Tipiak オーガニックホールウィートクスクス 275g×4箱

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス 275g×4箱

Tipiak ORGANIC WHOLEWHEAT COUSCOUS 275g×4箱
購入時価格:1,198円(2020年5月)
ITEM# 17625

パスタ売り場で販売されていたクスクスを購入しましたー!

クスクスは発祥地である北アフリカから中東にかけての地域と、そこから伝わったヨーロッパおよびブラジルなど世界の広い地域で食べられている世界最小のパスタと呼ばれているものです。

日本ではあまり馴染みがない食材なのですが、輸入食料品店のパスタ売場なんかだと見かけますよね〜。私も頻繁に食べるわけではないけれどクスクスは好きです。

でも、家で食べるというよりは、外食先で見かけたら、物珍しくて注文してみる、という感じでしょうか。家で好きな時に食べられたら嬉しいなぁ〜と思い、今回こちらを購入してみることにしました。

しかもこちら、EUオーガニックマーク付きのオーガニック食品なんですね。さらにホールウィート(全粒粉)のクスクスなのだそうです。栄養価も豊富そう!さっそく作ってみたいと思います。

商品詳細

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス 275g×4箱 商品ラベル(原材料・カロリーほか)

名称:有機クスクス
原材料名:有機全粒粉デュラム小麦
内容量:1100g(275g×4)
賞味期限:購入日より1年8ヶ月先まで
保存方法:直射日光を避け、常温で保存
原産国名:フランス
※本品製造工場では、乳成分、大豆を含む製品を生産しています。開封後は、お早めにお召し上がりください。1箱5袋入りです。
栄養成分表示【1食分(55g当たり)】/熱量 195kcal、たんぱく質 7g、脂質 1.3g、炭水化物 36g、食塩相当量 0g ※この表示値は目安です。


Tipiak(ティピアック)はフランスの大手食品メーカーで、主に冷凍食品と食料品(乾物・パン製造)の2つを柱に展開している会社です。主力商品はタピオカ、クスクスの種、冷凍食品、パン、ペストリーなど多岐にわたります。

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス 1箱

この商品は、おそらくメーカーから直接輸入されてきたもののようで、日本語による商品説明ラベルが書かれた外側のビニールを剥がして箱だけになると、そこには一切日本語による説明は書かれていません。

このまま取り出して、フランスのお土産だよ〜♪と言われても全然気が付かないレベルで、めっちゃ海外!なパッケージでした( ゚д゚)

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス 1袋

1つの箱の中にはこのような小袋が5つ入っています。真ん中のところが透明窓になっていて中身が見えるのですが、パッと見は粗めのすりゴマか、かなり細かく作ったクランブルのようにも見えます。

でもこちら、中身はれっきとしたパスタ。原材料には100%オーガニックの全粒粉デュラム小麦が使われています。

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス 開封中身(調理前)

加熱前のクスクスを見る機会がないので、なんとも比較のしようがないのですが、たしかにパスタにしては全体的に色味が褐色がかっているような。。

クスクスってなんというか、もう少し白っぽいというか黄色っぽいイメージがあるんですよね〜。お米でいうところの精米と玄米と同じようなイメージで、全粒粉は普通のパスタよりもよりヘルシーで栄養価が高いイメージがあります。

こちらの小袋には、それぞれ約1食分となる55gのクスクスが入っていました。

こういった使い切りタイプってすごくありがたいですよねぇ〜(´ω`*)もしもこれが、1つの箱にガッサ〜と入っていたとしたら、絶対うまく使いこなす自信が無いもん。。

1人前の量を測るのも面倒だし、絶対キッチンのどこかにツブツブが落ちまくってザラザラしてあぁぁ〜っっ( ゚д゚)ってなりそう。

これだったら1人前の量を測る必要が無いし、多かったり少なかったりみたいなことにならずにすみます。使い切りだと衛生的に保管できますし、賞味期限も長いからストック用にも最適ですね。

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス 作り方の図説

小袋にも作り方が書いてありました。英語で書かれていますが手順に番号が振ってありますし、可愛らしいイラスト付きなのでなんとなくではありますが、わかります。

中身を別容器にうつした後、そこへ100ccの水を加えて電子レンジ600Wで2分加熱。その後はよく混ぜて3分蒸らしたら完成!

しかもこれ、クスクスを取り出した後の個包装の袋は、なんと計量カップの代わりに使うことができるんですよ!

赤い線まで水を入れれば、勝手に適量となる100ccが測れるようになっているんです。袋は普通なら中身を空けたら捨てるだけなので、こういうのってすごく気が利いてて嬉しいですよね〜。計量カップいらず!(´ω`*)

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス レンジで加熱調理したクスクス

レンジから取りだした直後は少しベチャッとしていて、あれ〜水が多すぎちゃったかな?と思いましたが、混ぜ合わせて時間を置くと、いい感じにクスクスが水分を吸収してふっくらに仕上がりました。

混ぜ方が足りないと少々ダマっぽくなりますが、お米のように粘りがある粒ではないので、ほぐせば簡単にパラパラっとした感じになります。

作り方は通常のパスタと全然違いますが、香りはまぎれもなくパスタ。むしろ全粒粉ということもあって濃い穀物の香ばしい香りがします。

味について

パスタだね!( ゚д゚)見た目はツブツブですが、味もめっちゃパスタだった!!面白〜(´艸`*)

