ディナーハンバーグ

ディナーハンバーグ

ディナーハンバーグ
購入時価格:1,980円(2019年12月)
ITEM# 96376

12月に登場したばかりのディナーハンバーグです!!うぉぉ〜〜( ゚д゚)めっちゃ巨大なハンバーグだ!漫画みたい!!

いつもの黒い容器の中に、大きくて厚みもしっかりあるハンバーグ。上には毒々しいとも思える赤い色のソースがたっぷり&べったり!!

ハンバーグ4個+付け合せのポテトも一緒に入っていて1,980円ということは、4人前と想定すれば1人前は約500円くらいということになりますね(´艸`*)

名前も見た目もボリュームも圧倒的にディナーですが、価格はランチ並みです!

しかも嬉しいことに、調理は電子レンジでOKなんですよ!!がっつりお肉なメイン料理をコンロに立たずに用意できるなんて手軽すぎてめっちゃ助かるね!(゚∀゚)

もちろん、ディナーハンバーグなのでディナーでいただく用としての購入です!!

商品詳細

ディナーハンバーグ 商品ラベル

名称:惣菜
原材料名:ハンバーグ(牛肉、豚肉、玉ねぎ、炒め玉ねぎ、その他)、じゃがいも加工品(じゃがいも、にんにく、その他)、ソース(トマトケチャップ、砂糖、トマトペースト、食酢)/香料、カラメル色素、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
※この製品はえび、かに、そば、落花生を使用した設備で製造しています。
正味量:1250g
消費期限:加工年月日含め3日

ディナーハンバーグ 開封

蓋を開けたらフワッと甘くて酸っぱいケチャップの香り(´艸`*)表面がたっぷりのソースで覆われていてハンバーグそのものがあまりよく見えないでいます。

ひとつ取りだしてみたら、なんだかさらに巨大化したような・・・。

というか、容器に入っていてわかりにくかったけどハンバーグの厚みがすごい!おおよそ3cmくらい!!( ゚д゚)重量を量ってみたらなんと1個あたり260gもありましたよ〜!!

私、自分でハンバーグを手作りする時は、大抵1人前を120〜130gくらいで作っているんですよね。そう考えるとこちらは1個で2人前ほどの重量ということになります( ゚д゚)

あと、付け合せのポテトは以前購入したDEMI-GRENAILLEのハーフベビーポテトにとてもよく似ていまして、一見わかりにくいのですが、皮付きのくし切りのじゃがいもと一緒に皮付きニンニクが混じっているんですよね。

それでいて表面にはニンニクパウダーやハーブのような調味料がたっぷりまぶされています。

ハーフベビーポテトとの違いは調理方法。冷凍で販売されていたハーフベビーポテトは凍ったままオーブンやフライパンで火を通して調理するものだったのですが、こちらはハンバーグと一緒に電子レンジで温めて調理するようになっています。

もしかすると、すでにオーブンなどで加熱調理をされたものが使われているのかもしれません。分厚いハンバーグの方も生肉ではなく、すでにオーブンか何かで充分に加熱された状態で容器に詰められていたので、こちらも合わせてレンジで温めるだけで食べられるように調整されているみたいです。

そうそう、このハンバーグ。すでに加熱調理済みになっているというのがとても嬉しいんですよ!(´艸`*)

大きなハンバーグは憧れですが、中の方まで綺麗に火を入れるのって家で調理するのは割と気を配る工程でしてね・・・。

私はフライパン調理派だから特にかもしれませんが、厚みがあるハンバーグは中が生焼けだったり、火を入れすぎてお肉が硬くなっちゃったり、表側が焦げちゃったり、焼き目が綺麗に付かなかったりと、いくつかの関門があります。

その点、加熱調理済みのハンバーグなら、まず生焼けの心配はありませんし、調理方法も記載されている通りに温めれば良いだけなので、普段料理をしない方でも失敗無しです!

巨大なハンバーグってなんかこう・・・ロマンじゃない??(´艸`*)

手作りは、なかなか家では挑戦しにくいけど、これが電子レンジで温めるだけで済む!というのは色々な意味でありがたい!!

調理方法は蓋を取り、ラップをかけて電子レンジ500Wで10分ほど温めるだけ!4個をまるごと調理するのに10分程ということなので、1人前ずつ別皿に取り分けて調理すればおおよそ3〜4分といったところかしら?もちろんポテトも取り分けて一緒に温めます。

レンジで温めていると、ハンバーグの上にかけられている粘度の高いソースがプツプツと泡立ってくるんですよね。

3分以降くらいから、これ以上温めるとソースが焦げちゃうかも!!( ゚д゚)というタイミングがやってくるので、いい感じに湯気が立ち上ってくるようになったタイミングを見計らってレンジから取り出します。

ディナーハンバーグ 温めてお皿に盛り付け

お皿がとっても熱いので火傷注意!!

これだけでも夕食メニューとしては十分成り立ちますが、にんじんグラッセとかブロッコリーみたいな、彩りが良い付け合わせを足したら完璧ですね!

