ミドルグレインビーフイチボ かたまり

aus_beef_rump_cap_roast01

オーストラリア産 ミドルグレインビーフイチボ かたまり
購入時価格 268円/100g

ステーキ&ローストビーフ用として購入したかたまりのお肉です。コストコといえばアメリカ産のUSAビーフが主流でして種類もとても多いのですが、以前と比べると軒並み価格が上昇しているんですよね。

そこで、今回購入したのがオーストラリア産のオージービーフ!イチボという部位はおしりの先っぽの部分のお肉でして、ランプと呼ばれる腰辺り〜おしり上部のイチボとあわせて「ランイチ」と呼ばれることが多いそうです。

イチボはモモと隣り合っているということもあり筋肉質で脂肪分が少ないいわゆる「赤身」の部分。コストコのポップにはシュラスコ用、ローストビーフにおすすめ!みたいな事が書かれていました。

シュラスコと言えば大きなお肉の塊を鉄串に刺して直火で焼くブラジルの伝統料理で、炭火でじっくり焼かれた塊のお肉の表面をナイフでそぎ落としながら食べる独特のスタイルで人気です。

2014年にFIFAワールドカップブラジル大会が開催されたことで話題となり、私の地元福岡にもシュラスコ専門店が出来たりしましてちょっとしたブームにもなりました。

そのシュラスコで1番人気のお肉がピカーニャ(Picanha)というイチボの柔らかい部位なのだそうです。どうやらブラジルでは脂が乗ったお肉よりも、しっかりとした赤身のお肉の方が好まれるみたいですね。

購入したお肉を見ても分かるように、このイチボもほとんど脂っ気のないTHE・赤身!という感じなんですよね。

表側から見るとほとんど筋もなく、繊維の走行も分かりやすいので、肩ロースの塊などと比べるとかなりカットしやすそうだし、調理後の見た目も綺麗な感じがします。

今回購入したものは正味量1233gだったので価格は3,304円でした。他の塊を見てもだいたい1200g〜1500g位かな?価格は大きさによって3,000円〜4,000円といった感じでした。

まとめ買いなのではじめの出費は大きいですが、このお肉1塊で1人前200gのステーキを6人前作れると思えば安いもんだ。これなら大きなローストビーフも作れるし、一石二鳥!

名称:牛肉
要冷蔵:4℃以下
消費期限:加工年月日含め4日まで
※スジ切り処理してます。十分に加熱してお召し上がり下さい。

ミドルグレインビーフイチボ かたまり 表側

開封するとこんな感じ。表側は特に筋もなく、いかにも赤身!といったビジュアルです。

ミドルグレインビーフイチボ かたまり 裏側

表側だけだと分かりませんが、お肉をひっくり返すとこんな感じで、まるで膜のような筋?みたいなものが一面に張り付いています。結構固めなのでこの部分はペティナイフのような小さめの包丁でそぎ落としていきました。

逆に言うと大きな筋みたいなものはこの部分だけなので、こちらだけ1番はじめに処理してしまえばあとは好きなようにカットすればOK!

よく見てみると繊維の走行が2つに分かれている部分があるので、それに沿って柵取りをしていき、あとは繊維を断つ面から1人前のステーキ用に切り分けるだけです。沢山の繊維や筋が入り交じっている肩ロースよりも圧倒的に取り扱いが楽でした。

ミドルグレインビーフイチボ ステーキ

これを焼いたステーキがまぁ〜美味しいのです!

見た目から硬いのかなーと思っていたのですがそこまで固くはなく、簡単に噛み切ることができます。いかにも赤身!といった食感で、お肉に甘味旨味があって噛む度にジュワジュワ溢れ出る感じでとってもジューシーでした!

お肉の臭みなども無く、このお値段とは思えないクオリティーだと思います。表面をガッと焼いて、後からじんわり中身を温める程度に調理する、火を入れ過ぎない焼き方がオススメです!

ちょっと大きめに切り分け、炊飯器で作るローストビーフのレシピでローストビーフも作ってみました。

こちらは脂身も少なめで見た目はめっちゃ綺麗にできたのですが、思ったよりお肉が締まってしまい、少し硬くなってしまったんですよね。作り方は同じだったのですが、旦那氏にはいつものUSAビーフの肩ロース塊で作るローストビーフの方が美味しかったと言われてしまいました(T_T)

焼きたてのステーキは柔らかく食べられたんですけどねぇ〜。こちらは冷ましたせいか、出来上がりが少しパサッとして硬い感じになっちゃいました・・・。

肉質は肩ロースよりもこちらの方が確実にローストビーフ向きだと思うんですけどね。今回たまたまうまくいかなかったのかも・・・要検討です。

総評として

もろ赤身!という味わいで美味しかったので、赤身のステーキが食べたいときにはぴったりだと思いました。しっかりお肉の旨味を感じられるので赤身派の人にはおすすめです。まずはシンプルに塩コショウで食べてみてほしいです。

