ケトルチップス ソルト&ペッパー

ケトルチップス ソルト&ペッパー

ケトルチップス ソルト&ペッパー 737g 668円

コストコの代表的なポテトチップスと言えば、やはりケトルチップスシーソルト味だと思うのですが、2012年3月末頃にコストコへ行った時に、黒いパッケージのケトルチップスを見かけて購入してみました。

パッケージの端っこにNEW!と書かれていますので、ケトルチップスの新商品なのかな?でもソルト&ペッパーって既にあったような・・・?

よく見てみれば今回のケトルチップスは従来のケトルチップスよりも40%脂肪分がカットされているんですね。この辺りも含めて新商品なのでしょうね。黒いパッケージもなんとなくカッコイイです。

コストコのポテトチップスの袋は相変わらずデカイです。。一度この大きさを知ってしまうとスーパーで売ってるポテトチップスが試供品レベルに見えてしまう・・・。本当に馴れって恐ろしい( ゚д゚ )

今回のケトルチップスソルト&ペッパーは、内容量が737gなので、従来のケトルチップス907gよりも量が少なめですね。それでいて価格は100円ほど高いです。

原材料:じゃがいも(遺伝子組換えでない)、 植物油、マルトデキストリン、食塩、香辛料(黒胡椒、白胡椒、唐辛子)、酵母エキス、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、香料、クエン酸

28g(およそ13枚分)で130kcalと書かれています。従来のケトルチップスの同量のカロリーが150kcalなので、若干脂肪分カットの恩恵が受けられるみたいですね。

だって、この黒ケトルを737g全量食べるカロリーが3422kcalに対して、普通のケトルを同量食べると3948kcalってことになるんだもの。同じ量食べてもご飯大盛り2杯分もカロリーが違うんだもの。これは大きな差ですよね。

・・・ていうか、脂肪分40%カットでも全量食べたカロリーは3422kcalもあるんだ・・・<(゚ロ゚;)> やばい書かなきゃよかった。脂肪分カットだからヘルシーだよねぇ~♪ なんて言ってる場合じゃない。恐るべしコストコサイズ・・・。。

でも、商品の説明文に、トランス脂肪酸フリーとか、化学調味料無添加天然の素材や油のみを使用して製造、防腐剤無し遺伝子組み換え作物無しグルテンフリーなどが書かれており、かなり原料や製造工程に気を配った健康志向なポテトチップスのようです。

アメリカのお菓子ってジャンクというか、添加物や化学調味料の塊みたいなイメージがあるけど、これを見るとそんなこともないですね。恐ろしいチップスの量やカロリーばかりに目が行ってしまうのは悪い癖ですね・・・後は食べる側がなんとか調整しないと。

ケトルチップス ソルト&ペッパー 中身

袋を開けてみると、シーソルトと形状が全然違って全体的に小ぶりでした。ギザギザの加工もなく普通にジャガイモがスライスされたチップスです。

全体的にひしゃげたような形も多いです。ケトルチップスというより、形だけ見るとマウイオニオンチップスに近い感じ。

封を開けるとペッパーのスパイシーさとほんのり酸味の香りがふわっと広がります。なんだろうな、なんとなくこの酸味がゆず胡椒を思わせる雰囲気もあります。

シーソルトよりは全体的に厚みが薄いですが、それでもカリカリの食感は健在。いわゆる国産メーカーのソルト&ペッパーという味のポテトチップスと比べると、胡椒の風味と塩辛さは結構強いです。食べながらめっちゃ喉渇く。

ただ、オニオンパウダーの風味もあり少し甘めにも感じつつ、どこかビネガーのような酸味も感じます。単純なソルト&ペッパーなだけじゃなく色んな味が絶妙に絡んでいるような感じですね。

とはいえ、シーソルトの時のように食べだしたら手が止まらないようーみたいな中毒性が無いような気がします。意識的に食べられるというか、調整ができるというか。。何ででしょうかね?

