ストウブで作る焼豚(チャーシュー)

ストウブで作る焼豚(チャーシュー)

今日はコストコのカナダ産豚肉三元豚肩ロースの塊を使って作る焼豚(チャーシュー)のレシピを紹介したいと思います!

今年のお正月、親戚が集まったときに出してみたところ、それはそれは好評だったことに気を良くしまして(笑)、最近は調子に乗ってよく作っています。

チャーシューを塊で仕込んでおくと、切り分けるだけでパーティー料理になるし、好きなだけカットしてごはんのおかずに、ご飯の上に乗せて丼に、お酒のおつまみに、ラーメンのトッピングに、細かく切って炒め物の具材に、お弁当のおかずにと色んな使い方ができます。

生肉のままよりも日持ちしますし、漬け汁に漬けたまま冷凍保存も可能なので作っておくと保存食としてもとっても便利です!コストコで大きな豚の塊肉を購入した際はぜひチャレンジしてみて下さいね♪

なお、我が家ではストウブを使って調理しております。なので、このレシピに関しても鋳鉄ホーロー鍋推奨ですが、お持ちでない方は焼き付けも可能な保温性の高い厚手の鍋で作ってみて下さい。

材料

豚肩ロース肉(塊) 約1kg
ヨシダソース 100cc
料理酒 200cc
しょうが(すりおろし) 大さじ1
五香粉(ウーシャンフェン) 小さじ1

作り方

1.豚肉はタコ糸で縛って形を整えておきます。

2.お肉をジッパー付き袋に入れ、料理酒・ヨシダソース・すり下ろした生姜・五香粉を入れます。よーく揉み込んだのちに空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で一晩おいて下さい。

3.一晩おいたら豚肉を取り出し、ペーパータオルで表面の水分を拭き取ります。(袋に残ったタレは後で使うので取っておきましょう。)

ストウブで作る焼豚(チャーシュー) 一晩おいた状態

一晩おくと、こんな感じになります。

4.ストウブにサラダ油(分量外)を入れて加熱し、油が温まったら火力を中弱火(弱火よりちょっと強め)にして豚肉を入れ、蓋をして2分焼きます。

5.蓋を開けてお肉を転がし、再度蓋を閉めて2分。再び蓋を開けて転がし蓋を閉めて2分。これを繰り返しコロコロ焼いて、お肉全ての面に満遍なく焼き色を付けます。お肉の横の部分も忘れずに。

6.全ての面に焼き色がついたら、4の一番最初に焼いた面を下にして蓋をし、5分焼きます。その後再び上下を返して蓋をして5分焼き、その後一旦お肉を取り出して5分休ませます。その間に油びたしとなったお鍋は一旦洗っておきましょう。

7.その後、お肉と3で袋に残っていたつけダレを全てお鍋に戻し、蓋をして加熱します。沸騰しない程度の火加減で10分ほど温めたのちに火を止め、そのまま触れる温度に下がるまで放置します。

ストウブで作る焼豚(チャーシュー) 調理過程

ここで、金串などでお肉の真ん中辺りを刺してみて、赤い汁が出てこなければOKです。柔らかくもしっかり中まで火が入っている証拠!

ストウブで作る焼豚(チャーシュー) 出来上がり(カット断面)

カットしてこんな感じになっていればOK!

中はうっすらピンク色でしっとりプルプルしていますが、溢れ出る肉汁は透明色です。カットする時はしっかり冷ましてから切るようにして下さいね。温かいうちにカットすると肉汁がだばだば溢れ出てしまうので勿体無いですよ(゚∀゚)

8.好きな厚みに切り分けていただきます!そのままでも美味しいですが、つけダレを煮詰めたソースを上からかけるとさらに美味!

ストウブで作る焼豚(チャーシュー)

保存する場合はつけダレと共にジッパー付き袋に入れて冷蔵庫で保存して下さいね♪

ポイント

・作り方の工程だけ見ると、なにやらすごい面倒な感じになってしまいましたが、基本的には焼き付けて転がすを繰り返すだけの単純作業です。

お肉に味を付けているので強い火にかけるとすぐに焦げてしまいますので、じっくりゆっくり時間をかけて焼き付けていき、最後に蒸し焼きにするのがポイントです。

・タコ糸がない人は省略可能です。が、縛っておいた方が形が綺麗に整い、お肉を転がしやすいのでオススメです。お肉用のタコ糸は100均とかで買えます。

・五香粉(ウーシャンフェン)は、中華版ブーケガルニ的な感じの、中華のミックススパイスです。これが無くても作れますが、あると本格的な風味がでるので、ぜひ用意していただきたいところです。

五香粉

中華っぽいメニューに少し加えるだけであっという間に本格的な中華テイストの味わいになりますので、あるとなかなか便利です。

・ヨシダソースをお持ちでない場合は、しょうゆ:50cc、砂糖:80g、オイスターソース:大さじ1でもOKです。その際、砂糖に黒砂糖を使えばコクが出て、より美味しくできるのでオススメですよ~。

コメント

  1. 1
    みみ says:

    先日はありがとうございました!
    早速昨日買ってきて極厚ポークソテーにしました!
    激うまでした~!!