我が家ではステーキ用にいくつかに切り分け、プレスンシールで綺麗にシールした状態で冷凍保存しております。

本当は、これで大きなローストビーフが作れたら嬉しいんだけどな・・・。今回はちょっと思った通りの出来とは違ったので、次は少し作り方を変えて再度チャレンジしてみようと思っています。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 16
    Tomoriso says:

    我が家のローストビーフはいつもこの肉です!肉コーナーの担当さんイチオシです。
    調理方法は、筋にそってカットした塊(約400g)に、牛脂を貼り付けてサラダ油に浸したキッチンペーパーで巻いた後、ジップロックに入れて常温に戻し、60度のお湯に入れて30分。取り出して3gくらいの塩を塗りたくりローズマリーをふり、牛脂を煙が出るまで熱したフライパンで表面を焼き付け、ブラックペッパーをまぶしてアルミホイルで包んで冷めるまで放置。できれば冷蔵庫で一晩。柔らかくてジューシーで絶品です!

  2. 15
    高橋 says:

    申し訳ないですが、私には不味すぎでした。ロービーには合わないよ

  3. 14
    ママにょろり@ひたちなか says:

    いーちーぼー!!
    最近コストコビーフデビューしてしまったのでめっちゃ気になります!過去のレビューを参考にしながら買い物しています。(過去の値段にため息をつきながら・・)
    九州限定?のシマチョウのレビューも悶絶しながら見ていました・・
    買いたいお肉がいっぱい♪赤身いいですよね~外食でも国産より輸入派です。そして外食からコストコ派へ!?
    最近ではリブロース塊で塊デビューをし、プライムリブ風(炊飯器調理してから塊のまま焼いて切り分ける)にして食べましたが絶品でした!!
    稀少部位に興奮し、長々失礼しました。見つけたら絶対買ってみますね♪

  4. 13
    りぼん says:

    こんにちは(^^)
    うちではイチボで作るローストビーフが好評でした。脂身少なくてカットしやすくて切り口も綺麗なのも作り手として気に入ってます。
    表面をフライパンでしっかり焼き目が付くまでソテーして、後はアルミホイルで覆って放置…と言うお手軽ローストビーフですが。
    ほぼ週一で行くのですが、いつも置いてある訳では無い様で、見つけたら献立変更してでもカートインしてローストビーフにします(笑)

  5. 12
    ばおばぶ says:

    コス子さんのイチボレビュー待ってました!
    以前、ミスジの記事を読んで買いに行ったら置いてなくて、代わりに買ったのがこのイチボでした。我が家では大ハマりでして、何度かリピしています。
    ローストビーフですが、色々調理法を試した結果、ウチでは魚焼きグリルで焼く方法が一番ジューシーで美味しくて簡単!って所に行き着きました。
    コス子さんが買われたイチボは筋しかないようですが、私の買ったものはどれもひっくり返すと一面に2㎝程の脂身が付いていて、それを筋と一緒に切り落とすとお肉がホントに小さくなってしまう気がして、そのまま頂きましたが、この脂身がとても甘みがあり美味しかったです。

    • コス子 says:

      ばおばぶさん
      魚焼きグリル使用でしたら、オーブンのように予熱に時間がかからないから手軽ですね!オーブンと同じくらい、時間をかけてじっくり焼く感じでしょうか?

    • ばおばぶ says:

      わわ!コス子さん!! はじめまして。
      ウチのグリルはIHの両面焼きで、コス子さんの写真の大きさくらいに切り分けたイチボが高さ的にギリギリ入るサイズなので、じっくり焼くと焦げてしまうんです…。
      なので塩胡椒した常温の肉を魚生姿焼きモード(中温15〜20分)で焼いて、アルミホイルで包んでグリルに戻し余熱でしばらく置いておきます。それでちょうどレアに焼いたステーキより若干ピンクになる感じです。
      グリル調理なので焦げ目もいい感じにつき、コンロも空くし、ほったらかしだし、とっても楽ですよ。

  6. 11
    ブラックベリー@ひたちなか says:

    3月に、初めて見つけて、購入しました。赤身だけど柔らかくて、美味しいですね〜。
    イチボは、なかなかの希少部位なのに、安いです。さすが、コストコ。
    このお肉は、全体的に満遍なくスジ切りがしてありますね。おかげで、焼いてからも、柔らかくいただけます。これの、原体の塊も販売されていて、そちらは、¥158/100g くらいなので、ホントに安いです。ただし、余分な脂身やスジを取ったりすると、少なくなってしまうので、捌く自信のある方にオススメです。

  7. 10
    あんぱん1 says:

    春に買いました!
    クックパッドでいちぼと検索してローストビーフにしました!簡単にとろけるようなローストビーフができました!コストコはお買い得ですよねえ。
    今日、古代米煎餅買って来ました。食べながら(笑)美味しいです!