味について

お肉がミチミチしていますが、口に入れてみると意外にフワッと柔らかな食感。玉ねぎの甘みがしっかりしており、しっかり細挽きのお肉にはお肉の油と水分が蓄えられていて、噛むほどにジュワッとした汁が溢れ出てきます。おいしい〜(´艸`*)

ディナーハンバーグ カット断面(肉汁の様子)

こちらが断面。わかるかな〜?この、しっとりした中身。。

牛・豚の合いびき肉に刻んだ玉ねぎが練り込んであり、フォークで優しく上を押してみると、肉汁がだくだく溢れてくるんですよ(´ω`*)

とはいえ、勝手に流れてくる感じではなく、圧をかければ溢れてくるというのがポイントです!これにより、お皿の上ではこぼれず、余すこと無く口の中で肉汁を堪能できます。

ソースはトマトケチャップをベースにした、甘くてこってりしたコクがある味付け。ハンバーグそのものものですがこちらのソースもしょっぱさやスパイシーさなどはほとんどなく、子供でも美味しく食べられる味付けだと思いました。

というかこの味付け、大人よりもむしろ子供の方が好きなのでは??

食べながらなんだか微妙ーに懐かしさを感じるのは、どこかお子様ランチのハンバーグに通じる何かがあるんですよね。

肉汁は多いですがそれほど肉々しい雰囲気ではない、ケチャップをベトベトにして食べたわんぱくな味というか、男の子っぽい味というか。。

全体的な印象は、お子様ランチのハンバーグを大人用にめっちゃ真面目に作った!・・・的な感じなんですよ。ハンバーグ専門店でもない、焼肉屋さんのランチメニューとも違う味。でもなぜだか食べるのがワクワクするハンバーグです。

大人テイストな好みで言えば、例えばもう少し香辛料が効いていた方が良いとか、ソースがもっとパンチが効いたものが良いとか、単純に味のことを言えば色々と気になるところはあります。

巨大サイズも相まって、食べていると途中から味付けが今ひとつ物足りないような気持ちになってしまい、どこかで味変したくなったりもするのですが・・・多分これはこういう味付けだからこそ、ノスタルジックな気持ちに浸れるものなんだろうなと納得しています。

肉汁たっぷりですが意外と胃にドッシリくるようなことはなく、ビッグサイズでもあっさり食べることができましたね〜。260g、全然余裕で食べれちゃってビックリでした(´ω`*)

そうそう!付け合せのポテトはやっぱりDEMI-GRENAILLEのハーフベビーポテトそのものの味でしたね。ポテトはねっとり甘く、少しスパイシーで美味しかった!これが付け合せになっているというのも、子ども用ではなく「大人用お子様ランチ」っぽいです。

ポテトに関してもう少し言えば、ハンバーグを一緒に温めることで充分すぎるくらいに加熱調理ができてしまい、ハンバーグ以上にアツアツになってしまったことと、ニンニクがホックホクで甘めに仕上がってこちらもめちゃウマでした〜(´ω`*)

後からめっちゃ口がニンニク臭くなって愕然としましたけどね・・・( ゚д゚)

まとめ

たっぷりボリュームでお馴染みのコストコデリカは、新商品のハンバーグも安定の巨大サイズでした!(´ω`*)1人1個ずつ食べるとして大人4人前なので、1人前あたりの価格は約500円となります。

付け合せも一緒にこのボリュームのメイン料理が500円で用意できるってなかなか良いですよね(*´艸`*)しかも調理は、コンロやオーブンを必要とせず、レンジ調理で作れるというのがお手軽でめっちゃ助かる!!

ハンバーグは硬くなくしっとりしていて、肉汁たっぷりだけど見た目よりはあっさり系で美味しかったです!

どちらかと言えば子供が好む味付けという感じなので、甘いソースが苦手な方は、マスタードやチリペッパーなど、ピリッとする調味料を加えたりして調整してみても良いかもしれまん。

ハンバーガーバンズに挟んで、野菜もたっぷり加えて巨大なハンバーガーを作ったりするとおもしろそう(´艸`*)機会があれば試してみたいと思います!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ゲスト says:

    これが発売された時、あまりの大きさにドン引きしました。その後、コス子さんが購入されたのを見て、さすが!と思い、レビューを楽しみにしていました。
    肉汁たっぷりなのにあっさりなのはいいですね!でも、なんでソース載せちゃうのかな?別盛なら試してみたかったです。

  2. 2
    ぱらりん@座間 says:

    我が家は、ハンバーグといえばこのくらいの大きさです。

    フライパンで焦げ目を両面つけたものをオーブンで追加焼してます。これだと、ジューシーで肉汁たっぷりで中まで焼けるのでオススメです。

  3. 3
    ちっち@中部 says:

    ハンバーグ自体は赤身肉でヘルシーでとてもおいしいのになんでこんなに甘いソースにしちゃったのかな〜って感じでした
    ´д` ;

  4. 4
    もふりん says:

    子供向けの甘めの味付けですが、うちでは大人も子供も、好評でした。レンジで温めても固くならないですね。
    チーズを追加で乗せると、クリーミーさがアップして、より美味しいです!

  5. 5
    零次☆☆☆ says:

    バンズは何が良いですかね〜?
    Americanなハンバーグ制作の
    商品組み合わせ記事。
    お待ちしておりまーす♪

  6. 6
    みほすけ says:

    ソースの甘さは個人的に微妙な感じだったのと、バーグの厚さの割にソースの量が少なく感じたので、追加でケチャップ+ソースor醤油を一回レンチンで煮立たせたものをかけると甘さは気にならなくなりました。チーズのせ是非やってみたいですね〜

もふりん にコメントする コメントをキャンセル