硬くはなく、それでいてモチモチってわけでもなく、でもツブツブが歯につまるってこともなく、見た目は全然違いますがちゃんとパスタです。

ただ、味付けは何もしていないし、通常パスタを茹でる時に加える塩もこちらには無いので、当たり前ですがとっても味気が無いパスタです。

スパゲッテイやマカロニなどと違うのは、この形状のせいか微妙にパサパサするんですよね。でも、何かと合わせることで全然カバーできる程度だと思います。

普段食べているパスタがそうであるように、決してそのまま単体で食べるものというわけではなく、何かにこちらを合わせて食べる!というのがノーマルな食べ方なのだと思います。

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス トマト煮込みと一緒に

鶏肉と野菜のトマト煮込みに添えてみたら、当たり前ですが単体で食べるよりも抜群に美味しくなりました。そりゃそうだ!いわゆるお米代わり、麺代わりということになるわけですから。

非常に細かい粒なのでソースの絡みもよく、パサパサ感もほとんど気にならなくなります。トマト煮込みの味を邪魔するようなこともないし、とっても美味しいです(´ω`*)

Tipiak オーガニックホールウィートクスクス タブレ(クスクスのサラダ)

クスクスを使ったサラダ、タブレです。今回は細かく切ったきゅうりと玉ねぎとミニトマト、それに自家製の鶏ハム、コストコで購入したおいしい発芽大豆と、はくばくのそのまま食べられるもち麦を加えました。

今回は和風の味付けということで、ノンオイルの青じそドレッシングに、細かく刻んだ大葉をたっぷり!

私は断然、煮込み料理にあわせるよりも、こうやって色々な具材や調味料をしっかり混ぜ込んだタブレの方が好きだったなぁ〜美味しかったです!

細かく刻んだ食材にクスクスを合わせ、シンプルに塩+オリーブオイル+レモンでも良いし、お好みのドレッシングでもOK。準備は簡単なのに美味しくて、見た目も勝手におしゃれな感じになるのがありがたいですね!

他にも先日紹介したキユーピー具沢山ドレッシングトマトを使って、角切りチーズを加えたりするとイタリアンっぽくなっていいかもなぁ(´ω`*)

こういった感じで色々な具材や味付けで、同じサラダでも全然違う味に変えられるので飽きずに食べられそうです。

ただ・・・一見すごくヘルシーそうな食べ物ですが、クスクスは紛れもなくパスタであり炭水化物です(;´∀`)美味しいけど食べすぎないように気をつけなければですね。。

でもかなり腹持ちが良いので、これで十分ランチになりますよ。

まとめ

世界最小のパスタ「クスクス」を気軽に楽しめる商品です。電子レンジで調理できるという点も嬉しいのですが、なによりありがたいのが1人前ずつの個包装になっている!というところ。

ちょうど1食分くらいの使い切りができる量で分けてあるため、調理も水の分量も間違えるということはないし、使わない分は衛生的に保管できます。

まさに「レンチンご飯」感覚で、とっても手軽に作ることができる主食として、ストック品として大変重宝します。常温で長期保管できる点も嬉しい!

一般的な「麺」としてのパスタのような、モチモチツルンとした食感が無いので同じジャンルの食べ物だと思うと違和感がありますが、メイン食材にあわせる主食として、もしくはタブレのように具材を混ぜ合わせて使えることを考えると、ある意味、パスタ以上に使いどころは多いのでは?とも思います。

水を入れて電子レンジで温めるだけで食べることができるため、火を使わないしお鍋も不要。簡単に済ませたい私の一人ランチ用の食材として便利に活用できそうです。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね〜。

おすすめ度:★★★

コメント

  1. 6
    りんちい says:

    クスクス大好きです!
    フランスで食べたタブレが美味しくて感動しました。トマトソース料理に添えるのも好きです。
    ただ、家族の半分がクスクス苦手族なので、以前ネットで買ったものがまだ消費できずに残ってます…
    小分けになっているのは本当に使いやすそう!今のが消費できたら購入検討です。

  2. 5
    豆だす says:

    そういえば、ジャイアントクスクスってありましたね。ミックスナッツくらいの容器に入っているのが最後に99円くらいになったのを買いました。
    スープに入れたりして食べてしまったと思います。その時にもお湯で戻す、と言うのを聞いた覚えがあります。
    ジャイアントクスクスもあれからお目にかからないし、本当に一期一会ですね。

  3. 4
    つぐみ@入間 says:

    そもそもクスクスには好みがあると思います。昔1度クスクスを試してイマイチだったのですが、今回再チャレンジすべくこの商品を買ってみました。私はモロッコ料理風にトリの煮込みに添えてみましたが…ダメでした。ホールウィート独特の香りもですが、細かい細かいパスタの舌触りが好みではなかったです。タブレもミントやレモンを使って作るつもりでいましたが…。この食感、味にはどうやっても無理と思い断念しました。

    • にっきー says:

      私もクススク自体が美味しいとは思えません〜。慣れれば美味しくなるのかもしれませんが、特に食べたいと思いません(^^)

  4. 3
    はるはる@羽島 says:

    タブレすごく美味しそうなサラダですね(*^o^*)
    そんな素敵なサラダ作れるコス子さんスゴイ!

    次回クスクス買って作ってみたいです!

  5. 2
    ゲスト says:

    有機にしても高ーい!と感じてしまいました。小袋だからですかね。
    先に塩気などを混ぜずにお湯だけで戻すというのは初めて聞きました。でも、それがレシピとして載っているんですね?斬新!

  6. 1
    もんき-ママ says:

    興味津々です。
    買ってみたくなりました。

コメントを投稿