GUINNESS(ギネス)ビアーブラッツ 6本×2

GUINNESS(ギネス)ビアーブラッツ 6本×2

GUINNESS BEER BRATS 790g
購入時価格 998円(2018年10月)
ITEM# 587145

黒ビールで有名なGUINNESS(ギネス)のビアーブラッツというフランクフルトソーセージを購入しました!

黒くてシックなパッケージは、なんだか男前な感じがして、めっちゃギネス感あります。聞くところによるとこちら、ソーセージのお肉の中にビールが入っているらしいんですよ( ゚д゚)

ソーセージにビール?それってどうなの?美味しいの?20歳以上じゃないと食べられないやつ?って、そんなわけないか。。

確かに、ビールにお肉を漬け込むと柔らかくなりますし、ビール煮といった調理法もあるくらいですから、お肉とビールの相性は悪くないんですけどね・・・でも、ひき肉で作るソーセージにビールを加える意味って何なんだろ?

以下はコストコから送られてきたメルマガに載っていた説明文です。

アイルランドの名産品として有名な、真っ黒な色とクリーミーな泡が特徴的なスタウトビールのギネスと、品質にこだわるローズパッキング社のコラボ商品。「GUINESS BEER(ギネスビール)」の豊かな香りが特長のジューシーなソーセージをお楽しみください。

この商品はコストコではポークソーセージリンクスを取り扱っているローズパッキングカンパニーという食肉加工品メーカーとギネスビールのコラボによる商品らしいです。

黒ビールはあまり飲んだことが無いので、これを食べたところでギネスビールの味だぁ〜!みたいにはならないと思うけど・・・以前から興味があったので購入してみることにしました。やっぱりビールに合うフランクフルトソーセージって感じなのかな?

6本セット×2で998円。1本あたり83円ならお値段はまずまずですね。極端に高い!というわけでもありませんし、真空パックで6本ずつに分けられていて使いやすそう。

商品詳細

GUINNESS(ギネス)ビアーブラッツ 6本×2 裏面ラベル

加熱食肉製品(加熱後包装)
名称:ポークソーセージ(フランクフルト)
原材料名:豚肉、ビール、糖類(コーンシロップ、ぶどう糖)、食塩、デキストリン、香辛料、オニオンパウダー、ポリリン酸Na、香料、香辛料抽出物(原材料の一部に小麦を含む)
内容量:790g
保存方法:4℃以下で保存してください。
原産国名:アメリカ合衆国
温度帯変更日:購入日より1ヶ月半前
賞味期限:購入日より1週間後まで
※容器から取り出し、電子レンジなどで温めてからお召し上がりください。
※開封後はお早めにお召し上がりください。

GUINNESS(ギネス)ビアーブラッツ 6本×2 2セット

直径2cm強、長さ14cm程のフランクフルトソーセージが6本1パックの2つセットになっています。コストコではお馴染み、ジョンソンヴィルソーセージとほぼ同じ長さ、同じボリュームですね。1本あたりの重さはおおよそ70g。

全体的に白っぽい色をしたソーセージで、一緒に練り込まれているブラックペッパーの粒が見え隠れしています。開封するとソーセージのスモークとは違う、なにか別の香味のようなものを感じるような?

調理法は「電子レンジなどで温めてください」としか書かれておらず、特に調理時間などが書かれているわけでは無かったので、とりあえずジョンソンヴィルなどと同様、ボイルとフライパンで焼き目を付けて食べる2パターンで試してみることに。

GUINNESS(ギネス)ビアーブラッツ 調理例(ボイル)

というわけで、さっそく茹でてみたのがこちら!

茹でても見た目は加熱調理前とほとんど変わらず。ケーシングもパリッとしているというよりは、ぶよんとしている印象です。

味について

ややスパイシーでクセが少なめの、とっても食べやすいソーセージです。美味しい!!

ケーシングは柔らかく、ふにっ、としており、お肉は細引きで滑らかな食感なのでケーシングとお肉の歯ざわりに一体感があります。ケーシングが硬くバキッ!ボリッ!とした食感のジョンソンヴィルとは真逆に位置する感じのソーセージですね。

塩気は強すぎず弱すぎず程よい感じで、そのまま何も付けずに食べることもできるけど、ケチャップやマスタードをたっぷり塗っても塩辛すぎず美味しく食べられます。

見た目は結構、黒胡椒ガッツリ!って感じで大人味なのかな〜?と思いきや、見た目ほどのピリピリ感はなく意外とあっさり。後から少しだけ黒胡椒の風味が広がりますが、そのおかげでめっちゃビールに合いそうな味です。

そして、肝心のビール入りですが・・・うーん、私の舌では正直、ちょっとよくわかんないかな。。

言われてみれば、肉々しさとは違う風味の良さというか、鼻から抜ける香りが普通のソーセージとはちょっと違うかも?とは思うけど、これがビールが入ったことによる影響なのかどうかはよくわからずです。しいていえば、お肉が柔らかい!ってくらい?