確かにシーソルトよりは油っこさが少ないと感じます。手もベタベタにならないし、食べ終わった後もそんなに胃もたれせず、さっぱりしているのを感じます。

お菓子として普通に食べるよりビールとかに合いそうな味なんですよね。塩辛さとペッパーの風味がお酒のおつまみとして丁度良く感じるのかもしれません。

まぁ、後は味が食べる人の好みかどうか、という所なのですが、ケトルチップスのシーソルトラブな旦那氏は、微妙な甘みと酸味がちょっとイヤなんですって。シーソルトの方がジャガイモの味がする分、シーソルトの方が好きらしい。。

脂肪分カットのケトルチップスということでかなり期待して食べた分、残念がっていました・・・。できれば脂肪分カットの普通のシーソルトが食べたいとのこと。

ちなみに私はマウイオニオンチップスラブなのですが、味だけ比較したら甘みが強いマウイの方が好きかなぁ・・・。マウイはじゃがいもの味なんてほとんど感じられないほどかなりジャンキーなんですよね。でも、あの強い口当たりがやめられないんだなぁ。。

飽きたら時々こっちに切り替える、というのはアリかもしれませんが、あえて乗り換える、というほどでは無いかも。

嗜好はそれぞれなので一概には言えませんが、女性よりも男性の方が好む味かもしれないなぁなんて思いました。気になる人は、是非一度試してみてください。

おすすめ度:★★

コメント

  1. 8
    ゲスト says:

    辛くて辛くてビックリしました!
    塩?胡椒?唐辛子??
    とてもじゃないけど、この量食べられないです。

    堅あげブラックペッパーもカラムーチョも大好きだけど、これはちょっと…。

    砕いてサラダにかけてますが、それでも減りません。

  2. 7
    いさり says:

    試食で試してからの購入です。
    店員さんも「ハラペーニョの入ったチップスですー」と言われてました。
    たしかにこれは胡椒の辛さじゃないー!

    でもオーガニックマークがついてるので嬉しい限り!
    うちは子供も食べちゃってます。。

    もうコス子さんの書かれた時期のものとは別物になってますよ

  3. 6
    塩キャラメル@多摩境 says:

    堅揚げポテトのブラックペッパーを勝手に期待して買ったのですが、見事に外れました。
    黒胡椒にしてはやたら辛いなぁと食べてましたがそのうち「辛い辛い辛い!!」と手が止まりました。
    塩辛い、では無い!

    改めてコス子さんのレポ見たら、酸味?甘み?
    「ん?!?」と思い、原材料比較したら全然違う!!変わりすぎ(涙)
    書いてみます。

    有機じゃがいも、有機植物油、有機玄米粉、食塩、有機黒胡椒、有機粉末玉ねぎ、有機米濃縮物、有機粉末にんにく、有機粉末ハラペーニョ

    ハラペーニョが入ってる!!
    そりゃ辛いはずだ!!!

    辛くてしょっぱくてイモの味がしない…
    食べきれる気がしない…。
    無念…。

    • 塩キャラメル@多摩境 says:

      追記

      あ、香辛料のところに唐辛子って書いてる。これがハラペーニョのことですよね。
      早とちりしました^^;
      んじゃあんまり変わってないのかも。。

  4. 5
    トミー says:

    塩辛くて少しづつ食べ出ます。次回は、買わないと思います。なにかアレンジできたら良いのですが。

    • K@中部→羽島 says:

      試食で頂きましたがペッパーが主張しすぎてて購入見送りました(((^^;)
      そのまま食べるのはお酒のツマミには良いかもですがオヤツには…
      細かく砕いてポテサラとかに入れ込んでしまうのもアリかな?調味料要らずで作れそうな気がします(*^^*)

  5. 4
    コス子 says:

    開封して10日位経ちますが、しっかり密閉保存しているわけでもないのにいつものケトルチップスと同様パリパリですね。湿気る様子はありません。。チップス自体が薄いからどうかなあーなんて思っていたのですが、そこはさすがにケトルチップスでした。

  6. 3
    あーちゃん says:

    黒でパッケージがかっこいいので早速買ってみました 胡椒味は好きですが 後味のレモンのような酸味に我が家はがっかり・・ いつものプレーン味が好きです  もう買わないと思います

  7. 2
    ろできち1号 says:

    これ、うちも3月に購入したんですが、物凄く塩辛く感じました。いつものでっかい袋のほうが良かった、と家族全員に言われてしまいました。きっともう買わないような気がします…みんなケトルチップス大好きなんで、期待が大きすぎたのかな~。

  8. 1
    たかたん says:

    僕もマウイ好きです。あとはトッポギスナックと韓国海苔せんべいが大好きです(笑)

    前橋店にはソルト&ペッパー売り切れ中です(泣)

コメントを投稿