ビーツ&チキンサラダ

ビーツ&チキンサラダ

ビーツ&チキンサラダ
購入時価格:1,280円(2019年9月)
ITEM# 96385

メルマガで新商品として紹介されていて、とっても気になっていたビーツ&チキンサラダを購入しましたー!

見た感じ、めっちゃ女子力高そうな具材の数々ですが・・・サイズはちっとも女子っぽくない( ゚д゚)まるで巨大な洗面器みたいな容器にたっぷりと野菜が詰められています。

この容器は以前販売されていたグレインズボウルサラダと同じ容器ですね。ドレッシングも付いてるし、この形状なので、おそらく本来は蓋を開けてドレッシングをふりかけ、この容器の中でガッシガッシと混ぜ合わせて皆で取り分けよう!という商品なのだと思われます。

最大の特徴は大ぶりにカットされた「ビーツ」の存在。赤黒っぽい色味が特徴の野菜ですが、日本ではそこまで頻繁に使われる野菜ではありませんよね。

スーパーとかでもほぼ見かけないし、私の中では赤いスープ(ボルシチでしたっけ?)に入った赤いカブみたいな野菜という印象しかありませんでした。(あ、あと、上の子がマインクラフトで育ててた気がする。)

ビーツはビートルート、レッドビート、ガーデンビート、テーブルビート、カエンサイ(火焔菜)といろんな呼び名がある野菜です。

私はてっきり、カブか何かの野菜かと思っていたのですが、実はほうれん草と同じ仲間の野菜なんですって。「食べる輸血」という異名を持つほど栄養価が豊富で、ロシアやヨーロッパなどではよく食べられているのだとか。

ボルシチのイメージのせいか煮込んで食べる野菜というイメージでしたが、普通にサラダでも食べることができるんですね!どんな味なんだろ・・・(´艸`*)

商品詳細

ビーツ&チキンサラダ 商品ラベル(原材料ほか)

名称:サラダ
原材料名:レタス、ビーツ、分離液状ドレッシング、タブレ(レンズ豆、大麦、クスクス、ズッキーニ、ピーマン、食塩)、蒸し鶏、くるみ、にんじん、赤たまねぎ、pH調整剤、増粘多糖類、着色料(カロチノイド色素、紅花黄)、(原材料の一部に小麦、卵、ごま、大豆、りんご、魚醤【魚介類】を含む)
内容量970g
保存方法:要冷蔵4℃以下
消費期限:加工年月日翌日まで
※この製品は乳、えび、かに、そば、落花生を使用した設備で製造しています。

ビーツ&チキンサラダ 蓋を開けた

蓋を開けてみました!いろんな具材がたっぷり入っていて色とりどりでとっても綺麗!!

パッと見、グレインズボウルサラダと同じような2層式の容器だと思っていたのですが、そうではなく、大ぶりにちぎられたたっぷりレタスの上に、そのままどーん!と具材が乗せられていました。

角切りのチキン、千切りのにんじんと赤玉ねぎ、ゴロゴロのくるみ、「タブレ」というクスクスが入った豆・穀物いっぱいのサラダ、そして1/2〜1/4サイズにカットされた赤黒いビーツがたっぷり。あとは2本のフォークと2袋の液体ドレッシングです。

これで内容量970gですよ・・・( ゚д゚)全部で1kg近いたっぷりサラダ!!

分量的には4〜5人前といったところでしょうか?サラダなのでもちろん野菜がメインなのですが、炭水化物のクスクスが入っていたり、とり胸肉でしっかりとたんぱく質が取れたりしますし、見た感じお腹にもたまりやすそうなので、これだけでも十分食事として成り立つのでは?と思えたりもします。

注目のビーツは、直径4cmくらいのものを1/2〜1/4にカットしたもので、他の具材と比べるとかなり大きめ、かつ独特の色味でとても存在感があります。

見た感じ、生のビーツという感じではなく、どうやら下茹でされたものっぽいんですよね。そういえばコストコの青果売り場でもビーツは販売されているのですが、そちらも生の野菜がそのまま売られているわけではなく、レトルト加工したものが販売されているんですよ。

サイズ的にも今回のビーツとかなり似ている感じですし・・・もしかするとこれは青果売り場で売っているレトルトのビーツと同じものが使われているのかもしれません。

タブレは、もうそれだけで商品化されていてもおかしくないと思えるほど具材たっぷりで、クスクス・レンズ豆・大麦と一緒に、かなり細かくカットされた赤ピーマンと緑鮮やかなズッキーニが混ぜ込まれており、とっても彩りが華やかでした。

チキンも食べやすいいい感じのサイズ感です。脂っ気はありませんが水分をしっかり閉じ込めていてシットリしているのは見ただけで分かります。

ビックリしたのがこちら、どの具材も水分でベチョベチョになるようなことはなく、しっかり水気が切れていてパラパラしているんです。

レタスや玉ねぎといった水分が多い野菜と、他の具材を一緒に入れておくことで、普通は何かしら水分を吸ったり、もしくはその水分が他の具材に移ったりして、全体的にしっとり&べっちょりになるのでは?という雰囲気があるのですが、こちらに関しては全くそういうことはなくタブレもパラパラだし、くるみもシナシナしていないし、玉ねぎもにんじんも綺麗でした!

