カオマンガイ

カオマンガイ

カオマンガイ 1010g
購入時価格 1,280円(2018年7月)

コストコの夏の新しいデリカ、カオマンガイを購入しました〜!

カオマンガイというのは、茹でた鶏とその茹で汁で炊いたタイ米を一緒にお皿に盛り付けたとってもシンプルな料理です。

主にタイ・台湾・香港・マレーシアといった東南アジア圏の定番料理として親しまれ、お国が変われば「海南鶏飯」「ソイガー」「シンガポールチキンライス」などとも呼ばれており、国によって味付けや調理法が違ったりもします。

見た目は素朴でシンプルだけど、お店によって調理法や上にかけるタレの味が違ったりして、同じ料理でもぜんぜん味が違ったりするのが面白いんですよねー。

ちなみに私はもともとこういったアジア料理が大好きでして、タイ料理屋さんに行けば必ずと言っても良いくらいカオマンガイを選ぶのですが・・・今回の商品に別添してある2種類のソースは、私の知っているカオマンガイでは見覚えが無く、どんな味なのかまったく想像できません。

以下はコストコのメルマガに書いてあった説明文です。

ジャスミンライスに鶏肉の旨みがたっぷりしみこんだタイのローカルフード、カオマンガイです。おろし生姜とネギがたっぷり入ったソースと柑橘の爽やかな香りが特徴のハーブソースの2種類をお好みでかけてお召し上がりください。

生姜のソースと柑橘のソース・・・やっぱり、よくわからないなぁ。。

私のイメージだとこういったソースは大体醤油(ナンプラー)ベースのものが多い気がするんだけど・・・もしかすると2種類とも初めての味かもしれません。未知との遭遇にわくわく(゚∀゚)

タイ米を家で調理する機会がほとんどないということもあり、私にとってはカオマンガイといえば、タイ料理屋さんなどの外食でいただく料理でしたが、このようにデリカで販売されていると、レンジで温めるだけで食べられるというのが嬉しいですね!

商品詳細

名称:惣菜
原材料名:蒸し鶏、米(タイ国産)、チキンライス調味液(チキンスープ、チキンエキス、その他)、カオマンガイソース(おろししょうが、水あめ、ねぎ、にんにく、その他)、ミニトマト、アジアンハーブソース、パクチー、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、酸味料、香料、着色料(紅花黄、クチナシ)、酸化防止剤(緑茶抽出物)、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、卵、乳、ごま、大豆、魚醤【魚介類】を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
※この製品はえび、かに、そばを使用した設備で製造しています。
内容量:1010g
消費期限:加工年月日含め3日

カオマンガイ 蓋を開けた

蓋をあけるとこんな感じ。ふぅおぉぉ〜〜〜(´艸`*)一気にオリエンタルな香りが広がる〜!!

鶏の出汁が染み込んだたっぷりのタイ米の上には薄くスライスされた蒸し鶏。添えられているのはパクチーと最近コストコの青果で販売されているエンジェルスウィートトマトかな。

なにげに鶏肉の量も半端ないのですが、それよりもご飯がめっちゃ多くて、そこはさすがコストコ!って感じですね。これで内容量1010gとのことなので、おそらく大人4〜5人前くらいはありそう。

ソースは、1つはプラスチックのケースに入れられ、もう1つは透明の袋に詰められていました。白っぽい方が生姜のカオマンガイソース。そして緑色っぽい方が柑橘香るアジアンハーブソースだと思われます。

柑橘・・・というか、色味だけで言えばほぼパクチーのソースって感じですね。この2種類を使い、お好みで味を変えながら飽きずに美味しくたべちゃおう!という作戦ですね。わかります。

カオマンガイ 盛り付け

調理方法は、蓋をあけて添付のカップソースと袋入りソースを取り出し、電子レンジで500Wで7〜10分ほど温め、お好みでソースをかけて食べればOKとのこと。今回は全部まとめてではなく取り分けて調理したため、様子を見ながら500Wで4〜5分温めました。