でも、ソーセージって普通、それほど硬っっ!みたいなものはありませんよねぇ。。

もしかすると、ギネスビールの味がわかる人にとっては、うぉっ!( ゚д゚)これ、めっちゃギネスビールだわ!って感じなのかな・・・??とりあえず、アルコール的な風味はまったくありません。

GUINNESS(ギネス)ビアーブラッツ 調理例(焼いた)

フライパンで焼いてみました。

通常、こういったソーセージはフライパンで焼くとケーシングがパン!と張ってバリっと破れたりしがちなのですが、こちらは焼いても皮が破れそうな感じはなく、あまり気を使わずに調理できそう。とはいえ、見た目はボイルの方が綺麗ですね。

味はフライパンで焼いた方がジューシーで美味しかったです。それでもやっぱり、あっさり系で肉汁あふれる!とか、油でギトギト!みたいな感じはありませんでした。

まとめ

滑らかな食感と鼻から抜ける風味が心地よく、程よくスパイシーで美味しかったです。ただ、フランクフルトソーセージとしては普通に美味しいんだけど、肝心のビール感はよくわからずだった・・・というのが正直な感想です。

とはいえ、私は黒ビールを飲んだことがほとんどないので、ギネスビールの味が分かる方が食べたらまた違う感想になるのかもしれませんね。

そういえば・・・コストコにはギネスビールそのものは売っていませんよね?せっかくならギネスビールとセットで販売すれば良いのになー!なんて思ったり。。

ビール入りとはいえ、お酒感があったりするわけではないので、お酒が苦手な方でも、全く問題なく美味しく食べることができますよ!ふにっとした滑らかな食感のソーセージが好きな方はきっと気に入るんじゃないかなーと思います。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 11
    川崎ユーザー says:

    ビール味を感じた派と感じない派に分かれているんですね!
    私は試食で、ビールの風味をしっかりと感じました。この風味をあえて楽しむかどうかだと思いました

    • カラカル says:

      川崎ユーザーさんと同じくです。

      私は、ビールを感じた派でした。
      試食用に焼かれている時から、周囲はホップの香りがしていました。
      食べても、凄い好き!とまではいかないけれど、これはこういうものだと。
      楽しく(こんなにビール風味にしちゃいますか~笑)いただけました。

      クナイプソルト(入浴剤)でも、ホップの香り(+何かのハーブ)が、ありました。
      私は大丈夫だったけど、友達は苦手だったみたい。
      味というよりは、
      この風味が、好みが分かれるのかな~と思いました。

  2. 10
    ミニミニー@広島 says:

    試食出来たらいいのになぁ~と思っていた商品です。
    コス子さんのお子さんは、食べられましたか?

  3. 9
    ナタ子@多摩境 says:

    家族が欲しがって、買ったことあります!ビール飲めないですが、別にビールくさいとかそういう事は感じず、こういうソーセージなんだなーって思って普通に美味しく食べましたよ!しいて挙げるなら個人的にはジョンソンヴィルのパキパキ感がある皮の方が好きかなあって感じです!

  4. 8
    にやんこ says:

    いつも見てます!
    コメントで見かけたフィジオジェルがとても気になっていて、コス子さんも購入されているようですが、使用感など教えていただけるとありがたいです!
    冬なので保湿できそうで検討中です(><)

    • メープルママ says:

      そうそう、私もインスタであっコス子さん買ったんだ!って思っていたけれどレビューがないということはあまり良くなかったのかな?笑なんて思ってます。やはり星4とかの方が先にレビューされるのかな?(^^)ちなみに私はレビュー待たずに購入しました。悪くはないけど値段ほどではないかな、、という感じです

  5. 7
    にに says:

    ギネスも飲む者ですが、ジョンソンヴィルの方が好きです

  6. 6
    聖地はズムスタ@松山ありがとう says:

    9月末、たまたまクーポンに遭遇したので買ってみました。
    我が家はこのサイズのソーセージで、フードコートのホットドッグもどきを作るのがお約束なのですが、ジョンソンビルよりもこちらのほうがソーセージの味が濃すぎず、いい感じのホットドッグでしたよ!
    お試しください!^_^

  7. 5
    ビール飲めません。 says:

    だいぶ前に試食したものだと思いますが…
    私はビール全く飲めないので、食べてすぐビールの風味がしてダメでした。

  8. 4
    Hus says:

    私は、コスコさんとちがって溢れ出る麦芽のほろ苦さを感じました。主人も「ギネスビールの味!ビール飲みたい!」と。
    デモスタッフさんも「こちらは 夕飯の一品というよりバーベキューや晩酌のお供として。お子様向けではないザ・大人のウインナーです」と言われており、納得のお味でした。好みは分かれるでしょうが ビール党の方には珍しさもあって受けが良いです。他ではあまり目にしないコストコならではの商品だと思います。

  9. 3
    はなもも@入間 says:

    私達夫婦もギネス感というかビール感を特に感じず
    これならいつものジョンソンヴィルがいいね~になりました ありゃ(>_<)

    入間倉庫で3年前くらい前後(うろ覚え)に半年くらい?(うろ覚え)
    ギネスビール売ってましたよー
    ギネスビール派主人は小躍り(心の中で)して
    ウキウキ買ってました
    ギネスビールは高いのでありがたかったのに
    それきり見てませんね
    コストコに付き合ってはくれますが(私に免許がないので)
    主人の欲しいものがあまりないので
    ギネス買いに行く?を餌に、、あ、理由に出来て良かったのになー
    そういう私的な理由もあって再販希望です!
    って、ソーセージの話とズレちゃいましたね(^-^;

  10. 2
    みぃ@千葉ニュー says:

    ギネスビールが大好きです。
    やはりこのソーセージと相性が良く気に入っています。
    コス子さんのおっしゃるようにコストコにもギネスビールをおいてくれたらいいのになー(´・ω・`)

  11. 1
    みどり says:

    ビール大好きな主人はとても気に入ってるのですが、私はこれダメでした〜(>人<;)
    ギネスビールそのまま!って感じで、シラフの時にはなかなか食指が動きません(笑)

コメントを投稿