコストコ通を拝読していると、コス子さんが徐々に『辛さ』や『干し葡萄』を克服していってるなぁ…って
    小さな苦手をチャレンジで変えて行く…重なれば大きくなるんでしょうねぇ~♪ ステキな事です。

コメントを投稿