NEO ヨーグルトグミ 50g☓8

NEO ヨーグルトグミ 50g☓8 外箱

NEO ヨーグルトグミ 50g☓8
購入時価格 1,180円 (2018年5月)

コストコで開催中のコリアンフェアで発見したヨーグルトグミです。ヨーグルト・・・というか、完全に見た目はヤクルトですやん(゚д゚) 

今回初めて知ったのですが、韓国では今、このヤクルト味のグミがすごく流行しているらしいんですよ。

韓国にもこういったヤクルト的乳酸菌飲料があるなんて知らなかったけど、日本のように健康飲料として親しまれているというよりは、どうやら単純に味が美味しい!ということでウケているみたいなんですよね。最近は新しい韓国土産として観光客が買って帰ったりもしているのだとか。

それにしても・・・ヤクルトの味って子供の頃から知ってるお馴染みの味なのに、あの小さなプラスチックのボトルに入った飲料しか飲んだことなかったし、それ以外の食べ物なんて考えたこともなかったなぁ。。

これをお菓子にしよう!なんてすごい発想・・・(゚∀゚)確かに、ヤクルトのあの独特な味って、もはや「ヤクルト味!」と命名しても良いくらいにガッツリ確立されていますからね〜。

今回の商品は小分けパックされたグミキャンディーが1箱8袋セットになったものでした。お値段的には決してお得だとは言い難い価格でしたが、コリアンフェア中のみの期間限定販売だったし、グミ好き人間としてはどうにも無視することができず・・・試しに購入してみることにしました。

ちょっと疑問に思ったのが「ヨーグルト」という名称について。日本人がヨーグルトと言えば、やはり白い食べ物を想像するものでして、おそらく乳酸菌飲料=ヨーグルトとはなりませんよね?

韓国では「ヤクルト」ではないにせよ、そういった乳酸菌飲料特有の特別な呼び名みたいなものはないのかな・・・?すみません、今回の記事では「ヤクルト」を連発しているのですが、厳密に言えばヤクルトは株式会社ヤクルト本社が作る乳酸菌飲料の商品名です。

本来であれば「乳酸菌飲料」的な言い回しをするべきなのかもしれませんが、私の中では乳酸菌飲料(クロレラとかピルクルとかあの辺りも含め全部)=ヤクルトな味なので、今回はあえて「ヤクルト」と表現させて頂きます。

商品詳細

名称:グミキャンデー
原材料名:砂糖、コーンシロップ、ゼラチン、ヨーグルトパウダー、食用油脂/D-ソルビトール、酸味料、プロピレングリコール、ゲル化剤(ペクチン)、香料、pH調整剤、乳化剤、パプリカ色素、光沢剤(一部に乳成分・オレンジ・ゼラチンを含む)
内容量:400g(50g☓8個)
賞味期限:購入日より11ヶ月先まで
保存方法:直射日光・高温多湿の場所を避けて保存してください。
原産国名:韓国
アレルギー物質:乳成分、オレンジ、ゼラチン

こちらの商品は、株式会社アイ・ジー・エムというベトナムや韓国の輸入食品の卸を専門としている日本の会社が韓国から輸入している商品でした。

韓国の商品をそのまま持ってきたというわけではなく、日本の会社を経由しているためか外箱のパッケージには日本語による商品説明が書いてあります。

NEO ヨーグルトグミ 50g☓8 箱開封

箱を開けると綺麗に整列しているグミたち。。

NEO ヨーグルトグミ 1つ

こちらが1つ。1パック50gです。パッケージデザインも完全にヤクルトのアレですよね〜。可愛いパッケージだな(´艸`*)

パッケージは小さいながらもしっかりしたもので、開封後でも密閉して保存するためのジッパーが付いていました。

ちなみに、この個包装の袋は外箱と違って、日本語は一切書かれておらず、商品説明は全てハングル文字と英語で表記されています。

どうでも良いことだけど、外箱には「GUMMY」と書かれていたのが、個包装の方は「JELLY」なんですよね。。何か違いがあるのかな??

NEO ヨーグルトグミ 50g☓8 中身

中身を取り出したらこんな感じ。これが1袋につき15個前後入っていました。

あれ、ヤクルト色じゃないやん!(゚д゚)グミの色はヤクルトのあの独特なうすだいだい色ではなく、完全にオレンジです。なのでパッと見は普通にオレンジグミな感じがします。

形はおそらく、あのヤクルト特有のボトルを模したものだと思われますが、ウエストのくびれが省略されているため、まるで牛乳瓶みたいな感じに見えちゃいますね。。

ただ・・・ニオイはもう完全にヤクルト!袋を開封した時点でめっちゃヤクルトの香り〜!!

味について

めっちゃヤクルトだー!!(´艸`*)ヨーグルトじゃない、完璧ヤクルト味のグミです!しかも結構濃い目のヤクルト味!