  8. 9
    ちーず@つくば says:

    ダイショーか何かのローストビーフの素を使ってレンジで作りましたけど、美味しく出来ましたよ!
    付属のスパイスをすり込んでからフライパンで焼き目をつけて、レンジで10分ちょっと、アルミホイルをかぶせて30分~1時間放置(うろ覚え…)みたいなレシピで自分でアレンジ出来そうな手軽さでした。

  9. 8
    かりんママ says:

    10数名でBBQした時まるごとローストビーフにしました。
    前夜に砂糖をまんべんなくまぶし、当日クレイージソルトと胡椒でまぶしました。
    常温にしたものを40分くらい焼き、アルミホイルでまいて極弱火のところに1時間放置。
    柔らかく、肉汁もあり、仲間にも大好評でした。

    • コス子 says:

      かりんママさん
      BBQでこのサイズのローストビーフが食べられたらめっちゃ盛り上がりそうですね!機会があれば挑戦してみたいなぁ。。

  10. 7
    カメ吉@多摩境 says:

    少し前に買いましたよぉ!
    2つ大きな塊を作ってローストビーフにしました。
    柔らかくて凄く美味しかったので、また買いたいのに…売ってないんです。
    ちなみに、手軽に炊飯器で作りましたが、パサつく事もなかったですよ。
    つけ汁には一晩漬け込みましたが。

  11. 6
    ここ ひたちなか says:

    こんにちは♪
    コス子さんの盛り付け、素敵ですね!
    レストランのよう…私も、見習わねば( ̄▽ ̄;)
    赤身好きです。昔は、焼き肉といえば
    カルビ!だったのに、近頃は脂がキツイです。
    小学生の息子たちは、カルビ、上カルビ!(汗)
    食べ盛りで、みていて気持ちいいですけど、
    お財布がさみしくなりますね~(>.<)

  12. 5
    きよまママ says:

    おはようございます。

    コストコではないのですが先週焼き肉をした時に国産イチボを購入しました。
    脂身が苦手なので焼き肉をする時は主にショートリブの脂身の極少ない物を購入するのですがイチボは赤身が多くほどよい脂身で脂身が苦手な方には丁度良い感じに思いました。

    国産イチボの1/3位のお値段ですし肩ロース塊やショートリブもかなり値上がりしてしまったのでこちらのイチボ一度購入してみたいです(^^)

  13. 4
    FMまま says:

    このお肉お安くて美味しかったですー(^^)❤︎
    我が家もローストビーフしましたが、塩胡椒してフライパンでやきつけ、オーブンで30分くらい焼く王道な作り方しましたが肩ロースよりしっとり柔らかかつ赤身の美味しさが出て最高でしたよ❤︎
    購入したときは細切りにして冷凍して青椒肉絲とかお弁当に使えるかなぁと考えて買いましたが、そのまま焼いても美味しかったので、あっという間になくなってしまいました(^^)

    • コス子 says:

      FMままさん
      やっぱりオーブン使用が良さそうですね!次回挑戦してみます。

  14. 3
    富士山 says:

    クーポンの時に2度購入しました!かなりの出費でしたが(e_e)我が家は赤身肉が好きなのでこれは好評で、全部ローストビーフにしました。ちょうどTVで凄〜く贅沢に1人前12枚をソフトクリームみたいに山型に重ねていくローストビーフ丼を紹介していて、これだ〜!と真似してほうばりました。又、店頭に並んだらリピ予定です。

  15. 2
    トーマス@入間 says:

    子どもでも噛みきれる硬さですか?
    中学生なので大丈夫だと思うんですが、硬い肉だと文句を言われるので…
    このお肉でローストビーフが上手くできたら、レシピをアップして下さいね!

    • どっちっち says:

      我が家ではこのお肉のローストビーフは大好評で、中学生でも、小学生でも、じゅ~ぶん噛み切れました!
      ・・・ですが、ローストビーフにしてスライスして食べたので、厚さが増すとどうなのかは分かりません。
      サーロインの柔らかさとコッテリにはちょっと及ばないかもですが、固くて食べられないってことはないですね。

    • コス子 says:

      トーマス@入間さん
      硬くて噛みきれないということはありませんが、決して、柔らか〜な食感ではないと思います。うちは5歳のおちびも小さくカットしたら食べてました。

  16. 1
    J子さん says:

    いつも思うのですが、コス子さんの盛り付けは本当にステキですね!
    3000〜4000円なんて、普段なら絶対買わない値段なのですが、あんまりにもコス子さんの調理例が美味しそうで迷いますね。

ばおばぶ にコメントする コメントをキャンセル