冷凍フランスパン オリジナル フレンチ バゲット

オリジナル フレンチ バゲット

LE PETIT FRANCAIS オリジナル フレンチ バゲット 1.4kg
購入時価格 1,098円

私はハードパンが好きなのですが、コストコのベーカリーで販売されているパンはどちらかと言えばフワフワ系が多いんですよね。

なので、ハード系のパンが欲しいなという時には冷蔵扉で販売されていたメニセーズミニパンというミニフランスパンにお世話になっていました。

コストコの中ではあまり目立たない商品でしたが、私にとってはお気に入りな商品の一つだったんです。それがいつの日か取り扱われなくなってしまいまして、すごく残念に思っていたのですが・・・代わりに販売されるようになったのがこちらのオリジナルフレンチバゲットという商品です。

箱入りで冷凍扉の中で販売されている冷凍食品のパンになります。パンを冷凍保存することはあっても、なかなかパンの冷凍食品というのは見かけませんよね。パッケージもなんだかいかにも輸入商品って感じ。

わざわざ冷凍で販売されているのは理由がありまして、このパンは「Parbaking」という製法で作られているとの事です。

これは、製造元で80%まで火が入った生焼き状態のパンを急速冷凍する技法で、鮮度を保ったまま最終工程の20%を自分で焼き上げることにより、本格的な焼き立てパンを味わう事ができるということなんです。

ご飯だって炊きたてが一番美味しいのと同じように、パンも焼きたてカリカリの香ばしさがたまらないんですよー!

名称:パン
原材料名:小麦粉、酵母、食塩、小麦グルテン、ビタミンC
内容量:1.4キログラム
賞味期限:購入日より7ヶ月先まで
保存方法:-18℃以下で保存して下さい。
賞味期限:購入日より6ヶ月先まで
凍結前加熱の有無:加熱してあります。
加熱調理の必要性:加熱してお召し上がり下さい。
原産国名:フランス

原材料を見たところ、本当に必要最小限の材料しか使われていない感じでした。焼き上がり⇒食べるまでの時間が短いため、防腐剤などを使う必要がないオールナチュラルな商品なのだそうです。新鮮な味を再現する為に、無漂白のフランス小麦を使用しているとのこと。
オリジナル フレンチ バゲット 箱の中身
箱をあけるとこのような状態で5袋入っていました。購入した人はおそらく外箱を捨ててこのまま冷凍庫に保管すると思うのですが、1袋2本セットになっていて意外と冷凍庫で場所を取ります。

この状態で中身だけをシェアして購入するのも良いと思うのですが、日本語による説明は外箱にしか書かれてなく、中の袋は全部英文なので注意が必要です。
オリジナル フレンチ バゲット 焼く前の状態
1本出してみました。形は小さなフランスパンって感じですが、生焼けというだけあってやはり白っぽいです。フランスパンらしく表面に切れ目が入っています。

全体的に指に吸い付くようなペタペタした触感でした。これを今からオーブンで焼くことによって100%の状態に仕上げるということですね。大きさは長さ25センチ、直径は5.5センチ。一人前としてはちょっと大きすぎかも。

【召し上がり方】 ※電子レンジは使用しないでください。
1)オーブンを205℃(400°F)に予熱します。2)バゲットを袋から出し、室温で15分ほど解凍します。3)解凍されたバゲットを天板にのせ、オーブン中段に入れます。4)8-12分加熱します。(調理時間はオーブンの機種によって異なります。)

オリジナル フレンチ バゲット 焼き上がり

うちのオーブンレンジで色々と試してみた結果、210℃で予熱したオーブンで10分ほど焼くのが一番具合が良かったです。見た目も手触りもコチコチしています。焼きたてはめちゃくちゃ熱いので扱いには注意!思い切って半分にバリバリと音を立てて割ってみたら、中から湯気が立ち上りました。

とにかく香りが良い!( ・∀・)普通にパンをトースターで焼くのとは違う、なんというか誘われる香りなんですよね~!!このなんともいえない香ばしさは焼きたての特権!