それにしてもタイ米。わかってはいても日本のお米とは全然違いますね〜。細くて粘り気がなく、取り分けるためにスプーンですくってみると、まるで温める前のレトルトごはんをバラバラにほぐしたような、1粒1粒が固めで芯があるようなご飯です。

が、レンジで温めることでしっとりしまして、温める前ほどのパラパラポロポロ感はなくなり、スプーンでもすくいやすくなりました。

こちらに使われているお米はジャスミンライスというタイ米の中でも最高級品と言われているお米です。

ジャスミンの匂いがするお米というわけではなく、「良い香り」の象徴としてジャスミンと名付けられているらしく、確かに一般的な白米のいい香り〜とは違う、少しスイートコーンに似たような穀物特有の甘い香りがあります。それでいてこちらはチキンエキスを吸って全体的にほのかな黄色っぽい色味を帯びていました。

蒸し鶏はおそらく、コストコデリカでよく使われているチキンシーザーサラダと同じ胸肉だと思われます。通常、カオマンガイはトッピングになる鶏肉の茹で汁を使ってジャスミンライスを炊き込んで作るのですが、こちらに関しては鶏肉とチキンエキスは別物みたいですね。

味について

めちゃくちゃ異国情緒溢れた味〜!今まで食べたことがないカオマンガイでした!( ゚д゚)

なにがすごいってソースがすごい!現地の人が食べていそうな、いかにも海外っぽい、オリエンタルな雰囲気満載です。

ある意味、タイ料理屋さんで食べるカオマンガイより、さらにタイ料理っぽいというか・・・日本人の味覚なんて全く眼中に無いよ!みたいな、めっちゃ攻めた味だなと思いました。

まずは生姜ベースの白いカオマンガイソース。うまく説明できないのですが・・・・しいて知っている味で例えるならば、海外で作った塩麹に、大量の生姜を漬けたみたいな?

塩ベースのソースにしょうが特有のピリッとした辛さと後口の苦味があり、にんにくっぽい臭み、舌が焼けるようなヒリ感。そこに謎の旨味成分がしっかり抽出されているようなソースです。

スパイシーというよりは薬膳っぽい風味がある、なかなか上手く表現できない・・・でも強い味があります。

アジアンハーブソースの方は、粉状まで細かくしたパクチーをレモン果汁がたっぷり加わったオイルでマリネしたような感じ。

香りがとにかくパクチーパクチー。味もめっちゃパクチーパクチー。嫌いな人は一口も食べられないけど、好きな人にはきっとたまらないだろうな、という味です。

2種類ともソースが独特、かつ味がかなり濃いので、ソースだけを味見した時は、これはちょっと、コストコさん攻めすぎやろ〜なんて思ったのですが・・・ご飯とお肉が割と薄味なので、これらのソースがしっかり合うんですよね。

そのままペロッと味見した感じと、お肉+ご飯に絡めて食べる味では全く味の印象が違いました。もちろん、実際にソースとして具材に合わせて食べた方が断然美味しかった!

とはいえ、こういったいかにも海外!な食べ物はすごく賛否が分かれると思うんですよね〜。

ちなみにうちの場合、旦那氏はめちゃくちゃ気に入って自分だけのものにしたい〜と言っていましたが、匂いに敏感なおちびは蓋を開けた瞬間走って逃げ出しましたからね。笑

ソースの味が苦手な場合、ソースを使わずにご飯と鶏肉だけでも食べられなくはないのですが、それだとちょっと味が優しすぎかな〜と思います。また、ソースを使わなくても独特な香りがありますので、この匂いが苦手という人にはちょっと厳しいかもしれませんね。

鶏肉はレンジで5分温めたとは思えないくらいにしっとり柔らかで美味しかったです。しいて言えば野菜がもう少し欲しかったかな。基本、ご飯と鶏肉だけなので食感が単調で少し飽きてきます。野菜があれば彩りにもなりますし、レタスやスライスしたきゅうりなどを足して盛り付けても良いかもですね。

まとめ

初めて食べる変わった味のソースのカオマンガイでしたが、個人的にはすっごく気に入りました!お肉の柔らかさ、ジャスミンライスの味つけ、そしてソース。どれも自宅では再現できないような本格的な味です。

アジア料理が好きな人はとっても気に入る味だと思いますし、パクチー好きな人にもオススメです!まるで海外で食べるような味でとっても美味しかったです!