絶妙な甘ったるさと乳酸菌独特の清涼感とも言える優しい酸味が織り成す味わい・・・。飲み物としては当たり前に知っている味だけど、それがお菓子として噛めちゃうというのがなんとも不思議な感覚ですねぇ。。

お馴染みのヤクルト味がそのままグミになっているだけなので・・・当たり前だけどとっても美味しいです!なんかヤミツキになる味(゚∀゚)

本当に面白いほどにヤクルトにゼラチンを入れて、ただ固めただけのようなヤクルト味でした〜。個人的にはもう少し甘さ控えめくらいのほうが好みではありますが、そもそもヤクルトはベタベタに濃い甘さがあるのも1つの特徴なので、こちらもしっかりその思想を受け継いでいる感があります。

しいて言えば、ちょっとグミが柔らかすぎかも。全体的にネトネトした食感で、噛んだらすぐにちぎれてしまうほど柔らかく、口の中ですぐに溶けてしまい、あまり歯ごたえがありません。

ハリボー信者の私からすれば、もう少しゴリッとした固めの食感が欲しいところ。。まぁ、完全に個人の好みによる意見ですが。。

そしてこちら、私以上におちびがめちゃくちゃ気に入っておりまして、このグミをご褒美にすればなんでもお願い事を聞いてくれるようになりました(゚∀゚)

いつもはモタモタと時間がかかっている学校の宿題もヤクルトグミが待っている!となればガッと集中して素早く終わらせております・・・凄まじいヤクルトの威力(゚д゚)

まとめ

見た目から想像した通りのヤクルト味なグミでした〜。完全に予想通りで知っている味ですが、やっぱり美味しかったです!

これを食べることによって乳酸菌を摂取できるわけではなさそうなので、嗜好品としてヤクルト味を楽しむことができるグミ、って感じですね。

しかしこれって、本家のヤクルト本社でもこういったヤクルト味のお菓子って作らないのかなぁ。。

以前コストコで販売されていたグミ状サプリメント「ガミーバイツ」のように、ヤクルト味のグミに乳酸菌を加えて、サプリメント代わりに乳酸菌を美味しく摂取できる商品なんかがあれば、きっとめっちゃ売れると思うんだけどなぁ。。

いずれにせよ、ヤクルト味は小さな子供からお年寄りまで皆知ってる味だし、それがそのままお菓子になっちゃった!ということなので、嫌う人はほとんどいないと思います。期待を裏切らない味でとっても気に入りました!

結論!ヤクルトは美味しい!

コストコではコリアンフェア中しか販売されない商品みたいなので、気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね!

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 1
    なおさん says:

    これ、ブィレバンにありました。パッケージを見てなにもの?ておもってました。コス子さんありがとうございます。おかげでスッキリしました。

  2. 2
    たおゆん@広島 says:

    日曜にこれ購入しました。
    試食をしていて、確かにヤクルトでした(^_^;)1袋換算130円くらいだったでしょうか?普通買うに毎日のおやつ代よりちょっと高めだったのでスルーしようかなと思ったのですが、ちびたちと旦那が欲しい欲しいと言うので購入となりました(^_^; インパクトがあるわけでは無いですが普通に美味しいのでちょっとずつ食べたいと思います

  3. 3
    ぼすこ says:

    韓国には韓国ヤクルトが有ります。勿論ヤクルトレディも。韓国のロッテやセブンイレブンとコラボした本物のヤクルトグミが有りますよ。
    だからコストコのはコピー商品ですね。
    私は本物?!を韓国で買って来ました。
    日本人観光客に大人気なので 大量にスーパーコンビニに置いて有りますよ。
    本物はヤクルトグゼリーとハングルで書いてますよ。

    • 馬来熊 says:

      ぼすこさん
      本家ヤクルトのグミもあるんですね!
      日本でも売ってくれればいいのに…

  4. 4
    にゃんたん says:

    期間限定だったみたいですが、以前スーパーで食べるヤクルト買ったことがありますよ。
    ヤクルトそのままの味で見た目はヨーグルトみたいな感じになってて美味しかったです。
    http://www.yakult.co.jp/news/article.php?num=1104

  5. 5
    りーこ says:

    この間、試食を頂きましたが、韓国のヨーグルトグミ(ハングル表記でヨーグルトゼリーと書いてます)の方が固めで、パッケージも、もっとヤクルト感出てます。
    グミ自体の形も、コーラアップみたくグラデーションになっていて、
    韓国の物の方が可愛いですよ。
    味もイチゴと青りんごがあってどれもおいしいので、コストコでも出たらいいのになぁ~と思います。
    ヤクルトの香りのシートマスクも出てますよw何でもアリですねw

  6. 6
    ぜんちゃん 中部 says:

    ヤクルトグミ、
    中部では価格が変わり1箱998円になってます。(1袋あたり124.7円です。)

  7. 7
    きぃ says:

    うちも、試食で子供がめちゃくちゃはまってしまい、買うハメに…(^_^;)
    安くはないですが、美味しいと評判です‼︎
    定番化されると困りそう。
    あっという間になくなります(゚o゚;;

  8. 8
    ゆん says:

    韓国でもヤクルトあります!ヤクルトという名前は商標登録されているため、ヤクルト的乳酸菌飲料はヨーグルトと呼ばれてます。ちなみに韓国でヨーグルトはヨゴトゥと言うのでヨーグルトという呼び方はヤクルトが作っていないヤクルト的乳酸菌飲料の呼び方をヨーグルトと呼ぶ感じですかね(笑)
    ヤクルトという呼び方自体は日本からきたもののようで、それがなぜか別のものの名称になったという感じでしょうか?
    そしてヤクルトグミは色々なメーカーが出しています。最近はヤクルト味のアイス、クッキー、ポテトチップスなんかもあります(笑)

  9. 9
    とこちゃん says:

    昨日川崎店で、566円になっていました。

コメントを投稿