ベーコンマック&チーズ

ベーコンマック&チーズ

ベーコンマック&チーズ 
購入時価格:1,280円(2021年3月)
ITEM# 96293

コストコでベーコンマック&チーズを購入しましたー!これ、メルマガで紹介されててとっても気になっていたんですよ。

パっと見の印象は、以前販売されていたスモークベーコンカルボナーラにとてもよく似たビジュアルですが、こちらは卵のソースではなくチーズのソースが使われています。

角切りベーコンとおおぶりのマカロニ。そしてべったりとした黄色いソースがたっぷり!相変わらずコストコらしい、めちゃくちゃボリューミーなデリカですねぇ・・・( ゚д゚)

ベーコンマック&チーズと聞くと、ついマクドナルドを思い浮かべてしまいますが、マック&チーズは「マカロニ&チーズ」というアメリカでよく食べられている家庭料理のことを指しています。つまり「マック」はマカロニのことですね!

マック&チーズは茹でたマカロニにしょっぱめのチーズソースをたっぷり絡めたグラタンのような食べ物で、有名なところでは映画「ホーム・アローン」で主人公のマコーレカルキン君が、泥棒から家を守る闘いの直前に食べようとしていたのがこちら、マック&チーズでした。

↓そのときの有名なセリフです。

「この栄養たっぷりなインスタントマカロニ・アンド・チーズの夕食に、そしてこれを販売してくれた人たちに、祝福を。アーメン。」

たしかケヴィンが食べようとしてたマック&チーズはインスタント食品だったと思うんですけど、子供が1人でも簡単に作れちゃうくらいお手軽なメニューという感じなんですよね。

コストコでも以前、クラフトのマカロニ&チーズという商品が販売されていましたが、どちらかといえばクラフトの商品の方が一般的なマック&チーズという感じだと思います。マカロニとソースだけ、というとてもシンプルな組み合わせです。

それが今回はコストコオリジナルのマック&チーズ!という感じなんですよ。1ケースで内容量910g!持ち上げるとズッシリ重めです。分量的にはおそらく4〜5人前といったところでしょうか?

商品詳細

ベーコンマック&チーズ 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:惣菜
原材料名:マカロニチーズ(マカロニ、ナチュラルチーズ、乳等を主要原料とする食品、バター、全粉乳、小麦粉、チポトレソース、食塩、オニオンパウダー、香辛料)、カナディアンベーコン、ナチュラルチーズ/加工デンプン、ポリリン酸Na、増粘剤(キサンタン)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)、アナトー色素、セルロース、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
内容量:910g
消費期限:加工年月日含め3日
※この製品は卵、えび、かに、そば、落花生を使用した設備で製造しています。

栄養成分表示(100gあたり):熱量 250kcal、たんぱく質 11g、脂質 18g、炭水化物 11g、食塩相当量 1g この表示値は目安です。

ベーコンマック&チーズ 開封

めっちゃコストコやなぁ〜( ゚д゚)な感じはまず、このマカロニのサイズ感なんですよ!めちゃくちゃ大きい!1個のサイズが3cmくらいあるんじゃないかしら?太めのペンネをぐいっと曲げたようなチューブ状のショートパスタです。

その表面をべったりコーティングしているのは特製のチェダーチーズソースなのだそうです。ガッチガチにコーティングされて若干ベタベタしています。

いわゆるパスタソースのようにソースがシャバシャバしているわけではなく、具材にガッツリ絡みついている感じですね。

角切りのベーコンは「カナディアンベーコン」という、脂が少な目のロース肉で作ったベーコンが使われています。こちらはサイズが特に大きい!というわけではないけれど、量はたっぷりです。

あとは全体的にシュレッドチーズがパラパラとトッピングされている感じ。すごくシンプルな組み合わせです。

作り方は、電子レンジ500Wで10〜15分ほど温めればOK!とのことです。まとめて調理するのも良いけど、この形状なら1人前ずつとかに取り分けやすいので、必要な分量だけを移して温めることもできます。

ベーコンマック&チーズ 調理例(1人前)

1人前を調理しました!レンジの熱でソースが溶けてめっちゃシャバシャバになったよ!温める前とは全然見た目が違う!!