ただ逆に言えば、アジア料理の独特な香りが苦手な方にはかなり厳しいと思います。特にソースの味が日本にはない味付けでかなり独特なので、好きな人は好き!でも嫌いな人は全く食べらない!なんてこともあるかもしれません。都合よく試食があれば味を確かめて購入することができるんですけどねぇ。

こういった普段はなかなか食べられない海外の本格的な料理を、自宅で気軽に楽しむことができる!というのもコストコの利点ですよね。うちは特に旦那氏がすごく気に入っているので、きっとリピートすると思います!

おそらくこちらは期間限定の商品なので気になる方はお早めにチェックしてみて下さいね。

おすすめ度:★★★★

コメント

  1. 1
    はーさん@つくば says:

    おはようございます。
    この暑いなか、最近は朝の食欲も落ちぎみですが、コス子さんのレビュー読んだら、ものすごくお腹が空いてきました。ガツンと生姜の効いたソース、パクチーたっぷりソース・・あぁ、どんな味なの・・
    あ~( ̄▽ ̄)ぁあああ~!
    もう私の頭のなかカオマンガイでいっぱいです 笑

    ちょうどコストコ行くので買います!どうかまだ無くなってませんように(。-人-。)

  2. 2
    ミトン川崎 says:

    昨日から食べてます(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”
    とっても美味しいですね!
    ジャスミンライスの香りがなんとも言えません
    *\(^o^)/*
    グリーンの方のソースはこぶみかんの葉(バイマックルー)が入ってるのかな?って思いました!
    とてもレモングラス的な匂いがしたので!

  3. 3
    コロまま says:

    おや?
    うちも先週、カオマンガイをコストコで購入して食べましたが……
    生姜のソースじゃなくて、ニンニクのソースでしたよ(*_*)
    見た目は似てますが……美味しかったです⊂(^(工)^)⊃
    食べた時のニンニクの感じをなんとなく覚えてるので、多分間違いないと思います。
    (記憶力が暑さで日々老化中)
    ちなみにうちは新三郷倉庫店です。

  4. 4
    ゲスト says:

    アジア飯大好き人間なので定番商品にしてほしいほど気に入りました‼️
    ソースの味が濃いので余った生姜ソースで小松菜を炒めて空芯菜炒めもどきにし、アジアンソースはマヨネーズとあえてドレッシングにして最後まで楽しみました( ̄¬ ̄)

  5. 5
    さばいさばい says:

    コストコのカオマンガイ、食べてみたいです。
    2種類のソースがとっても気になっています。

    かつてタイに住んでいたことがあり、カオマンガイは食堂や屋台で食べていました。

    私、てっきりカオマンガイはパクチーの入っていない料理だと思っていました。
    パクチーの葉がのっていたり、パクチーのタレのついたものは食べたことがないのです。

    毎日暑いから、コストコのカオマンガイを食べてタイを感じたいです。
    これは家の中でなく外で食べたいかも。
    氷入りのビールとともに。

    ロティサリーチキンを切ってジャスミンライスの上にのせたら、カオマンガイトートっぽくなるかな?

