甘辛チキン

甘辛チキン

甘辛チキン
購入時価格:118円/100g(2019年11月)
ITEM# 96606

デリカコーナーに登場した新商品、甘辛チキンを購入しましたー!甘くて辛い味付けのチキン、ど直球な名前ですね!

コストコのメールマガジンによると

醤油とコチュジャンをベースにしたご飯がすすむ甘辛い味付け。

とのこと。

日本でいう「甘辛」な味といえば、みりんや砂糖に醤油を足したようなテリヤキっぽい味付けを想像しますが、こちらはコチュジャンが入っているので、いわゆる唐辛子っぽい「辛味」が加わっているということになります。

大きめにカットされた鶏肉と一緒に、赤いパプリカ、黄色のパプリカ、緑のピーマン、紫の赤玉ねぎがざっくり大きめにカットしたものが入っていて彩りも綺麗!

でも、たっぷりの野菜でかさ増しされたという印象はなく、めっちゃ鶏肉がてんこ盛りとなっています。もちろん使われている鶏肉は、コストコでお馴染みのさくらどりです!

コストコの人気商品プルコギビーフと同様、すでにお肉や野菜にしっかりと下味がついた状態で販売されているので、フライパンで火をいれるだけで食べることができます。炒めるだけでメイン料理ができちゃう!(゚∀゚)だなんて、お手軽簡単で嬉しいじゃない!

内容量はどれを見てもたっぷりの2000g強。価格はおおよそ2,300円〜2,500円から選べる感じでした。

我が家にとっては、味付けが子供でも食べられる程度の辛さ加減なのかどうか?というところがポイントになってくる商品ですね。さっそく調理してみます!

商品詳細

甘辛チキン 商品ラベル(原材料ほか)

名称:食肉加工品
原材料名:鶏肉(国産)、野菜ミックス(赤玉ねぎ、パプリカ、ピーマン)、プルコギソース(醤油加工品、異性化液糖、梨ピューレ、砂糖、玉ねぎ、その他)、コチュジャンプルコギソース(コチュジャン、異性化液糖、醤油、砂糖、りんごピューレ、梨ピューレ、その他)、ごま、麦芽糖超製品/調味料(アミノ酸)、増粘多糖類、着色料(カラメル、カロチノイド)、pH調整剤、酸味料、パプリカ抽出物、(一部に小麦、ごま、大豆、鶏肉、りんごを含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
調理方法:味付け処理をしていますので、フライパン等で中心部まで十分に加熱してお召し上がりください。
※この製品は卵、乳成分、えび、かに、そば、落花生を使用した設備で製造しています。
賞味期限:加工年月日含め3日
正味量:2003g
購入時価格:2,364円

甘辛チキン 開封

蓋をあけたらもわ〜んとプルコギっぽい甘香ばしい香り。原材料を見るとプルコギソースやコチュジャンプルコギソースが使われているんですね。

コストコではナシプルコギヤンニョムジャンコチュジャン入りの豚プルコギのたれといった人気のお肉の漬けタレが販売されているのですが、もしかするとこちらも似たような味付けなのかな?

写真じゃちょっとわかりにくいですが、タレが本当にたっぷり入っていまして、パックの底の方にかなり溜まっており、お肉が半分くらい浸った状態になっていました。

調理する前はしっかり混ぜ合わせ、下に溜まったタレをしっかり絡めてから調理します。

甘辛チキン 調理例(フライパンで炒めた)

フライパンで調理しましたよ〜!さくらどりは皮付きの胸肉が唐揚げサイズくらいの大きさにカットされていて、野菜もお肉に合わせた大ぶりのカットになっています。

お肉がタレに浸かってちょっと赤っぽく染まっているということもあり、お肉への火の入り具合がわかりにくく、調理は地味に苦労しました。

お肉に厚みがあるので、なかなか中心部まで火が入りにくく、かといって火を強めるとタレが跳ねるし、表面だけ焦げやすくなっちゃうんですよ。焦げるとどうしてもお肉が硬くなりがちだし、タレの味も濃くなりすぎてしまうので、その加減を見極めるのが意外と難しく・・・見た目ほどお手軽簡単って感じじゃないなぁ〜と思ったのが正直な感想です。

結局、あまりお肉には触れず、一度表と裏を返す程度にして、時々蓋をしながら中弱火で調理することおおよそ10分。タレも一緒に加えた上にお肉や野菜の水分が出てきてフライパンで焼くというよりも煮るような感じで調理したことにより、綺麗に中まで火が通ってふっくら仕上がりました。

今回は大人2人前を想定して容器のおおよそ1/3位の量を調理してみたのですが、実際にお皿に盛ってみたら3人で食べてもお腹いっぱいになるくらいの量になっちゃいました(;´∀`)

