カークランド フレンチスキレット

カークランド フレンチスキレット

カークランドシグネチャー フレンチスキレット 2枚セット
購入時価格 3,198円

カークランドシグネチャーのフライパン2枚セットを購入しました。

以前コストコのクーポン割引で購入したトラモンティーナのフライパン3点セットですが、ほぼ毎日使用していた小・中サイズのフライパンがいよいよ焦げ付くようになってしまいまして・・・

3枚もありますので1番大きいものは使用頻度が少ないこともあり未だ現役ですが、やっぱり表面加工系のフライパンは私にとってはどうしても消耗品になっちゃいますね。

毎回、今回こそは大事に使うぞ!と意気込んで開封するのですが、結局半年位で焦げ付くようになってしまいます・・・本当、お世話が下手です。^^;

それでも今回は8ヶ月間使用できたので、いつもよりはかなり長持ちだったなぁという印象ではありました。お値段のわりにはなかなか優秀だったし、なにより直径30.4センチの大きなサイズはなかなか安くは購入できませんからね。

なので大きいサイズを残し、今回のフライパンの購入をきっかけに小さいサイズはお掃除用にまわしました。(オキシクリーンで五徳を煮洗いするのに古いフライパンを使うのです。)

もう繰り返し買い直すのであれば、長年使用している鉄のフライパンを使えば良いやんと思ったりもするのですが、やはり表面加工系のフライパンでないと上手に作れない料理もあるからどうしても必要なんですよねぇ。

というわけで今までの小・中サイズに変わるフライパン、ということで選んだのがコチラ。コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーのフレンチスキレット2個セットです。

カークランド フレンチスキレット2

ポップに「硬質アルマイト加工」となんだかめっちゃ丈夫そうな雰囲気の説明書きがあったので、これならもう少し長持ちするかなーと思ったんですよ。前回購入したトラモンティーナには敵いませんが、それでも1枚約1,600円です。

そして、なんとなく柄の部分やフライパンとの接続部分のデザインがかっこいいなーと思いました。よく見るとコストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」のロゴが埋め込まれていました。

カークランド フレンチスキレット ロゴ

表面加工:ふっ素樹脂塗膜
材質の種類:アルミニウム(本体)、ステンレス鋼(取っ手)
寸法:スキレット小 23.4cm スキレット大 27.9cm
満水容量:小 1.44L 大 2.38L
取扱い上の注意:空焚きをしないでください、使用後はよく洗って乾燥させてください。取っ手の部分が熱くなる場合があります。酸性又はアルカリ性のものの使用は避けてください。食洗機にいれないで下さい。スチールたわしや磨き粉を使用しないで下さい。焦げ付き等を落とす際はナイフ等を使用しないで下さい。高い所から落とす等、急激な衝撃を与えたり、空焚きをした場合に水などをかけて急冷しないでください。
ガス可・電気コンロ可・ハロゲン可・セラミック可・IH不可
原産国:タイ

そういえば「スキレット」って何だろ?私は完全にフライパンのつもりで購入したのですが、実はフライパンとスキレットってそれぞれ用途が違うみたいなんですよ。

調べてみたところ、フライパンは振って使う料理に使い、スキレットはじっくり焼いたり、熱を均一に伝える料理に使うみたいです。つまりスキレットはフライパンのようにあおって使うものではないらしいです。

なので見た目はフライパンもスキレットも似ていますが、鍋そのものの重量感が全然違うとのこと。スキレットは見た目よりはるかに重く、その重量感を活かして美味しく焼くことができるのだとか。

確かに言われてみたら重いかも。手に持ってみたら両方ともかなりズッシリでした。今まで使っていたトラモンティーナも決して軽くはありませんでしたが、これはさらに重たい感じです。フライパンをあおるような使い方をするにはちょっと大変かも。

直火で焼き目を付けたあと、そのままパンごとオーブンに入れて丸焼きにするという使い方もするそうです。ちなみにこのスキレットは204℃までならオーブン使用もOKと書かれていました。

スキレットという調理器具は、鉄で作られているものが多く、厚みがあるため保温性の高さが特徴とのこと。本来、持ち上げてフリフリするような使い方はしないようですが、今回の商品に関して言えば材質がアルミニウム製で鉄製のものよりは軽いので、普通にフライパンと同様フリフリして使っても問題なさそうな気がします。それでも重いので長時間は無理ですけれども。