    • コス子 says:

      ロティサリーチキンを使ってカオマンガイ!私も、全く同じことを考えて作ってみましたよ(゚∀゚)

      想像していた以上にちゃんとカオマンガイになっていて、とっても美味しかったです〜ヽ(´エ`)ノ

  6. 6
    @川崎 says:

    4~5人前、、
    うち夫と2人で食べて、足りませんでしたー(笑)

    緑ソースの方はパクチーって感じよりはレモングラス感満載!こぶみかんでしょうか?
    もうひとつはガッツリ生姜でした~

    • ララ@つくば says:

      まったく同じに感じました!
      夫婦2人で更にグリーンカレーやサラダを足して食べましたが足りず。(私が大食いです(^^;)
      パクチーは好きじゃないですが柑橘系、レモングラスって感じだったので食べられました
      どちらかと言うとジンジャーソースのが好きです
      ホントにガッツリ生姜ですよね

    • コス子 says:

      確かに!言われてみればレモングラス感満載ですよね〜納得です!私の中ではこぶみかんの葉は食べられないものという位置づけなので、たっぷり緑色のハーブはパクチーかと思ったんだけど、実際のところはどうなんでしょう?
      緑色のソースは別の袋に入っていたので、きっと店内で作っているものではないんでしょうね。

    • たくわん says:

      こぶみかんの葉は食べられますよ!
      タイ人は葉の中心の硬い葉脈以外を細く刻んで、炒め物やカレー、トムヤム、つけダレに利用します。
      そんな感じでこのソースにも入っているのかも。とっても気になる!早く食べたい!

  7. 7
    ちびた@神戸 says:

    うちも、旦那と二人で食べきっちゃいました。
    まぁ、他におかず等々出さなかったからかもしれませんが…。
    ソースは、生姜だと思ってましたが、翌日にんにく食べたあとの感じに口の中がなっていたので、どっちも効いていたって事ですね。
    緑色のソースも酸味が効いていて美味しかったです。
    私は、欲張って二種類一度にソースかけてみたけど、一種類ずつの方が美味しかったですo(^o^)o
    また夏の間に買いたいです

  8. 8
    モモ猫 says:

    今まで食べたコストコのアジアン惣菜の中では、もっとも現地ぽくって美味しかったです。
    定番にして欲しいですが、やっぱり夏の料理でしょうねー。

  9. 9
    ぴよ says:

    我が家は私一人しか食べる人がいないので冷凍しながらお一人様ランチ楽しんでます♪
    よだれ鶏のたれをかけて食べるのが1番好きかな

  10. 10
    まんはったん says:

    美味しかったです!
    生姜のソースは 別売りしてもらいたいくらいでした。小学生の息子は ラーメンみたいな味だねって、ぱくぱく。緑のソースは翌日の素麺にかけて美味しくいただきましたよー^ – ^

  11. 11
    カラカル says:

    さばいさばいさんの言われてる様に、私も
    (飾り切りの)きゅうりが添えてある物しか、見たことないです~

    だけど、パクチーが付いてるなんて、お得な気分よ♪
    他で、使い回しが出来ますよね(笑)
    きゅうりは自分でトッピングしましょ(^.^)

    この生姜のソースが、猛烈に食べたくて買ってみました~( ≧∀≦)ノ

    実は、カオマンガイも好きなんだけど、よく食べてたのは、アヒル肉のカオナーペットの方でした。(殆ど同じなんだけど、アヒル肉です)これが食べたいと言うと、ドライバーがスワンナプーム近くのお店に、連れて行ってくれてました···懐かしいなぁ。
    暑い時は、南国料理が食べたくなりますね~♬

  12. 12
    つぶあん@前橋 says:

    無知な私は「ジャスミンの香りのご飯はさすがに無理だな…」と敬遠してました( ꒪⌓︎꒪)恥ずかしや〜。こちらの記事を読んで即購入。

    美味しい‼︎緑ソースが特に♡
    この緑ソース+生パクチー+サテトムで私好みの異国の味になりました!

    ソース、別売りしてほしい〜(ღ′◡︎‵)

  13. 13
    すがり says:

    お店だと1人前650円しますからお得
    しかもその本場の人が作っているより美味しい

コメントを投稿