オーストラリア産ラム モモ 真空パック 6個入

オーストラリア産ラム モモ 真空パック 6個入

カークランドシグネチャー オーストラリア産ラム モモ 真空パック 6個入
198円/100g(2018年2月)

コストコのラム肉、大好きです!牛肉の代わりに時々買っておりまして、こちらでもちょこちょこ紹介させて頂いているのですが・・・今回は2月の上旬に新商品として紹介されていたオーストラリア産のラム、もも肉の塊を購入してみましたー!

メルマガで紹介されていた時は「6個入」と書かれており、はじめはどういう意味なのかよくわからなかったのですが・・・パッケージを見て納得!拳大くらいの塊が6個、ごろごろと並べられた状態で真空パックになっていました。

これなら大きな塊で販売されている肩ブロックよりも切り分けるのが簡単だし、カットせずそのまま焼けちゃう手頃なサイズでもあるので、普段使いしやすそうです♪

私が店頭で見た時は、内容量が少ないもので1.2kg。ほとんどのものが1.5kg前後で販売されており、販売価格は2,300円〜3,000円強位の中から選ぶことができました。

もも肉は、牛肉だと一般的にローストビーフによく使われる部位で、よく動かす部分なので比較的脂肪が少ない赤身肉だと言われています。

ラムのもも肉は調理したことも食べたこともないのですが・・・ラム肉におけるネガティブな要素である「臭み」は、主に脂身の中にあると言われているので、そういう意味では脂が少なめの部位である「もも肉」は比較的臭みが少ない部分なんじゃないかな?と思ったりします。

ただ、脂っ気が少ないということは調理方法によっては肉質が固くなりがちだったりもするので、その点を気をつけつつ上手に調理しなきゃですね!というわけで、さっそくレビューしていきますよ〜!

商品詳細

名称:めん羊肉
要冷蔵4℃以下
賞味期限:購入日含め1週間先まで
正味量:1.48kg
購入時価格:2,930円
用途:ステーキ、ローストラム、焼肉、バーベキューなど。
※ラムのもも肉です。肉の表面につく脂や筋を除去しております。
※開封後はお早めにお召し上がりください。

オーストラリア産ラム モモ 真空パック 中身

袋から取り出した1塊がこちら。牛肉や豚肉と比べれば、全体的に濃い赤色をしたお肉です。

表面の脂や筋は加工段階で処理されており、とても綺麗なお肉でした。が、たま〜に表面に処理できなかった白い筋っぽい塊が残っていたりもしますので、気になる方は下処理の時点ではずしてしまいましょう。

こちらでサイズは10cm☓10cm☓5cmといったところでしょうか?6つの塊はそれぞれ微妙〜に大きさが異なり、小さいもので200g強、大きいもので300g前後といった感じでしたね。

分量的に言えば1つの塊でおおよそ大人2人分くらいだと思います。我が家の場合だと家族で食べるのであれば、1食で塊1つ。もしくはガッツリ食べたい〜!なんて時でも2つ分を調理すれば充分量となります。

オーストラリア産ラム モモ 真空パック 調理例

焼いたよ〜! ヽ(´エ`)ノ 塩胡椒してフライパンで塊のままじっくり焼いたのち、スライスして盛り付けました!

すみません、今回は写真を撮る前提だったので、頑張って綺麗めに盛り付けていますが、いつもはもっと適当です!ガッと切ってドサッと盛り付けてます。味は一緒!

表面を転がしながら焼き、たまにプニプニ押してみて、いい感じに弾力が出てきたら火を止め、アルミホイルに包んで予熱で温めつつ、肉汁を落ち着かせれば完成です!

カットしてみるとお肉の中はいい感じにグラデーションがかかったピンク色!もも肉は肩ロースと違ってカットした断面がとっても綺麗ですよね〜。5mm幅くらいにカットして盛り付ければ見た目も良いし、お箸でも食べやすくなります。

結構厚みのあるお肉なので、フライパンで焼くのは結構時間がかかってしまうのですが、強火で焼きすぎないことだけ気をつければ調理するのはそこまで難しいものではありません。

でも、時間と手間を短縮したい場合は表面に焼き色を付けたのちオーブン任せにしても良いかもしれませんね!

味について

うはー(゚∀゚)美味しい〜!旨味、じゅわ〜!!お肉、めっちゃやわらか〜!

予想はしてたんだけど、やっぱりこのお肉、ラム肉を食べる時によく言われる独特な臭みがほとんどなくとっても食べやすいです!