しっかり水が切られているのは嬉しいですね〜。それだけで美味しそうだし、ドレッシングも馴染みやすくなりますからね。

ビーツ&チキンサラダ 盛り付け

今回はパーティー用というわけではなく、普段の食事用として購入したので、この容器のまま一気に食べきれるとは思えず、とりあえず家族で取り分けて食べる用ということでお皿に盛り付けてみました。

たっぷり山のように盛り付けたのに、これでだいたい全体量の1/3くらい。価格で言えば426円ですね。

ここに付属していたドレッシングをふりかけます。2袋入っていますがこれも結構量が多いので一気にかけずに、食べるサラダの量に応じて調整した方が良さそうです。

味について

んまー!!( ゚д゚)美味しい!!これいい!!

何が良いって、付属のドレッシングがめちゃくちゃ美味しい!!これで食べたらどんなサラダも美味しいと言わざるを得ない!

ビーツ&チキンサラダ 付属のドレッシング

いわゆるイタリアンドレシング系かな〜?甘くてちょっと酸っぱくてしっかりしたコクがあって・・・なんというかすごいフレッシュ!な味がするんですよ。

まるで老舗イタリアンレストランの自家製で作られているご自慢のドレッシングみたいな味というか。。

ちょっとゴマっぽかったり、りんごっぽかったり、玉ねぎっぽかったりといろんな味がとっても複雑で、なかなか上手く説明ができないのですが・・・。

あ、でもちょっとピエトロのドレッシングにも似てるかも?勝手なイメージですが、ピエトロドレッシングを1から手作りで作った、みたいな味です。

美味しいけどめっちゃ賞味期限短いから早く食べて!な味というか。。サラダだけでなく、魚介のカルパッチョソースなんかにしても絶対美味しいと思う(´艸`*)

今までコストコでいろんなサラダを購入してきて、中にはこれドレッシングだけ売ってほしいなぁ〜みたいなのは過去にも沢山ありましたが、その中でも今回食べたドレッシングが一番美味しいかもしれません。

本当に、このドレッシングが単体で売られていたりしたら独り占めして買いたい!と思えるほど!!

市販されてるのかなぁ〜どうなんでしょう??このドレッシングがあればきっと、生野菜が苦手という方でもモリモリサラダが進んじゃうのでは??

サラダの具材について

ビーツはもっとカリカリっとした食感なのかな〜?と思っていたのですが、実際は舌で潰すことができるほど柔らかく、ふんわりしていてまるでカブと芋の間、みたいな不思議な食感でした。とうもろこしにも近いようなほっくりとした優しい甘さと、独特の少し土っぽい風味があります。

なんかどこかで食べたことがある味だなぁ〜と思ってしばらく考えていたら、ほうれん草の根っこ部分の味にめっちゃ似てると気がついて、自分の中ではすごくスッキリしました。

ほうれん草の根っこ近くの部分って、ちょっと赤っぽくなっているじゃないですか?あの辺の味にめっちゃ似ているんですよ。食感は完全に根菜なのに、ほうれん草みたいな味ってなんか不思議。。。( ゚д゚)

タブレは見た目はプチプチ系ですが、どちらかといえば全体的にもち麦みたいなモチモチ系の食感でした。ドレッシングがよく絡み、そのタブレが野菜にしっかり絡んでくれるおかげで全体的にとても味馴染みが良くなっています。

レタスや玉ねぎ、にんじんのシャキっとした食感、柔らかい鶏むね、モチモチなタブレ。くるみも湿気た感じじゃなくコリコリしていて香ばしく、食感がとても良いアクセントとなっています。

そこに食べ慣れない食材ビーツが全く違和感なく滑り込んできます。私にとっては未知の味・未知の食感でしたがこれがまぁ全然悪くない!きっと芋・栗・かぼちゃ系が好きな人は全然問題なく美味しく食べられると思います。

これらの様々な食材を、一気にまとめあげているのがやっぱりこの素晴らしいドレッシングなんですよ!!

すみません。。この商品、おそらくビーツにもっと焦点を当てて紹介するべきだったと思うんですけど・・・私にとってはあまりにもドレッシングのインパクトが強く、なんか全部持っていかれちゃった感じでした。。( ゚д゚)

このドレッシングのおかげでサラダなのにめっちゃモリモリ食べ進めてしまってなかなか止まらないし、食べた後の腹持ちもよく、それでいて色々な栄養が取れてバランスも良いんですよね。

いろんな味があって全然飽きないので、私一人で3日分くらいのランチ用にしたい!と思えるくらいでした。というわけで、とっても気に入りましたよ〜!