なので、こちらの容器1つ分で大人6〜7人前くらいかな〜?という印象です。

味について

美味しい〜!!(辛っ)めっちゃご飯が進んじゃう味だね〜!!(辛っ)さくらどりもジューシーでふっくら柔らかくて旨味がしっかりしてるし、コッテリ濃厚な味がヤミツキになりそうだ〜!!(辛っ)( ゚д゚)

コチュジャンの味はめちゃくちゃ辛すぎてシーシーハーハーするほどではないですが、食べた後に口の中がヒリヒリする感じでなんとも後を引きます。

見た目ほど味が濃いとか塩気が強すぎるということはなく、お肉そのものの美味しさを引き出す味付けで、なんとも絶妙!それでいて皮付きということもあり、鶏肉からたっぷり脂が出て、それがタレにしっかり乗り移っているんですよ。

プルコギの甘い味付けが鶏の旨味をまとい、コチュジャンのピリッとした味を少しマイルドに整えてくれているような、確かに名前どおりの甘くて旨くて辛味がある味付けだなと思いました。

また、お肉自体の美味しさは言うまでもなくポイントなのですが、この商品の素晴らしいところは加えられている野菜たち!大きくカットされた玉ねぎやパプリカは、じっくり火を入れることで表面はパリッと香ばしく、中のほうはトロリと柔らかくなってとっても甘くて美味しかった(゚∀゚)

コチュジャンの辛さのおかげで野菜の甘味がより一層引き立ち、食感も良く本当に素晴らしいアシストをしていましたよ〜!できることなら、玉ねぎを別に用意して、もう少し増やしたい!と思えるくらいでしたからね。

1つ気になったことといえば、鶏肉の皮の部分が結構多いというところでしょうか。この皮が脂っぽいのと、食感を苦手とする方も少なくないかもな〜と思いました。まぁ鶏皮大好きな私にとっては、むしろウエルカムな感じではありますが(´ω`*)

味の好みもありますが、辛味が強いというよりはヒリヒリ感が後口にしっかり残るような辛さでして、子供と一緒に食べよう!って感じではありません。かといってお酒と一緒に・・・って雰囲気でもなく、やっぱり白飯掻き込みたい!!な感じです。

食べ終わった後、お皿の上にちょっとだけ残ったタレですらも惜しく感じ、ここにご飯を投入したい!と思えるほどでしたからね〜。

我が家では結局、旦那氏と2人で3回に分けていただきました。さすがに同じ食べ方では飽きてしまいそうだし他の料理にアレンジすることも考えたのですが、実際に食べてみたら、驚くほどに全〜然、飽きないんですよ!

フライパンでただ焼いただけなのに、なんだかずーっと美味しくてですね(´艸`*)

ピリ辛感がなんともヤミツキで、結局フライパンでただ焼いただけ、という同じ調理で難なく食べきってしまいました。というか、食べ終わった後もまだまだめっちゃ食べたかった!

アレンジとしては野菜をちょっと足してかさ増しするくらいはアリかな〜と思いますが、食べ飽きそうだから別の料理に・・・という心配は全く無いと思います。

まとめ

私はもともと、辛いものがあまり得意ではないのですが、こちらは程よいピリ辛加減と鶏の旨味がたっぷりでとっても美味しくいただくことができました!

が、子供が食べられる味付けなのかどうか?というと、ちょっと子供には辛すぎるかな〜と思います。私の勝手な印象だと小学生には厳しくて、中学生ならギリ食べられるかな〜?くらいの印象です。

そういう意味では以前あった、もろみチキンの方が辛くないので子供でも食べることができて良かったかもしれませんね〜。

とはいえ、大人、もしくは食べざかりの学生さんが、ガッツリご飯食べたい!という時のおかずには本当にピッタリの商品です!

今週(11月11日〜17日)はクーポン割引の対象になっていますし、私が購入した時よりもかなりお得に購入することができますよ〜!大チャンスです!気になる方はぜひ試してみてくださいね!

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    かんた says:

    焼きうどんにしたら、美味しそうですね♪

    冷凍には野菜が向かなそうだから、よけて保存した方が良さそうですか?

  2. 2
    オサジ says:

    ウチの奥さんが昨日、茹でたジャガイモと一緒に炒めてくれました。美味しかったですよ♪

    • コス子 says:

      じゃがいもと一緒に炒めるとお腹にもたまりやすく、味馴染みもよくボリュームが出て良いですね〜。

  3. 3
    とん says:

    チーズを最後に‼️
    なんちゃってチーズタッカルビに変身です☺️

  4. 4
    文鳥様のお世話係 says:

    タレ漬け込み系を焼くのが苦手(生焼けか焼きすぎて焦がしちゃう…)なので、卵とじにしました。

    適量の甘辛チキンとお肉が3分の1くらいつかる水、麺つゆを少し入れてお肉に火が通ったくらいで卵投入。
    お弁当のおかずにぴったりでした(*´﹃`*)

  5. 5
    千葉ニュー利用者です。 says:

    早速買ってきました!