今まで、フレンチラックショルダーラックロインチョップと、いろんなラム肉をコストコで買って食べましたが、たぶんこのお肉が一番クセがないんじゃないかな〜。

脂っ気はほとんど無く、しっかりとした濃厚な旨味が感じられます。やはりラム肉のにおいの多くは脂身の中にあるんだなぁ〜というのがこのお肉を食べるとよくわかります。

ラム肉初心者の方でもこれなら美味しく食べられると思いますし、むしろラムのにおいが好きな人にとってはかえって物足りなく感じるんじゃない?ってくらいあっさり食べられるお肉でした。

とはいっても、ラム肉らしい風味はしっかりあります。決してネガティブな印象はなく、香味と呼べるような、芳しい食欲をそそる風味です!食べながら、やはり牛肉や豚肉とは一味違うお肉なんだなぁ〜と思いました。

意外だったのが、想像以上に柔らかい肉質だった!ということ。

何度も言うようにモモ肉はお肉の中に筋や脂身がほとんど無くほぼ筋肉なので、焼いて食べると結構繊維質で硬いのかな?なんて思ったりもしたんですよね。でも実際は全くそんなことはなく、カットすれば子供でも美味しく、簡単に噛み切れるものでした!

おちびが食べる分に関しては割としっかりめに火を通したんですけどね・・・それでも柔らかく、全然食べるのを嫌がらなかったので、実際はそこまで焼き方に気を使わなくても調理できるみたいです。

もも肉はどこからカットしてももれなく断面は綺麗だし、盛り付けた感じも見栄えよく仕上がるのでとっても調理しがいがありましたよ〜ヽ(´エ`)ノ

というわけで、こちらのお肉に関しては我が家ではほぼラムステーキやグリルといった焼いて調理する方法でいただいています。

少しでも硬い部分があったり、臭みが気になるようであれば容赦なく煮込んでシチューにしてしまおう!なんて思っていましたが・・・実際は全くそんな必要はなく、むしろ煮込み料理に使うのは勿体ない!と思えるくらいでしたね。

そんなわけで、煮込むのは肩ロースの塊に任せて、こちらは赤身の旨味をしっかり感じられる焼き調理で食べるのがオススメです!

6個の塊となっていたので、すぐに食べるぶん以外はラップでビッチリ包んで冷凍保存。食べる時は前日から冷蔵庫に移して、完全に解凍できたものを同じように調理しています。

冷凍したものもすでに何個か食べているのですが、一度冷凍したからといって旨味が逃げたり、臭みが出たりするようなこともなく、とっても美味しくいただくことができましたよー!

冷凍保存も問題なさそうなので、6個あっても全然ヨユーですね!次は、ラム食べたい〜!と思った時に、満を持して登場して頂くことにします。

まとめ

ラム肉特有の臭みが少ないのでラム肉を今まで食べたことがない方が、初めて挑戦するのにオススメの食材です。

6個セットとまとめ売りになっていますが、1塊のサイズは拳大ほどの大きさなので調理もしやすく、またすでに小分けされているということを考えると保存もしやすい商品だと思います。

厚みのあるお肉ではありますが、実際に調理してみるとそこまで難しくはないですし、食べてみると味わい深くクセもなく、お肉もしっかり柔らかくて食べやすい、ケチの付けようがない優等生のようなお肉でした。

カットした断面がとても綺麗なので、ただ普通に焼いて切っただけでもなにやら高級っぽい感じの料理に仕上がりますしね。普段使いはもちろん、ちょっとしたおもてなし用の料理や特別な日のメニューなど、色んなケースで使いやすい商品だと思いました。

我が家は、たまーにラム肉食べたい!!な時がありまして、そんな時はストックしている肩切り落としを使ってジンギスカンを作るのですが、今後はこちらのモモ肉を使ってさっとラムステーキを作るのもアリだな〜と思うようになりました。

このお肉を使ってローストビーフならぬローストラムを作っても美味しそうですよね〜!ストックがあるうちに試してみなければ!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    馬来熊 says:

    普通のお店ではラムといえば骨付きか焼肉用くらいしかあまり見かけませんが、コストコでは切り落としや塊も買えてホントに助かります。
    しかしラム好きな僕でも肩ロース塊を買うと、あの脂のような…… 名前がわからないのですが、加熱するととろけるものが苦手で、あの部分と筋を除くのがけっこう面倒なのです
    モモ塊は処理しやすくてよさそうですね

  2. 2
    akko@富谷 says:

    私もラム大好きです😍
    薄切り?細切れ?しか利用したことがなかったのですが、今度は豪快に塊にします!おもてなしにもいいですね(^^)

  3. 3
    miubird@シーサイド says:

