カークランドシグネチャー オーガニックニカラグアコーヒー

カークランドシグネチャー オーガニックニカラグアコーヒー

カークランドシグネチャー オーガニックニカラグアコーヒー 907g
購入時価格 2,249円(2019年4月)
ITEM# 1163688

コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーのオーガニックニカラグアコーヒーを購入しましたー!

正直、ニカラグアコーヒーと言われても、どういう味のコーヒーなのかまったくピンとこず・・・というか、そもそもニカラグアってどこだ?って感じだったのですが(;´∀`)

最近、カークランドシグネチャーのこちらの黒いパッケージで販売されているストレートコーヒー豆がとってもお気に入りでプチブームなんですよね。

前回購入したオーガニックエチオピアコーヒーもお値段の割に美味しかったし、こちらはその延長で選んだような感じです。お!新しいコーヒー豆が販売されてる〜(゚∀゚)と手に取りました。

そして、ラベルの右下にかかれている「ダークロースト」の文字。こちらはコーヒー豆の焙煎グレードのことを表したもので、ダークローストはいわゆる「深煎り」のコーヒーのことを言います。

深煎りのコーヒーは浅煎りのコーヒーと比べて酸味が少なく、苦味が強いのが特徴なのですが、我が家は昔から深煎り派なので、きっとこのコーヒーも美味しく飲めるに違いない!と思い、さっそく試してみることにしました。

そうそう、真っ黒なパッケージが特徴的なこのシリーズなのですが・・・以前販売されていたエチオピアイルガチェフェコーヒーも、オーガニックエチオピアコーヒーも、パッケージは全て同じものが使われているんですよね。

で、よく見てみるとラベルのシールのみそれぞれ別のものが使われていまして、こういうところで経費削減しているんだなーなんて思ったりしました。いかにもプライベートブランドっぽい!!

商品詳細

カークランドシグネチャー オーガニックニカラグアコーヒー 商品ラベル

品名:レギュラーコーヒー(豆)
原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名:ニカラグア)
内容量:907g
賞味期限:購入日より11ヶ月先まで
保存方法:直射日光や高温多湿を避けて保存してください。
使用上の注意:開封後はできるだけ早く使用してください。
原産国名:アメリカ
※コーヒー豆(粉)大さじ2杯に約180mlの水が目安です。

原産国の「ニカラグア」について調べてみたところ、こちらは中米のほぼ真ん中に位置する国で、コーヒーで有名なグアテマラ・コスタリカに挟まれた場所に位置する国でした。

いわゆる「コーヒーベルト」と呼ばれている熱帯地方に属しており、気候的にコーヒーの栽培が盛んに行われている土地なんだろうな〜と思われます。

品種はカトゥーラ、カトゥアイ、ブルボン、カチモールという主に南アメリカ原産のコーヒー豆で、標高1,150〜1,500メートルの土地で生産。精製はWashed(水洗式)とのことでした。

これらの解釈についてはすみませんがよくわかりません。書いてあったことを日本語に直しただけです(;´∀`)

カークランドシグネチャー オーガニックニカラグアコーヒー 中身(珈琲豆)

取り出した豆です。「ダークロースト」ということなのでてっきり、フレンチローストとかイタリアンローストみたいに黒くてギトギトテカテカしたものなのかと思っていたのですが、思ったほど黒々とはしてなくて、油っぽさもなくサラサラしていました。

粒はやや大きめで比較的揃っているように思えましたが、よく見ると少し欠けたもの・割れたものもちょこちょこ見られます。とはいえ、同じコストコのハウスブレンドと比べると、かなりキレイな豆のように思います。

カークランドシグネチャー オーガニックニカラグアコーヒー 珈琲をいれている様子(豆が膨らむ)

あ、蒸らすと結構膨らむね!焙煎時期とかは書かれてないけど、鮮度はなかなか良さそう。

お湯を注ぐと、カカオの配分量が高めのチョコレートのような香ばしい香りがふわっと広がりました(´艸`*)

味について

カークランドシグネチャー オーガニックニカラグアコーヒー 出来上がった珈琲

とっても好みの味です!コク深でほんのりとした酸味。スモーキーな香りと柔らかな苦味、そしてほのかな甘味があります。

口に入れた瞬間は苦味と酸味がパッと広がるけど、いつの間にやらスッと舌の上で消えていき、後味にまるで高カカオチョコを食べた後のような香ばしい風味が残ります。

一緒に合わせて食べるなら間違いなくチョコレート!