    コメント欄のアイデアも真似して夕飯に焼いてみようと思います!!

    千葉ニューは2千円くらいのパックがたくさん出ていました。

  6. 6
    まなかっち says:

    やっぱり、辛いんですね‼️
    今日の夕食に…と買ってましたけど、辛いの苦手で。。。
    とんさんの様にチーズタッカルビにしてみます(*≧∀≦)ゞ

  7. 7
    だんすぃ〜 says:

    今日急遽行って探したのですが見つかりませんでした😢辛いの好きなので試してみたいけど、いつまで売ってるのかな。

  8. 8
    つぶ says:

    うちは購入二日目に、お肉にタレを絡めないようにして片栗粉をまぶして、2cm位の油で揚げ焼きにしました!ピリ辛唐揚げになって、ハイボールとかレモンサワーがぐいぐいすすむ魔性の食べ物になりますよ!!!あっという間に完食しました(^^)
    残ったタレと野菜は、スーパーの豚肉を漬け込んで焼いていだきました!

  9. 9
    そら says:

    タッカルビに似た味なのかな?

  10. 10
    ぽっけ&ブービー@岐阜羽島 says:

    私もこれ大好きになりました!

    焦げる事が心配なタレ付きのお肉等は、火をつける前のフライパンに、キッチンシート(少し大きめ)をひいて、お肉を並べて火をつける。火加減は弱火で蓋をします。

    シートと、フライパンの間にタレが流れるとフライパンに焦げがこびりつくので注意です。

    我が家はIHなので紙に火が付くことは無いですが、ガスコンロの方はフライパンから紙がはみ出さないように要注意です!

  11. 11
    カピバラ子 says:

    小学3年生の子供と大人二人でチーズタッカルビにして食べました。大好評でした。
    甘辛チキン4分の1に、子供用に鶏もも1枚を一口大にしたもの、キャベツ、玉ねぎ、ピーマン、レンジでチンしたさつまいもを混ぜ、鉄板で蒸し焼きに。焼きあがったら真ん中でチーズを溶かし、付けながら食べました。
    子供は一切れだけ甘辛チキンに入っていたお肉を食べましたが、「チーズとご飯と一緒なら食べられる」だそうです。
    さすがに野菜やお肉を追加したので、「コチュジャン大1、酒大2、しょうゆ大1」を混ぜたものをかけて蒸し焼きにしました。結構、タレが残るので締めにうどんを入れて焼うどんにしてもよかったかもしれません。
    辛すぎると感じる方は、野菜やチーズと食べるとよいかもしれませんね。

  12. 12
    ゆゆ says:

    オーブンで、焼く細いいですよ。
    200度で15分ぐらいだったかな?
    唐揚げも、辛さが少しはマシになるのでオススメです

  13. 13
    あゆコス says:

    私も早速お弁当用に買ってきました!!
    最近、鶏肉はヨーグルトメーカーで調理してるのですが、こちらもこのままポイっと入れておいたらお肉も固くならず美味しく出来上がりました。この辛さはご飯が止まらなくなりますよね!!リピ決定です!

  14. 14
    コストコ近所 says:

    クーポンになっていたので早速買いました!美味しかった!お弁当のおかずにぴったりでした。多分これ、肩肉を豚プルコギのたれに漬け込んだものではないかしら。肩肉でもさくら鷄はやっぱりおいし〜♪

  15. 15
    リエ says:

    我が家も購入しましたー。
    ほとばしる辛さの麻婆豆腐と一緒に食卓に並べたので、どっちの辛さ??って混乱しましたが(笑)そこそこピリ辛でしたね。
    KALDIで売ってる韓国うどんなんか入れても
    美味しそうです。

  16. 16
    ヨス子 says:

    さくらどりむね肉はよく買うのですが、
    これはむね肉ではないんですね。
    この甘辛チキンも、以前のもろみチキンも、家族に不評でした。
    こげるのが嫌で、ふたをして弱火で焼いたら皮が、、、
    焼くのむつかしいです。
    上手に調理したものが食べたいです。

  17. 17
    おざ says:

    私は心臓が悪くてドクターから一日の塩分を6g未満にするよう言われているので、このチキンも2歳の息子と食べられるように
    浄水器のお水で辛味を落として焼きました!
    それでも、ほんのり辛さは残りましたが
    2歳児でも私でも夫も程よい辛さと塩分で満足です!

コメントを投稿