    気になっていた商品です!6個入りの状態が分かってうれしい。ありがとうございました。次回買います。我が家は…一人一塊かな ^^;

  4. 4
    ヨウヒ@中部 says:

    ガッと切ってドサっと(笑)
    親近感わく表現で、笑いました(*≧∀≦*)
    ラム肉食べたいんですが、何せ多すぎていつも迷って辞めての繰り返しです…。

  5. 5
    みんとちょこ@ says:

    地元に羊肉屋さんがあるので、たまに塊のモモ肉をサイコロステーキにしてました。塩を少し多めに振って、ローズマリーパウダーを振って、おろしニンニク付けて、黒胡椒をひいて、フライパンでジュー!あっさりしてるので、いくらでも食べれます!

    地元の店は、だいたい100gで220円〜240円くらいだった気がする。最近行ってないので忘れましたけど。コストコに行ったついでに、いつでも買えると思うと嬉しい。けど、コストコの方がものすごく安い、という感じではないです。ちょっとだけ安いけど、塊じゃない切り分けられたものは少し高く感じるので、買うなら塊かな。

    • りょう@尼崎 says:

      ラムのサイコロステーキとは、手軽に調理できそうですね。ハーブとニンニクもおいしそうです。羊肉屋さん私の地元では見たことがないです。北海道ですか?

    • みんとちょこ says:

      北海道じゃないのに、なぜか羊肉屋さんがあります。コマ肉が主流なので、モモ肉塊買うのに苦労するので、コストコで手軽に買えるのは面倒じゃなくてとってもいいです。サイコロじゃないステーキは、切り口に味無いけど、サイコロは断面全て味があって、うんまいです!

    • みんとちょこ says:

      値段はコストコの方がやっぱり安いですね。2000円から3000円の似たような値段で、塊が3つくらいだったし。店頭では少なく見えます。持ち帰るとデカイコストコあるあるですね。

    • みんとちょこ says:

      まとめて返信せずにスミマセン!(T ^ T)
      北海道じゃなくて、山形県なので、コストコはかみのやましか行ったことないです。他と比較してみたいです。

    • りょう@尼崎 says:

      北海道だけでなく山形県でも羊肉はよく召し上がるのですね。お勉強になりました。ありがとうございました。私のコストコラム肉メニューはマスコット印度の味でカレーです。

  6. 6
    ベーベー says:

    食べたいなぁ〜
    でも我が家では私しか食べないので、
    買えない。・゜・(ノД`)・゜・。

  7. 7
    ひできにょん says:

    単純に美味そうです

  8. 8
    土日は北九州 says:

    コス子さんのステーキの写真いつもとっても!美味しそう♪

    アルミホイルに包んで余熱で温めつつ、肉汁を落ち着かせる。この一手間が大事なんですね。
    忘れないよう壁に貼り紙しておきます!

  9. 9
    ミトン川崎 says:


    川崎店ですが売ってませんでした…>__<…

  10. 10
    みかりん☆中部 says:

    わかりやすい説明でありがとうございます☺ラム肉好きなので購入して食べてみたいと思いました\(^o^)/元々マトンも食べれるので匂いに関しては大丈夫かな((๑´艸`))*.+゚ラムステーキ聞いただけでもヨダレが~(笑)

  11. 11
    カラカル says:

    在庫限りって書いてあった気がするのですが…今日もあるかな~と、いつもドキドキ。
    よく購入しています。

    6個入りということと、大きさがちょうど良いの!
    一人一個ずつ。
    かたまりのまま焼いて、コス子さんの様にスライスしていただきます。
    軟らかいし、あっさりしてるので、そんなに多いとも感じません。
    バルサミコ酢とお醤油、蜂蜜などでソースを作り、粒マスタードたっぷりのせています。

    あと、犬にも。
    一番のポイントは脂肪がないこと!
    あと、お手頃価格。
    ずっと扱っていて欲しいなぁ。

  12. 12
    ちーず says:

    ラム肉は切り落としがスーパーで¥158/gくらいの時によく買っていました。コストコでも切り落としは買った事あります。先日、意を決して塊を購入。

    脂の塊?が付いていたので取りつつ、焼いてみました。
    塊にオリーブオイルをまぶし、マジックソルト(クレソルは家になかった…)で下味を付け、周りを焼き付けて弱火で火を通しつつ、IHで保温。勿体なかったので脂の塊も焼いたら、臭みもなく美味しいー!何で今まで買わなかったのか!お肉も柔らかくて美味しいです。切り落としより食べた感じがして、少量でも満足(´ω`)

コメントを投稿