マカロニを持ち上げてみると、液状のチーズソースと一緒にトッピングのシュレッドチーズが溶けてびろーんと糸をひきました。熱々の湯気とともにチーズの香りがフワッと上がってきて、めっちゃ美味しそうだ〜(´艸`*)

ちなみにこの分量だと、電子レンジ500Wでおおよそ4〜5分温めるくらいでこんな感じになりました。

でろでろに溶けたチーズソースがものすごい勢いで沸騰してブクブクしはじめるので、そのタイミングでレンジから取り出す感じでしょうか。

味について

あ!美味しい〜!(゚∀゚)もっとギットギトに脂っぽくて、塩気もがっつり強いのかな〜?と思ってたけど、見た目よりもはるかに食べやすかった〜!!

さすがに「あっさり」というわけではありませんが、そこまで塩気は強くなく、チーズの風味もガッツリ!というわけではなく、むしろちょっとまろやかな感じになっています。

熱でアッツアツの時はシャバシャバしていたチーズソースですが、少し時間が経つとトロトロの形状に変わり、そのおかげで太いマカロニにしっかり絡みます。

このマカロニも、いつものペンネと比べるとかなり柔らかめでモチモチしていて食べやすいです。

カナディアンベーコンは脂っぽくなく、それでいて硬くもなく、これもまた食べやすかった!スモークの香味をしっかり纏っていて、この風味が良いアクセントになってさらに食欲を掻き立ててくれます(´艸`*)ベーコンめっちゃ美味しい・・・。。

レンジから取り出した時は、いかにもアメリカ〜!な雰囲気満載のジャンキーな食べ物だと思ったんですけどね。でも実際は、脂コッテリでウップウップしちゃう!ということもなく、取り分けた1人前は私一人でもペロッと食べれてしまうくらいでした。

これはなんというか・・・「男の子の味」って感じだなぁ。

原材料を見てみると「チポトレソース」とかも入ってるみたいなんですけど、唐辛子辛さはもとよりスパイシーさもほとんど無いので、小さいお子さんでも余裕で食べられちゃうというか、むしろめちゃくちゃ好んで食べちゃう味付けだと思います。

実際、うちの子供たち2人(10歳&4歳)も掻き込むようにあっという間に平らげてしまいましたからね・・・ここ最近買ったデリカの中では、一番子供ウケが良く、あっという間に食べてしまいました。

味付けだけで言えば、むしろ大人にとっては刺激が足りない感じで、食感も単調で途中でちょっと飽きちゃうかも・・・?と思えるくらい。

例えば、アスパラやブロッコリーみたいな野菜を足してみたり、ブラックペッパーなどちょっと刺激的な香辛料をガリガリしたりといった感じでもう一足ししたら、さらに美味しくなりそうだなぁ・・・。

・・・と、そんなことを考えたりもしましたが、そもそもマック&チーズは食事兼おやつみたいな位置づけの食べ物だったりしますからねぇ。。野菜などの具材を加え、食感を足す!なんて考えるのはヤボかな?とも思ったり。。

そんなわけで、自宅で手軽に食べられる、アメリカン!な家庭料理だと思って素直に楽しむのが正解なのかもしれません。実際、アレンジとか保存とか考える間もなく、あっという間に食べきってしまいましたしね(;´∀`)

しいて言えば、食べ終わった後のお皿がめちゃくちゃ汚れます。冷えたチーズソースがべったりお皿に残って固まってしまいがちなので、もしお手間でなければ食べ終わった後の食器を水に浸しておいてくれると、お母さん、とっても嬉しいよ!

まとめ

アメリカの家庭料理「マカロニ&チーズ」をコストコが作ったらこうなった!なデリカです。

たっぷりのチーズソースは、レンジで加熱すると見た目がガラッと変わってなんとも食欲をそそるとろとろソースに。それが大ぶりのもちもちなマカロニに絡んで、なんともハイ&カロリーな雰囲気に( ゚д゚)

でも見た目ほどコッテリ&濃厚というわけではなく、カナディアンベーコンのアクセントも相まってどんどん食べられる美味しさでした。めちゃ罪悪感あるけど、食べやすすぎて減るのが早い!