硬質アルマイトについても調べてみたのですがなにやら工業系の専門的な内容ばかりが目について詳しいことはよくわかりませんでした。

柔らかく傷つきやすく、変化しやすいアルミニウムという物質を丈夫にするためにアルマイト加工というものを行うらしいのですが、その中でも硬質アルマイトという特別硬く、厚い皮膜を作ったアルミニウムは、非熱処理の鉄よりさらに硬いと言われているそうです。

つまり、硬くてめっちゃ丈夫だよーという解釈で良いみたい。傷が付きにくいということですかね。フライパンは消耗品である私にとっては、フライパンそのものの強度よりもふっ素コーティングが剥げにくい!ということを期待したいところなのですが。。

とりあえず今のところ、いつもと同じようにフライパンとして使用しています。重くて多少手は疲れますが、常にフライパンをふりつづけるような料理はあまりしないので特別不便な感じではないかな。

今まで使っていたフライパンのように縁の傾斜が緩いということがないのであおって具材が飛び散るようなこともありません。見た目もオシャレな感じがしてわりと気に入っています。

また、取っ手の部分が熱くなると書いてありましたが、普通のフライパンの使い方だと少々温まる程度で布巾を使って握らなければ熱くて取っ手が触れない!ということはありません。このままオーブンに入れるような調理方法でない限りは普通に使用して大丈夫みたいです。

今の時点で使い始めてちょうど1ヶ月といったところですが、今のところ焦げ付くようなことはなく、開封したての状態と同じように快適に利用しています。

なるべく強火を避けたり、空焚きを避けたり、使用後に急冷したりしないように気をつけているのですが、あとは耐久性ですね・・・こちらももうしばらく使って検証することにします。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 19
    チョレギーノ says:

    コス子さんこんにちは〜。
    この記事から1年たちましたがフライパンの具合はどうですか?
    今もこの商品があるのかはわからないですが、長持ちして使えてらっしゃるようなら私も欲しいんです〜。
    コストコのフライパン買いたいので他のものも含め掲示板にも書き込みしてみなさんの情報聞けたら、と思っています^ ^

    • kuma. says:

      チョレギーノさん

      同じフライパンを使っています。
      昨年の5月に購入したので 一年経ちますが、まだまだ 使えます(●^o^●)
      小さい方は、毎日使っていますが、硬質アルマイト加工 の為か、焦げ付く事もなく、また、取っ手の部分も熱くなる事もなく 私は気に入ってます。
      あと、2,3年は まだまだ大丈夫って感じです(*^^*)

  2. 18
    うっちーにゃ says:

    ウチでは、フッ素コートのはげたフライパンは、てんぷらなべ代わりに使っています。

  3. 17
    K says:

    アルミの食器やフライパンは人体に影響が多少なりあると聞きますが気にされていませんか?
    お子さんがいるのでと思い書き込みしました。

  4. 16
    デックス says:

    うちもします!フライパンで煮沸消毒や、出がらしの茶殻を煎り、匂い消しにしたり。

    今日はクックパー使いました。油をひかずに調理できるホイル。魚ホントに焦げ付かず簡単に剥がせた!シリコン加工してあるので、毎回おろしたてのテフロンフライパンような使い心地。

    というか、それ以上!テフロンも消耗品だから、使いようによっては、掃除もぐんと楽。手放せなくなりそうです。

  5. 15
    さっくんママ says:

    この商品使ってます。
    見た目もオサレだし、全然くっつかないし、値段以上の価値があると思います!
    ついでに実家にもと思ったのですが、実家はIHなので断念しました。
    IH対応だとなお良いですよね

  6. 14
    says:

    私もフラパンごとオーブンに入れて丸焼きにするパンは消耗品と思い、安い物を使ってます。
    古くなったフライパンで煮荒い!
    思いつきませんでした。
    やってみます♪

    ところで、パンごとオーブンに入れて丸焼きにするというのは、フライパンごとと解釈して大丈夫でしょうか?

