リヒトラブ 寝ころびペンポーチ 2個セット

リヒトラブ 寝ころびペンポーチ 2個セット

リヒトラブ 寝ころびペンポーチ 2PK
購入時価格:1,598円(2020年12月)
ITEM# 24108

小学4年の上の子が、学校で使っているペンケースがボロくなったから新しいのが欲しい、と言ってきたんですよ。

それでいろいろ探していたのですが、なかなか気に入ったものが見つからず・・・そんなとき、コストコで発見したのがこちら!リヒトラブの寝ころびペンポーチです。

一緒にコストコへ行った時にステーショナリー売り場で見かけて「絶対これがいい〜!(゚∀゚)」と言ってカートに入れていました。

かわいい・・・(´艸`*)ツムツムみたい。。

今回のトップ画像じゃ位置的にわかりにくいと思うんだけど、こちらは動物がごろーんと寝転んでいるように見えるペンケースなんですよ。気が付かなかったなぁ・・・こんな可愛いの、前からあったっけ??

以前、こういった動物系のペンケースはスタンドタイプのものがコストコで販売されているのを見たことあったんですよ。たしかネコとかイヌとかクマとかトリとか、色々な種類の動物が綺麗に整列していて、見た目も可愛いなぁ〜なんて思ったりしたのですが

ビジュアルだけで言えば、今回の寝転びタイプの方がはるかに可愛いよね(´艸`*)

いや、立つタイプももちろん可愛いんだけど、直立している動物ってなんか、動物としてあるべき姿じゃないというか・・・どちらかと言えば今回の寝ころびタイプの方が自然な感じがしませんか??笑

小学校で使うペンケースは、最低でも鉛筆5本、赤青鉛筆1本、マイネーム1本、消しゴム1個、定規1本が必要で、そこに小さな鉛筆削り器とかスティック糊なども入れるので、これだと容量が少し小さいのでは?と一瞬思ったのですが、小さいように見えてこれがなかなか結構たっぷり入るみたいで、ペンが約14本収納できると記載されていたんです。

それを見て、とりあえず容量は問題なさそうだな〜と思ったのと、何より本人がすごく気に入っていたのでもう買わない理由はありませんでした。

ちなみにこのシリーズは、シバイヌ&ミケネコと、クロネコ&ハチワレネコという2つの組み合わせから選ぶことができます。上の子は迷わず「シバイヌ&ミケネコ」の方を選択。理由を聞いたらクロネコの顔がなんか怖いから、なのだそうです。笑

こちらが2つセットで1,598円!1つあたり800円ほど!!

公式HPでこちらの商品を確認したところ本体価格は1個あたり1,300円(+消費税)とのことだったので、コストコだとかなり安く買える!ということになりますね。

そうでなくても今どきの小学生が使うペンケースは、これくらいの価格ではとても選ぶことはできません。思いがけずコストコで、可愛くて安くて、しかも2個も入っている気に入ったペンケースを見つけることができたというのは親目線でも娘、グッジョブでした( ̄ー ̄)b

商品詳細

材質:本体シリコーンゴム
サイズ:W55×D200×H60mm

リヒトラブ 寝ころびペンポーチ 2個セット 開封

箱から出したらなおのこと可愛いな。私はどちらかと言えばイヌ派なのですが、このシリーズに関してはネコの方が可愛い気がするなぁ〜。

ボディがまるっとしてて、耳だけがぴょこっと出ているのもいちいちかわいい(´艸`*)

無感情なつぶらな瞳もかわいいし、手触りがスベッとしてて、それでいてプニッと柔らかいのも全部かわいい。

ちなみにシバイヌは、見る方向によってはホットドッグみたいに見えたりもします。全部かわいい。

リヒトラブ 寝ころびペンポーチ チャックを開けた様子

チャックを開けて、背中から頭にかけて身体をパカッと2つに割ると(←表現( ゚д゚))、全体がガバっと開いて中身が全部見えます(←表現( ゚д゚))

これいいかもね〜!従来のペン立てタイプだと、背が低いタイプのものは手が届きにくかったり、中に入っているものが見えなくて把握しにくかったりしますからね。

うちの子だけかもしれませんが、残りの長さが3〜4cmくらいしかないような使いにくい鉛筆を「友達から貰った」という理由で後生大事にしたりするので、底の方が見えない&取りにくいというのは小学生が使うペンケースとしてはデメリットになるんですよ。

その点こちらは、チャックを開けば気持ちが良いくらいにしっかり開くので中身がわかりにくい、ということはありません。必要なものをすぐに取り出して使うことができます。

リヒトラブ 寝ころびペンポーチ 裏側

この底の部分にある2本のスジが、地味ですがいい仕事してるんです。

つまり、このスジがペンケースを開く時の折り目となって、いい感じに間口をガバっと開けてくれる役割をしているんですね。

底はフラットになっているため、コロコロと転がっていくようなこともありません。

ただ、デメリットもあります。素材がシリコンだからめちゃくちゃ汚れやすい!

リヒトラブ 寝ころびペンポーチ 使用後の汚れ

キャップ付きのペンの収納だけで使うなら全然問題無いんだけど小学生は鉛筆を使いますからね・・・ちゃんと鉛筆キャップを使ってくれれば万事解決なのですが、何度言っても使わないからすでに筆箱の中が真っ黒になっております。

とはいえ、シリコンなので汚れても水洗いができますし、中性洗剤も使えるのですぐに綺麗になるのですが・・・扱い方が変わらなかったらすぐに真っ黒に元通りです。。

筆箱の中が黒いってことは、一緒に入れている鉛筆も消しゴムも全部汚れて真っ黒になっちゃうのよね・・・( ゚д゚)

筆箱のものを使う度に手が汚れてしまうので、この事実を突きつけて、これからはなんとか鉛筆キャップを使う習慣を身につけてもらいたいところです。

まとめ

というわけで、大人も子供も使える可愛さで、コンパクトな割には容量もたっぷり!機能的で価格もお得なペンケースでした!

中身が真っ黒になってしまうことだけは気になりますが、本人はとっても満足して使っているみたいでよかったです。

今の時期なら、進級のプレゼントなどにも良いかもしれませんね!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 3
    マダム@座間 says:

    今日見ました。
    確かに「クロネコの顔がなんか怖い」でした。

  2. 2
    yurimonmon says:

    かわいいですねー!同じブランド?のスタンドタイプを以前買ってプレゼントしたことがあるのですが、とても喜ばれました。
    こちらは、さらに使いやすそう!
    そして、ホットドッグにしか見えなくなりますね(笑)表現(笑)朝から笑わせてもらいました~^^

    • 寧々@つくば says:

      縦型タイプのクロネコを使っていますがこのタイプの方が使いやすそうですね

      ホットドック・・吹き出しました(笑)
      そうなると・・・ネコをひっくり返したのは「餃子ドック」を想像しちゃいました(笑)

  3. 1
    あかまま says:

    これかわいいですねー!
    我が家は4月から小学生になる娘っ子だけど、1年生は「箱型」指定なんですよね
    こういうのを使うのはいつになるやらー(その頃にはなさそう)

    • コス子 says:

      そういえば1年生の時は指定でしたね!いつからだったか学年が上がるうちに自由度が増してきました。

    • あかまま says:

      やっぱりそうなんですねー!
      パッと見て鉛筆の芯がちゃんととがってるか、中身が揃ってるか、がわかるようにしてください、とのことでした。
      一応缶や布でもOKですが、箱にしてくださいって遠回しに…(笑)

コメントを投稿