そして、子供ウケが非常に良いです。マック&チーズという食べ物自体が海外の子供たちにとても人気があるというのが分かる気がしました。

ただ、大人目線で言えば、もう少し歯ごたえだったり、香辛料の刺激を加えてパンチを出したいところです。美味しいんだけど・・・これ単体で食べると後半はちょっと飽きがち(-_-)

とは言っても、家族4人分の夕食であっという間に食べきれてしまいました。ここ最近では一番無くなるのが早いデリカでしたよ〜。気になる方はデリカコーナーをチェックしてみて下さいね♪

※動画レビューはこちら⇒ベーコンマック&チーズ

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    ゲスト says:

    私も気になってました!

    黒こしょうとかゴリゴリしても合いそうですね!!

    次回行ったときに試してみたいです。

  2. 2
    なつみかん@岐阜羽島 says:

    うちの子達も食いつき良く時々リピ買いしてますー。
    続くと飽きるので、リメイクで野菜ざくざくのミルクコンソメスープに投入してみたらチーズ溶けてマカロニも大きいので食べ応えのあるおかずスープになってくれました!

  3. 3
    上乃屋まむ@かみのやま says:

    モスバーガーのマッケンチーズバーガーが自作できるかな?
    https://www.mos.jp/menu/detail/010291/26/

    食べたことないんですが、モスさんは隠し味に梅&鰹を入れてるそうです。

    • コス子 says:

      マッケンチーズバーガーなんかCMで見たことあるぞ!( ゚д゚)
      マカロニがソースの中に入ってるってこと?しかもそれをコロッケにかけるって??なんかすごい!!

  4. 4
    Yu@座間 says:

    一度では食べ切れないので
    小分け冷凍しています!

    耐熱皿にいれて
    ミートソースやカレーソースを
    かけてトースターで焼きました!
    子ども達も美味しく食べています(^^)

  5. 5
    あかまま says:

    ジャガイモとかブロッコリーとかゆで卵を入れてグラタンにリメイクしてみたーい!

    • コス子 says:

      具だくさんでいいですね!食感も変わるしその方は栄養価も高そうです〜

  6. 6
    札幌コストコ says:

    コスコさんのお母さん、嬉しいよ‼︎に笑っちゃいました‼︎ほんとそう‼︎母は嬉しいから、息子よ、旦那よ、宜しくよと願いました。美味しそ過ぎるので絶対買いたいです( ´∀`)

  7. 7
    スーザン says:

    今、何度目かのデスパレートな妻たち見てるんですが、その中でも「マカロニチーズを中が生で表面を焦がせる人がいるなんて驚きだよ。」って場面があるくらい、ポピュラーで簡単な一品みたいですね。
    しかもドラマ内でも、インスタントのすぐに出来る商品が何度も出てきます。
    アメリカでは知らない人がいないくらいの一品みたいですよね。

    ホームアローン、家の子も大好きで何度も見てます。
    自分でインスタントのを買ってきて混ぜて作って、1人で食べるシーンですよね。
    場面が想像できます。

    何度か手には取ったことがあるんですが、味が不安でやめてたんですが今度買ってみよう!
    ホームアローンを見ながら食べようかな?(笑)

  8. 8
    みーみー says:

    ちょうど割引のときに買いました!
    見た目から味が不安でしたが、大好きなチーズだし、ベーコン出し、美味しいだろう!って。
    そしたらめっちゃ好みで感激でした✨
    その時はアスパラも一緒に買っていたので、フライパンで胡椒と一緒にソテーしたあっさり味のアスパラを添えて食べると美味しかったです。
    あ、パンにソースを付けて食べるのも美味しかった✨
    あまりにも美味しかったので、翌々日の割引期間最終日にも買いました(笑)
    食器洗うの大変そうだと思って、バーベキュー用に置いていた紙皿がなんとレンチンオッケーだったので(たまたまいつもと違うカインズで購入)、後片付けも楽でした。
    3回目もきっと近いうちに買うと思います(๑´∀`๑)

  9. 9
    まりあ says:

    コス子さんのこのレビューを見てから食べたいと思い、今日行ったら…ありました〜\(^o^)/。
    初志貫徹で購入。
    明日はお花見なので、夕食はこれにします。
    簡単で助かる〜。(^ー^)

コメントを投稿