味も美味しかった!表面はカリカリ、中はしっとりフワフワしています。おちびもとっても気に入って、口の中ケガするんじゃない?って勢いで、バリバリと音を立てながら食べていました。

ただ、いわゆるベーカリーの美味しいフランスパンを期待して食べるとちょっとガッカリするかもしれません。

フレンチバゲットって名前に付いてるし、見た目からもどうしてもフランスパンをイメージしてしまいますが、食べてみるとちょっと違うんですよねー。フランスパンに比べて生地の中が詰まっていて、しっとりどっしりしている印象です。

個人的にはメニセーズミニパンの代用として全然ありですけど、もしかすると好みが分かれるかもしれません。

アツアツの状態でバターを乗せてとろけさせてみたり、オリーブオイルをかけてみたり、ビーフシチューのお供にしたり、薄くスライスしてお酒のおつまみにしたりと色々楽しむことができました!

まだ試していませんが、外箱の写真みたいに切れ目を入れ、沢山の具材を挟んだサンドイッチにしても美味しそうですね!1つのバゲットで2~3人前は作れそう。

あと生焼けの状態から焼くこともあり、焼く温度や時間によってかなり完成具合が違います。少し温度が低かったりするとうまく焼き目がつかなかったり、なんだか粉っぽい感じが残って美味しくなかったりします。

記載された焼き時間だと8~12分とかなり幅があるので、私は中間の10分で試してみてなんとなく焼き色などを見ながら微調整していき、うまく焼けるようになった感じでした。

うちのオーブンレンジには205℃という設定がなく、200℃10分じゃちょっと焼きが足りない感じだったんですよねぇ。この辺りはご家庭で使うオーブンによって変わってくるかと思うのですが。。

ちなみにこちら、温度調節機能付きのオーブントースターでも焼くことができました。15分ほど室温で解凍したあと、650ワットで15分、焼き色を均一にするために途中でコロコロ回しながら焼きました。オーブン調理ほどではなかったけど充分美味しかったですよー!

1本およそ110円で購入できるという点と、冷凍で長期保存ができるという利便性が嬉しいです。

ただ、5袋10本分を冷凍庫に入れておくとかなりスペースが取られますのでそこはちょっと考えるところかなー。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 19
    ノブ says:

    このバゲットが「大好き!!」で行くたびに購入しているのですが、本日、入間店に有りませんでした、ただの品切れなら良いのですが、、、食べらなくなっちゃうのかなぁ?

  2. 18
    しょーこ says:

    先週、我が家も677円で購入しました!ずっと買ってみたくて冷凍庫の整理が済んでから、とコストコのフリーザーを眺めていたら、+マークでちょーお買い得((o(^∇^)o))持って帰ってすぐに焼きました♪焼きたてはバリっとザクッと、芳ばしくてBBQと共にかぶりつきました。小ぶりなので1本食べられちゃいますね!今日はスライスしてブルスケッタに。タプナードやサラミはもちろん、ベルキューブを1つ食べて、バケットをかじるだけでも美味しい~って思わず言っちゃいます(笑)次々焼いてしまうので、売り切れる前にまたストックを購入しまーす(о´∀`о)

  3. 17
    トム says:

    本日、北九州では677円でした。
    2本ずつ分包されているので、箱から出せば意外に冷凍庫に収まりました。
    いわゆるフランスパンとは違いますが、外はカリッと中はもちもちで美味しかったです。ちょっと塩気が多いかな!?

  4. 16
    ゆりたまご says:

    昨日つくば店で、こちらの商品が+マークで777円でした☆
    安くなってて買いたかったけど、冷凍庫に入りそうな状態じゃなく。。あきらめました(>_<)

  5. 15
    コスパパ says:

    今日有りましたよ(^-^)1098円で♪

    冷凍庫ケース並びの端で冷凍ビザのある所でありましたよぉ(^-^)/

  6. 14
    うた says:

    中部国際空港店にはないのかな?
    コスコさんのブログを見て食べたくて買いに行ったのに見つけられなかったです。
    どなたかあったら教えてください!

  7. 13
    とくちゃん says:

    焼きたてを食べれるなら、次回ぜひ購入してみたい。
    冷凍庫のどの辺りに売ってるんでしょうか。
    トルティーヤの辺りかしら?
    今まで気付かなかった〜

  8. 12
    A子@久山 says:

    これは以前、試食で食べてかなり美味しいと思いました。
    メニセーズも好みだったので、同じ傾向かな。
    一般的なフランスパンと思うとかなり小型ですが、一人で食べると大きいですよね。
    どうしようかな〜といつも眺めながらスルーしてましたが、今度買ってみます。

  9. 11
    aa says:

    こんにちわ。
    この商品、ずっと気になっていました。
    毎回、箱を手に取っては大きさを確認して、
    ちょっと、かさ張りすぎかな~って、また戻して・・・。

    気泡の有無にこだわりは無いですが、
    外はパリッと、中はもちもちが理想なんですが そうではなさそう?