このコーヒーそのものが、なんだかチョコっぽい!と思える味なので、チョコと合わないわけがない!ミルク系の甘いものから、カカオ成分高めのものまで、チョコレートならなんでも相性が良さそうな感じがしました。

ダークローストと言いながらもそこまで苦味が強いわけではなく、どっしりとした重さもなく、後味もすっきりしていて気軽に飲める1杯という感じですね〜。深煎りは得意じゃない、という方でも受け入れられそうな、ほどよい加減のコーヒー豆だなーと思いました。

また、ミルクとの相性も良いので、ホットカフェオレにしたり、ミルクを泡立ててカプチーノにしたりといった飲み方にも合いますよ〜。

まとめ

カークランドシグネチャーのストレートコーヒーは最近お気に入りのシリーズで、カークランドのハウスブレンドと比べるとお値段お高めですが、新しいのが出たらとりあえず試してみよう!みたいな感じになっています。

このストレートコーヒーシリーズはこれまでもいくつか購入しましたが、大きく失敗した!!という経験は無く、それでいて大容量で安価なので、我が家のようにガバガバ飲みたい!でも品質は落としたくない!それでいてお買得ならなお嬉しい!という方にはピッタリかと思います。

ブレンドは複雑な旨味がありますが、ストレートはストレートで分かりやすい味わいでそれもまた良し!相性が良いスイーツなどもわかりやすく、こちらに関してはほんのりチョコのような風味があるので、ぜひともチョコレートと合わせて飲んでいただきたいですね。

ダークローストという名前ではありますが、そこまで深煎り!って感じではなく、程よい煎り加減で苦味も程よく、万人受けするコーヒーだと思いました。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね〜!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    えすぴ says:

    いつもコストコ通を拝見しています。私の主人はニカラグア人なので、ニカラグアの文字に惹かれ、初めてコメントさせて頂きます。ニカラグア🇳🇮は日本人には全く馴染みがないですよね。私も主人に会うまでは全く知らない国でした。ニカラグアのコーヒーはたまにカルディで見かけますが、少々お値段が高めの印象です。コストコで安く購入できるなら、是非主人に買って喜ばせたいと思います。それから、ニカラグアではスーパーでも路上でもよくカカオの飲み物が売っています。日本で言うチョコレートドリンクのようなものですが、洗練されていないせいかチョコとは違う「カカオ」と言う感じなんですよね。でも、とても美味しくて私は大好きです。カカオが沢山取れるので、コーヒーもカカオっぽいのかもしれませんね。ニカラグアコーヒーを紹介して頂きありがとうございました。

    • コス子 says:

      ご主人はニカラグアの方なんですね〜!貴重なコメントありがとうございます!

      ニカラグアはカカオが有名なんですね。なんとなくですが、えすぴさんのコメントを見てこのコーヒーにもその特徴が現れているような気がしました。とても美味しくて大好きです(´∀`*)どうぞご主人様にもよろしくお伝えくださいね。

    • えすぴ says:

      初めての投稿でコス子さんからコメントを頂けて嬉しいです。これからも体に気を付けて楽しい商品情報をお願いします。楽しみにしています。

  2. 2
    ゆきんこ@野々市 says:

    ニカラグア、聞いたことある様な無いような…
    コストコのコーヒーの中ではお値段も上の気が来ますが、よそで買ったらもっともっと高級なお値段なんでしょうね(^_^*)
    試飲してたら是非是非試してみたいお品ですね
    ダークローストとっても好みなので気になります(*^ω^*)

    • ふくべ@千葉ニュータウン倉庫&幕張店 says:

      昔、カークランドの粉のオーガニックのがうってたんですよね。
      ゴールドのパッケージの
      美味しくて毎回リピートしてたんですけどなくなってしまって。
      こちらの商品気になるんですけど、朝豆をひくと息子に「うるさーい!」って言われるので粉のオーガニックのがほしいです。
      今は山本コーヒーを、リピートしてます。
      山本コーヒーは安くてそこそこ美味しいのですが、やはりオーガニックの方が断然美味しいですよね~

コメントを投稿