    あんなに分厚くても火が通るんですね。
    目からウロコものでした。

    チャーシューも美味しそう♪
    今までマテ茶鶏ばっかりでしたが、この豚肩ロース塊もリピリピになりそうです!

    今までポークソテーの美味しさを知らなかったのがもったいないくらい。
    これからも楽しみにしています。
    ありがとうございました♪

  2. 2
    ぺい@多摩境 says:

    おいしそう!
    朝の通勤電車のなかで夜の晩酌の想像してヨダレが…
    ぜひ作って見たいと思います!

  3. 3
    みやらん@和泉 says:

    コス子さんのレシピ楽しみに待っていました。
    ローストビーフも美味しく作れました。
    今回もとても美味しそうなので、
    初チャレンジしてようと思っています。
    が、問題発生!
    たこ糸はどうやって縛ってらっしゃるんですか?
    何せ不器用なもので、やり方やコツなど、教えて頂ければありがたいです。

    • ゲスト says:

      塊肉 タコ糸縛り方
      で検索してみると沢山ヒットしますよ。
      もちろん動画もあり、動きを見てみれば何ら難しいことはありません。

    • 豚塊肉縛りかた says:

      コス子さんに聞くより自分で調べた方が早いよ!
      言葉で聞くより写真や動画で説明してるものがあるから探してみて!

    • みやらん@和泉 says:

      ゲストさん、
      豚塊肉縛り方さん

      なるほどー、今は何でも動画で出てくるんですね。考えつきませんでした。
      コス子さんにお手間かけさせるところでした。教えて頂いてありがとうございます。

  4. 4
    双子ぱんだ says:

    レシピありがとうございます!今日早速作ってみますね〜!

  5. 5
    ママにょろり says:

    チャーシューレシピありがとうございます!
    インフルで自宅に引きこもり中なので、次回の肩ロース購入時に必ず!!
    ヨシダソースは使い切れた事がなく我が家は封印されたので、ヨシダソースなしのレシピまで!とってもありがたいです。
    コストコに行く様になってから肉料理のバリエーションが増えました。オーブンの扱いがイマイチなのでがんばってもう少し仲良くなろうと思います!!

  6. 6
    ゆきんこ@野々市 says:

    レシピ待ってました( ^ω^ )
    ありがとうございます(๑>◡<๑)
    次回の時にはカナダ産三元豚 塊を是非購入して作りたいです( ´∀`)
    角煮も作れそうですね(≧∇≦)
    ストウブのお鍋も「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで自分へのご褒美として買っちゃおうかな(〃ω〃)
    衝動買いはなかなか出来ない価格帯だけど

  7. 7
    フロランタン says:

    レシピ待ってました!不器用な自分でも上手く作れそうなイメトレまで完了しました。今日にでも豚肩ロースを買いに行こうと思っていたら今週末のクーポン!なんとグッドタイミングでしょう!嬉しいです。ありがとうございました!

  8. 8
    羽島っこ says:

    すごい!!  すごすぎる!!
    今、コストコから『カナダ産豚肉 三元豚肩ロース』のお値打ちなメールきました……。
    やば~い☆ つくっちゃぉーーーーーー♪

  9. 9
    ちゃーもー。 says:

    コス子さん、レシピ公開ありがとうございます☺︎

    私は、よく豚ロースの塊を購入しますが、同じように出来るのかなぁ?
    部位が違うから、脂ののりとかが違うのかな。。。

    いつも、半分をハーブソルトとストウブを使ってローストポークにしてます。
    せっかくレシピ公開していただいたので、焼豚を作ってみたいなぁ♫

  10. 10
    yasu子♡ says:

    コス子さん♡いつも楽しいブログをありがとうございます(*´∀`*)
    焼豚のレシピアップ♫お待ちしていました!!一昨日に丁度コストコに行きましたので、早速肩ロース塊肉を買ってきましたよー♫
    早速タコ糸と五香粉を買ってきて作ってみますね(о´∀`о)楽しみです!!

  11. 11
    チョレギーノ says:

    レシピ嬉しい!
    ありがとうございます。

    肩ロース塊の記事のコメント欄の豚肉の焼き方もすっごく参考になりました。
    冷たい油から焼いていくのを全く知らず、いつも熱々のフライパンにジューッと入れて中は生焼け…
    それで厚みのあるお肉から遠ざかってました。

    三元豚は気に入っているので、これから更に活用できそうです!
    商品自体のレビューはもちろん、身近な使い方がわかるととっても助かります。

  12. 12
    みーご says:

    初めて焼豚作りましたー!
    ストウブは持っていないので密閉力の高いお鍋でしたのと、タコ糸で縛るのをすっかり忘れたのと、五香粉がなかったので花山椒だけ入れて作りました。
    ストウブより厚みがないお鍋のせいか熱伝導が良すぎて弱火でしても結構焦げちゃいましたけど、味は抜群です!
    焼豚ってもっと手間や時間がかかると思ってたので簡単に出来てビックリしました(*゚∀゚*)
    多分私も調子に乗ってこれからちょくちょく作って、ドヤ顔で食卓に出しますƪ(˘⌣˘)ʃ
    レシピありがとうございました((o(^∇^)o))

コメントを投稿