    ガーリックトーストや明太フランスにしても良いですよね。

    う~ん、また次回悩みそうです。

  10. 10
    ユラママ says:

    こんにちは
    私パン屋で働いているのですがフランスパンなどのハード系パンは全てスチームをするのです。

    なので焼く直前に霧吹きで表面を濡らすと綺麗に焼けるカモです( ̄∀ ̄)

    ちなみに店の温度は230度の20分ですが店はまるっきり生からの焼きなのでちょっと違いますよね?(笑)

    • コス子 says:

      ユラママさん
      スチームオーブンという手もありですね。一度試してみます!

  11. 9
    ゲスト says:

    マッチ箱を比較対象においてほしいです

  12. 8
    にっしー says:

    これ気になってたんですよ‼︎
    1本110円ならコスパもいいですねー
    問題は保管場所かぁー
    冷凍庫を別に欲しくなります…

  13. 7
    カフェイン says:

    初めまして。
    以前、フランスに行った友人がお土産に現地の評判のベーカリー2店舗のフランスパンを買って来てくれたのですが、どちらも中身は密度が濃い、もっちりとしたベーグルのようなパンでしたよ。

    気泡の多いフランスパンは、もしかしたら本来のものではなく日本人好みの製法になっているのかも知れませんね^_^

    • コス子 says:

      カフェインさん
      フランスの本場のフランスパン、大変興味があります。日本のフランスパンとは違うのでしょうか?伺ったところ、今回の商品はカフェインさんが仰っている食感にかなり近いように思ったのですが。。

  14. 6
    きよまママ says:

    主人も私もハードパン大好きなのでコストコに行き始めた頃メニセーズを見つけあの状態で常温保存できる素晴らしいパンでしたのでかなり愛用していましたがなくなってしまったとは(TT)

    最初の頃2種類あったメニセーズもここのところ1種類しか見かけずあまり売れてなかったからなくなったのでしょうか…残念です。

    一本110円で焼きたてが食べられればコスパも良いし十分メニセーズの代用になりますね。ただ冷凍品なので場所の確保に困りますね。
    冷凍庫の購入を再度検討しようかなぁ…。

  15. 5
    きよみ says:

    購入してみたいですが、うちの冷凍庫の状態だと無理ですね!

    スッキリさせてから購入したいと思ってます\(^_^)(^_^)/

  16. 4
    HACHI says:

    はじめまして。
    年末に買いました!冷凍庫では場所を取るけど、味は美味しかったですね。2個入りを焼いて一本は焼き立てで食べ、残りはラスク、クルトン、パン粉にしたりと大活躍しました。

  17. 3
    さくら says:

    メニセーズミニパンを買った事が有りましたが、フランスパンと言うよりベーグルに近いようなかんじでした。
    こちらのパンも同じような感じなら購入を控えようかな(>_<)

    パッケージからはとっても美味しそうで惹かれるんですけど。

    • コス子 says:

      さくらさん
      そーですね、メニセーズを大きくしたバージョンという感じです。上手に焼くことができたら少々こちらの方が気泡が入ります。

  18. 2
    さーしゃ。 says:

    バゲットの特徴である気泡がないのに110円。。ちょっと高いですが近所にパン屋さんがないお宅にはいいかもしれませんね!
    シチューの材料は家にあってもバゲットはパン屋さんまで買いに行かなくてはならないし…。
    皿に残ったパスタソースを拭って食べるにもディナーロールじゃいまいち甘すぎるし…。
    買ってみようかな〜♪
    もう少し安いといいんですが。。

  19. 1
    YASA says:

    美味しそうですね!!
    冷凍庫をだいぶ片付けておかないとダメそうですが、すごく興味が湧きました。

    昔カナダに住んでいた時に、パン屋さんで同じように最後の火入れの済んでいないパンが売っていて(冷凍ではありませんでしたが)、家で焼いて食べるとすごく美味しかったんですよね。
    今度コストコ行ったら探してみます。

コメントを投稿