まとめ

シャキシャキした野菜に加え、ビーツ・鶏むね・タブレがそれぞれしっかりした食感があってかなり食べごたえがあり、これだけ食べても十分お腹にたまって、サラダなんだけど完全にお食事でした。

ビーツはしっかり意識して食べたのは初めてでしたが、何も付けなくてもほっこりした甘味があり、ふんわり柔らかくて美味しかったです。シャキシャキした食感の野菜とは真逆な食感で、特徴的な色だし、かなり存在感ありましたね〜。

栄養価も高いし見た目もインパクトがあるので、機会があればもっといろんな料理で使ってみたいなと思いました。

サラダ全体的な話だと、彩りが鮮やかで綺麗なので、盛り付けるだけで食卓が華やかになります。ホームパーティーなどで人に振る舞うのにも良いし、こちらをそのまま差し入れにしちゃったりしても良いかも!

そして、個人的にとてもびっくりしたのは、付属のドレッシングが美味しすぎた!(゚∀゚)ってこと。

ずるいよね〜これだけドレッシングが美味しかったら、何食べても美味しいとしか言えなくなっちゃうよ( ゚д゚)

このサラダ一つの中に様々なこだわり要素が見えましたし、どれも美味しかったのですが、食べ終わった今一番に思い出すのは、やっぱり「ドレッシング美味しかった!」なんですよね。

このたくさんの量でも独り占めしてモリモリ食べたい!と思えるのはひとえにこのドレッシングの功績だと思いました。一気に野菜不足が解消できるサラダです。気に入ったので今度は自分のためだけに買います。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    Rika says:

    昨日コストコに行った際に気になってはいたのですが、娘がビーツの色に引いてしまい、買えませんでした。
    私はビーツの食感が好きなので今度食べてみたいです。

  2. 2
    みいみいママ@岐阜羽島 says:

    コス子さん
    生のビーツも機会がありましたら是非!
    私は今年の夏初めて生のビーツを食べました。
    食材の宅配の口コミを見て食べてみたくて注文しました。
    ほんのり甘くて歯応えもよく(生の人参のような食感でした)何より色が鮮やかでとっても美味しかったです。
    身体に良いもの食べてる感に浸りながら、毎朝塩とオリーブオイルで楽しみました(^w^)

    最後に購入した時は細く切って甘酢につけてみました。
    これもまた美味しく~つけ汁がきれいなピンク色になったので、それに大根をつけてみようかと思ってます(*´∀`)♪

    コス子さんのレポートを読み、コストコのパックされたビーツもサラダのドレッシングも今度試してみたくなりました(^-^)
    いつも楽しいレポートありがとうございます!

  3. 3
    やえ says:

    おおお、今日コストコに行って、そのサイズにびっくりして手に取って、戻しましたが、そんなに美味しいドレッシングだったんですね。
    ちなみにうちはチキンキヌアサラダを購入。最近チキンでなくビーフだったのでしり込みしていましたが、チキンになってたので小躍りして買いました(笑)

  4. 4
    WA says:

    コストコのサラダってコスパが良い上にめちゃくちゃ美味しくて行く度に買っています。次回はビーツサラダ買ってみます。ドレッシング楽しみです〜。

  5. 5
    腐れ縁の妻 says:

    ビーツをサラダに使うと ピンクに染まる気がして勇気が無かったです。
    生ビーツは3年前に JA松本で朝市直売で購入しました。おばさまが 自分は食べてないけど、若い人が時々買っていくよ。と言って 直径8㎝程度の玉 2個100円を 4個入れて下さいました。

    今年3月 北海道に渡った時 真狩村の道の駅で 5個100円で販売してました。直径7㎝前後でした。買い占め、ました。

    生産者の方は、ビーツの価値が解っていないとしか思えません。
    これを機にビーツがメジャーになるといいです。

  6. 6
    じゅんじゅん@久山 says:

    生のビーツを食べたら、コストコのレトルトパックも柔すぎて、生から湯がいた物を食べた後は抵抗が出てしまいます。←贅沢💦
    生、最高!今年の春は、お友達農家に教えて、大量に生産してもらい、体調も絶好調でした!
    季節が限られるので、コストコのビーツを頼ってますが、そんなビーツが入った野菜サラダ、食べてみたいです!

  7. 7
    調理師 says:

    こんにちは。
    ビーツについて一口メモです。
    ビーツはほうれん草と同じアカザ科でサトウダイコンの仲間です。食べる輸血といわれとても栄養豊富なんですよ。

  8. 8
    なん says:

    アメリカで生活してるのでビーツよく食べます。ピクルスにするとカリカリで美味しいですよ。汚い話ですが、食べ過ぎると便まで赤くなります。笑

コメントを投稿