    • コス子 says:

      杏さん
      そーですそーです!海外の家庭料理とかだとパンごとオーブンに入れて、そのまま食卓に出すってパターンも多いので、スキレットはよく使われてるみたいでした。大きいオーブン憧れます。。

  7. 13
    ちっち says:

    このあいだ欲しいと思ったのですが、持ち手が熱くなるものは不便なので、買うのはあきらめました。
    でも大丈夫なんですね!
    持ち手が熱くならないならやっぱり買おうかなー。

  8. 12
    エイちょび says:

    こんばんは。

    フライパンは消耗品でしたが、ティファールに変えたら普通に長持ちしてます。
    特に使い方は変えてませんが4年位ですが大丈夫です。

    コストコのフライパンも気になります。
    ティファールがダメになったら買ってみようと思います。

  9. 11
    じゅんママ says:

    私もフライパン、よく買い替えます!
    IKEAのフライパンも縁が浅めだからスキレットに入るのかな?

    この間お友達に聞いた話なのですが、
    お手入れは、洗剤は使わず、
    使用してすぐにお湯で洗剤なしで洗い、拭くだけとのこと。
    それで、ティファールのフライパン、
    二年もっているそう。
    大事に使うと違うみたいですね〜

  10. 10
    はるまま says:

    加工されてるフライパンはトマト系には弱いんじゃないかなーと思って鉄なべを使います♪
    酢豚とかも酢ですから鉄なべで( ・∇・)
    使い分けるようになって長持ちするようになりました♪
    3枚セットの方欲しいなぁ(*´ω`*)

  11. 9
    うたげ says:

    私もこのお品、中部空港倉庫店のオープンの頃買いました。
    フライパンは使い方が悪いのか、すぐダメにしてしまって旦那に『また買うの?』っていつも言われてましたが、こちらのフライパン 半年経ちましたがまだ全然大丈夫です。
    オムライスを作る時に大きい方でケチャップライスを作って、小さい方で卵に巻く みたいに使えて便利です。
    形もお洒落だし、買って大正解でした。

  12. 8
    JACKAL says:

    はるちーさん
    わかります!使い勝手の良さそうな、気に入ったフライパンやお鍋ってIH非対応な場合が多いですよね(´Д`|||)こーゆー時ってほんとオール電化恨みますよね~!

  13. 7
    コスるん says:

    こちら私も使用してますー。デザインが好きでこちらを買いました。
    裏がちょっと汚れてもゴシゴシできていいです。
    今まで使ってきたテフロンよりはちょっと長持ちするかもです。

  14. 6
    りりー says:

    パッと見、フレンチキス…(笑)
    キャーっ(*´艸`*)

  15. 5
    はるちー says:

    IH対応は、ないんですかね…
    変えなければよかった…電化に…_| ̄|○

  16. 4
    きよまママ says:

    おはようございます。

    フライパンは毎日使う物なので値段に関わらず新品を初めて使う時ってちょっとドキドします(^^;

    3個セットのフライパンの購入を考えてましたので購入後の様子を知る事ができ良かったですが使い方が悪かったとしても一年持たなかったのはちょと残念ですね。

    そろそろ買い替えなので次回チェックしてみます。

  17. 3
    くく says:

    いつも楽しく拝見してます!
    ところで取手までの全長ってわかりますか?
    よくあるオーブンレンジには入らないサイズかなぁ

    • コス子 says:

      くくさん
      小さい方は取手の部分が19センチで、うちのヘルシーシェフ31Lは入りました!大きい方はちょっと無理っぽかったですね・・・

  18. 2
    しょうたん says:

    いつも楽しく拝見させてもらっていま~す。
    フライパンって焦げ付くか焦げ付かないか重要ですよね。
    朝食の目玉焼きやお弁当の卵焼きを作る時に焦げ付くとフライパンの寿命を感じます。
    重たいのは少々難点ですが、オシャレで楽しく料理が出来そうですね。
    焦げ付かないフライパンはストレスなく料理が出来るので長持ちするといいですね。

  19. 1
    ポテトひめ says:

    フライパンで五徳の煮洗い!!
    99へぇ、ですー!!(古い)
    こういう創意工夫がホントにコス子さんすごいですねー!!
    同級生とは思えない主婦力です(‘ε’*)同じ82年、三歳子持ち…勝手にお友だち感覚で申し訳ありませんが(汗)

コメントを投稿